a827d66ce8ae70e33a0537f4ca355f79

【週間ソフト販売ランキング TOP50】『モンハンワールド:アイスボーン』が24.1万本(9月2日~8日)

【週間ソフト販売ランキング TOP50】
2018年1月に発売されダブルミリオンの大ヒットを記録した『モンスターハンター:ワールド』(PS4/累計201万本※DL版、廉価版含まず)の超大型拡張コンテンツとなる本作。

 新規ユーザーに向けたゲーム本編と拡張コンテンツがセットになったPS4用ソフト『モンスターハンター:ワールド マスターエディション』の販売実績は推定24.1万本(店頭消化率60%前後)となった。

 この数字だけを見ると少ないが、市場関係者の話によると、ランキング数字に反映されない既存ユーザー向けの拡張コンテンツ(DL販売のみ)のダウンロード数は100万前後あったようなので、実質的な販売本数は120万本前後に達したと思われる。


 本作は過去シリーズで言うと“G級”にあたるが、参考までに3DS版『モンスターハンター4』(累計349万本)に対する『モンスターハンター4 G』(累計257万本)の販売比率は73.7%と非常に高い。『モンスターハンター:ワールド』が最終的にどこまで数字を伸ばせるか今後の動きに注目したい。


以下全文を読む





反応

・DL版だけで8割!!
・最終300万ぐらいか
・すげえええw
・ホントかこれ
・市場関係者って幅広すぎ
・モンハンワールドの時もDL版の売上が多数を占めてたからなあ
・誰だよ市場関係者www
・モンハン強すぎ
やっぱしっかり開発したゲームは売れるんだな
・ダウンロード100万?!


カプコンもそろそろ100万本突破のプレスリリースを出すかな(´・ω・`)