2006年からのLog - 大連日記(2017年~)

50歳になったのをきっかけに、2017年から中国 大連で暮らすことになりました。 中国の会社に現地採用。

WeChatのインストールし直しと元宵節 (2017/2/11 4日目)

こんにちは。やっと賃貸マンションのネットが繋がりました。(2/19)

2/11の話。
WeChatをインストールし直します。
中国聯通香港の4Gデータ・プリペイドSIM 「跨境王 香港電話番号版」でWeChatをインストールしたせいか、WeChatのサービスが香港のしか出てきません。

Google Playが使えないので、百度から「微信」を探してダウンロードしてインストール。
WeChatペイも大丈夫そう。銀行に口座開いたら試してみます。

西安路のマイカルにお昼を食べようと思って行きましたが、人が多くて食事はやめ。
マンションに移動し荷物を運び、近くの店で麻辣湯で昼ごはんとしました。

今夜は元宵節なので花火と爆竹があちこちで鳴ってます。
ホテルの窓のすぐ外で打ち上げ花火が光ってるw

両替と賃貸マンションの契約 (2017/2/10 3日目)

今日は賃貸マンションの契約をします。

通勤にもバスを使う予定ですので交通系カードの「公交明珠カード」を買うことにします。
公交明珠カードはバス、路面電車、地下鉄で使えるプリペイドカードです。
大連銀行等で購入できます。
このカードを使うと運賃が少し安くなります。
バスは1元のところが、なんと0.95元!
塵も積もれば山となるということで。

ホテルから歩いて西安路の大連銀行に歩いて行きます。
 s-IMG_20170210_093834
銀行の入り口で順番待ちの機械で番号をゲット。
窓口の上に番号が表示されたら、窓口に行って購入します。
「我想买卡」(ウォ シアン マイ カー)
と言いながら、日本人向けのフリーペーパーに乗っているカードの写真を見せれば購入の意思は伝わります。(多分)
中国の銀行の窓口はガラスで仕切られているので下にある受け渡し口にお金を置きます。
保証金30元、チャージ170元で200元を渡します。
「押金 30、充值170」(ヤージン サンシー、ジュチー ヨーリンチー)

 
不動産屋さんとは中山広場で待ち合わせなので、お昼は勝利広場でとることにしました。
地下のフードコードで麻辣湯を食べました。
s-IMG_20170210_122223


ボールに野菜やキノコ、春雨、麺等好きな材料を入れて窓口に渡します。
それを渡すと調理してくれます。料金は基本、重さで料金を払って出来るのを待ちます。
できると番号を呼ばれるので取りに行きます。
 麻-山椒の痺れる感じ
 辣-唐辛子の辛さ
が聞いて美味しいです。

食べ終わったら勝利広場をブラブラ。知っている店が無い。移り変わりが激しいのも中国らしいです。
以前は暇な店員さんはひまわりの種を食べていましたが、今はスマホをいじっています。
日本よりいじっている人多い気がする。
(日本では仕事中は基本いじらないと思うけど)

不動産屋と待ち合わせし、日本円を人民元に両替しました。
中国銀行に行ってレートを確認して外へ。
なぜか?
個人両替の人(闇両替?)が銀行の近くに居るのです。
レートを聞くと銀行とほぼ同じ。
個人両替の人から両替することにしました。この日のレートは100円=6元(1元=約16.7円)
枚数の確認と偽札の確認は、銀行内の機械で行います。
個人両替も商売なので偽札を渡すことは無いですが、偽札が普通に流通している国ですので機械で確認するのは大事です。
それにしても機械が自由に使えるっていうのはどうなのか?

大金を持ち歩くのは危ないので、その足で別の銀行に移動して不動産屋さんに家賃等を振込ます。
個人両替の人に、危ないからバックは前に持てと言われました。みんな親切だ。

家賃(12ヶ月分)と保証金(1ヶ月分)と手数料(1ヶ月分)を振り込んでスッキリ。
次に、マンションに移動してオーナーさんと一緒に契約書を確認してサイン。
これで賃貸の手続きは終了。16日から借りれることになりました。

オーナーさんが呼んだアイさんの掃除が終わるのを待ってホテルへ帰りました。
アイさんの料金は100元でしたが、仕事は雑な感じ。
100元で掃除するよと言われましたが、自分で掃除するよと思いました。

今日も風が強くて寒いです。
外に行くのが嫌なので夕食はホテルの食堂ですませました。
s-IMG_20170210_190500

羊肉とピーマンを炒めたものをご飯にかけたもの。
青島ビールと合わせて40元です。

今日も歩き回って疲れた~

住むところを探す (2017/2/9 2日目)

今日は賃貸マンションの見学に行きます。

日系の不動産会社と事前にメールでやり取りし、今日見学となりました。
予め予算(月3000元~4000元)と場所を伝えて、条件に合う物件をリストアップしてもらいました。

9時ごろホテル出て、まずは中国銀行に行って日本円を人民元に両替します。
「我要換金」というようなことを言って順番の書かれたレシートをもらい順番を待ちます。
窓口で両替を伝え、元々持っていた口座に入れてとお願いしました。
と、ここで問題発生。
前に作った口座に登録されているパスポート番号と今のパスポート番号が違うので出来ないとのこと。パスポート更新してますからね。
どうやら、口座を作った支店に行って変更手続きが必要らしい。
その紙を印刷してもらい終り。
現金を持ち歩くのは怖いけどしょうがない。人民元にすると枚数が増えるので日本円のままにします。

銀行までは歩いていきましたが、今日はとても寒い!風も強い!

次に以前勤めていた会社に挨拶に行きます。場所は軟件園なので西安路からバス10路に乗りました。
料金は1元。前乗り前払いです。
バスは運転が荒い人が多いかも。ドアが閉まりきらないうちに走り出します。
電気自動車らしいけどそんな感じしないw
 
s-DSC_0720
s-DSC_0717
軟件園も人や建物が増えてます。欧州っぽさを出してるのがわかります。
会社に行って挨拶してちょっとお話しました。WeChatにも登録してもらいます。
WeChatは中国版Lineです。支払いとかもできるので便利(らしい)。

会社を後にして、中国全土で使えるSIMを買いに中国聯通へ行きました。 
遼寧省だけか全国版か、通信量からプランを選びます。また1年以上だと安くなるようです。
色々やりとりしていたら、いつの間にか英語で会話になってましたw
スマホも一緒にすると安いと言われたので999元で2年契約でデータは1GB。
月にすると42元。日本円だと700円くらいでしょうか。それにスマホ付き。
スマホはVivoでした。プリペイドSIMはVivoに入れ使うことがあれば使いましょう。
お土産にクッションもらいました。これから歩き回るのにじゃまだw
s-DSC_0724

SIMはパスポートがあれば購入できます。 
登録のためか、パスポートを持って顔写真を撮られました。犯罪者みたい。
待ち合わせまで時間あるし寒いので、世界中どこにでもあるマクドナルドで昼食にすることにしました。
s-DSC_0716

チーズバーガーセット(チーズバーガー、ポテト、コーラ)を注文。25元。
言っても通じないのでメニューを出してもらい注文です。早くしゃべれるようにならないといけないなあ。別のカウンターでコーヒー売っているのを発見しました。コーヒーにすれば良かった・・・
 
しばらく温まって不動産屋さんとの待ち合わせ場所に移動。まだ寒いです。
マクロスのイラスト入りの車を発見
 s-DSC_0722

無事合流できて物件見学開始。
 
軟景e居と和平現代城、亿达杰特を見て回りました。物件数多すぎて疲れました。
またそれぞれの部屋のオーナーが別なので、不在だったりセキュリティーで引っかかったりして大変でした。

・軟景e居
 軟件園にあり、最近は周辺に店も出て生活に不便はなさそう。職場に一番近い。
 清潔で明るい感じ。ガスは無し。 

・和平現代城
 周辺のお店は多い。廊下暗い。なんか古っぽい。

・亿达杰特
 3つの中では一番新しい。セキュリティーしっかり。宅配ボックス有。
 エレベーターもカードキーが無いと動かせない。
 オーナーさん曰く隣が公安だから安全!

即入居可、清潔感、内装、収納等でとりあえず仮決定。
明日、オーナーさんとあって契約の約束までしました。

この時点で5時。地下鉄でホテルに帰りました。
さすがに通勤時なので凄い混んでました。
 
夕食は寒いのでホテルのレストランでとることに。
麻辣豆腐とご飯とビールで28元。
s-IMG_20170209_194830

部屋のカードと言われたので出したら、伝票をフロントに持って行ったので後で清算のようです。

歩き疲れたので早めに寝ました。
ではまた(^^)/~~~


 
livedoor プロフィール
記事検索
Amazonライブリンク
Amazonおまかせリンク
注意書き
・内容は個人の感想や調査したこと等であり、内容を保証するものではありません。
・当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

WCG
  • ライブドアブログ