山本敏晴のブログ

1965年生、仙台出身。医師・写真家・NPO法人宇宙船地球号理事長。元国境なき医師団日本理事。 峭餾欟力師」という概念を提唱。企業の社会的責任(CSR)を推進。世界中で大切なものの「お絵描きイベント」を実施。著書に『世界で一番いのちの短い国』『アフガニスタンに住む彼女からあなたへ』 『国際協力師になるために』、『あなたのたいせつなものはなんですか?』『世界と恋するおしごと』『地球温暖化 しずみゆく楽園ツバル』『「国際協力」をやってみませんか?』など

2010年04月

協力隊の組織支援活動の事例_マラウィとブルキナファソ勉強会 締め切りは20100505

.

協力隊OBの方が、自分の行った活動の発表をする。

ここで紹介する理由は二つ。

1.
外国からの援助団体(開発・国際協力団体)からの働きかけで、
住民の組織化(コミュニティーの活性化)を行おう、
というような活動がよく行われているが、
実際は、機能しないことも多い。

外国からの援助団体が、その(途上国の)地域からいなくなるとともに
その働きかけにより作られた途上国の村の組織も
消滅していくことが多く、
その関係の有識者(大学教授など)から批判を受けている。

これに関して、現場の経験者はどう思うか?
そうならないように、どのような対策をとっているのか?


2.
この勉強会の講師である、
二人の青年海外協力隊OBの経歴をみて頂きたい。

もちろん、協力隊の前後での、学歴・職歴を考えるための
参考にして頂ければ、ということである。


(1)
ブルキナファソで女性の支援をしていた渡利智子さんは、

1980年生まれ。
2003年、神戸大学発達科学部人間環境科学科社会環境論コース卒業。
同年10月より(財)オイスカ組織広報部にて勤務。

http://www.oisca.org/

2007年4月より青年海外協力隊(村落開発普及員)ブルキナファソ。
2010年秋より英イーストアングリア大学院開発学部修士課程。
専攻は、森林分野における住民参加型政策の理想と現実。


(2)
マラウイでエイズ対策を行っていた中村雄弥さんは、

1977年生まれ。
2001年、北海道大学文学部文化人類学専攻修了。
同年、中日新聞社入社。

http://www.chunichi.co.jp/

2007年6月より、会社を休職して、
青年海外協力隊・エイズ対策隊員としてマラウイへ。
帰国後、会社を退職。
2010年秋より英イーストアングリア大学院開発学部修士課程。
「開発における主体性とは何か?」「援助の是非」を考える。



以上のお二人の話を、聞きたいと思った方は、
勉強会に参加されてはいかがだろうか?


(しかし、名古屋だけど・・(汗))






以下転送==============================

FAFID(開発ファシリテーション&フィールドワーク)勉強会より
第15回勉強会のご案内をさせて頂きます。

今回は渡利さん、中村さんの2名の発表者に青年海外協力隊
のご経験などを通して「住民組織の可能性」というテーマで
発表をして頂きます。

ご参加頂ける方は5月5日(水)までにFAFID事務局
( fafidhq@gmail.com )までご連絡頂けますよう、よろしく
お願いいたします。ご連絡頂く際は
1.お名前
2.ご所属
3.今回の発表に対して関心のあること、または発表者に
質問してみたいこと
4.懇親会への参加(出席・欠席)
5.(初めての参加の方は)何を通じて本勉強会の情報を得たか
(誰から、どこから)
をお知らせください。
たくさんの方のご参加、お待ちしております。

・・・・・・ FAFID 第 15回勉強会 ご案内 ・・・・・・

日時:2010年 5月12日(水) 午後6時45分〜午後9時00分
場所:日本福祉大学名古屋キャンパス 北館6階 6A教室
http://www.n-fukushi.ac.jp/top_menu/access.htm
※ 懇親会を鶴舞駅周辺で午後9時30分頃から予定しております。
会場詳細について情報が必要な方は別途上記事務局アドレスまで
メールにてお問い合わせください。
(会費3500円程度)
→勉強会出席と合わせて事務局までご連絡下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



主題

「外部主導で形成された住民組織の可能性
〜マラウィとブルキナファソにおける協力隊員の
具体的な組織支援活動の事例から〜」

近年、社会開発や参加型開発のアプローチにおいて、住民
の組織化を促す事例が少なくない。ある意味「定番」に
なっているともいえるが、効果については毀誉褒貶がある。
とりわけ、住民組織の多くが、住民の内発的欲求ではなく、
ドナーや当該国政府など「外部からの働きかけ」に基づいて
形成されていることは、「住民の主体性を欠いた」開発に
結びつくという批判もある。実際、外部主導でつくられた
住民組織は、ドナー撤退後にあっさり衰退することも
珍しくない。「よそ者」の意図に沿って形成された住民組織
に可能性はないのか?
今回の発表では、2009年まで青年海外協力隊の隊員
としてアフリカ2国(ブルキナファソ、マラウイ)の村落部に
派遣されていた2人の具体的な報告をもとに、議論を深めたい。

【報告者1】

渡利智子 
「ブルキナファソ村落部における女性グループの
生活向上活動支援事例」

【概要】

国際機関や各国政府による援助が集中するブルキナファソ
北東部において、青年海外協力隊員として関わった一つの
女性グループを取り上げる。このグループは、援助機関から
資金援助を受けるために2007年8月に結成され、潤沢な資金
をもとに、野菜栽培や接ぎ木苗の生産、技術やグループ運営
に関する講習会などを行った。メンバーがこれらの活動に
真摯に取り組んだ結果、将来的にも自律的・持続的に活動を
発展させていける「芽」は出てきた。一方で、心理面での
援助依存が強まるなどの、自律的発展の阻害因子も見られる。
このような阻害因子を克服し、この「芽」を育てていくためには、
外部者は今後どのようなアプローチをとることが効果的なのか?
また、これまでどのようなアプローチをとることが可能だったのか?
グループとの2年間の関わりを振り返る中で考えてみたい。

【プロフィール】

1980年岐阜県岐阜市生まれ。大学2年次の東南アジア旅行をき
っかけに「途上国」に興味を持ち、大学では国際開発を専攻。2003
年神戸大学発達科学部人間環境科学科社会環境論コース卒業。
卒業直前に滞在したフィリピンでの出会いから、同年10月より(
財)オイスカ組織広報部にて勤務。広報担当として国内外の「
現場」を取材する中で、いつしか「現場」への想いが募り、2007
年4月より青年海外協力隊に参加(職種:村落開発普及員)。
ブルキナファソ環境・生活環境省サヘル州局において、女性グ
ループの収入向上活動支援、小学校・高校での環境教育等に従
事し、2009年6月帰国。
2010年秋より英イーストアングリア大学院開発学部修士課程
(Environment and International Development)にて、森林分野
における住民参加型政策の理想と現実とのギャップを克服する
ための方策を研究予定。


【報告者2】

中村雄弥  
「マラウイ村落部のエイズ対策におけるCBOのネットワーキング事例   
〜所与の枠組みの中に「内発性」を導くための試行錯誤〜」

【概要】

マラウイとザンビアの国境に接する僻地の農村で、村の住民に
よるボランティア組織であるCBO(Community Based Organization)
を統括するムジンバ県エイズ委員会の一員として仕事をしていた。
現地の村に住み込み、村を巡りながら、住民にCBOの意義を説き、
組織化を促すのが主な業務。コミュニティーにおけるCBO設立は、
国家エイズ委員会主導で全国展開されたが、村落部にはCBOを
形成する意味を理解できない住民も多く、組織化は順調にはいかなかった。
そこで、CBOの枠組みを普及・拡大するため、近隣のCBOを
ネットワーキングする試みを始めた。狙いは、これまで個別単独に
活動していたCBOをグループ化することで、情報共有を促し、
相互刺激によってそれぞれのCBOが自発的に活性化するよう
「仕向ける」ことだった。ネットワーク化によって、CBOの地域
における存在感が増し、それに刺激され、組織の無かった地域でも、
自発的にCBOが設立される動きが出てきた(現在も同プロジェクト
は進行中)。CBOが上から押し付けられた枠組みである以上、
住民の内発的主体性がもともとそこに無かったのは確かである。
しかし、時に所与の枠組み内で「比較的好ましい」選択肢を
選び取っていくことも、途上国で住民が生き残る上で必要な戦略の
一つであると考えられる。その際に、「こうしたい」という住民の
意識が自発的に涵養されるのであれば、それもある種の主体性とは
いえないか。私の事例では、そういった「主体性」が生まれる
CBOもあれば、生まれないCBOもあった。その意味では成功事例
とは言えないが、与えられた枠組みの中で新たな「主体性」が
生み出される可能性は感じた。とはいえ、自分の場合は、いかなる
要素に配慮すればその変換をうまく導けるか、明確な答えを見出して
いない。発表では、取り組んだ試行錯誤をてきるだけ提示し、
議論の材料としたい。

【プロフィール】

1977年、愛知県名古屋市生まれ。2001年、北海道大学文学部
文化人類学専攻修了。卒論は「創られた最後の清流、四万十川の意味
するもの」。同年中日新聞社入社。記者として松本支局、中部空港支局、
本社運動部などで6年間勤務。2007年6月より、会社を休職して
青年海外協力隊・エイズ対策隊員としてマラウイ国に赴任。帰国後、
会社を退職。「開発における主体性とは何か?」「援助の是非」など
といった問題について、理論的に学び、思考を深めるため、2010年秋
より英イーストアングリア大学院開発学部修士課程(rural development)
へ進学予定。趣味は、冬山登山と新聞作り。32歳、独身。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「開発ファシリテーション&フィールドワーク」勉強会
(Facilitation and Fieldwork in Development)の主旨と
アプローチについて(2009.09.09改訂版)

本勉強会では、開発援助の現場で重要性が指摘される
ファシリテーションと、人類学的な調査研究の方法である
フィールドワークを議論の手がかりとして、人類学と開発
援助実践の交叉のありようを読み解き、現場目線から
よりよい実践に向けた課題を検討することを目的としている。
ファシリテーションもフィールドワークも、それがなされる文脈
から切り離され、一般化されて議論されることで、「べき論」や
そもそも論に陥りがちである。本勉強会では毎回、ファシリテーション
やフィールドワークの具体的なある場面を事例として取り上げ、
その場を織りなすアクター間の相互作用を参加者とともに考察
することで、実践的な学びの蓄積を目指したい。
以上の主旨とアプローチにもとづき、本勉強会ではフィールドワーク
や国際協力経験の有無にかかわらず、広く関心のある方のご参加
を歓迎しております。これから開発現場でフィールドワークを行う
大学院生や国際協力にはじめて参加しようという若手が臆すること
なく問いを発することが出来、また参加者各人が自らの経験を相対化
する機会となれば幸いです。興味を持たれた方はお気軽に
お問い合わせください。

日本福祉大学国際福祉開発学部 小國和子(e-mail:oguni@n-fukushi.ac.jp)





・・・

参考リンク:

FAFID 第14回勉強会のご案内 - 青年海外協力隊愛知県OB会のブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/jocvaichiob/32890586.html

FAFID 第 13回勉強会 ご案内 坂西の丁稚奉公記
http://ipd.seesaa.net/article/137652367.html

イースト・アングリア大学(英語)
http://www.uea.ac.uk/

イースト・アングリア大学(日本語)
http://www.uea.jp/

イースト・アングリア大学・大学院(イギリス留学サイト)
http://www.ukeducation.jp/unilist/uea/




一般企業に就職予定の大学生ルイが考える国際協力のキャリア_その4_4672字

.


・・・ベトナムが好きな理由


山本 あとベトナムにさ、関心あるってのは何でなの?

ルイ 根拠はあまりないんですけどー…

山本 行ったことあんの?

ルイ あります。

山本 いつ?

ルイ えー…、2005年ですかね。高校の卒業旅行で行って。

山本 友達…

ルイ はい。友達2人と行ってー。

山本 彼氏?

ルイ いや、女の子と。
   彼氏出来たことないんですよ。

山本 あ、そう。

ルイ 友達といって、
   で、すごいアジアの雰囲気出てるじゃないですかベトナムって。

   けど、建物とかフランス調でパンとかお菓子めちゃめちゃ美味しくて

   …ていう住みやすさっていうか暮らしやすさっていうか…
   ほんとよかったんですけど

   あと雑貨とか、そういうのすっごい好きで、人とかも…
   そういうの気に入ってしまいました。

山本 ベトナムってフランス植民地だった時期もあったから、
   そこでパンが美味しくなったって聞いたけどね。
   フランス料理も普及したし。

ルイ はいはいはい…
   で「フォー」も朝昼晩2回ずつ食べるぐらいめちゃめちゃ好きで

山本 フォーって米の麺(めん)の白い奴だっけ?

ルイ はいはい

山本 ベトナムに行こうと思った理由は?
   高3の時に。

ルイ 海外旅行、昔からよく行ってたんですよ。

   でアジアの中で…東南アジアの…
   あの飛行機があんま好きじゃなくて、
   近い所じゃないと行けないじゃないですか

   で、その「アジア周辺で行った事無いところ」が、
   ベトナムやって(ベトナムで)。

山本 ふーん

ルイ で、ベトナムに行きました。

山本 じゃあさ、ベトナムの前に行ったのは何処行ったわけ?
   逆に。

ルイ ベトナムの前…、東南アジアですか?

山本 いや、だからアジアの…、
   (たくさんの国を旅行していたようだから)
   今まで、行ったことのある国の名前、言ってみて。

ルイ ……韓国
   マレーシア
   シンガポール…
   インドネシア
   カンボジア
   タイもその後に行ったし…
   それぐらいですかね、海外行ったこと…

山本 あーでも、
   高校時代にじゃあ5つぐらい行ったんだ。
それは何、家族旅行?

ルイ 小さい頃からよく行ってたんですよ。
   グアムとかハワイとかアメリカとか

山本 家族で?

ルイ はい、家族で。


・・・関西の地方公務員の教員の給与


山本 お父さんは仕事は何してる人なの?

ルイ 教師です。(両親)二人とも。

山本 えーと、地方公務員?

ルイ 中学校の…はい、そうです。

山本 中学校の教師か!
   関西地区は給料がけっこういいらしいから・・

   先日、関西の公立の学校で講演をしたんだけど、
   地方自治体の教員の年収がかなり高くて、驚いたんだよ。


(注:山本が実際に、関西の教員から聞いた話ではあるが、
   一般論として通用するかどうかは、また別。
   話、半分に読んで頂きたい。)


   だからあなたのお父さんとお母さん、
   両方とも稼いでるんだったら、相当金あると思うよ。

ルイ だから(海外旅行に)行ける。笑

山本 多分年収1000万前後、二人ともあんだよな…
   これは、かじった方がいいよ、脛(すね)を。

ルイ ははは…笑

山本 ・・ちょっと悪いけど、
   地方自治体はね、職員の給料が高すぎるってのが
   社会の問題の1つだと、俺は、思ってるんだよね。

   (今、年収300万円以下の人も、いっぱいいるのに・・)

   まあいいや、でもこれはあなたにとっては
   部分的には、いい事なので、
   (この場は)目をつぶってやろうと・・(笑)

ルイ すみません…笑

   普段は、ずっと一緒にいないじゃないですか。

   休みは綺麗に(確実に)とれるから、
   休みの時だけみんな一緒みたいな感じやって…

山本 でも、地方公務員にはなろうとは思わなかった?

ルイ そう、それを見てきたから… 
   その二人も言うんですよ。世界狭いよって。

   だから、そんななろうと思わなかったですね。

山本 でも、給料いいよ。

ルイ うーん…

山本 あと(経済の影響による)不況無いし。

ルイ うーん……
   教師って仕事を…
   日本語教員とか、
   中学校にも実習行って
   教師としての仕事、すごいいいなと思ったんですけど…

   すぐはなりたくないなあと思って。

   経験してから中学校の先生になるんやったら、
   いいと思うんですけど…

   それは、(大学卒業後)すぐ(先生に)なって
   中学生に対して、何を言えるんかなと思ったら…


・・・資格をもっているか?


山本 日本語教師以外に
   あなたは中学校教師とか高校教師の免許とか
   資格とか持ってるわけ?

ルイ 持ってます。

山本 両方持ってる?

ルイ はい。中高 国語と書道と。
 
山本 中高 国語と書道持ってんのね。
   あーじゃあ中学と高校の先生にはなれると。

ルイ はい。

山本 じゃあそれ、協力隊にも応募出来るよね 
   日本語教師とかで、採用されやすい経歴だと思うよ。

   他に何か資格持ってるの?

ルイ あー…、色彩検定2級と…


A・F・T 色彩検定-カラーコーディネーター
http://www.aft.or.jp/index.htm


山本 し…渋いね…

ルイ あと…中免の免許が

山本 中型バイク?

ルイ はい。

山本 車は無いの?

ルイ ない。笑 取らないといけない…

山本 英語は何か点数あるの?準2級とか。

ルイ あっ、準2級あります。
   でもそれ、高校の時に取ってー…
   TOEICも受けたんですけど、パッパラパーでした。


・・・海外留学したいか?


山本 ハッタリでやっぱり点数が高い方がいいし。
   大学院修士もあった方がいいと思う。

   あと、日本で大学院修士取るのか、
   海外で取るかで大きく分かれる。
   どちらが好きなん?

ルイ 海外に住んでみたいです…
   住んでみたいっていうか…。

山本 まあじゃ、
   イデアスも入れて
   (海外留学を)検討するのがいいんじゃないのかね。

   あとFASIDとかは?

ルイ バシ…?

山本 FASIDとか知らないの?

ルイ ?

山本 だめだ・・(笑)

   FASIDは、まあイデアスみたいなとこだよ。
   でもFASIDは直接、大学院修士… 
   開発経済学の大学の修士が取れちゃう。
   でも、日本で、だけどね。


財団法人・国際開発高等教育機構(FASID)
http://www.fasid.or.jp/


・・・なぜ、教育に興味があるか?


山本 ところで、(教育に興味があるって言ったけど)
   教育って言ったって、
   何やったって教育だかんね。はっきりいって。

   教育じゃない国際協力の方がむしろ少ないぐらいだから。

   こんなもんかな。後は何かあるかな…

   あっそうそう、
   そもそも教育に関心があるってのは何なの?
   お父さんお母さんが教師だから
   教育に関心があるわけ?
   それとも何か他の理由があんの?

ルイ 大学に入ってから教職を取ろうとして、
   教育学とかその教育とかに多分関心を持ち始めたんやと思います。

   なんか…うーん…ま、子供も好きやし 
   平凡な理由ですかね。

山本 あ そうなんだ。
   ベトナムはさらに、
   まだ行った事ないアジアの国だったから 
   で飛行機が近い所だから(行ったん)だよね? 基本的に。

   で行ってみたら…

ルイ 異文化が混じっとったから…

山本 パンとフォーと雑貨とか(が気に行ったん)だよね。

ルイ でも好きでー、その後もまた行きました。
   今年も行こうかなという予定で…あ、来年。


・・・なんで、山本敏晴を知ったのか?


山本 はい。

   ところで、
   最初に読んだ俺の本は、
   「アフガニスタンに住む彼女からあなたへ」
   だって言ったっけ?


アフガニスタンに住む彼女からあなたへ―望まれる国際協力の形
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4560049688/


   インターネットで俺の名前を見つけたんだよね?たまたま。

ルイ いや、そうですね!
   国際協力に関する本を探してて、どうやったらな…
   どうやったらっていうか…でー…

山本 アマゾンからなの?

ルイ いや、学校の図書館に入ってるので、
   検索したら出てきて…
   でその名前を

山本 「国際協力」(という単語で)で調べたのね?学校で。

ルイ はい。

山本 で、バーっと出るよね、きっと。

ルイ はい。

山本 そん中に俺の…

ルイ モロじゃないですか?
   「国際協力師になるために」って。

山本 ああ、名前がね。
 他になんかあった?

ルイ 学校には2冊です…。

山本 もう一個は?

ルイ えっ、「アフガニスタンに…」

山本 あー、そうか
   しかし、俺(の本)以外にもさ、国際協力の本とかいっぱいあるよね?

ルイ ああ、いっぱいありました。

山本 誰のがあった?

ルイ えーっ…覚えてないです…。

山本 ああそう。
   でもよく借りたよね

ルイ すごい偶然ですよね。そう考えたら。
   しかも(その時は)借りられてて…それ。


・・・あなたの大切なものは?


山本 あ、(きくの忘れてた。)

   「あなたの大切なもの」は何ですか?

ルイ えーっ、あたし、
   (事前に、Eメールで、その質問をされると言われてから)
   考えてたんですけど「人」にします。

山本 えっ?

ルイ ひと!

山本 人!

ルイ 「人との繋がり 」


(注:ツバル写真絵本に登場する、10歳の少女が、
 「人々のつながり」が大切、という絵を描いた。p24-25)


   ツバルの子の意見が好きで 
   「ディファレント」とかの。


(注:ツバル写真絵本に登場する、13歳の少女が、
 「違う考え方があっても、手をつなぐこと」
 が大切、という絵を描いた。p52-53)


   あたし、そうそうそう! 
   国語の授業の時にした
   (ツバルの写真絵本を授業に使った)んですよ、私。

山本 はい。

ルイ すごい先生に褒められました。
   大切なものは何ですかって、
   この本を使って、生徒に書かせたんですよ。

   それを(生徒同士で、お互いに)「交換してみっ」
   て言って、横の子に…

   んで横の子の大切なもん、知っとう?
   この大切なもん、大切に出来ひんかったら嫌じゃない?
   って言って。

   (生徒の一人が)自分のお母さんとか書いてて 
   あんたのお母さんの事を、あたしが大切にせん嫌やろ?
   って言って。

山本 そうだね。

ルイ そういう事言ったら、すごい(本物の)先生に褒められました。
   で、生徒もすごい納得して席座らんと聞いてくれて…

山本 はい。

ルイ (だから、大切なものは)「人」で。

山本 そうですね、人の繋がり はい。
   ありがとうございました。

ルイ ありがとうございました。


(以上で、終了)





一般企業に就職予定の大学生ルイが考える国際協力のキャリア_その3_5673字

.

・・・青年海外協力隊にいくタイミングについて


ルイ その…協力隊(の説明会)に行ったときに、
   JICAで働いてる女性の方と出会って。

   その女性の方のほうは、
   大学行っとる時に(考えていたことは)

   (卒業したら、まず、すぐに)
   海外青年協力隊(青年海外協力隊)に行って、

   (その後)
   企業で働いてから、
   そういう国際協力(ができる組織に)入りたかったんやけど
   (一度でも)
   日本企業で働こうと思ったら、
   (大卒後、すぐに協力隊に行ってしまうと、帰国後)
   その年でも25とか26(歳)やったから(なってしまうから)

   日本人で女性でその年で新卒(初就職)でっていうのは
   絶対…取ってくれづらいから…(と言われた。)

   優先順位考えた方がいいって言われて。

   だから私も社会人経験優先した方…
   日本人で、
   日本で働きたいんやったらそれ優先した方がいいって言われたから
   あ、そうなんやと思って…

   海外青年協力隊(青年海外協力隊)は
   もうちょっと後でもいいかなって思って

   それとも社会人経験積んでからっていう方も、
   一杯(選択肢が)あるから、
   そっちでもいいんちゃうって言われて

山本 ああ、そう。これは結構重要な情報だね。

   特に、日本人女性が大卒で日本企業に(初)就職したい時は
   25歳以下の方が企業の方が雇ってくれやすいって事が

ルイ 実証されてますよ、その人で…

その人も5社、
   広告系に勤めたくて5社最終面接まで行ったんですって。
   5社とも、受けた。

   けど全部あかんて…
   でもJICAに引き抜か…
   引き抜かれたかどうかは分かんないですけど

   その後ダイレクトにJICA行って、
   でも今JICAの広告部とかにいるんですって

山本 ああそう、なるほど…
   ああじゃ、(JICAの)中途採用だね

ルイ うーん? うん…


(注:JICAには、大学新卒を採用する枠と、
   即戦力となりそうな人をとる、中途採用がある。)


・・・子どもへの「倫理教育」が大切と思った理由


山本 ふーん…
   わかりました
   えーとその何だっけ、

   去年(2008年)、海外にいったんだっけ?

ルイ 去年の8月…その…
   インターンシップに行ったんですよ、
   その時に。カンボジアとベトナムの

山本 はぁはぁ、さっきのね

ルイ はい
   で、そん時に国際協力で…

山本 インターンシップでしょ
   どれ…、何のインターンシップ?

ルイ あの…、日本…
   日本アジア復興財団っていう所の…スタディーツアーみたいな…


(注:日本アジア復興財団は、現在は、存在しないようだ。)


   それで…孤児院行ったときに、
   あたし、ボールが当たったんですよ、子供の。

   で、あたしバーンって当てられて、
   普通(あてた子どもは)謝るじゃないですか。
   いくら子供であり、いくら外国人相手であれ。

   わぁーみたいな顔するじゃないですか。
   私はそれ常識やと思ってて、
   で私別に何も言わへんけど、返したんですよ。

   うつわっと・・

   終始笑ってるんですよ子供たち

山本 へえー

ルイ でなんか…そのー…
   気に食わん訳じゃないんですけどー、
   なんでやろと思って、そっち行ったんですよ。
   その現地の人に。

   そしたら…孤児院やから
   親がおらんていうのもあるかもしれないけど、

   その親がポル・ポト政権の時に、
   自分が学校おる時に「帰れっ」て言われて
   帰って次の日学校行ったら学校が無い状態で、
   親もたいして教育を受けてないから
   子供を孤児院におろし、子供に教えられへん(ようになった)。

   そういう、
   学校に入る前の事(しつけ)を教えられへんっていう話をして。

   それは、日本人とかカンボジア人とか
   関係ないんちゃうかなーと思って。

   ただ…そういうのを受けたら教育っていう…
   国語数学社会とかじゃなくて、
   もっと前のことで何か出来ることがあるんちゃうかなーと思って。
   で、国際協力行きたいと思うようになりました。

山本 倫理教育ってやつだよね。
   一番難しいやつだよね。

   わかりました。その辺はね、
   俺も(似たようなこと)考えているんだけどね。
   いや、大変だと思うよな。


・・・F社の内定が決まらなかったら、どうしていたか?


山本 でも良かったね。
   (話が戻るけど)もしF社が落ちてたら、
   内定決まんなかったらどうする気だったの?

ルイ もうそこで最後、日本語教育進もうかと思ってました。
   なんかいったんですよ
   最初(の会社で)面接の時。

山本 いつ?

ルイ いや、あのーたとえば…
   中国のYの日本語教育のとことか、
   日本語学校とか。

山本 日本語教師の資格は持ってー…

ルイ 持っています。
   持ってるっていうか、卒業したら取れます。

山本 あそうなの。

ルイ であたしも1年間ボランティア続けてるから…

山本 (日本語教師って)国家試験とかあるの?

ルイ ないです、ないです

山本 じゃあ、大学のそういう…

ルイ (日本語教師の資格をとるには)
   履修したかー、専門学校行くかー、420時間独学するか

山本 それで、取れるのね?

ルイ はい

山本 賞状みたいなの貰えるんだきっと。

ルイ うん、まあそれは簡単なんですが。
   なんかそこで、例えばベトナム好きやからベトナム行ってー
   (そこで日本語教師をやって)

   現地に行って語学を学べたらっていうか学んで…
   でそこから拡大していこうかなと思って。

山本 あ、それはそれでありだよね。
   別にそれでも良かったんじゃない?

ルイ うーん…無きにしもあらずですね…

山本 で今後の、(予定は)
   F社には入ったけども…
   今後の予定は30(歳)になったら協力隊に行くわけ?
   とりあえず。

ルイ 協力隊ー…に行くかどうか分からないですけど…。
   ま30になるまでに…
   30手前に大学院にも行きたいなーと思って…

山本 ああ…なるほど…そうだね
   もし国連JPOを受けるんだったらね、
   早めに修士は取らないといけないかな…


外務省 国際機関人事センター
http://www.mofa-irc.go.jp/


ルイ そう、35(歳)までですよね

山本 うん。そうね
   今何歳だっけ? 24だっけ?

ルイ 22 笑

山本 22だっけ? あ、そうかそうか …

   じゃあまだいいよね 
   5年くらいはとりあえず一般企業がいいんじゃないの?


・・・大学院修士は、いつ?


山本 大学院は目星は付けてあるの?

ルイ 付けてないですけど…
   ちょっと相談なんですけど 

   あたし開発学とか全く学んでないんですよ
   やっぱり国際協力するっていったら必要じゃないですか
   その…統計学とか必要って書いてたじゃないですか

山本 仕事の種類によるけどね

ルイ で…私大学院行くぐらいなら
   やっぱ自分が勉強した事じゃないと無理じゃないですか…

山本 大学院の入学試験もある場合もあるからね…

ルイ でだからー…
   言語学的な事とか、日本語学とか、外国語とか
   第二言語習得とか、
   卒論とか(に)書いてるように、
   すごい好きやし、関心があるんで 
   そっち側でどうにか繋げることが出来んかなーと思って…
   大学院進学も…

山本 教育系の大学院考えてないの?
   文系の大学の教育系の大学院・・

   ・・開発経済学だと、絶対、数学があるもんな
   あなた理系苦手そうだよね。
   さっき全然ついてこれなかったけど

ルイ (笑)

山本 修士を、日本でとるか海外でとるかで大きく違うし、

   あとは俺がよく勧めてるイデアス…
   アジア経済研究所の中にあるイデアス…
   読んだ?あの『世界と恋するおしごと』


世界と恋するおしごと―国際協力のトビラ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093876401/


ルイ 途中まで… 笑

山本 途中までね。
   イデアス調べた?調べてないの?

ルイ 多分…過去に調べてるんと思うんですけど…

山本 忘れたのね

ルイ はい

山本 えーと、じゃあね
   海外の大学院に留学するための予備校がイデアスだ。


開発スクール(IDEAS) - ジェトロ・アジア経済研究所
http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas/


ルイ あっ調べました!

山本 あそう。

ルイ あのー…本にのってますよね?

山本 そう
   開発の世界もざっと教えてくれて

ルイ なんか20人ぐらいの小クラスなやつ…

山本 そうそうそう

   ちょっと(学費が)高いんだけど 
   それ(イデアスにいくこと)で
   自分がやりたい目標を決める(やりたいことがわかる)
   っつうことが…
   
   ところで、あなた、英語はできんの?

ルイ ええ…、ちょっと… 笑
   中国語も勉強してる

山本 イデアスに入るのも試験があるからー
   そこ突破出来るかどうかって話もあるし 
   お金もかかるしね

   ご両親は金あるの?

ルイ あると思いますけど…
   あんまり頼りたくないけど…

山本 まあ大学院行けるなら
   ご両親もあるんだったら出すと思う…



・・・結婚と子どもと国際協力


山本 あと彼氏は?


(注:結婚することと、国際協力をすることの
 両立をしていくことは、一般的にいって
 非常に難しいために、この質問をしています。)


ルイ そーう!
   そうって、すみません…笑

山本 どっち? いるの?

ルイ いないんですよ。

山本 じゃあ逆にいいじゃん。

ルイ いいんですかねー、
   あたし結婚出来るんかなーってすごい不安で…

山本 どっちが(より)やりたいの?
   要するに、結婚重視と国際協力重視で、
   だいぶ……(話が変わる)

   どっちでもいいんだけど。
   どっちを優先するかで大分(方向性が)変わるよね。

   あとは…結婚する場合結婚する相手によって、
   自分が国際協力出来なくなるから…何らかの理由で。

   余程理解のある方でないと 基本的に。
   でもそれでも結婚したり
   自分を制限してしまう人でも
   好きになってしまう可能性もあるわけだから 
   可能性としては。

   でまあ、結婚した場合
   そっちの可能性の方が日本の場合多いからね。

   片思いの人とかいないの?

ルイ いないですよ。

山本 あ、いま女子校なんだっけ、あそうか。

ルイ 結婚っていうより、
   自分の子供見てみたいなっていうのが大きいですね。

山本 ああ、そう。


・・・海外の大学院にいくため、お金を貯めること


山本 ま、それと…それとやっぱあれだよね、

   教育に興味があって、国際協力やりたいなら、
   …あとは、開発コンサルかなあ…。

   ソフト系の、アイ・シー・ネットとか、いいんじゃない?

ルイ アイ・シー・ネット…


ICネット
http://www2.icnet.co.jp/


山本 ソフト系、開発コンサルタント会社の一つだね。

   (しかし、そこに就職するには、
    やはり、修士があったほうがいいんだけど)

   海外で修士はどうやって…

ルイ 取りたいんですけど…その、
   お金も…いるじゃないですか。

山本 F社って年収どんくらいあんの?

ルイ 年収…、19です。(月収)19万。

山本 最初19万なの? ボーナスは5カ月?

ルイ あんまり分からないです。

山本 家賃は、あなたは、家(実家)に住むの?

ルイ あ、実家です!

山本 じゃ、(給料は)全額貯まるんだ。

ルイ はい。

山本 あ、それ最高だね。
かなり恵まれた環境だよ。


・・・大学院に関する情報


山本 あとは、
   国際キャリアフェアとかは行ったときあるの?
   毎年一回ね、東京だけど…


国際協力キャリアフェア2008開催報告
国際協力 Station 国際開発ジャーナル社 IDJ
http://www.idj.co.jp/?p=758


ルイ あ!あのー 広場みたいなとこであるやつですか?

山本 いや、違う。
   (それは、グローバル・フェスタ)


グローバルフェスタ JAPAN2009
地球と世界の今を、楽しみながら知る2日間。10月6日は国際協力の日
http://www.gfjapan.com/


   あのー、建物の…(中で)
   国際協力キャリアフェアに行ってくれば
   JICAとか開発コンサルタント会社とか、
   あと大学院、留学…(の広報担当者がまとめて来てる)

   うちの大学に生徒が来て欲しいっていう、
   大学院の人も、いっぱいいるよ。

ルイ …はい。

山本 大学院がナンパしに来るんだよ、あなたみたいな人を。

   会場に100ぐらいの国際協力団体や
   開発系の大学院や、イデアスも来るし…
   っていうのを
   国際協力キャリアフェアっていうんだよ。
   そこに行くといろんな大学院(の勧誘)があるから…

ルイ へー

山本 いいと思うよね、行ってみるの。

ルイ 年に1回なんですか?

山本 年に1回やってる、毎年。
   国際協力キャリアフェア。

ルイ (メモする)

山本 あとは、国際協力ガイドっていう(雑誌)さ
   毎年秋にでるやつ…当然読んでるよね?


国際協力ガイド〈2011〉
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4875390769


ルイ 1回ぐらい(笑)

山本 あれの後ろ(のほう)を見ると、
   開発系の大学院が全部出てんの。全部。
   50ぐらい出てるよ多分。
   日本の大学院、全部。

   あと、海外の大学院については、
   アルクっていう会社からでてる本がある。


国際公務員を目指す留学と就職
グローバル・リンク・マネージメント編
アルク
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757401833


ルイ これに、そのイデアスとか載ってますか?

山本 イデアスは載ってないと思う。大学院じゃないから。

山本 ホームページで、
   アジ研…アジア経済研究所の中にあるからすぐに見つかるよ。


・・・倫理教育の難しさ


ルイ ・・あと、教育系をやりたいんですけど・・

山本 倫理教育はね・・、難しいよ。

   倫理教育やりたいんなら、一回は、
   NGO行った方がいいと思うよね。

   最大の理由は、
   国連系は、現場から非常に遠いので、
   教育の現場は、ほとんど関係ない。

   政府系の、JICAとかは、
   途上国からあげられてきた(要請された)案件に対して、
   国際協力をやってあげる、という体制だ。

   途上国は、生徒の理数系の能力を伸ばしたい、とか、
   パソコン関係の技術を教えてくれ、とは言ってくるけど、
   「倫理教育を教えてくれ」、とは絶対に言わない。

   途上国政府は、絶対にいってこないよ。
   宗教や文化の問題とぶつかることが多いからね。

   だから、やるとしたら、NGOしかないと思うよ。
   たぶん。

   NGOで、(無給のボランティアで)
   自分で直接教師として入って、
   自分の教えたい事を教えるっていう事しか
   ちょっと今の俺がすぐ考えられる範囲では思いつかないかな…。

   あるかな? (他の)方法。
   政府系で(金をもらいながら)やる方法なんて・・

ルイ そうですね、
   (途上国の人が)倫理教育を頼みます、なんて言わないですよねー。

山本 うん。倫理教育を頼んでくるなんて(多分)ありえないよ。
   やるんならNGOでやるしかないと思うよ。

   どの途上国も自分の国(の文化や宗教)が1番…
   伝統も宗教も1番いいって思ってるんだよ、どの国も。

   だから、
   ま、植民地時代なら出来たかもしんないけど。


(続く)
・・・

このブログの続きはこちらへ
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65445979.html



一般企業に就職予定の大学生ルイが考える国際協力のキャリア_その2_5128字

.

・・・面接は、多数の企業を、6次試験まで


山本 なるほど
   で、4月以降に教育系の公文式とベネッセと
   あと何受けたんだっけ

ルイ えーっ、何受けたやろ…

   その教育系っていう軸はあったんですけど、
   他にも大手とか受けてて、

   あたし結構…その偶然…じゃないですけど
   R社とかC社とかP社とか…
   あ、P社じゃない…なんやっけ…

山本 普通の大手だよね、それね

ルイ そういうコピー(機)とか(を作っている)F社とか、
   そういう所かなり通ってたんですよ

山本 ほう

ルイ でも…

山本 通ってるってどの程度通ったの?

ルイ 1、2、3(次面接まで)ぐらい
   でもそういうとこって5次6次ぐらいまで面接があって、
   最終面接のいっこ前ぐらいでいつもダメ…
   H社も結構(最終選考近くまで)いったんですけど…

山本 はぁはぁ

ルイ でもほんとに職種は結構バラバラで

山本 なるほど

ルイ ははっ…

山本 就職って5次6次まで面接あるんだ、知らなかった

   え、ちょっとまってちなみにさー、一番残ったのは何だったの?
   P社と…何残ったの?結構最後まで残ったの…

ルイ えー…、でも……H社とF社ですかね

山本 F社?

ルイ (うなずき)

山本 それってさ、最初に多分
   企業のHPなんかクリックして募集要項かなんか読むんだよね

ルイ はい

山本 履歴書かなんか送るとか書いてあってー、送るよね多分

ルイ はい

山本 それが、まあ1次っちゃあ1次だよね一応

ルイ ハイハイ

山本 それで一応1次は通りましたってくるわけ?
   メールかなんかで

ルイ はい

山本 次はどうすんの?

ルイ で、何月何日面接来て下さいって…

山本 2次だよね?一応

ルイ はい。で、予約してー…

山本 行くよね?

ルイ はい

山本 で、それが通りましたまあ…って言われるわけ?

ルイ はい、はい。
   あ…でも公文式が一番行ったかな?

   公文式は一日おきに東京行ったんですよ。

山本 ああ、そうなの
   交通費はどっちが出すの?

ルイ あたしです。
   なんか10万ぐらい公文式で無くなりました…
   (関西から東京へ、何度もいったので)

山本 まじ?
   最悪だねそれ
   どうせ落とすなら最初に落としてよって感じだよね

ルイ そうですねー…でも、まあ…

山本 うん…まあ教育系(が志望)だもんね

ルイ はい…

山本 ふーん

ルイ でしかも東京やったんで、東京(に)はじめ行きたくてー…、
   やっぱなんか情報の中心は東京だよみたいな話も…

山本 まあね

ルイ なんかメールとかでも、
   その国際協力のフォーラムとかあるじゃないですか

   結構東京の大学が多いような気がしてー

山本 うん。そだねー

   まあ、勉強しようと思ったら東京にいれば何でも…
   ただ(無料)で参加出来るのも(セミナーとかも)多いから…

   そっか、えーと
   で、面接をー…公文式を5回も行ったわけ?

ルイ その一回説明会で行ってー、
   で戻ってきて説明会に参加しないと面接も受けれないんですよ

山本 あ、そうなの

ルイ で1次受けてー、で1回家に帰ってー、
   次の日メール来て、受かってますー
   じゃ次の日来てください、で行きますー
   あっ4回かな?で帰ってきますー
   でまた次受かってますー…

山本 試験官はおんなじ人なの?違う人なの?

ルイ 違う人…

山本 あっそうなの

ルイ 違うっていうか…
   1回目の説明会のときは人事のひとがされて…

   で、帰ってきて、面接受けれますーってなった時はー、
   また人事のひとな感じなんですけど

   で次はー、ディスカッションかなんか…
   グループワークで…そんなあんま人いなくて…

山本 グループワークって意味が分かんないだけど、なに…
   あなた以外のその4人(ぐらい)の人たちの中でー…

ルイ そう。
   6人グループが、6個あってー、
   その中でー、こう、
   実際働くときのー、
   デスクワークみたいな感じのをやっていくんです。

山本 やらせるの?仮の就職みたいな感じで…

ルイ はいはい、そうですそうです
   で、なんか6人いるから3、3で分かれて…

山本 それ全員あなたのような、まだ(会社に)入る前の人なのね

ルイ そうですそうです

   だからみんなー、言い過ぎてもあかんしー、
   静か過ぎてもあかんみたいな…
   (試験官が)どこを見てるか分かんないんですよ

山本 あー、じゃあそういう風にやらしてみてー
   適性なのを向こうがこう、見ながら選ぶんだ?

ルイ そうそうそうです

山本 恐ろしいものがあるね。
   その(判断される)基準が分かんないもんね、じゃあ。

ルイ さいきん…
   最近っていうか、
   私最近しか生きてないから分かんないんですけどー
   面接の形態なのも、その6人…10人ぐらい、
   こう椅子トントントンって座らしてー
   面接っていうのもあるしー
   一対一もありますし…
   あっ、一対二ぐらいもありますし…

   一個、医療会社…あの…なんやったっけ…
   ドラッグストア内定いただいてー…それがありました。
   最後まで出来た…。

山本 あっ、ドラッグストア内定貰ったんだ。じゃ
   それが最後の砦だったの?

ルイ とりで…

山本 F社がもし…(ダメだった場合に)

ルイ いやそれはもう夏ぐらいに決まっててー
   で、どうしようかなーって思って、
   結果もそこはすぐー…すぐではないですけど、やめました。

山本 ああ…

ルイ イエ〜みたいな…笑

   私が(企業を選ぶ時の)軸(基準)が、
   教育系やったり…
   世界にネットワーク持ってたり…
   大手やったりっていうのがあってー
   でもそのドラッグストア…関東中心でー、
   世界のネットワークも持ってないから…

山本 うん

ルイ だから…その雰囲気的なものもちょっと違うなー
   と思ってやめました


・・・内定をもらったF社での、自分の仕事の内容は?


山本 えっ、えーと結局その最終に内定貰ったのはさ…
   F社の営業のコンサルだっけ?

ルイ はい

山本 営業のコンサル…
   正式部署名は?営業部コンサル科?

ルイ コンサルティング営業?

山本 コンサルティング営業?

ルイ 部署名…知らない笑

山本 …まぁいいや
   コンサルティング営業か、なるほど
   で、どんなことするの?

ルイ そのー、例えば大学とかに結構置かれてるみたいなんですけど、
   大学とかファミリーマートとかに、
   そういう所に行ってー、
   (当社の機械の)調子はー(よろしいでしょうか)…

山本 コピー機?

ルイ はいはい

   で、調子どうですかーって言って、
   もしこここうなってる(問題がある)って言われたらー
   それを…、
   あっこれやったら(修理の)係の人呼びます〜って言って
   整備士さん呼んだりー、
   もしくは私が直せたら直したりー…

   でー、もしこうこうこういう事を
   また新たにしたいんやけどっていう話やったら、
   また違う(新型の)機械入れたりーっていう風な提案とか…

山本 ふーん、なるほど…
   そうやるんだ…わかりまし…

ルイ 販売です!

山本 売りつける…売り込む?

ルイ はい。とか、調子…

山本 ローソンとかセブンイレブンとか企業とかに
   (F社のコピー機を)使ってくれそうなところに?

ルイ はいはい
   えーとね、販売及び…
   アフターサービス…っていう募集要項でした。

山本 なるほど…わかりました。
   そういうのは得意そうなの?

ルイ うーん …と思います(笑)
   あは…は…
   人と付き合う…付き合うっていうか、人と話すのが好きですし…

山本 そうなんだ


・・・会社の体質、仲がよすぎる?


山本 販売…まあ営業っていうか、モロ営業なんだね…

   月にさー、ノルマが(壁に)貼ってあって
   20件とか30件いくとー、表で…貼られてるからー…

   ちょっと恥ずかしいから頑張ろうかなーみたいなー、
   ボーナスのあれ(上昇分)が決まったりとか…

ルイ でもなんかそういうのもーあんま無いらしくてー

山本 あっそうなんだ

ルイ その営業の人が帰ってきたらー
   その会社自体もう家みたいな感じで
   みんなただいま〜って言って帰ってきてー…

   なんかホームページ見てもらうと分かるんですけどー
   なんかワッショイワッショイみたいな感じで
   みんな仲良くやってますーみたいな…

山本 へえ〜

ルイ そういうなんか…
   そんなんだからあたしが面接んときに
   「弱みなんですか」って聞かれて、
   何々です〜って答えて
   じゃあ逆に質問ありますかって最後、質疑応答あるじゃないですか。
   逆のパターンで。
   そん時に、じゃ御社の弱み何ですかー?って聞いた時にー…
   その、「仲が良すぎることですかね?」って言うたんですよ。

山本 はぁはぁ

ルイ 仲が良すぎて、
   不況の中で誰かを蹴落としてまで頑張っていかなあかん所でー
   仲良すぎたら逆にやり辛い所があるって言うてはってー…

山本 へえー

ルイ あぁ〜と思って…、
   私もアルバイト先とかで新人入ってきたら
   結構はじめあんま仲良くしないんですよ

   仲良くしちゃったら(新人に)注意し辛いじゃないですか

山本 ああ、そだね

ルイ だからすごいそういう所も価値観合うなー、
   感性合うなーと思って


・・・就職の時に、将来、国際協力をやる予定だ、と言うか?


山本 へー
   え、(じゃ、その会社で質問されたやつだけど)
   あなたの弱みは何なんですか?

ルイ あたしの弱みは…、
   (F社で、きかれて、その場で自分で考えたすえに)
   「続かないこと」っていうのになりました(笑)

   でも…その、なんだっけ…
   大学時代にカンボジアとベトナムのインターシップ行ったんですよ。

   観光庁とか日本語学校とか孤児院とかまわったりした…

   そん時に、日本語学校まわったときに、
   その経済学部とか法学部の子がいてー、
   その子とかは別に話してただけで満足してたんですけど

   私、学校で使ってるテキスト使ってるのにー、
   その子たちに教えられないことすっごい悔しくてー…
   でそれを日本に帰ってきてから、
   ボランティアで今も日本語教師してるんですけどー、
   そういうところで実行続けてますって言える風に言いました

山本 はぁはぁ…なるほど…
   続けられないことが弱みですって風に、
   その時に言ったのに、それでも採用してくれるんだねー

ルイ そう、だからすっごい相手からしたら怖かったと思います。
   あたしだって国際協力したいっていう事もちゃんと言ってー、

   いつも、公文式でも国際協力したいって言ってた分、
   制度を作っていきたいって言ったんですよ

   教育出来る制度をー…、
   制度っていうか、
   出来るようなシステムを作っていきたいって言ったら…
   たぶん駄目やったっていうか…

   あ、君は制度を作りたいんやねって言われて、
   ハイって言うたらー…

   その、印象すごい残ってるんですよ。
   他にもいっぱい質問されたんですけど…

   でも今言った所は、そういう・・

   「私が国際協力したい」って言って、
   「じゃ弊社じゃないよね?」とも言われたんですよ

   で、そうなんですけど
   「社会人一個目として踏み出したい」、
   「私の基板を作りたいんです」って言って、
   (公文式では、落とされたけれど)
   ちゃんとそれを理解してくれた上、
   (F社は)内定して頂いたんで…

山本 それで国際協力したいってのはさ、

   将来あなたが(会社を辞めて)国際協力したいのと、

   あなたが就職したF社の社内に国際協力部みたいなのをさ、
   会社の中とかに作るのとで話が大分違うけどさ、

   どっちを言ったわけ?

ルイ こっち (会社を辞めて国際協力をやるほう)

山本 こっちなのね。
   じゃ別に会社の方までやらせようという事は考えてないのね

ルイ 私…がですか?

山本 面接の時に、そう言ったんじゃないの?

ルイ 言ってないです。


(注: 話が今一かみあってないが、会話というのはそんなものか。
    日常の会話では、もっと意思の疎通がつかないことが多いはず。)


山本 はぁ、でもそれは別に…いいんじゃないのかね…
何年ぐらいで(F社を)辞めるとかは言ったの?

ルイ いや、言ってないです 
   けどー…、
   言ってないですね、具体的な数字は

山本 5年とか7年とか言ってないの?

ルイ 言ってないです
   でも30才になったら…その…
   世界に出てみたいっていう事は言いました

山本 ああ、そう
   それはF社の中の海外事業部に行きたいとかそういうことじゃなくて、
   はっきり(御社をやめて)
   「国際協力をやりに行きます」って風に言った訳ね

ルイ 国際協力の話をしてから、
   国際協力したいから下積み…っていうか基盤として築きたいです、
   30(歳)までにはって言いました


・・・大学の就職センターに、行くようになったきっかけ


山本 あとはあれか…学生のあれだよね…
   就職の相談に乗るさ、部署ってさ 
   いつから出入りしだしたの?

ルイ それは…2008年の5月ぐらいから

山本 去年(大学3年の時)の5月か

ルイ 私の友達で本当は教育学部に行きたかった子がいて
   その子、
   だから…小学校の先生になりたかったんですよ

   でも、私の学部だと中高しか取れなくて…

   で、(大学の就職相談センターに)相談しに行ったら
   すごい良かったって聞いて

   でも私何もそういうこと(将来の希望・目標が)ないし…

   …何もっていうか…何がしたいかもわかってなくて
   話し合うことも無いって言ったら、

   それでも絶対大丈夫って
   何をすればいいか分からんから、
   行ったらいいんでって言われて 

   で、5月行ってー ほんで、あっそうかと思ってー

山本 去年の5月だよね?

ルイ はい
   で、2ヶ月空いてー、8月ぐらいにまた行って

山本 何をしゃべったの?

ルイ 何しゃべったやろ…
   でも、世界と関わりたいってことは言ってー… 
   でじゃあ海外青年協力隊とかは?っていう話とかー…

(注:正しくは、青年海外協力隊)


青年海外協力隊
http://www.jica.go.jp/volunteer/application/seinen/


   あと、大学院にも進みたくて

山本 (大学院の入学試験を)受けたの?

ルイ 結果、受けてないです


(続く)
・・・

このブログの続きはこちらへ
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65445978.html




一般企業に就職予定の大学生ルイが考える国際協力のキャリア_その1_5379字

.

2009年12月18日、関西


・・・自己紹介、大学卒業と会社内定


山本 じゃあ今日はお忙しい中ありがとうございます。

   あ 全部ね、
   (学校名も、会社名も、頭文字を使って、匿名にします。)

   例えば…M女子大学ですよね?

ルイ はい、M女子大です。

山本 で、ここはH県K市ですよね。

ルイ はい。

山本 っていう感じでいきますんで。

ルイ はい。

山本 今、日本文学科(の学生)なんですよね?

ルイ はい

山本 なるほど
   で、最近F社に内定したと

ルイ はい

山本 聞き所は

   将来、国際協力をやりたいにも関わらず、
   普通に、大学卒業後、
   普通の企業に入ることになった、っていう事ですよね?

ルイ うん

山本 それを選んだ訳はどうしてですか?

ルイ あの本を読んだから…

山本 どの本?

ルイ あっ えー…
   『国際協力師になるために』っていう本を読んで

国際協力師になるために
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4560031630

   …その3つのポイント大切やなあと思って
   ずっと信念曲げずに就職活動やっていきました。

山本 どの3つのポイントですか?

ルイ えー…、日本で社会人経験を積むっていうことと…、
   学歴積むっていうことと…、
   大学院に行ったり〜…

山本 学歴っていうと、大学の修士っていう意味ですか?

ルイ はい
   で、3つ目が実際現場での国際協力…
   ボランティアでも何でもいいから、
   その3つを実行してから行きたいと思いました。

山本 なるほど
   で、えーと…
   結局その社会人経験を日本で積むために
   企業に入ることになったわけですけども…
   就活(就職活動)の時にどんなことに気をつけました?

ルイ はじめ、周りに
   家族とかお兄ちゃんとか親戚とかに公務員が多くて…
   あまり働くイメージが持てなくて、
   会社でOLとかっていうのが…

   でー…どうしようかなって思って、
   就職の合同説明会とかあるじゃないですか

山本 はい

ルイ そういうとこ行ったときに、
   コンサルタントのとこ(会社に)出会って…
   そこでやっと働くイメージ掴めて、
   で やっていこうと思って…

   え?なにを気をつけたかですよね?

山本 はい
   それに、そのコンサルって
   いろんなコンサルの会社があるんだけれど、
   どんなコンサルタント?

ルイ それはー…、
   それはまた国際協力(は)関係なくて、
   その会社と会社をつなぐ…

山本 会社のコンサルタント?

ルイ はい
   で、そっから、やっぱ働きたいと思ってー…

山本 はい

ルイ でー…、気を付けたことですか?


・・・様々な、教育関係と国際協力の就職の選択肢


山本 どういう基準で選ぼうと思ったの?

ルイ はじめ教育系に行きたくって…

   公文式とかー、


日本公文教育研究会
http://www.kumon.ne.jp/


   そういうベネッセとか…


株式会社ベネッセコーポレーション Benesse Corporation
http://www.benesse.co.jp/


   出版とかそういうとこ見てて

   で、もちろん国際協力JICAとかー
   いろいろ見てたんですけど…、
   やっぱり全然受からなくてー…

山本 JICA職員は受けたの?

ルイ はい受けました

(注:JICA職員は、大卒で応募できる。が倍率が高い。)


人材募集・研修 - JICA
http://www.jica.go.jp/recruit/index.html

PARTNER - 国際協力人材登録
https://partner.jica.go.jp/TE/


山本 一次で落ちたの?

ルイ はい

山本 なんか筆記だよね?
   千人ぐらい集まって受けるやつ、違うっけ?

ルイ えーっと、あの、エントリーシートで

山本 ああ

ルイ JICAとJICEもー…


JICE 財団法人・日本国際協力センター
http://jice.org/

財団法人 日本国際協力システム JICS
http://www.jics.or.jp/


   国際協力のジェトロとかもー…
   あっ!ジェトロは1次、2次いきました。


ジェトロ - 日本貿易振興機構 JETRO
http://www.jetro.go.jp/indexj.html


山本 ああそうなの、すごいじゃん

ルイ でも駄目でしたね、それから
   ほんでー…
   しかも(募集が)30歳ぐらいから多いじゃないですか

   それはイコール30歳まで私に 
   日本で修行つめって意味だな〜と思って

   日本企業勤めることが大優先やなあと思って…
   でーそれで教育系に行こうと思ったんですけど行けなくてー

   で〜どうしようかなと思って
   日本語教師の資格取ろうとしてるんですよ 学校で


日本語教師になるには?日本語教師入門:スペースアルク
http://www.alc.co.jp/jpn/teacher/nyumon/index.html


山本 はい

ルイ で、そっち側に進もうかなあと思ったんですけど、
   やっぱり教師って世界、すごい世間狭いな〜と思ってて、
   ずっと前から…

   で〜…やっぱり一般企業やと思って…その、
   今決まったところに出会いました。

   だから職種的なものは何も限定してなかったです。
   …何がしたいってのが
   教育系とかってのは決めてましたけどそれ以降はあんまり…

山本 今(内定している会社)は…
   F社はさ、教育に全然関係ないよね?

ルイ はい

山本 どっちかっていうと…コピー機とかそんな感じじゃないの?

ルイ ハイハイ

山本 そうだよね あと文系だよね
   (F社は、IT関係の、どっちかというと理系のイメージの会社)

ルイ はい

山本 どこでまず応募しようと思ったの? 
   大学に就職案内とかあるわけ?

ルイ はいはい、それで見つけました!そこは。
   ずっと大きいサイト見てたんですよ…あの…

山本 どんな?

ルイ リクルートのエンジャパンとか…


リクナビ|リクルートの就職・転職・派遣の情報サイト
http://www.rikunabi.com/

転職はエンジャパンの転職サイト [en]社会人の転職情報
http://employment.en-japan.com/


山本 あっリクルートの

ルイ はい。でもそういうとこって、
   たとえばT商事とかS商事とかあるじゃないですか
   そういうの何にも私興味湧かなくて…

   で、やっぱり世界を舞台にして働きたいんやったら
   世界の人が知っとる会社の方が
   いいやろうなあと思って…

   で、そういうT商事とかじゃなくて…
   っていうところを見てて〜
   でもその大きい会社ってやっぱもう終わっちゃったりして、
   …受けてたんですけど…

山本 受付が?

ルイ はい 
   で、おっきいとこのリクルートサイト見たら
   そういうちっちゃいとこしか出なくなったんですよ


・・・大学の、就職センター


ルイ で、情報がありすぎてちょっと混乱してしまって、
   学校の限定されたものを 
   その、私の大学(の就職案内)宛に来ているものだけを見て―

   …だけじゃないんですけど…

   で、縛(しば)られた情報だけを見ていた時に
   その会社がピカーンと光って
   見てみたら大卒OKやし、いろいろ条件合ってるし、
   私の地元の近くやし…
   それで、よく(大学の)「キャリアセンター」
   みたいなとこに私行ってたんですよ。
   でー…

山本 大学の?

ルイ はいはい 
   で、カウンセラーの人ともよくしゃべっててー
   で、たまたま行ったときに「ちょっと来てー」って言われて、
   その白い紙持ってたんですよ。

   で、「これ何か分かるー?」って言われて
   私ピカーンってきたんですよ。

   その求人かなと思って
   で、言わなくても分かりますーっていうて、
   そしたらやっぱ当たってて、その、
   ずっと相談したかった方も
   これ私に合うと思って紹介してくれて

   でー、そのHP見てもなんか…
   IT会社の先駆者みたいなこと書いてたんですよ。

   で、そのITってピンとこなくて、
   でもよくカッコ見たら
   『致せり尽くせりの先駆者』って書いてあるんですよ。

山本 へえ〜

ルイ そのサイト見てもすごいローカルで、
   すごいやってることは大きいのに、
   すごい親身でーっていうコトすごい伝わってきてー、
   んで面白い!と思って受けました。

山本 なるほど。
   で、あなた就職するのはさー、
   F社のなんていう部署なの?

ルイ 営業コンサルティング。
   だからそれも運命感じたんですよ

   コンサルティングっていうのをはじめ始発点としー、
   やっぱ私(2009年の)1月とか3月に、
   その国際協力(系の組織を)受けて駄目やって

   で、教育系を4月から5月、
   6月にかけて受けて、
   6月から7月とかに日本語教育で韓国に実習に行ったんですよ。

山本 はい

ルイ で、その日本語教育系もいいかなとか、
   それとか先生の推薦で6月保険会社も受けたんですけど、
   そこもむっちゃいい感じだったんですけど
   駄目になって

   日本語教育の方進もうかなと思ったけどやっぱやめてー…
   いろんなとこ…T商事とか受けだしてー、
   自分ワケ分からんなって

   9月ぐらいとかに真剣になろうと思って…
   ま、ずっと真剣なんですけど

山本 はい

ルイ で、その10月にそこ見つけてー
   その10月、9月の間ちょっと…
   こうかなり落ち込んでたっていうか
   適当じゃないんですけど、意思が分からなくなって、
   自分の筋(すじ)が…

山本 はい


・・・バイト先での出会い


ルイ 私バイト先でめちゃめちゃ仲いいおじさんがいるんですよ。
   居酒屋チックなところなんですけど、
   そんな安っぽいチェーン店の居酒屋じゃなくて、
   ちゃんとした会社の人らが来るんですよ。
   結構高いめに払って。

山本 はい

ルイ そこで私売り込もうと思ったんですよ、自分を。

   で、3人ぐらい名前ポンポンポンって挙がるんですよ。
   どこどこ会社の何々さんみたいな…。
   そこに、私頑張ってるの知っとるから…
   よう頑張っとるとか言ってくれるから、
   それ言おうと思ってて…、
   その一人がその会社の人やったんですよ。

山本 偶然?

ルイ はい

山本 へえ〜

ルイ 私それも運命感じて、
   言おうと思ったんです〜って言ってて…
   でも受けてみようと思って受けて、
   で最終面接のとき全然あかんわと思って、

   でもほんま帰り
   一歩出た瞬間からワーワー泣いてたんですよ。

   でそのキャリアセンターに電話して、
   もうあかんわ〜って言ったら

   「まあ、今日はゆっくりやすみい」って言われて、

   「分かりました〜でもバイトなんですー」って言ったら

   「またそういうとこ…
    もうはいはい分かった、バイトじゃあ頑張って行き〜」

   って言われて……

   ごめんなさい、すっかり早口で…

山本 あ、大丈夫です

ルイ んでバイト入ったら、たまたまその会社の人が来てて〜、
   私受けたんですって言ってー、
   んならそれも運命じゃないですか

   で、その人らが…
   なんでその人らに売り込もうと思った理由の一つが…

   なんか居酒屋って会社の帰りよって
   家に帰るまでにグチを言う場所やって私は思ってたんですけど〜

   その人ら自分の「赤い丸」を見て
   「これは俺らでしか出せんわ〜」っていう話をしてたんですよ。

山本 「赤い丸」って…?

ルイ なんかそのコピーされたものを見て〜、
   ただの丸なんですけど…私から見たら…。


(注:状況を説明すると、居酒屋において、
   そのF社の人たちが、A4サイズの紙をもって来ていて、
   その紙には、ただの「赤い丸」が印刷されている。
   で、普通の人には、ただの赤い丸なのだが、
   なにか、すごい技術が使われていたらしく、
   特殊な「赤い」色(質の高い色)だったらしい。
   そのことについて、議論していたとのこと。)


   「この赤は俺らでしか出せんわ〜」って言って。
   あ、こんな居酒屋っていう所でも
   自分の自慢っていうか…
   やっぱ日本人、自分のことよく言わないじゃないですか。

   けどこう言えるっていう、
   かっこいいなと思って、言おうと思っててー…

   でそれを言って
   「ほんなら頑張って〜来てくれたら嬉しいわ〜」
   とか言ってたら〜、

   次の日電話かかってきて、あ良かった〜っていう風になった…


・・・開発コンサルタント会社や外務省系も受験


山本 へえ〜
   んでいつだっけ?
   その内定決まったのは。

ルイ (2009年)11月20日

山本 じゃ就職活動始めたのは3年生の1月なわけ?
   今年の。

ルイ えーと、初めて面接受けたんは1月。

山本 今年?

ルイ はい

山本 で何だっけ、
   国際協力系を1月から3月まで受けたのはいつだっけ?
   JICA、JICE、ジェトロ…他にはなんか受けた?

ルイ あとー…その、コンサルティング系のー

山本 開発コンサルの中だと、
   PCIとかコーエイ総研とかいっぱいあるけどー、
   IDCJとかもあるけど、それ全部受けた?


パシフィックコンサルタンツグループ PCI
http://www.pcig.co.jp/

日本工営
http://www.n-koei.co.jp/

株式会社コーエイ総合研究所
http://www.kri-inter.co.jp/

IDCJ - 財団法人 国際開発センター
http://www.idcj.or.jp/


ルイ 全部じゃないんですけど〜

山本 何受けたの?

ルイ え〜、忘れましたその辺は、あんまり…

山本 あ、そうなの

ルイ その…開発コンサルティング系は
   そんなになんか受けてないですけどー…
   たぶん1社か2社受けたと思います…

山本 ふーん

ルイ あの、国際協力じゃないんですけど、
   総領事館みたいな所とか…


外務省 採用情報
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/saiyo/index.html


   在外とかも受けようと思ったけど、


外務省 在外公館派遣員制度について
http://www.mofa.go.jp/mofaJ/annai/saiyo/haken/index.html

国際交流サービス協会
http://www.ihcsa.or.jp/hakenin/


   やっぱそういうのに行こうとしても
   結果的に社会人経験の方が必要なんかな〜と思ってー…


山本 うん

ルイ (普通の企業のF社に)きました


(続く)

・・・

このブログの続きはこちらへ
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65445975.html



Earth the Spaceship . . . ETS



このブログの 「目次」 はこちら


山本敏晴の今日の日記はこちら


ツイッター・ログ(ブログ形式で読めるツイート)はこちら


favstarはこちら


ツイッターはこちら


ミクシーはこちら


NPO法人・宇宙船地球号ホームページはこちら


ETS_logo














「未来の国際協力師たちへ」はこちらへ。国際協力をやってみたい12人の人達と山本との対談。

パソコン版の企業の社会的責任(CSR)ランキング(2010年版)はこちら


携帯電話版の企業の社会的責任(CSR)ランキング(2010年版)はこちら

Profile
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
1か月以内の記事
このブログの 「目次」 はこちら
山本敏晴の今日の日記はこちら
ツイッターはこちら
ミクシーはこちら
  • ライブドアブログ