MW-HQ239_spider_ZH_20190827121018

Sony’s Offered Disney New Deal For 30% Of Spider-Man And Venom In MCU

Sony's
ディズニーとソニーがお互いの要求を全面的に受け入れた和解案になる模様

【既に報道されていた新契約】
・スパイダーマンはこれまで通りMCUとソニーピクチャーズの両方の世界観に所属する
・スパイダーマン単独映画のディズニーの取り分は当初の要求の50%から30%に減額
・その見返りにディズニーがスパイダーマンを主役としたクロスオーバー映画を2本以上作る(この映画の所属がMCUなのか、アベンジャーズ5・6になるのかは不明)

【今回新たに報道された契約】
・アベンジャーズ5にヴェノムを登場させ、今後MCUにヴェノムを登場させる(これまではソニー側の要求をディズニーが拒否していた)
・ヴェノム以降もスパイダーマンのサブキャラやヴィランをMCUに優先的に登場させて、MCUでソニーピクチャーズの単独映画の宣伝をしても良い事にする





反応

・普通に決裂すりゃ良かったのに
・最初にふっかけて譲歩させる
典型的なやり方だな
・3割よこせは異常だと思う
権利持ってるのはSONYなのに
・30%ただで金が入ってくるって暴利すぎるよな
ディズニーがスパイダーマン生み出したわけでもないのに
・ソニー側がこの条件飲んだんだからもうとやかく言う必要はないわな
・ソニーも最初にスパイダーマン買った時
マーベルにリスペクト気持ちがあったから
潰れそうなマーベルに5%を払ってやってたんだろうな
・ヤクザネズミがおかしいのに、ソニーが叩かれる意味がわからない

50%→30%でも高いんじゃないの(´・ω・`)