山本敏晴のブログ

1965年生、仙台出身。医師・写真家・NPO法人宇宙船地球号理事長。元国境なき医師団日本理事。 峭餾欟力師」という概念を提唱。企業の社会的責任(CSR)を推進。世界中で大切なものの「お絵描きイベント」を実施。著書に『世界で一番いのちの短い国』『アフガニスタンに住む彼女からあなたへ』 『国際協力師になるために』、『あなたのたいせつなものはなんですか?』『世界と恋するおしごと』『地球温暖化 しずみゆく楽園ツバル』『「国際協力」をやってみませんか?』など

2011年01月

エジプトに関するツイート 20110131まで 7503字

.

概略

エジプトの失業率は10%前後で物価も高い。2008年の食糧危機では公営店のパンの大きさが半分になり生活はさらに窮乏。国連推計では1日の生活費が2ドル以下の貧困層が総人口の約2割。30年も大統領の座にあるムバラクは夜間外出禁止令まで出して辞任を拒んだ。全閣僚更迭などで乗り切れるか?

エジプトでデモを起こした市民と野党は2011年1月末、暫定政権樹立へ。中心となるエルバラダイはムバラク大統領によるスレイマン副大統領の後継任命について「解決策にはならない。国民が求めているのはムバラクの退陣。民主的な憲法と公正な選挙を準備するための暫定的な救国政権づくりを進める」


エジプトとは

エジプト・アラブ共和国は、アフリカ北東部で中東に近くイスラム文化圏にあるが、キリスト教(コプト教)等も。有望な投資の対象となる新興国「NEXT11」に入っているが、主力の綿製品が国際価格競争で苦戦。食料は輸入に頼り、2004年には物価上昇率10%。2008年世界的な食料高騰でデモ


歴史

エジプトの歴史。1)古代王朝時代(BC5000年頃)。世界四大文明。2)ペルシア時代(BC525年)ペルシア帝国の支配。3)ギリシア時代(BC332年)プトレマイオス朝の支配。4)ローマ時代(BC30年)。5)コプト教(原始キリスト教)時代(0年)。6)イスラム教時代(640年)

エジプトの近代史。639年からイスラム帝国などイスラム系国家による支配が続き1517年からオスマン帝国領。スエズ運河開通の財政負担のため1882年イギリス保護領。1914年第一次世界大戦で英国とオスマン帝国が開戦したため1922年エジプト王国成立。1952年エジプト革命で王制廃止

エジプトの現代史。1953年王制廃止後ナセル大統領のもと冷戦下での中立とアラブ民族主義が柱に。1970年ナセル急死の後、サダトは社会主義的経済政策をとったが、イスラム主義が台頭し暗殺。副大統領から大統領に昇格したムバラクは対米協調政策ををとりイスラム主義を弾圧。「開発独裁」を実施

開発独裁(developmental dictatorship)とは経済発展のためには政治的安定が必要であるとして国民の政治参加を制限し独裁を正当化。それにより達成した経済発展の成果を国民に分配することによって支配の正当性を担保。原典は「イタリアのファシズムと開発独裁」1979年

政治的な独裁状態にあると、負の効果として政権内での汚職が進むが、正の効果としては経済が安定・発展する(例外あり)。日本も自民党政権時代これ。諸外国で独裁政権が続いていてもグローバル化の現在では先進諸国の経済もそれらに依存しているため民主化には目をつぶり経済優先の外交をとるのが世相

新興国。BRICSは、ブラジル、ロシア、インド、中国。時に南アフリカ。NEXT11は、イラン、インドネシア、エジプト、韓国、トルコ、ナイジェリア、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、メキシコ。アメリカのゴールドマン・サックス証券が有望な投資の対象としてレポートに記載


デモ

チュニジア政権崩壊の影響。エジプトではムバラク大統領が1981年から長期独裁政権を続け、親米の外交方針を取り、イスラム主義と社会主義を弾圧してきたが、2011年1月25日インターネット上の呼びかけでエジプト市民がムバラク政権への抗議デモを予定。武力で抑え込めば大きな衝突になる恐れ

失業問題に抗議する青年の焼身自殺をきっかけにチュニジアで政変。イスラム教では自殺が禁じられているため周辺へ波紋。焼身自殺続発。アルジェリア7人、エジプト3人、サウジアラビア、モーリタニアでも。中東・北アフリカ地域は1次産業や観光業以外の産業が乏しい一方で人口が増え若者の失業が深刻

ムバラク大統領の辞任などを求めてエジプト各地で2011年1月下旬に起きた反政府デモで、治安当局はカイロ中心部で座り込んでいた数千人のデモ参加者を強制排除。デモ隊と治安当局の衝突で警官側の1人が死亡、36人が負傷。さらに東部スエズでのデモでも参加者2人が死亡。チュニジアに呼応する形

チュニジアに呼応したエジプト、カイロのデモは2011年1月、1万人以上の参加者が行進。中心部のタハリール広場に座り込み、1)ムバラク大統領の辞任、2)1981年以来続く戒厳令の解除、3)最低賃金の引き上げなどを要求。デモはカイロのほか全国各地であり、ロイター通信は2万人以上が参加

ムバラク大統領の辞任を求めるエジプトの反政府デモは、2011年1月、各地で続き、100人以上が死亡、全国で千人以上が身柄を拘束。治安部隊は催涙弾等も使用。内務省は声明を発表。「すべての挑発的な行動、抗議集会、デモ行進は許されない。違反した者には法的な処罰が下される」と強く警告

エジプトのムバラク大統領は、退陣を求めるデモに対し「政権てこ入れ」のため副大統領に腹心のスレイマン国家情報庁長官を起用。ムバラクと同じ軍出身者で自らが2011年9月の大統領選挙に出馬しなくても影響力を維持する思惑がにじむ。が、幹部入れ替えだけの「新体制」は国民の納得を得られない。


国際的な背景

全く予想していなかったチュニジアのベンアリ政権の崩壊。民主国家ならデモが続けば指導者は辞任するがアラブは違う。長期独裁政権が一般的で政権は秘密警察を駆使し反政府勢力を駆逐。国民は越えてはならない「レッドライン」の中に閉じ込められる。「独裁体制下の政治的安定」という「常識」が変革か


失業中の青年の焼身自殺がきっかけで起こった、チュニジアのベンアリ独裁政権の崩壊。その周辺諸国への影響が拡大。エジプトやアルジェリアでも物価高騰や失業に抗議して焼身自殺が続発。アルジェリアでは非常事態宣言を無視して市民が民主化のデモ。イエメンでもデモ。ヨルダンやスーダンにも飛び火。

アラビア半島イエメンの首都サナアで、2011年1月下旬、サレハ大統領の辞任を求める数千人規模の反政府デモが起きた。チュニジアやエジプトの民衆デモに呼応した動きとみられる。サレハ大統領は1978年から大統領職に。1994年に南側勢力が再独立を求めイエメン内戦が起こったが二か月で鎮圧


治安の崩壊

ムバラク大統領の辞任を求めてエジプト全土に広がっている民衆デモは、2011年1月末、政府の外出禁止令を無視する形で継続、首都カイロでは略奪が起きるなど、事実上無政府状態に陥った。カイロ中心部などには、軍兵士が戦車などとともに多数配置されているが、治安維持には当たっていない。

エジプトの治安は崩壊。2011年1月、「デモを鎮圧せよ」というムバラク大統領の命令に軍が従わないため。デモでの死者は150人超。首都カイロ市内では警察が姿を消し大半の商店やレストラン、銀行などが営業停止。無政府状態に。住民らが自警団を組織し、軍と協力する形で治安回復に乗りだした。


野党の参加

各地に広がったエジプトの反政府デモで、最大の野党勢力、ムスリム同胞団の動きが目立つ。これまでのデモ参加者はネットでつながった若者たちが中心だったが、2011年1月末のデモには同胞団メンバーが加わった。エジプト治安当局は、同胞団の政治局員や元国会議員ら幹部少なくとも20人を拘束した


エルバラダイと国際原子力機関(IAEA)

ムバラク大統領の辞任を求めるエジプトの反政府デモは、2011年1月下旬、東部のイスマイリアやスエズなど各地で衝突。エジプトの民主化を求める国際原子力機関(IAEA)前事務局長のエルバラダイは「ムバラクは30年も国家に尽くした」と述べ退陣を促し、自らも帰国して抗議行動に加わる意向。

ムバラク大統領の退陣を要求する反政府デモが続くエジプトで2011年1月イスラム教の金曜礼拝後の「怒りの金曜日」と名付けた大規模な抗議行動が勃発。ムバラク政権の与党、国民民主党の本部から出火。国際原子力機関・前事務局長でノーベル平和賞受賞者のエルバラダイも参加したが、治安当局に軟禁

エジプトは治安維持にあたっている軍がその業務を放棄し、無政府状態に。民主化指導者のエルバラダイ前国際原子力機関・事務局長は2011年1月末、「抗議はムバラク氏が退陣するまで続くだろう」。エジプト出身の宗教指導者でスンニ派に大きな影響力を持つカラダウィ師もムバラク氏の即時辞任を要求

国際原子力機関(International Atomic Energy Agency,IAEA)。原子力の平和利用と軍事転用防止のための国際機関。2005年ノーベル平和賞をエルバラダイ事務局長と共に受賞。1953年米大統領アイゼンハワーの「平和のための核」演説により1957年創設

2010年ノーベル平和賞受賞者世界サミットで、エルバラダイ前国際原子力機関(IAEA)事務局長は「たった一つの原子爆弾で7万人が亡くなり14万人が火傷や放射能で死亡した。冷戦終結後も2万3千以上の核弾頭が残っている。核廃絶だけでなく核兵器を持とうとする原因を一掃しないといけない」

2010年ノーベル平和賞受賞者世界サミット参加6人。マイレッド・コリガン・マグワイア(北アイルランド)、ダライ・ラマ14世(中国)、フレデリック・デクラーク(南アフリカ)、ジョディ・ウィリアムズ(アメリカ)、シーリーン・エバーディー(イラン)、ムハンマド・エルバラダイ(エジプト)


新政権

ムバラク大統領の辞任を求める民衆デモが全土に広がっているエジプトで2011年1月インターネットを通じて抗議行動を呼びかけた市民グループや最大野党勢力ムスリム同胞団が民主化指導者でノーベル平和賞受賞者のエルバラダイ前国際原子力機関(IAEA)事務局長を軸に野党勢力の結集に乗りだした

エジプトでは2011年1月末、夜間外出禁止令が出ているなかでも大規模なデモが続く。国際原子力機関のエルバラダイ前事務局長は、ムバラク政権の崩壊は近いと訴え、抗議デモを続けるよう呼びかけた。「もう少しの辛抱だ。数日中に変化が起きるだろう」と、ムバラク政権の崩壊は近い考えを表明した。


国連の対応

国連の潘基文事務総長は2011年1月末、中東で市民によるデモが相次いでいる状況について、「市民の要望や懸念、意見をくみ取ることは国のリーダーの責任」。エジプト政府がインターネットを遮断したことについては、「民主主義の根本的な原則は言論の自由の保障であり、尊重されなければならない」


アメリカの対応

クリントン米国務長官は2011年1月、反政府デモが拡大するエジプトでムバラク政権がデモや抗議集会を禁じたことについて「平和的な抗議活動や、ソーシャルメディアを含む通信を妨害しないよう求める。エジプトの人々の集会や表現の自由を含む権利を支持」。エジプト政府に対し改革を進めるよう要求

オバマ米大統領は2011年1月末、反政府デモが続くエジプトのムバラク大統領と電話会談し、国民向けの演説で示した「政治や経済の改革」を実行に移すよう求めた。またギブズ米大統領報道官は、事態の展開によっては、エジプトに対する援助を見直す姿勢。米政府は軍事費を含めて年間十数億ドルを援助


日本の対応

菅直人首相は2011年1月末「エジプト政府には、多くの国民との対話の中から国民が広く参加する政権をつくり、政治的安定と市民生活の平静を取り戻すことを強く期待する。我が国とエジプトは長い友好関係にあり、エジプトが中東アフリカの平和と安定に大きな貢献をしてきたことを高く評価している」

エジプトの治安悪化を受け菅政権は2011年1月チャーター機をカイロからローマまで3往復させ日本人旅行客らを退避。カイロ国際空港内には600人が足止め。他にも1400人の日本人旅行客が残留。邦人救出のためチャーター機を派遣するのは2004年にイラクで日本人3人が人質になった事件以来

「国際協力機構・年次報告書2010」。2010年11月に発行。巻頭に10の事実。1)47カ国で小中学校の34000教室を整備。210万の児童。研修受けた教師20万人。2)エジプト風力発電事業で年間25万トン分のCO2削減。3)1400万haの森林・生態系保全。受益者1100万人。

緒方JICA(独立行政法人国際協力機構)理事長が山花外務大臣政務官へ表敬訪問。JICAシンポジウム「科学技術による国際協力の新しい挑戦」について触れ,タイ国に対する日本の科学技術協力の蓄積と,その経験を、今後,エジプトを中心とした中東,アフリカへ展開していく優位性等について述べた


核開発、核問題

イスラエル外相がバンコクで押収された北朝鮮製の武器はイラン経由でレバノンのヒズボラやパレスチナのハマスに渡る予定だったと発表。北朝鮮、イラン、シリアを悪の枢軸と名指し。エジプトやサウジアラビアの核開発も指摘。一方で自身の核兵器所有問題には沈黙。しかしIAEAはイスラエルに説明を。

ウィキリークスが公表した米外交公電。イランが核兵器開発に成功した場合、サウジアラビアとエジプトの両国首脳が自国も核開発に着手する可能性があることを米国に警告。イスラム教シーア派国家イランの核保有をきっかけに、サウジ、エジプト両国など対立するスンニ派の中東各国による「核ドミノ現象」

イランが主催する核施設の視察が2011年1月に実施され、エジプト、キューバ、シリア、アルジェリアなど7カ国のIAEA担当大使が参加。国連安全保障理事会常任理事国のうちロシアと中国を視察に招いたが、いずれも拒まれた。自国の核開発の「正当性」を強調する狙いとみられたが、当てが外れた形


コプト教

エジプト北部アレクサンドリアで、2011年1月1日未明、キリスト教の一派コプト教の教会前で爆弾を身につけていた男が自爆し、保健省によると21人が死亡、97人が負傷。事件後、コプト教徒とイスラム教徒の間で投石など小競り合い。宗教間の対立が高まる恐れ。教会には約千人が集まっていた。

コプト正教会(コプト教)とはキリスト教の東方教会(東欧や中東に普及したキリスト教諸教派)の一つ。紀元2世紀にエジプトで独自に発展。451年に(現イスタンブールの)カルケドン公会議で「キリストに神性と人性の両方があること」が確認されたがそれを否定する教派のため非カルケドン派とされる


女性の権利

ジェンダー・エンパワーメント指数(GEM、2007年)は低い順に、イエメン0.135、バングラデシュ0.264、エジプト。287、サウジアラビア0.299、アルジェリア0・315、モロッコ0.318、イラン0.331、トンガ0.363、トルコ0.379、アゼルバイジャン0.385

国連人口基金(UNFPA)とは、1967年の創設当初、世界の人口増加の抑制を目的に作られたが、現在は、「母親の健康」を守る組織に改変された組織。理由は、1994年エジプトでの「国際人口開発会議」(IPCD)で「性と生殖に関する健康と権利(リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)」の尊重

ICPD(International Conference on Population and Development)は国際人口開発会議。1994年179カ国の代表が出席しエジプトのカイロで開催。リプロダクティブヘルス・ライツ(性と生殖に関する健康と権利)の推進が人口政策の柱に


格言

「他人を幸せにするのは、香水をふりかけるようなものだ。ふりかける時、自分にも数敵はかかる」 ユダヤの格言。ユダヤの成立は、紀元前1280年頃、モーセが社会的下層の人々をひきいてエジプトから脱出(出エジプト)し神ヤハウェと契約を結んだ。現イスラエル定住後、12族からなる民族が繁栄


データ

アフリカ主要国のスラム人口率(UNHABITAT、2003)。エチオピア99.4%、モザンビーク94.0%、タンザニア92.1%、スーダン85.8%、ナイジェリア79.2%、ケニア70.8%、コンゴ民主共和国49.6%、エジプト39.9%、南アフリカ33.2%、モロッコ32.7%

国連の世界人口予測によると、2009年~2050年の人口増加率(%)は、ウガンダ179、タンザニア150、コンゴ民主共和国123、エチオピア110、ナイジェリア87、パキスタン85、フィリピン59、エジプト56、バングラデシュ37、インド35、イラン31、トルコ30、アメリカ28

主要国のHIV感染者の入国規制。1)重度の制限:中国(改訂中)、アメリカ(改訂中)、シンガポール、カタール。2)軽度の制限:韓国、台湾、モンゴル、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、イスラエル、UAE、イエメン、エジプト、モロッコ、ロシア、ノルウェー、カナダ、キューバ

女性器切除有病率1)ソマリア97.9%、2)エジプト95.8%、3)ギニア95.6%、4)シエラレオネ95%、5)ジブチ93.1%、6)マリ91.6%、7)スーダン90%、8)エリトリア88.7%、9)ガンビア78.3%、10)エチオピア74.3%、11)ブルキナファソ72.5%

徴兵制を施行。 ドイツ、デンマーク、オーストリア、フィンランド、ノルウェー、スイス、ギリシャ、ロシア、トルコ、イスラエル、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、マレーシア、中国、台湾、韓国、北朝鮮、コロンビア、アルジェリア、キューバ、エジプト。女子徴兵はマレーシア、イスラエル

国連総会第3 委員会・北朝鮮人権状況(拉致等の非難)決議に反対した18カ国は、中国,北朝鮮,マレーシア,ミャンマー,ベトナム,キューバ,ベネズエラ,ベラルーシ,ロシア,ウズベキスタン,アルジェリア,エジプト,イラン,オマーン, スーダン, シリア, リビア, ジンバブエ

劉暁波のノーベル平和賞授賞式典に欠席を伝えた国。中国、アフガニスタン、アルジェリア、アルゼンチン、イラク、イラン、エジプト、カザフスタン、キューバ、コロンビア、サウジアラビア、スーダン、セルビア、チュニジア、パキスタン、ベトナム、ベネズエラ、モロッコ、ロシア。返答なしはスリランカ


関連ブログ

エジプトが無政府状態化したため、昔書いたブログの記事を紹介。 「世界で一番悲しい国、悠久四千年エジプト 2,168字」 2006年12月05日 http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/50936002.html



4回以上、リツイートされたツイート201101022_28 8849字


.

57人

宮崎の口蹄疫だが、9割の牛は3週間ほどで自然治癒するのに、「和牛ブランド」を守るために(人間の都合で)感染した牛たちは全て殺される。しかも殺し方が問題で、パコマという消毒薬(逆性石鹸)を静脈注射する。組織における化学反応により、酸素欠乏となり、窒息死する。安楽死用の薬剤ではない。

55人

映画「いのちの食べかた」は我々が普段食べている食材がどのように作られているかの「事実」を淡々と記録した映画。牛・豚・鳥の肉がどのように作られているか。言葉は一切なく、よって誇張した表現はない。圧倒的な事実の前に、ふるえあがる。人間の大量消費社会の業を。パリ国際環境映画祭グランプリ

32人

「人権」などというものは無い。「毛の無い猿」が作った妄想だ。増え続け、50年後に百億を超える数の猿が地球を喰い尽くした時、水・食糧・電気が足りなくなり、一気に大半の猿が死ぬ。そこでようやく気付くのだろう。必要なものは、人権ではなく、他の生物たちと共存する、「生命権」だったのだと。

24人

口蹄疫に関して疑問があった。牛などの口の中に「水泡」ができる病気だが、(親牛の場合)90%以上は3週間程度で自然治癒する。しかし口蹄疫にかかったからとそれらの牛たちは殺される。人間もヘルペスという口の中に水泡ができる病気がある。しかし、かかった人は殺されたりはしない。これって・・

18人

「私は女性だから女性の権利を向上させたい。私は人間だから人権を養護したい。」こうした『自分が所属するグループ』の利益を向上させようという活動する時は注意が必要。相対的に自分が所属するグループ以外に目がいかなくなる。例えば、トランスジェンダーや性同一性障害、人間以外の生物の権利など

16人

日本の財政が破綻するかもしれない、と危惧されている理由は、今年(2010年度)の一般会計で、支出(歳出)は、約91兆円だった。しかし、税収は僅かに、35兆円、だったため、44兆円もの国債(借金)を発行し、その穴埋めをした。「税収よりも多い国債を発行したのは戦後初めて」で事態は深刻

ツイッターは140文字という制限があるため一つの話題に対しての賛否両論を併記することができず、中立性を保つことができない。このため一つのツイートを書く場合、偏った意見になることはしかたない。が、わざと後日それと矛盾する意見を書き、総合的に中立で客観的な内容となるよう努力している。

日本は、(教育・医療・経済の指標から計算される)人間開発指数(HDI)は世界第10位と高い先進国だ。しかし(女性の政治経済界への社会進出度を示す)ジェンダー・エンパワーメント指数(GEM)は、109カ国中、第57位。つまり真ん中よりも下に入っておりジェンダーに関しては途上国である

15人

まだ冗談として言うが、今、「先進国」と呼ばれている国々は、もうすぐ「先細国」(さきぼそりこく)になり、「途上国」に戻るかも。民主主義社会では政府は国民のご機嫌をとるため、景気刺激策(予算のバラマキ)を行う。気がつけば返済できないほどの借金(国債)を抱える。どこの先進国も、同じ状況

14人

明らかに「おかしい」ことが放置されているのが現代。日本の国債が蓄積しやがて破綻するのは確実。世界の人口増加で水・穀物・電気の元が足りなくなるのも確実。そうしたわかりきっている重大な課題に対することができない。結局自分の不利益に反対するだけしか能がない愚かな国民による選挙には限界が

13人

景気が良くなると税収が増えるから借金を返せるというのは間違い。景気がよくなるとあらゆる分野の「利率」が上がる。国債の利子も上昇するため毎年返さなければならない金額も増える。ポイントは国債の利子が2%だとしたら、それを上回るGDPの上昇(成長)があること。資本主義国家はこれが生命線

12人

「持続可能な社会」を作りたい場合、最大の障害が「世界人口の増加」。西暦0年の人口は3億人で、以後千年以上、数億人で横ばいだった。しかし1760年代からの産業革命により人口は爆発的に増加。1810年に10億を突破すると、わずか200年の間に70億。国連世界人口予測は2060年に百億

広島と長崎で二重被爆し2010年に93歳で亡くなった山口彊(つとむ)について英BBCが放映した「お笑いクイズ番組」で「世界一運が悪い男」と紹介。司会者は「二重被爆をして生き残ったのは、最も幸運か最も不運か」などと発言。在英日本大使館はBBC側に書面で抗議。番組プロデューサーは謝罪

11人

人権とは、「誰もが生まれながらにもっている、自分らしく幸せに生きる権利」のこと。ところが、社会には偏見を持たれ差別を受け、自分らしい生活ができない人々がいる。1)女性、2)子ども、3)高齢者、4)障害者、5)部落民(同和問題)、6)外国人、7)病気(エイズ、ハンセン病など)、等

世界最大の問題だと思っているのは、1)人口増加と、2)より豊かな生活を求める人間の性質(それによる経済発展)から生じる、『資源の枯渇』。A)エネルギー源(石油等)、B)水(清潔で安価な淡水)、C)リン鉱石(人口増加を支えるための高い農業生産に必須)、のいずれも数十年で足りなくなる

10人

人間とは何か? 社会的には「なんでも人間になれる」。例えば、犬の子が生まれた場合も、リカちゃん人形を買ってきた場合も、1)出生証明書を提出。2)友人の医師に頼んで、なんらかの重い病名を付けてもらい、ずっと入院していることにする。これらだけで、その「子」は人間として社会に存在できる

失業中の青年の焼身自殺がきっかけで起こった、チュニジアのベンアリ独裁政権の崩壊。その周辺諸国への影響が拡大。エジプトやアルジェリアでも物価高騰や失業に抗議して焼身自殺が続発。アルジェリアでは非常事態宣言を無視して市民が民主化のデモ。イエメンでもデモ。ヨルダンやスーダンにも飛び火。

9人

国の借金(債務残高、対GDP比、2007年)の多さは、1位日本167%、2位イタリア113%、3位ギリシャ103%、4位ベルギー88%、5位ハンガリー72%、6位ポルトガル71%、7位フランス70%、8位ドイツ66%、9位カナダ64%、10位アメリカ63%、14位ポーランド52%

8人

ウィキリークスが公表した米外交公電。「米国にとって『銀行』ともいえる中国には強く出づらい・・」クリントン米国務長官が2009年3月にその悩みを外国首脳に吐露。2008年8月から2010年7月まで中国は米国債の最大の保有国だった。中国が売った分を日本が買い入れたため日本は1位に復活

人間とは何か?1)染色体数は46本(22対の常染色体と1対の性染色体)。2)染色体上にある塩基対は34億前後(X染色体がYより大きいため女性の方が多い)。3)遺伝子数は2万1787個(2004年10月21日付の英科学誌ネイチャー)。なおウニの遺伝子数はヒトとほぼ同じ。70%は共通

7人

相場が下がりそうなときでも、「空売り」の手法を使えばお金を儲けることができる。アジア経済危機の頃から、国債も「空売り」の対象になった。ギリシャ経済の信用失墜の後、みんが「空売り」で売りまくったため、ギリシャ国債の相場が際限なく下がった。こうして国債は安定した資産という幻想は消滅

EUでギリシャに続いてハンガリーも経済危機へ。もはやEUの信用が失墜。無論アメリカも「双子の赤字」と呼ばれる国内外の財政赤字が莫大なのは周知のこと。日本の借金はそれらを超えて世界一。結局、政治というのは一次的に経済を良くし国民のご機嫌をとることを繰り返し、借金がかさんでいくことか

全く予想していなかったチュニジアのベンアリ政権の崩壊。民主国家ならデモが続けば指導者は辞任するがアラブは違う。長期独裁政権が一般的で政権は秘密警察を駆使し反政府勢力を駆逐。国民は越えてはならない「レッドライン」の中に閉じ込められる。「独裁体制下の政治的安定」という「常識」が変革か

イタリア、原発再開めぐり2011年1月、国民投票。1986年のチェルノブイリ原発事故を受け国民投票で当時の原発関連法を廃止。電力の14%をフランスやスイスから輸入。しかし高コストで産業界が原発再開を求めた。ベルルスコーニ政権は脱原発政策を転換、2009年フランスの協力で原発建設へ

6人

景気がどんなに悪い状態でも、これから下がることが予想される金融商品を「空売り」しておいて後で儲ける方法と、返済できなくなる恐れのある「国債の不払い」などのリスクを担保するCDSなどの「金融派生商品」を購入しておけば、その値段が上昇した場合、儲かる。これらの方法で、不景気でも金儲け

お絵描きイベント・バングラデシュ編(ウェブ版)を更新しました。「あなたの大切なものは何ですか?」と質問をされて、バングラデシュの子どもたちが描いた絵と、それを描いた社会の背景。さらにそれに対する国際協力まで。青年海外協力隊の方々等が協力。 http://bit.ly/hvAYVa

「人は、女に生まれない。女になるのだ」というシモーヌ・ド・ボーヴォワールの発言は、これだけ見ると女性になることを肯定的にとらえているように思える。ところが実際は違う。彼女の原著を読むと、「社会的圧力によって女性は、女性らしい、従順で服従的な性格にされてしまう」というネガティブな意

ジェンダー・エンパワーメント指数(gender empowerment measure : GEM)とは、女性の政治参加や経済界における活躍や意思決定に参加できるかを表す指数。UNDPが導入。国会議員、専門職・技術職、管理職などにおける女性の割合と、男女の推定所得などを用いて算出

「独立行政法人国立国際医療研究センター国際医療協力部医師 募集」締め切り:2月10日必着。政府系の保健医療分野における国際協力を、有給のプロとして実施できる数少ない職場。ただし直接的医療行為ではなく、途上国への保健医療政策の提言とその実施 http://bit.ly/eMPlJR

アラブ世界では長期独裁政権が続いており、秘密警察などの取り締まりが強く、「市民の革命は無理」とされてきた。2011年1月のチュニジアの革命は未曾有(みぞう)の出来事。今回の勃発の背景は、インターネット、ツイッターによる市民の不満の急激な盛り上がりか。背景に長期政権による汚職の不満

「生誕100年、岡本太郎展」東京国立近代美術館。2011年3月8日から5月8日。1970年の大阪万博のシンボル≪太陽の塔≫、「芸術は爆発だ」をはじめとするインパクトにみちた発言など、20世紀後半の日本において最も大衆的な人気を博した芸術家 http://bit.ly/eHNZFr

5人

日本の借金(国債等)は、既に800兆円あり、さらに増える一方。そうした借金を返すために苦労するのは、未来の子どもたち。今の、私たちの生活を楽にするため、未来の子どもたちに重税を課している、というが現状。私は子どもがいないが、それを心配している。子どもがいる皆さん、もっと心配して!

日本が財政破綻したらどうなるかというと、ギリシャの例で考えると、IMFが次の財政立て直し策を指示。1)年金削減、2)公務員給与削減、3)消費税増額、等。それを受け入れれば、IMFが資金援助。しかしIMFの予算は多めに見積もっても数兆円。800兆円の日本の借金返済などできるはずなし

「空売り」とは、(現在)所有していないものを売る契約をし、(将来)それを自分が購入して得た時にそれを売る行為をいう。例えばギリシャ国債が300ユーロの時に「空売り」をし、その後ギリシャ国債が下がって200ユーロになった時に買って、それを売る。すると1国債あたり100ユーロが儲かる

経済崩壊したギリシャはIMFからの融資を受けるため、公務員の給与減額、年金減額、間接税の増加。そうしたら市民が暴動。死人も出た。IMFのギリシャへの融資は13兆円程度。もうすぐ日本経済は1000兆円の負債をかかえて破綻するかも。莫大な資金援助が必要だが無理。どんな暴動が起こるやら

外務省、平成23年度「外交講座」の実施について(実施大学募集)2011年1月。次代を担う大学生・大学院生を対象に最新の国際情勢や外交問題についての理解を深めて頂くため外務本省職員を全国各地の大学に講師として派遣し講義を行う「外交講座」実施 http://bit.ly/feOgdt

アフリカの独裁政権は、1)完全な独裁が、エジプト、ルワンダ、ナイジェリア、ジンバブエ、リビアなど、27カ国。2)部分的な独裁は、マリ、セネガル、ガーナ、タンザニア、ウガンダなど、15カ国。ジンバブエのムガベ大統領は、最も有名な独裁者。

「国連女性」(UNウィメン)2011年1月新設。4機関を統合。国連女性開発基金(UNIFEM)、国連ジェンダー問題特別顧問事務所(OSAGI)、国連女性の地位向上部(DAW)、国際女性調査訓練研修所(INSTRAW)。性と生殖に関する女性の権利の国連人口基金(UNFPA)は不参加

世界最大の問題が人口増加。ところが防げない理由は、1)キリスト教イスラム教の教派のいくつかが避妊に反対。旧約聖書に「産めよ増やせよ地に満ちよ」。2)性行為は本能。3)子は宝。4)女性の権利の一つに「出産は女性自身の判断」。5)子どもを助けるような仕事だけに国際協力に関わる人が集中

失業問題に抗議する青年の焼身自殺をきっかけにチュニジアで政変。イスラム教では自殺が禁じられているため周辺へ波紋。焼身自殺続発。アルジェリア7人、エジプト3人、サウジアラビア、モーリタニアでも。中東・北アフリカ地域は1次産業や観光業以外の産業が乏しい一方で人口が増え若者の失業が深刻

ロシアの元KGBのプーチン首相は言う。「スパイの仕事は過酷なもの。まず外国語を母国語並みにマスターする必要。そして、国のために何年もかけて任務を遂行する間、自分や身内を危険にさらしながらも国からの保護を受けることができない。そして任務遂行中は親にさえも本当の姿を見せてはならない」

ロシア最大規模の国際空港がテロの標的に。30人以上が死亡、100人以上が負傷。モスクワ近郊のドモジェドボ空港で2011年1月、多数の死傷者を出した爆発事件は、捜査当局が爆弾テロと断定。不特定多数の市民を狙った爆弾テロは2010年3月に40人死亡したモスクワ地下鉄連続自爆テロ以来。

チュニジア政権崩壊の影響。エジプトではムバラク大統領が1981年から長期独裁政権を続け、親米の外交方針を取り、イスラム主義と社会主義を弾圧してきたが、2011年1月25日インターネット上の呼びかけでエジプト市民がムバラク政権への抗議デモを予定。武力で抑え込めば大きな衝突になる恐れ

イタリアのベルルスコーニ首相はこれまで106回訴追、2500回公判、3億ユーロ弁護費用。犯罪事実は確定したが有罪判決にならない理由は、1)法廷戦術で時効まで引き延ばし。公判中も時効停止せず。2)免責法。在任期間中は訴追の対象外。3)特権法。公務あれば出廷免除。最近それらが違憲判決

「核兵器のない世界を目指す」とオバマ大統領がチェコ・プラハで演説してから1年8カ月、2010年12月に新START(戦略兵器削減条約)が批准。しかし問題は山積み。1)包括的核実験禁止条約(CTBT)。2)戦略核だけでなく戦術核も。3)北朝鮮等の核開発。4)核テロ。5)中国等の軍縮

4人

国家予算の無駄を考える時に重要なのが、お金の「桁」(ケタ)。普通の人にとっては、1億円とか10億円は大変なお金だが、毎年44兆円の借金(国債)をかかえる国の財政を立て直したい場合、1兆円規模、少なくとも1000億円規模の財源を獲得するか、支出を減らさないといけない。ここがポイント

「霞が関埋蔵金」とは「外国為替資金特別会計」等の様々な特別会計のこと。例えば円高ドル安が続くと輸出産業に悪影響が出るので、円でドルを買い、ドルの価値を上げようとするのだが、このドルで米国国債を買う。この国債の運用益を埋蔵金と言う。10兆円ぐらいあったが今年度の予算で使ってもうない

日本の国債が800兆円あっても、国民(個人)の金融資産が1400兆円あるから大丈夫というのは本当か? 一応本当で、その国民の1400兆円が(日本国内の)銀行に貯金されており、そのお金で銀行は日本の国債を買う。だから日本国債は国内で買われている、という構図。これがもし崩れたら終わり

日本の経済成長率は、2003~06年まで+2%以上。しかし2007年サブプライムローン問題で+1.8、2008年リーマンショックで-3.7、2009年も-2.0。日本国債の利率は10年で+1.16、30年で+1.97。国債の利率より経済成長率が高くないと格付け会社がランクを下げる

日本の場合、国債の95%は国内で保有しているが、大半は金融機関が持っており、個人の比率は5%程度。しかし財務省は、幅広い投資家に国債を持ってもらおうと、個人向け国債の販売に力を入れており、利率を引き上げることで投資家をつなぎとめたい意向。利払いの財源は最終的には税金でまかなわれる

国際通貨基金(IMF)は日本経済の将来的な破綻を憂慮し「消費税15%の実施」を勧告。ギリシャの経済危機を背景に日本の財政再建を11年度から開始すべきだと指摘。現在5%の消費税を今後10年で段階的に15%まで引き上げる方策を示した。以上は日本に対する2010年の年次審査報告書に明記

国が国債等の借金返済できなくなった時、代わりに金融機関が投資家に払ってくれるというリスク回避の商品がCDS。もしある国の国債の信用が低下した場合、この商品(CDS価格)は上昇する。これを利用して、国債の信用低下に便乗してひと儲けできる。ヘッジファンドはギリシャ経済崩壊でこれを実施

ギリシャの財政破綻に対しEUとIMFが融資を開始。日本もまもなく破綻する可能性があるのでどうなるかを知るための参考。融資の条件として、公務員の3年間の昇給や新規採用の凍結、賞与廃止。年金受給年齢の引き上げ、額も減額。付加価値税を23%に引き上げ。日本が破綻したら消費税25%以上か

カカオ豆を世界で最も多く生産しているアフリカ西部コートジボワールで2011年1月、カカオ豆の輸出を禁止する措置。2010年11月の大統領選で当選したワタラ元首相は内閣も発足させたが、現職バグボが大統領職からひかないため打開策として実施。カカオ輸出からの税収がバグボの資金源だから。

ガーナの国旗は赤・黄・緑。赤は1957年、英国から独立するために流した血。黄色はゴールドコーストと呼ばれた通り、金。緑は豊かな農耕地と森林。カカオ豆と木材を輸出。経済の中心は鉱物資源と農産物の一次産品のため、天候や市場価格に左右されやすい脆弱な経済構造を持つ。克服するために工業化

外務省、「第4回NGO海外安全セミナー」。「危険地を含む海外で活動する国際機関,ODA実施機関,NGO,企業等の事業責任者及び安全対策関係者の方々を講師としてお招きし,前回同様,海外での活動時の安全に関する取り組みや実例について,参加者の方々と共有する場を提供」。2月24日(木) 」

宮城県が性犯罪の前歴者らに全地球測位システム(GPS)を常時携帯させ行動を監視する条例を検討。村井知事は2011年1月、「周囲に安心してもらいながら前歴者が社会で活動できるシステムをつくるため。人権侵害が目的ではない」。米国や韓国でGPSによる行動監視が実施されている例を挙げた。

世界人権宣言・第一条 「すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞の精神をもって行動しなければならない。」(日本外務省、仮訳文) http://bit.ly/7iaq9v

国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」は2011年1月、潘基文(パンギムン)国連事務総長について、中国などの人権侵害を「批判する気がない」と名指しで批判。国際人権団体が事務総長を公然と批判するのは異例。「国際社会は近年、経済関係への配慮などから人権弾圧を見過ごしている」と。

「新聞は内容を削ってエッセンスのみを伝える。週刊紙は内容を膨らませて読者により深い背景などを伝える」。ある記者が言っていた言葉だ。すると「ツイッターは内容は削ってエッセンスのみを伝える。ブログは内容を膨らませて読者により深い背景などを伝える」。ブログに5千字以上のものを数百書いた

レディーファーストの国に行くといつも思うのだが、これってジェンダー問題と矛盾するのではないかということ。ジェンダーの基本は「自分の性にとらわれずに自分の能力を発揮できるような土壌を社会に作ること」だと思うが、レディーファーストをやりすぎると男性の方が社会で不利になりすぎるのでは?

「人は、女に生まれない。女になるのだ」 シモーヌ・ド・ボーヴォワール(1908-1986年)。フランスの作家、哲学者。サルトルの事実上の妻。フェミニズムの立場から女性の解放を提唱。ジェンダー論の基礎を作った。著書『第二の性』の中で、「女性らしさは社会的に作られた約束事に過ぎない」

世界人口増加を止められない理由は、1)旧約聖書に「産めよ増やせよ地に満ちよ」とありキリスト教等が避妊に反対。2)人権の概念はできたが他の生物の権利を認めるという土壌がない。3)出産は女性の権利として女性の自主性だけを重んじる風潮。4)世界人口基金が本来の目的を忘れジェンダー担当へ

人権に関するツイート、その2、企業の社会的責任と性 20110126まで 7698字

.

世界の企業と人権、黒人公民権運動、児童労働

インドの人口は12億。1日1ドル以下で生活する人は3割、2ドル以下の人は8割。子どもたちは小学校を途中でやめ、綿花の人工受粉をする。小さい手の方がやりやすく、人件費も安いため。このインドの子どもたちが作った綿花は、中国で加工され服になり、日本で売られ、今、あなたが着ているものに。

バニラアイスクリームに使用されるバニラは、メキシコ原産で中南米等で栽培される植物。授粉に「ハリナシミツバチ」が必要なのだが、最近森林伐採等で減少し授粉に支障。代わりに手の小さな女児が、手作業で授粉を行う。「あなたがバニラアイスを食べるために、中南米で女の子が児童労働させられる?」

フィリピンにとって日本はアメリカに次ぐ貿易相手国。日本のフェアトレードから見ても最大の輸入相手国はフィリピン。バナナなどの食品が多い。フィリピンでは人口の数%の大地主が国土の半分以上を所有。農地を持たない小作農が人権を無視した労働を強いられていた。その一部がフェアトレードで改善か

企業の社会的責任(CSR)の基本概念は、1997年ジョン・エルキントンの「企業は環境・経済・社会の三つの側面(トリプル・ボトム・ライン)を考慮した経営をするべき」。これを元に国連環境計画がCSRのガイドラインのGRI(Global Reporting Initiative)を作成

企業の社会的責任(CSR:corporate social responsibility)の定義は、いろいろある。理由は三つ。1)学際的な多分野にわたる概念のため各分野の専門家が自分なりの意見を言うため。2)CSRが生まれた歴史的経緯が複雑なため、3)日々進化している概念のため。

CSRで取り上げられる社会問題は多様。1)雇用、労使関係、機会均等、労働・安全・衛生。2)児童労働、強制労働などの人権関係。3)顧客の健康・安全、製品のサービス・ラベリング、プライバシーの尊重など、製品責任の問題。4)法律遵守としては、贈収賄、政治献金、不正競争、不正価格設定など

欧米のCSRの歴史、1940年代。1942年、「国際自然保護連合」(IUCN)が誕生、絶滅危惧種のレッドリストを作成。絶滅の速度が1万年前の5千万倍だと報告。世界に衝撃が走る。1948年、「世界人権宣言」が採択。後年、(法的拘束力のあるように)条約化され、「国際人権規約」が誕生。

欧米のCSRの歴史、1950~1960年代。アメリカでは南北戦争終結で奴隷制度が廃止されたはずが人種差別が存続。1955年、黒人がバス内で椅子を白人に譲らなかったローザ・パークス事件で公民権運動勃発。1963年キング牧師が「私には夢がある」という有名な演説。翌年ノーベル平和賞受賞

「私には夢がある。『万人は生まれながらにして平等』という理念が実現される日が来るという夢が。いつか元奴隷の子たちと元奴隷所有者の子たちが、友愛の精神を持ち同じテーブルを囲む日がくるという夢が。私の子どもたち4人が肌の色でなく中身で判断される、そんな国に住むという夢が」 キング牧師

キング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア1929-1968年)はアメリカのプロテスタントバプテスト派牧師。アメリカ黒人公民権運動の指導者。1964年、ノーベル平和賞受賞者。1955年、黒人が白人にバスの席を譲るのを拒んで逮捕されたローザ・パークス事件をきっかけに活動開始

"I Have a Dream"とは1963年キング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)によって行われた演説の一節。「私には夢がある。いつの日かジョージア州の赤い丘の上で、かつての奴隷の子達と、かつての奴隷の所有者達の子達が、兄弟愛でつながり、同じテーブルにつけること」

マルコムX(Malcolm X、1925-1965年)はアメリカの黒人公民権運動活動家。旧名はマルコム・アール・リトル。非暴力的な指導者だったキング牧師とは対照的にアメリカで最も攻撃的な黒人解放指導者。「ネーション・オブ・イスラム教団」のスポークスマンだったが後年対立し暗殺される

企業の社会的責任(CSR)における「人権」は、海外では(1950年代のアメリカ黒人公民権運動に端を発した)人種差別問題や、児童労働・強制労働(の禁止)が注目されるが、日本では(関西等での)同和問題(部落差別問題)、男女共同参画(女性の権利向上)、障害者雇用率などに注目が集まる傾向

サリバン原則とは1977年に黒人公民権運動家レオン・サリバン(Leon H. Sullivan)牧師が提唱した8項目の人権に関する企業行動原則。アパルトヘイト実施中の南アフリカにおいて米国企業に対し自発的な企業行動規範を定めた。1999年に改定されグローバル・サリバン原則となった

CSRに関する企業行動指針の歴史。1976年OECD多国籍企業行動指針。1977年サリバン原則。1989年セリーズ原則。1991経団連企業行動憲章。1997年環境報告書ガイドライン。2000年国連グローバル・コンパクト。2000年GRIガイドライン。2002年EUホワイトペーパー

OECD多国籍企業行動指針の内容は、1)ガイドラインであり、法的強制力はない。2)持続可能な開発、人権の尊重。3)タイムリーかつ定期的に情報開示。4)従業員の権利の尊重。5)環境を保護。6)贈賄防止。7)消費者利益の保護。8)技術移転に貢献。9)競争的な方法で活動。10)納税義務

1997年ナイキのベトナム等の下請工場で、強制労働、児童労働、低賃金労働、長時間労働、セクシャルハラスメントが曝露。こうしたスウェット・ショップ(搾取工場)と取引するナイキに対しNGOは不買運動や訴訟。ナイキは従業員年齢下限を16才から18才に引き上げNGOによる工場内査を認めた

スウェットショップ(Sweatshop)とは搾取工場。NIKEが製造委託するベトナムなど東南アジアの下請工場で強制労働、児童労働、低賃金労働、セクシャルハラスメント等の問題があることがNGOにより暴露。ナイキに対してインターネットを通じた反対キャンペーンが起き、不買運動が起こった

ナイキは1990年代、中国の中産階級をターゲットとして、15ドル程度で購入可能な「ワールド・シュー」を発売。しかし販売経路として、150ドルで売られている高級品「エア・マックス」と同じチャンネルを使い、その隣りで販売されたため販売目標を達成できず2002年に撤退。BOPの失敗例か

世界経済フォーラム(ダボス会議)には、一流企業のトップと各国首脳が集結。批判も多いが、国際協力関係の功績も。1)1999年、グローバル・コンパクト(企業における、人権・労働・環境・腐敗防止に関する10原則)。2)2000年、GAVIアライアンス(ワクチンと予防接種の為の世界同盟)

国連グローバル・コンパクト(The United Nations Global Compact)。1999年の世界経済フォーラムで当時国連事務総長のコフィー・アナンが企業に対し提唱したイニシアチブ。人権・労働・環境・腐敗防止に関する10原則 http://bit.ly/7T4iu

グローバル・コンパクトの10原則とは、人権(人権の擁護、人権侵害をしない)、労働(組合結成の自由と団体交渉の権利、強制労働を排除、児童労働を廃止、雇用と職業に関する差別を撤廃)、環境(境問題の予防、環境に責任、環境技術開発と普及)、腐敗防止(強要と賄賂を含むあらゆる腐敗をを防止)

「ハイブリッド車や電気自動車は本当に環境にいいか?」 1)どんな車であれ車を作るには大変な環境負荷(資源消費と廃棄物排出)が起きる。可能なら、作らない、乗らないのがベター。2)使用されるリチウム電池等にはレアメタルが使用。アフリカ等の採掘現場では大変な環境破壊と人権を無視した労働

企業の社会的責任(CSR)における、「企業の評価基準」は、『市場の進化』(消費者の目が厳しくなったこと)により、財務項目だけでなく、環境項目や社会性項目(労働・安全・衛生、人権、製品・製造責任、ハンディキャッパー保護、動物愛護、ギャンブル、たばこ・防衛産業との関連性)が追加された

児童労働に関するILO報告書(2010年)。「児童労働者とみなされる子どもたちの数は2億1500万人。世界の子ども(5歳~17歳)の7人に1人。これだけの子どもたちが十分な教育を受けられず、健康を損なったり、基本的な自由を奪われて働いている。社会開発における貧困を永続化する要因」

「児童労働の背景には、教育や法制度の不備などからくる貧困の連鎖がある。単純に禁止するだけでなく、親の世代に『働きがいのある人間らしい仕事(ディーセントワーク)』をもたらす仕組みを作らなくてはいけない。」 ILO(国際労働機関)駐日事務所の長谷川真一代表、2010年12月、大阪にて

ディーセントワーク(Decent work、適正な仕事)とは、働きがいのある人間らしい仕事。1999年に国際労働機関(ILO)総会において21世紀のILOの目標として提案・支持された。人間らしい生活を継続的に営める人間らしい労働条件のこと。労働時間、休日・最低賃金・団体交渉権など

フェアトレードで児童労働の禁止が謳われるが状況は簡単ではない。子どもを働かせると、その子が教育を受ける機会を奪う、というのが一般論。実際その子が働かないと、その子の家族が飢え死にしてしまう場合も多い。よって中庸案を探る。1日何時間までその子は働いてよく、勉強時間を何時間確保するか

NPO法人・宇宙船地球号の、「商品別の、企業の社会的責任:CSRランキング」。2010年版は、パソコン版 http://bit.ly/cbk2bX 携帯電話版 http://bit.ly/dxvgI1 紙媒体版(印刷用PDF) http://bit.ly/d4JTV3


日本の企業と人権

企業の社会的責任(CSR)における「人権」は、海外では(1950年代のアメリカ黒人公民権運動に端を発した)人種差別問題や、児童労働・強制労働(の禁止)が注目されるが、日本では(関西等での)同和問題(部落差別問題)、男女共同参画(女性の権利向上)、障害者雇用率などに注目が集まる傾向

日本のCSR、人権。1)同和(部落)問題。江戸時代士農工商の下に穢多。1869年に一律平民、1871年に解放令。1955年に部落解放同盟。2)女性。1975年、国際婦人年。1980年、女性差別撤廃条約署名。1985年、男女雇用機会均等法。3)障害者。企業の障害者雇用率1.8%以上

CRM(慈善運動関連マーケティング)のC(cause)は、「良いことなので援助をしたくなるような対象」のことをいい、その結果、消費者がその商品を購入する確率を上昇させる。日本ではコーズとして、環境問題系が人気。消費者が主婦の場合、女性・子どもの支援。アメリカでは人権等多彩なコーズ


日本と人権

平和や人権に関する活動を行っている組織の歴史を見ると、いずれの活動も、旧・社会党系(現在の民主党または社民党系)と、共産党系の派閥がその組織の中にあり、いずれ分裂したり対立したりしている。世の中の問題を解決しようとする人々は思いこみが激しく、そこに左翼系がつけいる、ということか?

自治体の人権関係の部署から私に講演依頼がきた。その担当者から聞いたのだが、(差別を受けている)「部落」に所属するとされる人々の中にも、その中でグループ分けがあり階層的差別や派閥争いなどがあると言う。つまり人間はどこまで行っても「差別が好きで、それで自分を肯定しようとする生き物」か

総務省によるとインターネット普及率は1997年に9%だったものが、2008年に75%。法務省はネット関係の「人権侵犯事件」の数は2004年の156件から2009年786件へ増加。文科省によると、2008年、38360件の「学校裏サイト」を確認。「いじめ」などに使用されている場合も

宮城県が性犯罪の前歴者らに全地球測位システム(GPS)を常時携帯させ行動を監視する条例を検討。村井知事は2011年1月、「周囲に安心してもらいながら前歴者が社会で活動できるシステムをつくるため。人権侵害が目的ではない」。米国や韓国でGPSによる行動監視が実施されている例を挙げた。


性と人権

ウガンダで、同性愛行為に対し、死刑などの厳罰を課す「同性愛禁止法案」が成立の見込みだと2010年10月与党議員が発表。これに対し欧米政府はウガンダへの援助を打ち切る方向。また人権団体などが圧力をかけている。ウガンダで同法案が通れば、世界で10カ国めの「同性愛が死刑となる国」になる

ウガンダで2009年10月、与党の国会議員が、『同性愛行為』に最高で死刑を科す法案を議会に提出、欧米諸国は「人権侵害だ」と批判。国内では賛成意見も多いが欧米側が援助打ち切りを示唆。既に最高で禁固14年を科す法律が存在するが、新法案では終身刑に。さらに相手が未成年者の場合などは死刑

「現在、(宗教などの理由で)同性愛を禁じる法律のある国が、80以上ある。9カ国が、いわゆる同性愛の性的志向があれば、死刑に値する、としている。これは本当に恐ろしいことだ。」 国連合同エイズ計画(UNAIDS)事務局長・ミシェル・シディベの講演(2010/09/02)より

同性愛が死刑となる国は9つ。サウジアラビア、イエメン、アラブ首長国連邦、イラン、アフガニスタン、スーダン、ソマリア、モーリタニア、ナイジェリア(北部のいくつかの地域)

トランスジェンダー(transgender)とは、自分の肉体の性と心の性の不一致から反対の性で生きようとする人。国際的な人権を論じる場合、『性自認』が身体的性別と一致しない状態。性自認とは、自分の性が何であるかを意思とは無関係に、無意識的に、かつ継続的に確信している自分の性の状態

LGBTとは、女性同性愛者(レスビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexuality)、そして性転換者(トランスジェンダー、Transgender)の人々をまとめた呼称。GLBTとも言う。しかし、LGBTの概念には異論も多い。

MARPSとは、(HIV/エイズなどの)リスクに最もさらされる可能性が高い集団(Most at risk population)。注射薬物使用者(IDU)、セックスワーカー、MSM(男性と性交する男性)、トランスジェンダー、移動労働者など。またそうした人々のパートナーである女性も

ブラジルのリオデジャネイロに男性用、女性用とは別にゲイやレズビアンら専用の「第3のトイレ」が設置。「興味本位の目にさらされず、自由に化粧や、用が足せるようにしてほしい」との要望を受けたもの。一方、同性愛者の人権活動家は、同性愛者らを隔離するものだと批判。「差別を助長するだけだ」


女性(ジェンダー)と人権

これについては、
量が膨大なため、別なブログの記事としてまとめる。


HIV/エイズと人権

国連エイズ合同計画2010/11報告。人権について。1)現状。人権への配慮は各国のHIV対策に明記。しかし、HIV陽性者等を犯罪者として規制する法律が存在。2)課題。効果的なHIV対策を妨げる、法律や制度を改正する。HIV陽性者、影響を受ける人、脆弱な人の政策への参加を拡大する。

国連エイズ合同計画2010/11報告。1)80以上の国で同性間の性交を禁止。2)51の国と地域にHIV陽性者に対する旅行規制。3)これらの法律は差別であり不正である。4)89%の国で人権の重要性が国家エイズ対策の中に。5)93%の国でHIVに関連する差別を無くすプログラムが存在。

国連エイズ合同計画2010/11報告。HIV予防プログラムを、1)男性と性交する男性(MSM、Men who have sex with men)、2)セックスワーカーとその顧客、3)トランスジェンダー、4)注射による薬物使用者(IDU、injecting drug user)へ

国連エイズ合同計画2010/11報告。効果的なHIV対策の障害となる法律、政策、規制が認識されつつある。各国は、セックスワーカー、薬物使用者(IDU)、男性とセックスする男性(MSM)、トランスジェンダーを犯罪とすることをやめ、効果的なHIV対策を妨げる法律を改正するべきである

HIV陽性者2人が抗レトルウィルス療法(ART)を開始する間に、新たに5人がHIVに感染しているといのが現状。2010年7月18日から23日まで、"Right Here, Right Now"(いまこそ人権を)というテーマで、国際エイズ会議(オーストリア・ウィーン)が開催された。

「病気や障害は私たちの来た道、そしてこれから行く道なんです」 五島真理為(まりい)。1948年生。NPO法人「HIVと人権・情報センター」理事長。エイズに対する偏見打破に取り組むカウンセラー。自身が複数の難病を持つ。癌末期患者の緩和ケアも行い、アートセラピー(芸術療法)を導入した

「HIVと人権・情報センター」(JHC)が、月に一回(第3土曜日)に杉並保健所においてHIV検査の実施支援をしておりボランティア医師(検査立会のため)を募集している。興味のある方は連絡を。日本は先進国で唯一HIV感染者が増加している国 http://www.npo-jhc.com

麻薬・覚醒剤の社会的悪影響がHIV/エイズに比べてはるかに悪いと私が考える理由は以下。1)麻薬産業は多くがテロ組織等の非合法な暴力的組織と癒着している。2)またそもそも各国の法律で禁止されているため、こっそり製造。よって児童労働等が実施されるなど人権配慮がなく、環境への配慮もない

2010年、HIV/エイズに関する私のツイートは、ブログにまとめてアップしました。世界の潮流と予防 http://bit.ly/evtunK 世界の治療と人権 http://bit.ly/hbYqZy 日本の現状 http://bit.ly/hnN23u


女性器切除(FGM)と人権

女性器切除(Female Genital Mutilation : FGM、女子割礼)とは、2千年以上前からアフリカ等において行われている女性が成人することに関する現地の儀式。陰核等の外性器を取り去り性感を減じさせる。処女性を保ち結婚の条件とされる場合がある。ソマリアでは陰部封鎖

女性器切除(FGM)に関して国際保健機関(WHO)は、1)医学的必要性はなく、女性にとって何のメリットもない。2)大量の出血、排尿障害、後に出産時の障害、それによる新生児の死亡を起こす可能性。3)1億から1.4億の女性が現在FGMを受けている。4)乳児期から15歳までに施行される

女性器切除(FGM)を国際保健機関(WHO)は、「国際的に認められた女性の人権に関する侵害」としている。アフリカだけでも10歳以上の女性の9200万人が施行されている。 http://www.who.int/topics/female_genital_mutilation/en/

女性器切除(FGM)を国際保健機関(WHO)は、4つのタイプに分類。Type1.Clitoridectomy(陰核切除)、Type2.Excision(陰核と小陰唇の切除)、Type3.Infibulation(陰門封鎖、ソマリアで4~8歳)、 Type4.Other(その他)

女性器切除有病率1)ソマリア97.9%、2)エジプト95.8%、3)ギニア95.6%、4)シエラレオネ95%、5)ジブチ93.1%、6)マリ91.6%、7)スーダン90%、8)エリトリア88.7%、9)ガンビア78.3%、10)エチオピア74.3%、11)ブルキナファソ72.5%

女性器切除(FGM)廃止のための女性団体、La Palabre(ラ・パラーブル、フランス語で「長談義」という意)が設立。同団体の欧州メンバーに性器切除、性的暴力や強制結婚を綴った自伝「切除されて」の著者であるキャディ・コイタ  http://www.la-palabre.org/

2008年3月4日、シエラレオネの(首都から東300kmにある)カイラフン(Kailahun)の町で女性800人が女性器切除の存続を訴えるデモを行った。「われわれの伝統儀礼を奪うな」 という内容の歌を歌い、女性器切除の廃絶に向けた動きを見せている政府や海外の人権保護団体に抗議した

シエラレオネで女性器切除(FGM)の存続を訴える女性たちは、「FGMは無害で女性の貞操を守ってくれるし宗教的価値もある」。「この文化を百年以上も前から受け継いでいる。 FGMにより夫への忠誠も確固たるものになる」。「わたしたちはFGMを文化として愛してきたしこれからも愛し続ける」


国際協力と人権

国連JPO試験の募集要項が2010年から変化。開発系の専門性のある人だけを採用するのではなく、より広い分野から。具体的には「開発、人権、人道、教育、保健、平和構築等の分野に加え、財務・予算、人事、IT、ロジスティクス、広報(渉外関係)・メディア、調達等の分野や技術系、理工系人材も

「国際協力NGOダイレクトリー」とは、開発・環境・人権・平和などの分野で国境を越えて活動する日本の国際協力NGOの概要を収録したデータベース。289団体について、組織概要、活動状況など。自分に合ったNGOを探すために http://www.janic.org/directory/

カナダ首相スティーヴン・ハーパーは「人権」の人。2006年首相になって以来、中国の民主化に対する粛清、日本の従軍慰安婦問題、自国の先住民同化政策などを批判。2007年に「百万人の命を救うためのイニシアティブ」を提言。今回のサミットで「世界の子どもと妊産婦を救うこと」を議題に入れた

世界銀行債に対する批判は、1)世界銀行による途上国の開発は失敗例が多い。1980年代の「空白の十年」が有名。私のブログに詳述。2)弱者への教育・医療・貧困削減の割合は少なく、エネルギー・交通・灌漑などの巨大インフラ開発が多い。3)その結果、大規模な環境破壊、地域住民の人権侵害など

「人間の安全保障」は、もともと「国の安全保障」のアンチテーゼとして生まれた。国家を維持することが最重要と考えれば国家にさからう民衆を虐殺してもよいことになる。これを防ぐため生まれたのが「人間の安全保障」だが抜け落ちている概念が二つ。「未来の子どもたちの人権」と「他の生物の生存権」


報道・肖像権と人権

報道の倫理性について先日ブログに書いた。二日連続で、主に肖像権について。 「写真撮影やジャーナリズムは肖像権と人権の侵害か?その1 5215字」 http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65486830.html

「肖像権」について、詳しく調べたものをブログに2回連続で書きました。興味のある人は読んで下さい。憲法・法律・条例・裁判所の判例なども調べました。「写真撮影やジャーナリズムは肖像権と人権の侵害か?」http://bit.ly/ddWjsb


哲学

「人権」などというものは無い。「毛の無い猿」が作った妄想だ。増え続け、50年後に百億を超える数の猿が地球を喰い尽くした時、水・食糧・電気が足りなくなり、一気に大半の猿が死ぬ。そこでようやく気付くのだろう。必要なものは、人権ではなく、他の生物たちと共存する、「生命権」だったのだと。

「ユダヤ教」はユダヤ人だけが楽園に行けるという『選民思想』。このため多くの民族から嫌われた。しかしユダヤ人虐殺したナチスも「アーリア人至上主義」という選民思想。振り返って見れば我々は「人権」という言葉で「人類みな平等」などと言っているが人間以外の生物を下に見ている選民思想なのかも




人権に関するツイート、その1、国際情勢 20110126まで

.

概略

「私には夢があります。それは、全ての生物にとっての『持続可能な世界』を作ること。そのために、1)人間の数(人口)を適正な範囲に抑えること。2)経済活動による資源の減少と廃棄物の生成を、原則禁止にすること。3)全ての生物に人権のような『生命権』を認めること」 宇宙船地球号・山本敏晴


世界の人口増加と人権

世界人口増加を止められない理由は、1)旧約聖書に「産めよ増やせよ地に満ちよ」とありキリスト教等が避妊に反対。2)人権の概念はできたが他の生物の権利を認めるという土壌がない。3)出産は女性の権利として女性の自主性だけを重んじる風潮。4)世界人口基金が本来の目的を忘れジェンダー担当へ

世界の問題。1)人口増加。2)資本主義。3)市場経済のグローバル化。4)国際連合の拒否権。6)核拡散防止条約(NPT)。7)人権と全ての生物の生存権。8)倫理なき教育と科学技術の発展。9)子どもを持つことによる価値観の固定化。10)増えやすい行動をとらせる遺伝子が次世代に残り易い

世界の人口増加問題に関する、私の初期の頃の持論がこれ。だいぶ荒っぽいが大筋で言っていることは変わっていない。持続可能性のためには、人権を尊重しすぎてはいけない場合がある、という考え方 「人口増加と国際協力そして最後は国際法 8,092字」 http://bit.ly/biMtLr


人権とは何か?

人権とは、「誰もが生まれながらにもっている、自分らしく幸せに生きる権利」のこと。ところが、社会には偏見を持たれ差別を受け、自分らしい生活ができない人々がいる。1)女性、2)子ども、3)高齢者、4)障害者、5)部落民(同和問題)、6)外国人、7)病気(エイズ、ハンセン病など)、等

人権とは、1)トーマス・ホッブズの唱えた社会契約説で聖書の楽園(原始社会)において自然に存在した権利(『自然権』)である、生命権と自由権。2)国によって保障される『基本的人権』。幸福追求権などの包括的基本権、思想・表現の自由などの自由権、法の下の平等 、労働基本権などの社会権など

世界人権宣言・第一条 「すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞の精神をもって行動しなければならない。」(日本外務省、仮訳文) http://bit.ly/7iaq9v

「すべて人は、人種、皮膚の色、性、言語、宗教、政治上その他の意見、国民的若しくは社会的出身、財産、門地その他の地位又はこれに類するいかなる事由による差別をも受けることはない。」 世界人権宣言 第二条 1966年採択、76年発効

国際協力をやる場合人権への配慮は必須でいつも問題になるのが「区別と差別」の違い。区別は単に違いによって分けること。差別は分けた後その取扱いに差をつけること。だったのだが最近は例えば黒人のように「区別に使われた言葉」自体が「差別的」であるとされ「アフリカ系の人」などと表現する時代に

国際連合によれば、150万人の5歳未満の子どもが水と衛生"water and sanitation"に関する病気で死んでおり、世界では8.8億人の人が安全な飲み水にアクセスできず、26億人の人が基本的な衛生状態を欠いている。綺麗な水と衛生にアクセスできることは基本的な人権だと宣言

国際人権法(International Human Rights Law))とは、国際法によって個人の人権を保障する国際法の一分野。第二次大戦後に急速に発展。戦前は人権は国内問題(国内問題不干渉義務、国際連盟規約15条8項)だった。が、1948年の国連総会で「世界人権宣言」が採択

1948年の国連総会で「世界人権宣言」が採択。この世界人権宣言の内容を条約化したものが「国際人権規約」で1966年の国連総会で採択。この規約の中の「市民的及び政治的権利に関する国際規約」(通称B規約)の中の「第2選択議定書」(死刑廃止条約)に死刑の廃止が規定。日本は批准していない

死刑を刑罰としている国は、日本、アメリカの(約50州のうちの)35州、中国、インド、インドネシア、(イスラム教の)中東諸国、(中東に近い)アフリカ北東部の国々など。死刑を廃止した国は、(ベラルーシを除く)ヨーロッパの全ての国々、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ロシアなど

欧州人権条約とは、西欧の社会・文化的統合を目指し作られた条約。1950年作成、1953年発効。1)世界人権宣言が定めた主要な自由権的人権の保護を規定。2)追加議定書によって、財産権、教育権、移動の自由、追放の禁止なども補充。社会権的人権は別個の欧州社会憲章が61年作成、65年発効

スイスで2010年11月、罪を犯した外国人を国外退去させる憲法改正案についての国民投票があり52.9%の賛成多数で承認。2009年イスラム教礼拝所のミナレット(尖塔)の建設禁止するための憲法改正も国民投票で認められており排他的な動きが加速している。欧州人権条約などに違反する可能性

子どもの権利条約とは、1989年に国連総会で採択(署名)、1990年に発効した「児童の権利に関する条約」。児童を「保護の対象」としてではなく「権利の主体」としている点に特色。世界人権宣言の内容を条約化した「国際人権規約」(1966年採択、1976年発効)の内容を子どもにも適応した

国際人道法(International Humanitarian Law)とは、1971年の「武力紛争に適用される国際人道法の再確認と発展のための政府派遣専門家会議」で使われた表現。広義では平時からの国際人権法と武力紛争法。狭義では(武力紛争における犠牲者を保護する)ジュネーブ法

国際連合人権高等弁務官事務所(Office of the United Nations High Commissioner for Human Rights:OHCHR)。人権保護を求めるアメリカの提案に基づき1993年の「ウィーン宣言及び行動計画」により設立。1994年活動開始

ウィーン宣言及び行動計画(Vienna Declaration and Programme of Action)。東西冷戦後の1993年「世界先住民族年」に開催された「世界人権会議」で採択。人権蹂躙に対処する、国際人権法や国際人道法の確認。国際連合人権高等弁務官事務所が設置された


人間とは何か?

人間とは何か?1)キリスト教等の聖典・旧約聖書では「神の似姿」。2)近代では1858年のダーウィンの自然選択説で進化の結果の一つ。ホモ・サピエンスとして形態的に定義。3)現代では遺伝子的に定義。染色体(22対の常染色体と1対の性染色体、計46本)上に、34億前後の塩基対を持つもの

人間とは何か?1)染色体数は46本(22対の常染色体と1対の性染色体)。2)染色体上にある塩基対は34億前後(X染色体がYより大きいため女性の方が多い)。3)遺伝子数は2万1787個(2004年10月21日付の英科学誌ネイチャー)。なおウニの遺伝子数はヒトとほぼ同じ。70%は共通

人間であるか人間でないか? 1)猿(チンパンジーは染色体数48、塩基対数28億)と人間(染色体数46、塩基対数34億)の中間の遺伝子群を持つ生物をクローン技術・iPS細胞技術で作った場合どうなる? 2)生まれつきの染色体異常では染色体の一部がちぎれて数千万の塩基対が欠落。これは?

人間とは何か? 社会的には「なんでも人間になれる」。例えば、犬の子が生まれた場合も、リカちゃん人形を買ってきた場合も、1)出生証明書を提出。2)友人の医師に頼んで、なんらかの重い病名を付けてもらい、ずっと入院していることにする。これらだけで、その「子」は人間として社会に存在できる


中国と人権

ノルウェーのノーベル賞委員会は2010年のノーベル平和賞を、中国共産党による一党独裁の見直しや言論・宗教の自由などを求めた「08憲章」を起草した中国人人権活動家で作家・詩人の劉暁波(リウ・シアオ・ポー)氏(54歳)に授与すると発表。「中国での基本的人権を求める非暴力の闘い」を評価

劉暁波(りゅう ぎょうは1955年生)は中国の文芸家。1988年北京師範大学で文芸学博士取得。同年ノルウェーとアメリカの大学で中国文学・政治を教える。1989年中国民主化運動に参加、6月4日の天安門事件で投獄。2008年言論の自由を求める零八憲章の発表直前に拘束。懲役11年の判決

劉暁波のノーベル平和賞受賞に対し中国政府は猛反発。中国外務省は「劉暁波は中国の法律を犯し中国の司法機関が懲役刑を科した罪人。罪人に同賞を与えることは賞の趣旨に背き、これを汚すものだ。中国とノルウェーの関係も損なう」。中国在住の中国人がノーベル賞を受けるのは自然科学系も含めて初めて

「自国の監獄に入っている人にノーベル平和賞が与えられたのは3回。1)ドイツのナチス政権に反対して投獄されたカール・フォン・オシエツキー、2)ミャンマーのアウンサン・スー・チー、3)中国民主化の劉暁波。ノルウェーのノーベル賞委員会は「中国はナチスやミャンマーのような極悪と一緒だ」と

ノルウェーで2010年12月に開かれるノーベル平和賞授賞式に、日本や欧米など44カ国が出席する一方、中国など19カ国が欠席。異例の多さ。中国の反体制作家、劉暁波の授賞に強い不満を表明していた中国は「授賞式に参加する国は相応の結果がもたらされることになる」と各国に出席しないよう警告

劉暁波ノーベル平和賞授賞式に日本や欧米等44カ国が出席。欠席は中国など19カ国。アフガニスタン、イラク、イラン、ウクライナ、エジプト、カザフスタン、キューバ、コロンビア、サウジアラビア、スーダン、セルビア、チュニジア、パキスタン、フィリピン、ベトナム、ベネズエラ、モロッコ、ロシア

劉暁波のノーベル平和賞授賞式典に欠席を伝えた国。中国、アフガニスタン、アルジェリア、アルゼンチン、イラク、イラン、エジプト、カザフスタン、キューバ、コロンビア、サウジアラビア、スーダン、セルビア、チュニジア、パキスタン、ベトナム、ベネズエラ、モロッコ、ロシア。返答なしはスリランカ

2010年12月10日、ノーベル平和賞授賞式がノルウェーのオスロであるので、11日は朝からツイッターで、ノーベル平和賞関係の私のツイートを再掲しました。中国の民主化運動家である劉暁波の受賞に中国政府は反発。各国に圧力をかけ19カ国が欠席。どの国が欠席したかで世界の外交がわかる


獄中の劉暁波のノーベル平和賞授賞式の前に中国が独自の「孔子平和賞」を創設し最初の受賞者に台湾の連戦・元副総統。中台関係の改善を進めたのが理由とされるが連戦は授賞について「いっさい知らない」。1935年ナチス・ドイツで獄中のオシエツキーが受賞した時も対抗して自らの平和賞が創設された


中国の胡錦濤が米国に到着した2011年1月、米国に亡命した中国の人権活動家やウイグル、チベットの人らが、中国の人権改善を求める集会。オバマに対し米中首脳会談でノーベル平和賞を受賞した服役中の劉暁波らの釈放を胡主席に求めるよう要求。結局オバマは両国関係に配慮し、会談で軽く触れただけ

オバマ米大統領は、中国・胡錦濤主席の訪米を前に、中国の民主活動家で中国人作家の査建英とホワイトハウスで極秘に会合。人権状況について協議。査建英は2010年のノーベル平和賞を獄中で受賞した民主活動家、劉暁波(リウ・シアオポー)が一党独裁見直しなどを求めた「08憲章」に署名した一人

中国の人権活動家・胡佳さんの妻、曽金燕さんが2010年11月、エイズで親を失った遺児らを支援するため夫妻で立ち上げたNGOの活動を停止。税務当局の調査と強い圧力による。「自分で生んだ子を自分の手で殺すような気持ちです」。学生時代から、「売血」行為で広がるエイズ問題に取り組んでいた

胡錦濤(フー・チンタオ)・中国国家主席の訪米を前に、オバマ米大統領は2011年1月、中国の民主活動家ら5人とホワイトハウスで会談し、人権状況などについて討議。中国出身の作家で民主活動家のベット・ロード氏、中国人作家の査建英氏、コロンビア大のアンドリュー・ネイサン教授(中国政治)ら

胡錦濤中国主席とオバマ米大統領の首脳会談2011年1月。1)中国に核物質の管理態勢向上を目的とする施設を設立することで合意。2)オバマは「市民の権利が守られたとき、国家はより成功する」と人権問題の改善を暗に示唆したが、胡錦濤は「お互いが選んだ発展の道筋を尊重すべき」と煙に巻いた。

米中首脳会談(2011年1月)に合わせたデモで、中国の人権改善をオバマから胡錦濤に要求させようとした人。1)ラビア・カーディル。亡命ウイグル人組織「世界ウイグル会議」の主席。2)柴玲。1989年の天安門事件の学生リーダー。3)耿和。2007年から行方不明の人権派弁護士・高智晟の妻

米中首脳会談(2011年1月)の結果。1)米国防総省の64億ドルに上る台湾への武器売却で冷え込んでいた両国関係を改善。2)米国の要求する中国の人民元切り上げには対応せず。3)中国の人権問題改善には軽く触れただけ。4)中国は米国の機嫌をとるため航空機200機を受注。3兆7000億円

中国の胡錦濤主席が2011年1月の米中首脳会談後「人権の普遍的な原則を尊重する」と発言したことについて中国外務省が中国主要メディアに対し報道の自粛を要請。中国では人権や民主主義がどの国にも共通する「普遍的な価値」であるかどうか指導部内で激しい論争。胡氏が公開の場で明言するのは異例

国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」は2011年1月、潘基文(パンギムン)国連事務総長について、中国などの人権侵害を「批判する気がない」と名指しで批判。国際人権団体が事務総長を公然と批判するのは異例。「国際社会は近年、経済関係への配慮などから人権弾圧を見過ごしている」と。

中国の外交攻勢。2010年10月に温家宝首相、11月に胡錦濤国家主席、2011年1月は李克強副首相が相次いで欧州を訪問。財政危機のギリシャやスペインで国債購入を約束し、英仏独などで大型商談をまとめるなど、経済力で恩を売りまくる。天安門の呪縛から解放され、同時に武器禁輸の解除を迫る


各国のGDP(2010年)。1)アメリカ14.6兆ドル、2)中国5.7兆ドル、3)日本5.4兆ドル、4)ドイツ3.3兆ドル、5)フランス2.6兆ドル、6)イギリス2.3兆ドル、7)ブラジル2.0兆ドル、8)イタリア2.0兆ドル、9)ロシア1.5兆ドル、10)インド1.4兆ドル



インドと人権

カースト制度とは、ヒンドゥー教における身分制度。紀元前13世紀頃バラモン教の一部としてヴァルナ(四層に分割する身分制度)の枠組みが作られた。バラモン(司祭)・クシャトリア(王族・貴族・武士)・ヴァイシャ(平民・商人・職人)・シュードラ(奴隷)。さらにアウト・カースト(不可触賎民)

インドのカースト制度は、1)紀元前13世紀に制定。2)1950年の憲法で全廃。3)2001年、南アの国連反人種主義差別撤廃世界会議の議題。4)2002年、国連人種差別撤廃委員会で『世系に基づく差別』が策定され「インドのカースト差別を含む差別が国際人権法の人種差別である」ことが明記

インドのカースト制度の問題点は、1)農村の地主は上位カースト、小作人は下位。2)児童労働従事者やストリートチルドレンの大半は下位カースト。3)子どもを売春や重労働に従事させ警察に逮捕されても、雇用者が上位カーストの場合、起訴すらされない。4)刑務所内の受刑者の大半が下位カースト。

一般に、「インドなどでカースト制度の下位に位置する人が、それから逃げるために、イスラム教徒(ムスリム)になる」と言われているが、実際の統計をみると、必ずしもそうではないようだ。しかしながらともかく、インドでのイスラム教徒人口は急増している http://bit.ly/eimkzy

インドは中国の次に大きな市場として、2006年以降、日本企業の進出が目立ち、「チャイナ・プラス・ワン」の候補地として注目を集めている。しかし、カースト制度やイスラム教徒とヒンドゥー教徒の関係など、身分制度的・宗教的問題に対する理解や受け入れ態勢がないと、トラブルに見舞われ易い。

チャイナプラスワン(China plus one)とは、中国への投資を行いつつも平行して他の国にも投資を行うこと。中国だけに投資を集中させている現状では「チャイナリスク」(共産党独裁からくる政治・経済等の不安定性など)が高いため、インド、バングラデシュ、東南アジア諸国などへも投資

「下層カーストの人々は人生を諦めていて無気力であると言う人がいるが、それは違う。2001年に西インドで大地震が起きた時、インドのNGOの人々と救援活動をお手伝いしていて感じたのは、インドの地域の住民、特に下位カーストの人同士が助け合っているということです。」 小川忠、国際交流基金

インドのカーストは実際は「ジャーティ(出自から来る職業集団」という細分化されたサブカーストがある。時代を経て下位カースト(ジャーティ)が上位カースト化することも。ある地域では最下層なのに他の地域では中の下に位置づけられることも。カーストは低いが経済力はある富裕層も存在し、ねじれ。

ジャーティ(出自、生まれ)とはインド亜大陸において実際のカースト制度の基礎となる共同体。日常生活において排他的な、職業・血縁的社会集団。その範囲内において婚姻などを許容する。男系をたどる職業の継承体でもある。「壺つくりのジャーティ」、「清掃のジャーティ」、「羊飼いのジャーティ」等

インドのカースト政治の構造。1)インド人民党は、バラモン(ブラーフマン)と、クシャトリア・ヴァイシャ(再生カースト)。2)社会党は、シュードラ(農民カースト)。3)大衆社会党は、ダリット(アウトカースト)・先住民(アディヴァーシー)・イスラム教徒(ムスリム)

インド西部ラジャスタン州で、差別的身分制度カーストで下位に属する集団が公務員の優先採用枠の拡大を求めデモ。幹線鉄道を占拠し首都ニューデリーと西部の商都ムンバイを結ぶ交通網が寸断。「グジャール」と呼ばれるカースト集団で最低位の「指定カースト(旧不可触民)」の上の「その他後進諸階級」

「エイズは誰からも同情されない病気です。癌の人は同情されるのに、エイズは『自業自得だ』と言われるのです。私の場合、家柄が良いためになおさらです。一時は自殺も考えました。でも、娘のために生きようと思いました。」ビジャヤ・マダス、インド人、36歳、男性(カースト制度における名門の出)


北朝鮮と人権、拉致

外務省、北朝鮮人権状況決議の第65回国連総会本会議2010年12月。日本及びEUが共同提出した北朝鮮人権状況決議が6年連続で採択。北朝鮮に対し全ての人権と基本的自由の尊重や拉致被害者の即時帰国の実現を含めた拉致問題の早急な解決等を強く要求 http://bit.ly/fNcZGx

前原誠司外相は2011年1月、国連で北朝鮮の人権問題を担当するマルズキ・ダルスマン特別報告者と外務省内で会談した。外相は日朝間で「拉致など大きな問題を抱えている」と述べ、拉致問題の解決に向けて国連の協力を要請した。ダルスマン氏も「北朝鮮の人権状況改善のため日本政府と協力したい」。

国連総会第3委員会が北朝鮮の拉致等の人権侵害を非難する決議をした。賛成103票,反対18票,棄権60票。共同提案国は,日本,EU諸国,米,加,豪,NZ,韓国,ミクロネシア,パラオ,サモアなどの52カ国。 http://bit.ly/cpnyjP

2010年11月、国連総会第3 委員会・北朝鮮人権状況(拉致等の非難)決議の共同提案国・52カ国。これを見ると、日本と諸外国との外交関係の一部がわかる。ミクロネシア、パラオ、韓国,サモア、ツバル,バヌアツ,豪州,ニュージーランド、欧州諸国、イスラエル、トルコ

国連総会第3 委員会・北朝鮮人権状況(拉致等の非難)決議に反対した18カ国は、中国,北朝鮮,マレーシア,ミャンマー,ベトナム,キューバ,ベネズエラ,ベラルーシ,ロシア,ウズベキスタン,アルジェリア,エジプト,イラン,オマーン, スーダン, シリア, リビア, ジンバブエ

2010年11月、国連総会第3 委員会・北朝鮮人権状況(拉致等の非難)決議に反対した18カ国をみると、現在の世界の構図が見える。中国は北朝鮮をあいかわらず擁護。社会主義国家(ベトナム、キューバ、ベネズエラ、リビア等)や、悪の枢軸と呼ばれる国(ミャンマー、ベラルーシ、ジンバブエ等)

北朝鮮の医療状況が劣悪であると人権系の国際NGO・アムネスティ・インターナショナルが発表。脱北者40人などからのインタビュー調査による。1)医療器具の不足から注射針などを消毒しないまま使いまわし、2)麻酔薬を使わず、手足の切断手術なども行っている、3)栄養状態の悪い人に結核が蔓延


ミャンマーと人権

ミャンマーのアウンサンスーチーが2010年までの自宅軟禁中に65歳に。彼女はオクスフォード大を卒業後(国際協力で有名な)ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)で助手をし国連本部に勤務。1988年頃から帰国し民主化運動。1990年、総選挙で勝利したが軍事政権は権力の委譲を拒否

ミャンマーは2010年に選挙が行われたが、その前にスーチーの国民民主連盟(NLD)が解党させられた。選挙に出ないことで選挙の非民主的やり方を批判しようという元NLD幹部と、選挙に出られなければ意味がないとする幹部が分裂。後者が「国民民主勢力(NDF)」を設立。軍事政権の思うつぼに

ミャンマーで2010年11月7日20年ぶりの総選挙。軍事政権側は選挙戦を優位に進めており多数を確保するのは確実。民主化勢力側はアウン・サン・スー・チーさん率いる国民民主連盟(NLD)はボイコットする方針。それから分裂してできた国民民主勢力(NDF)は選挙に参加するが過半数とれない

軍事政権下のミャンマー(ビルマ)で民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー(65)の自宅軟禁期限とされていたのが、2010年11月13日。11月7日に20年ぶりに実施された総選挙で、圧勝を宣言した軍政だが、国内最大の民主化勢力「国民民主連盟(NLD)」を率いるスー・チーは今も脅威

ミャンマー(ビルマ)軍事政権は2010年11月、ノーベル平和賞受賞者で民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チー(65歳)の自宅軟禁を解除。3度目の拘束が始まった2003年5月以来、約7年半ぶりに解放。民主化運動の象徴として今も強い影響力を持つスー・チーの今後の行動が注目される。

ミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーは2010年末、自身が率いる民主化最大勢力「国民民主連盟(NLD)」から分裂して11月の総選挙に参加した政党「国民民主勢力(NDF)」指導者らと自宅軟禁解放後初めて会談。しかし「政治の話はしていない」と今後の協力関係は名言せず。

国連総会第3委員会(人権)は2010年11月、ミャンマーでの組織的な人権侵害や総選挙の過程(不正)を非難する決議案を賛成96、反対28、棄権60で採択。北朝鮮による拉致問題の早期解決などを求める決議案も賛成103、反対18、棄権60で採択した。いずれも年内に総会本会議で正式に採択

2010月11月に行われるミャンマー総選挙について国連人権理事会のキンタナ特別報告者は、「選挙プロセスには欠陥があり、包括的でないことは明らか」などと非難。一方、中国は、「民主化プロセスでの前向きな発展を無視し、批判や非難ばかりすることに中国は失望した」とミャンマーを擁護する発言

中国にとってミャンマーは、1)資源を安く入手できる近隣国、2)インド洋方面に向けた中国のための港、3)欧米諸国から「民主化運動(を弾圧していること)」の「やり玉」にさらされないため、その防波堤として、北朝鮮とともに残しておきた国、である。このため、中国はミャンマーの軍事政権を支持


アフリカと人権

ベンアリ前大統領の強権体制が崩壊した北アフリカ・チュニジアについて、ピレイ国連人権高等弁務官は2011年1月、「最近5週間のデモで市民ら100人以上が死亡した」と発表。「ベンアリ前大統領から路上の治安部隊員まで、権力を乱用した者は説明責任を果たさなければならない」と強調した。

外務大臣会見(チュニジア)。「若者の焼身自殺をきっかけに長年続いたベンアリ大統領の統治への不満が爆発し大統領が国外亡命。1)邦人の保護に対する対策室を立ち上げた。2)人権、民主主義といった価値観を共用する国が生まれることは一般論として歓迎 http://bit.ly/dPJLOh

コートジボワール大統領選(2010年11月)を巡る抗議デモと鎮圧で173人が死亡。国連人権理事会が発表。落選を認めないバグボ現大統領への批判が国内外で。(国連が支援する選挙管理委員会が当選とした)ワタラ元首相支持者の抗議デモに対しバグボ寄りの軍や警察は471人を逮捕、90人が拷問

国連安全保障理事会文書(S/2001/357)「コンゴ民主共和国の天然資源およびその他財産の違法搾取に関する専門家委員会最終報告書」。コンゴ民主共和国においてダイヤモンド、コバルト、タンタル等の鉱物の違法採掘により人権侵害や環境問題が発生 http://bit.ly/gYS04L



フランスと人権

フランスでイスラム教の女性が顔を隠す「ブルカ」の使用禁止が可決されたが違反した場合、罰金1万7千円を科せられるか、フランスの習慣を学ぶ市民教育の受講を義務づけられる。また女性に着用を強制した夫などへの罰則はさらに厳しく最高1年の禁固刑か罰金170万円。ベルギーに続いて欧州で二つめ

フランスの議会でイスラム教徒の女性が(顔を隠すための布)「ブルカ等の使用禁止」が可決された。今後、上院と憲法評議会でも審査されるが、フランス国民の65%以上がこの法案に賛成する世論調査の結果がある。同様の法案は、ベルギーでも議会を可決。スペインやイタリアでもこうした法案が検討中。

フランスでイスラム教徒の女性がブルカを使用することが禁止された。女性の社会的迫害を許さないためと言うが、これはむしろ個人の「信教の自由」を認めない「人権侵害」にあたる。フランスは国際協力の世界でも自国の文化や価値観を途上国に押しつける傾向があり、現地(途上国)寄りのNGOから批判

フランスで(イスラム教徒の女性が顔を隠すために使う)「ブルカ」や「ニカブ」を公共の場での着用を禁じる法案が可決。理由は、1)女性の人権侵害を助長、2)(犯罪に使用される可能性など)治安上の問題など。しかしイスラム教を信じる女性には到底受け入れられない。イスラム国家からの反発もある

フランスの下院で女性が全身を覆う衣装のブルカとニカブの着用を禁止する決議が可決。ブルカは全身を覆う布で目も網目状の布で隠す、ニカブも全身を覆うが目は出す。以上の二つが禁止の対象になった。対象外なのは、チャードル(全身を覆うが顔は出す)、ヘジャブ(髪の毛だけをスカーフ状の布で覆う)

フランスでは既に2004年にブルカ等を公立学校で禁止。公立学校では、顔も隠すブルカ等だけでなく、髪だけを隠すヘジャブ等のスカーフ類も禁止。理由は宗教色を排除するため。ドイツ、イタリア、デンマークなどでも公立学校では同様に禁止。世界では逆にスカーフを使用する女性は増えているのに逆向

フランスがブルカを禁止にした理由は、1)顔が隠れていると本人確認ができず役所の窓口や空港で混乱、2)車の運転が危険、3)テロへの警戒(服の下の爆弾で自爆テロ等)。フランスのイスラム教徒は、550万人だが、ブルカ等を着用している女性は二千人程度。これだけの数のために禁止政策を国会で

イスラム教の女性がブルカ等で全身を隠す理由は、コーランに「女性は美しいところを夫や親族以外に見せてはならない」と明記されているため。一方、フランスのサルコジ大統領は「ブルカは、女性を隷属し、いやしめることの象徴だ」と発言。フランスではブルカ着用すると罰金1万7千円などが国会で可決


ノーベル平和賞と人権

ノーベル平和賞とはノーベル賞5部門のうちの一つ。他部門の授与主体がスウェーデンであるのに対し平和賞はノルウェーが担当。選考はノルウェー国会が任命する委員会(5人)。各国に推薦依頼状を送り推薦された候補者から選考。人権・民主化活動家など母国で政治犯とされている人物が受賞する事も多い

ノーベル平和賞と民主化。1989年ダライ・ラマ14世(中国)1990年ミハイル・ゴルバチョフ(ソ連)1991年アウンサンスーチー(ミャンマー)1993年ネルソン・マンデラ、フレデリック・デクラーク(南ア)2003年シーリーン・エバーディー(イラン、女性)2010年劉暁波(中国)

シーリーン・エバーディーとは、1947年生の、イランの弁護士。人権活動と民主化運動を行う。イスラム法の元で女性や子供の地位が制限されていることを訴え、現代の人権思想に適合した法改正を要請。2003年ノーベル平和賞を受賞。ノーベル賞を受賞した最初のイラン人で、最初の女性イスラム教徒

歴代のノーベル平和賞受賞者が集い平和や人権などの世界的課題や暴力のない世界に向けた具体的提言などについて議論する「2010年ノーベル平和賞受賞者世界サミット」が、11月、広島で開催。テーマは、「ヒロシマの遺産:核兵器のない世界」。ダライ・ラマ等が出席。ゴルバチョフは体調不良で欠席

2010年12月10日は、中国で民主化を主導した、劉暁波のノーベル平和賞受賞式だが、本人は投獄中、妻なども軟禁状態のため、ノルウェーでの授賞式には誰も出席できない状況。 「ノーベル平和賞に関するツイート20101210まで 6794字」 http://bit.ly/dLS3MN

広島で2010年11月に開催されたノーベル平和賞受賞者サミットで、イタリアの元サッカー選手、ロベルト・バッジョが平和サミット賞受賞。2002年から国連食糧農業機関(FAO)の親善大使。2004年の現役引退後、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー解放運動支援、ハイチなどの被災地支援





4回以上、リツイートされたツイート201101015_21 5332字

.

25人

大規模なデモや暴動が相次ぐチュニジアで、2011年1月、ベンアリ大統領が国外脱出。1987年以来、強権的な手法で同国を支配してきたベンアリ体制が崩壊。チュニジア軍はチュニス空港を占拠、治安維持に当たっている。ガンヌーシ首相は国営テレビを通じて緊急会見し、職務を当面代行すると報じた


17人

ナイチンゲールの活躍を、赤十字国際委員会(ICRC)の創設者であるアンリ・デュナンが高く評価したが、彼女は赤十字の活動には関わっていない。むしろボランティアによる救護団体の設立には真っ向から反対。これは、「構成員の自己犠牲のみに頼る援助活動は決して長続きしない」と考えていたため。


15人

ピダゴラスイッチ。こたつたこ、いかとかい、くらげらく、えいのいえ、えびねびえ、いぬがぬい、うおせおう、ちいさいち。かぶのぶか、またぐたま、もぐらぐも、つるわるつ、みけうけみ、ゆのみのゆ、なかまかな、くりりりく、そしてしそ。めまいまめ、ぞうどうぞ、ミセスセミ、しぶいぶし、どなべなど


13人

赤十字という団体がある。大きくなるにつれ内部に考え方の違いが生じ、国境なき医師団などが分裂。その国境なき医師団も巨大になり、多数の団体が分裂し、多数の個人が去っていった。NGO(非政府組織)は大きくなるにつれ、それを繰り返すのが宿命か。人は、共感したい心と反発する心の相克で生きる


12人

世界の軍事費(2009年)。1)アメリカ6633億ドル、2)中国988億ドル、3)イギリス693億ドル、4)フランス673億ドル、5)ロシア610億ドル、6)日本469億ドル。世界全体で、1兆5629億ドル。中国がイギリス、フランスを抜いて、2位に。

「『大切なことは、自分がどこから来て、どこへ行くのか、それを忘れないこと』。一人の少女は私にそう告げた」山本敏晴写真展「ルーマニアの記憶・・大切なものは何?・・」2月11日~3月20日。講演会は3/19。映像作品も上映。調布市平和祈念事業 http://bit.ly/dOKky8


7人

軍需産業(売上高2008、SIPRI)。1)BAEシステムズ(イギリス)324億ドル、2)ロッキード・マーチン(アメリカ)299億ドル、3)ボーイング(アメリカ)292億ドル。24)三菱重工(日本)30億ドル、52)三菱電機(日本)15.1億ドル、63)NEC(日本)9.5億ドル

チュニジアで世俗主義のベンアリ独裁政権が崩壊したことで欧米は過激なイスラム主義がチュニジアに復活することへ警戒。国外追放中の非合法イスラム主義政党の指導者が帰国を表明。メバザア暫定大統領も「全国民の意向の反映」。これまでチュニジアはソフトイスラムでアラブと欧米の橋渡し的存在だった

ODAは四層構造になっており、1)内閣府の「海外経済協力会議」が全体の戦略、2)外務省等が作る「国別国家戦略」、3)実施機関となるJICA、4)その下請けをする開発コンサルタント、NGO、大学、地方自治体、商社等の企業。この中で、「アクター」と呼ばれるのは通常3)と4)のようだ。


6人

北朝鮮に対する国際社会の支援上位3カ国は、1)アメリカ 650,811,290米ドル、2)韓国 455,111,492米ドル、3)日本 280,647,491米ドル。つまり日米韓は外交的に対立しても国連機関や大韓赤十字を通じて北朝鮮に莫大な支援。中国・ロシア等の旧社会主義圏は少額

アメリカの兵器の輸出先(2009年SIPRI)。1)ギリシャ8億6100万ドル、2)シンガポール8億1600万ドル、3)オーストラリア5億9200万ドル、4)韓国4億3700万ドル、5)アラブ首長国連邦4億3400万ドル、6)NATO4億2000万ドル、7)日本3億5300万ドル

「日本には多額の赤字国債があり経済も不況なのに、なぜ途上国を援助するのですか?」「日本政府の昔からの念願が国連安保理の常任理事国になることです。国際的な発言力が強くなれば我が国に有利な条約を作ったり、不利な条約を締結させなくすることができます。経済活動にとっても有利になります。」

政府系の国際協力の長所は、1)二国間の協力により多数の省庁が連携し包括的な活動が可能、2)ODAという1兆円近い予算を使える。短所は、先進国の外交上または経済的な利益ために途上国を開発しているのが本質。援助した代わりに国連常任理事国になれるよう推薦の依頼、資源の獲得、市場の拡大等


5人

アメリカの兵器の輸出先(2009年SIPRI)。1)ギリシャ8億6100万ドル、2)シンガポール8億1600万ドル、3)オーストラリア5億9200万ドル、4)韓国4億3700万ドル、5)アラブ首長国連邦4億3400万ドル、6)NATO4億2000万ドル、7)日本3億5300万ドル

日本の軍需産業(防衛産業)。経団連内にある「日米安全保障産業フォーラム」(IFSEC)に参加した企業は、三菱重工業、石川島播磨重工業、川崎重工業、小松製作所、ダイキン工業、日本電気、日立製作所、富士通、三菱電機。また、伊藤忠商事、丸紅、山田洋行、日本ミライズなどの商社がその取引

世界の石油消費量(2009年)。1)アメリカ8億4290万トン、2)中国4億460万トン、3)日本1億9760万トン、4)インド4850万トン、5)ロシア1億2490万トン、6)ドイツ1億1390万トン、7)ブラジル1億430万トン、8)カナダ9700万トン、9)フランス8750

内部告発サイト「ウィキリークス」は2011年1月スイスの大手銀行ジュリアス・ベアの元銀行マンから2千に上る個人・会社の口座情報などを受け取った。世界の富裕層の脱税暴露につながる情報が含まれている可能性。タックスヘイブン(租税回避地)の英領ケイマン諸島に駐在する銀行幹部が情報を提供

ルーマニア写真展を、調布市の主催で、2月から3月にかけて開催いたします。この広報のため、ルーマニア写真展のポスター(73cmx51cm)が、宇宙船地球号事務所に10枚あるのですが、貼れる場所がなくて困っております。どなたか、貼れる場所を提供して頂ける方、ご連絡頂ければ幸いです。

チュニジアは1956年にフランスから独立。王制だったが1957年に廃止、大統領制へ。横滑りで国王から大統領となったブルギーバは1959年に社会主義を採るが1970年代に自由主義へ。1987年に無血クーデターでベンアリ首相が大統領就任。イスラム諸国の中では比較的穏健なソフトイスラム

イタリアのベルルスコーニ首相(74歳)が、17歳のモロッコ人少女と性的関係を持ったとしてミラノ地検は2011年1月、未成年者との買春と警察幹部への汚職疑いで秘書の事務所を家宅捜索、首相に出頭要請。憲法裁判所が首相と閣僚が在任中は出廷が免除される特権法は認められないとする違憲判決も

ネパールで、政府軍と武装勢力の停戦の監視などに当たってきた国連の代表団が、2011年1月に撤収。政府軍と毛沢東主義派の間で10年に及んだ内戦が終わったあと、王制が廃止され、政府の要請で、国連は2007年から停戦の監視などを行なう代表団を派遣し、日本からは自衛隊員6人が参加していた

米政府の対日政策を取り仕切るキャンベル国務次官補が、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「我々は再び期限や時期を設けることはしない」と明言。米政府として、2011年春の菅直人首相の訪米までの決着にこだわらない考えを示したもので、事実上先送りすることで日米が一致か。


4人

中国の胡錦濤主席が2011年1月の米中首脳会談後「人権の普遍的な原則を尊重する」と発言したことについて中国外務省が中国主要メディアに対し報道の自粛を要請。中国では人権や民主主義がどの国にも共通する「普遍的な価値」であるかどうか指導部内で激しい論争。胡氏が公開の場で明言するのは異例

平均寿命(世界銀行、2007年、年)は、短い順に、モザンビーク42.1、レソト42.6、ジンバブエ43.8、アフガニスタン43.8、中央アフリカ44.7、ザンビア45.1、スワジランド45.8、コンゴ民主共和国46.4、アンゴラ46.8、ナイジェリア46.8

人間開発指数(HDI、2010)、169カ国中、低い順に、ジンバブエ、コンゴ民主共和国、ニジェール、ブルンジ、モザンビーク、ギニアビサウ、チャド、リベリア、ブルキナファソ、マリ中央アフリカ、シエラレオネ、エチオピア、ギニア、アフガニスタン、スーダン、マラウイ、ルワンダ、ガンビア

兵器の輸出2009。1)アメリカ68.0億ドル、2)ロシア44.7億ドル、3)ドイツ24.7億ドル、4)フランス18.5億ドル、5)イギリス10.2億ドル、6)スペイン9.3億ドル、7)中国8.7億ドル、8)イスラエル7.6億ドル、9)オランダ6.1億ドル、10)イタリア5.9億

世界の軍事費(2007年)。1)アメリカ5526億ドル、2)イギリス633億ドル、3)フランス607億ドル、4)中国462億ドル、5)ドイツ421億ドル、6)日本410億ドル、7)イタリア378億ドル、8)サウジアラビア354億ドル、9)ロシア322億ドル、10)韓国266億ドル

国連系の国際協力団体の長所は、ほぼ二百の国や地域が集合し国際的な決議ができるほぼ唯一の国際機関であること。短所は、1)内政干渉できないため国連決議に強制力はなくガイドラインに過ぎない、2)常任理事国五カ国(米・露・中・英・仏)に拒否権があり、第二次世界大戦の戦勝国に都合のよい体制

政府系の国際協力の多面性と良し悪しは、1)日本の国益重視(資源調達、安い人件費で商品製造、販売市場獲得、高額のインフラ整備事業、国連安保理の常任理事国入り等の外交利益、2)途上国の経済発展、3)途上国内の貧富の差が拡大、4)環境問題の悪化。改善プロジェクトは悪化を止めるほどでない

「日本ユニセフ協会・国際協力人材養成プログラム・国際協力講座」。今年度のコースを現在実施中。私は本日、ユニセフハウスで担当部分を講演します。興味のある方は今年の6月頃、応募して下さい http://www.unicef.or.jp/inter/inter_kouza.html

チュニジア情勢について国連のパン・ギムン事務総長は2011年1月「暫定政権と野党勢力との間で対話が進んでいることは歓迎するが、今も暴力行為が続き、人命が失われていることを強く懸念する。チュニジアにとって、今こそ平和に向けた試練のときだ。民主主義の実現に向け国際社会も支援するべき」

政変で大統領が亡命してから不安定な状況が続くアフリカのチュニジアでは、混乱によって、現地に足止めされていた日本人旅行者の出国が2011年1月中旬に本格化。大規模デモが発生し続け、治安部隊が鎮圧に乗り出す事態。これまでに少なくとも78人が死亡。足止めされていた日本人旅行者は197人

劉暁波のノーベル平和賞授賞式典に欠席を伝えた国。中国、アフガニスタン、アルジェリア、アルゼンチン、イラク、イラン、エジプト、カザフスタン、キューバ、コロンビア、サウジアラビア、スーダン、セルビア、チュニジア、パキスタン、ベトナム、ベネズエラ、モロッコ、ロシア。返答なしはスリランカ

ODA改革の一つとして、ODA(政府開発援助)案件の内容や進捗状況、配分額などを一覧できるウェブサイトを開設。2011年4月にも国際協力機構(JICA)のホームページ上に設置し、2014年3月末までに過去10年間にわたる案件を公表する計画 http://bit.ly/cBRicH

「文学が直面する環境は、人間と社会の関係に他ならない。人間のありのままに回帰するのが文学であり、政治に依存するのは病に過ぎない。」 国際ペン大会、2010年にて、高行健(ガオ・シンジェン)。1940年生、中国出身、フランス国籍の作家。2000年に華人として初のノーベル文学賞を受賞

「それでも自由主義経済は世界の食糧問題を解決する」。ロバート・B・ゼーリック世界銀行総裁は、ファイナンシャルタイムズ紙への寄稿文の中で、「食糧価格変動への対応策は市場を否定したり批判したりすることではなく、むしろ活用することだ」と指摘。 http://bit.ly/hU68pD

産業制御システムを乗っ取る新しいコンピューターウイルス「スタクスネット」が、国家が関与するサイバー攻撃の一環として開発。ニューヨーク・タイムズはイランのウラン濃縮を妨害する狙いで、イスラエルがスタクスネットの試験を行っていたと報じた。開発には米国も協力。産業制御システムの乗っ取り

わかる!国際情勢(ボリビア~リチウム資源開発に託す夢)。ボリビアは,ブラジルやペルーと同じく,19世紀から日本人移民を受け入れてきた国。亜鉛,錫(すず),鉛,銀などの鉱物資源が豊富で,特に近年は,電池の材料であるリチウムに世界から熱い視線 http://bit.ly/fUFEY3






余談:
全角で
12345678901234567890123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890
何文字で改行されるか
ブラウザーごとに確認のテスト。

パソコンでは、55文字。
iPhoneでは、
縦持ち状態で、18文字。
横持ち状態で、28文字。
携帯では3会社によるので不明。




Earth the Spaceship . . . ETS



このブログの 「目次」 はこちら


山本敏晴の今日の日記はこちら


ツイッター・ログ(ブログ形式で読めるツイート)はこちら


favstarはこちら


ツイッターはこちら


ミクシーはこちら


NPO法人・宇宙船地球号ホームページはこちら


ETS_logo














「未来の国際協力師たちへ」はこちらへ。国際協力をやってみたい12人の人達と山本との対談。

パソコン版の企業の社会的責任(CSR)ランキング(2010年版)はこちら


携帯電話版の企業の社会的責任(CSR)ランキング(2010年版)はこちら

Profile
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
1か月以内の記事
このブログの 「目次」 はこちら
山本敏晴の今日の日記はこちら
ツイッターはこちら
ミクシーはこちら
  • ライブドアブログ