山本敏晴のブログ

1965年生、仙台出身。医師・写真家・NPO法人宇宙船地球号理事長。元国境なき医師団日本理事。 峭餾欟力師」という概念を提唱。企業の社会的責任(CSR)を推進。世界中で大切なものの「お絵描きイベント」を実施。著書に『世界で一番いのちの短い国』『アフガニスタンに住む彼女からあなたへ』 『国際協力師になるために』、『あなたのたいせつなものはなんですか?』『世界と恋するおしごと』『地球温暖化 しずみゆく楽園ツバル』『「国際協力」をやってみませんか?』など

2007年07月

福島で講演

8月中旬に福島で講演を行います。
これが終わると、一般公開のものは、しばらくありません。
ご興味がある方は、どうぞ。

2007年8月17日(金) 14時00分より15時30分まで
会 場 下郷ふれあいセンター
〒969-5345 福島県南会津郡下郷町大字塩生字大石1000
TEL 0241−69−2100

主 催 福島県生活環境部県民環境総務領域青少年グループ
お問い合せ TEL 024-521-7187
公 開 一般公開

名古屋で講演 7月22日

「国連WFPなごや」から依頼された講演の記事

国際開発ジャーナル社が出版している月刊誌
「マンスリー JICA」の2007年7月号において
宇宙船地球号の講演の予定が紹介されました。
以下、引用です。

「第19回愛知サマーセミナー」
宇宙船地球号・山本敏晴氏講演会
in 名古屋」

多くの途上国で医療援助活動を行う医師として、
また世界の多様性を伝える写真家としても知られる
NPO法人宇宙船地球号代表、山本敏晴氏による
講演会。

「本当に意味のある国際協力」を
常に最前線で求め続け行動に移してきた氏とともに、
私たち一人一人が世界のためにできる
「具体的方法」を考える。

一般公開。参加無料。
日時:7月22日(日)14時40分〜16時20分
会場:名古屋経済大学高蔵高校(愛知県名古屋市)
〒467-0808 愛知県名古屋市瑞穂区高田町3−28
主催・問:国連WFP協会なごや
TEL:052−412−4002
Email:wfp-nagoya@view.ocn.ne.jp
Earth the Spaceship . . . ETS



このブログの 「目次」 はこちら


山本敏晴の今日の日記はこちら


ツイッター・ログ(ブログ形式で読めるツイート)はこちら


favstarはこちら


ツイッターはこちら


ミクシーはこちら


NPO法人・宇宙船地球号ホームページはこちら


ETS_logo














「未来の国際協力師たちへ」はこちらへ。国際協力をやってみたい12人の人達と山本との対談。

パソコン版の企業の社会的責任(CSR)ランキング(2010年版)はこちら


携帯電話版の企業の社会的責任(CSR)ランキング(2010年版)はこちら

Profile

山本敏晴

1か月以内の記事
このブログの 「目次」 はこちら
山本敏晴の今日の日記はこちら
ツイッターはこちら
ミクシーはこちら
  • ライブドアブログ