PS5-Playstation5

Sony Announces ReRAM SSD Technology, Could Be For Playstation 5

Sony Announces ReRAM SSD


・ソニーがReRAM SSDテクノロジーを発表した。
ソニーは、ReRAM SSDがIntel Optaneの主要なライバルになり、2020年にリリースされることを期待している。
・日経テック部門によると、「ReRAMはより高速な不揮発性メモリであるストレージクラスメモリ NANDフラッシュメモリよりも、DRAMとNANDフラッシュメモリのギャップを埋めることができます。」
・Sony ReRAM SSDの128GBドライブは25.6 GB/sの読み取り、9.6 GB/sの書き込みを対象とし、256GBバージョンは読み取りと書き込みの両方でGB/sを2倍にする。
・Sonyがその技術をコンソールに搭載する予定であるという事実に加えて、これらの数値はPlayStation 5をPCのパフォーマンスに近づけることができる。
・ReRAMがコンソール向けである場合、利用可能なスペースは128GBまたは256GBになります。
Sony ReRAM SSDの128GBドライブは25.6 GB/sの読み取り、9.6 GB/sの書き込みを対象とし、
256GBバージョンは読み取りと書き込みの両方でGB/sを2倍にします。

関連ニュースとして、先週東京で開催されたサムスンSSDフォーラムで、同社は新しいモデルであるNVMe(不揮発性メモリエクスプレス)を発表しました。






反応

・いろんな開発者がはえーはえー言ってるから楽しみっすわ
・PS5用に使われるかどうか発表なんてなかったと思うけど、これはメインメモリの延長にあるキャッシュ用だからこれとは別にストレージを積むと思うよ
・この技術を使うかどうかはわからんが利用可能スペースがこの容量だときついねまぁなんにしてもどんなSSDがでてくるか楽しみ
・一時的に別の大容量メインストレージからゲームプレイ時は超高速ストレージに移すとかか?
・キャッシュ用か
・これαに使えよ
RAWの大容量化とキャッシュ処理に無理が出てるぞ
・25.6GB/secってすげーな…

PS5ではロードという概念がなくなるかもね(´・ω・`)


ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4