20200612-00182962-roupeiro-000-10-view

前場コメント No.5 三菱商、サンオータス、ソニーG、イーソル、システムディ、JSB

前場コメント
ソニーG-JPモルガンが目標株価引き上げ 強力IPとともに業績モメンタム再活性化
 ソニーグループ<6758>が堅調。JPモルガン証券では、強力IPとともに業績モメンタム再活性化と指摘。投資判断は「Overweight」を継続、目標株価を15800円から18000円に引き上げた。

 業績予想を上方修正。今下期から来期にかけてはコロナ禍で滞っていたゲームや映画の強力ラインナップがかつてない規模でローンチを迎えることもあり、業績モメンタムは今3Qから再活性化を予想。ゲーム・映画・音楽の主要3事業は予想期間中にいずれも過去最高益を更新するとみている。PlayStationIPのPC/Xboxへの展開、主要IPのマルチプラットフォーム展開など IP価値向上のためのプラットフォームとマネタイズ力に対する周知が進むことで、マルチプル、利益水準の双方が引き上がることを期待している。


2~3年後のマルチならどうぞどうぞって感じ(´・ω・`)