maxresdefault

フィル・スペンサー氏インタビュー。Xbox Game Passは日本での展開にメドは立った。2020年はXboxにとって飛躍の年となるか?【X019】

フィル・スペンサー
――『龍が如く』シリーズと『ファイナルファンタジー』シリーズ、『キングダムハーツ』シリーズがXbox Game Passでリリースされることが決まりました。その経緯を教えてください。なぜそこまで日本のタイトルの獲得に熱心になってくれているのでしょうか?

フィル そうですね(笑)。ファンの皆さんの声に耳を傾けての結果です。
以前、E3で『キングダム ハーツIII』をXbox Oneでリリースすることを発表したときにファンの方にとても喜んでいただけたのですが、
一方で「シリーズ作をXbox Oneでプレイしたい」とのご要望もいただきました。
私たちはスクウェア・エニックスさんと良好な関係を築いており、このことに関して話し合いを続けてきたわけです。
 これは、『キングダム ハーツ』シリーズだけではありません。『ファイナルファンタジー』シリーズにしてもしかりです。
私は、Xbox Game Passのユーザーが、『キングダム ハーツ』シリーズや『ファイナルファンタジー』シリーズをプレイしてくれるのを楽しみにしています。
 『龍が如く』シリーズをXbox Game Passにラインアップできたのも、同様に誇らしく思っています。
ここ数年にわたって、セガゲームスさんとは良好な関係を築いてきました。
ご存じのとおり、今年のE3のXboxのブリーフィングでは、日本のスタジオが大きな存在感を見せました。
フロム・ソフトウェアさんは『ELDEN RING(エルデンリング)』を発表しましたし、バンダイナムコさんは複数のタイトルをステージでお披露目しました。
ファンの皆さんの反応もとてもポジティブです。
日本のパブリッシャーさんもXboxを、有望なグローバルプラットフォームとして期待してくださっているようです。今回橋本さんがロンドンにいらっしゃいましたが、今後のタイトルについての話もしています。


――最後に、これから来年のProject Scarletの発売に向けて、日本市場での施策を教えてください。

フィル Project Scarletは2020年に世界中でローンチします。
これは以前にもお答えしたかと思いますが、日本ではXboxはナンバーワンのプラットフォームではありません。
いまXbox Oneを遊んでくださっているファンの方々は、私たちにとってはとても大切で、日本のクリエイティブコミュニティーもとても大切です。
始めの段階からProject xCloudのプレビューを日本で実施するのも、日本を大切にしているがためです。
Project Scarletは日本でも、ぜひとも成功してほしいと思っています。






反応

・無理
・日本じゃ特に理由が無いなら誰もがPSを選ぶので無理だよ
何故かといえば、「誰もがPSを選ぶから」だ
・10年遅くないか?今FFKH龍もってきたところで・・・
・実物を見て1000%爆死を確信した
日本だけじゃなく海外でもあれじゃ確実にコケる
MSは娯楽というものを完全にはき違えてるバカ集団w
・任天堂級の独自ソフトがないとね
・無理だろ
日本だとまずそもそも認知されてないんだから
・販売店舗増やさないと厳しいんじゃね
ツタヤとかゲオだとコーナー見かけないわ
・残念ながら日本ではPS5も新XBOXも両方どうしようもないと思うわ
日本では据え置きゲーム機自体が完全に終わった
スイッチだけが任天堂ブランドで辛うじて存続しているだけ
・任天堂と提携して任天堂ソフトも遊べるようになったら成功すると思うんだけど
・相変わらず箱は設計能力皆無だな
どうせまたカステラ別々なんだろ
・正直scarletは最強のスペック目指すとか言ってたから14TFLOPS超えてくと思ったんだがな
12TFLOPSだとPS5の開発機が13TFLOPSだから超える余力がある


どのみち売れんし問題ない(´・ω・`)


【PS4】The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)