.
映画「ツバル」は、7月5日から
東京・下北沢で劇場公開(有料)が始まります。

その前の
無料で見られる一般公開の試写会は
首都圏では、これが今年は(たぶん)最後です。

この最後の機会を、お見逃しなく!

・・・

映画「ツバル 大切なものに導かれて」

Story:

地球温暖化のため水没してしまうと言われている島国、ツバル。
そこに住む約二百人の子どもたちに、
「あなたの大切なもの」の絵を描いてもらった。

家族、友達、神様、自然などの、
普通の大切なものに混じって、
そこには衝撃的な絵が描かれていた。

「ツバルが沈むことが怖い」
「島がゴミであふれてしまう」
「一番大切なのは、DVDプレイヤーさ」

絵を描いた子ども達の家を訪問し、
ご両親から話を伺い、さらに政府、大学、NGOへ取材。

それらにより、浮かび上がってくるツバル社会の本当の問題。
そしてそれは、日本でも共通の問題であることが・・

ツバルは、その国の狭さゆえに、
やがて地球全体で起こってくる問題が、
最初に目に見えるようになった場所。

そして、今、あなたにできることは、何か?

・・・

開催概要:

日時: 2008年05月04日(日) 13時00分より14時00分まで
内容: 映画ツバル・大人向け・長編・60分版の上映

会場: JICA横浜・国際センター
住所: 〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-3-1
交通: JR京浜東北線・桜木町駅から徒歩など
    みなとみらい、赤レンガ倉庫の隣りのビル
http://www.jica.go.jp/yokohama/

主催: 地球市民ACTかながわ/TPAK
お問い合せ: TEL 045-622-9661 port@tpak.org 近田、いごた

備考: 山本は不在です
公開: 一般公開、入場無料

・・・

ええと、
この映画ツバルは、皆様からのご意見をもとに
「成長する映画」として企画されました。

映画の最後に、来場者の方に
「良かったところ、悪かったところ」の
アンケートを書いて頂いております。

このため、これまでに既に5回の再編集を行いました。
一応の完成形が、現在の60分版です。

今後は、2010年に、ツバルの再撮影を行うまでは
現行のバージョンで上映していきます。
(その後、また再編集され、内容が変わりますが)

全国各地での上映予定は、以下の通りです。
http://www.ets-org.jp/hosoku/tuvalu_movie_schedule2008.html

・・・

なお、劇場公開(有料)も、決まっておりまして、
それは、以下の通りです。

簡単にいいますと、東京・下北沢で、7月に3週間、
毎晩、夜8時30分から、上映を行います。

日時: 2008年07月05日(土)から25日(金)20時30分より22時00分まで
内容: 映画ツバル・大人向け・長編・60分版の上映
会場: シネマアートン下北沢・(42席)
http://www.cinekita.co.jp/kannai_ac.html住所: 〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15 スズナリ横丁2F
主催: アートン新社、シネマアートン下北沢
お問い合せ: TEL 03-5452-1400 金子
備考: 山本不在、劇場のウェブはこちらへ。
http://www.ets-org.jp/hosoku/tuvalu_movie_schedule2008.html
公開: 一般公開、入場1200円、3週間連続で劇場公開


シネマぴあ、での紹介はこちら
http://www.pia.co.jp/cinemaw/detail/149026.jsp

・・・


予告編(90秒)の動画が見たい方は、こちら
http://www.ets-org.jp/hosoku/YouTube20080124.html