.
あまたある会社たちの中で、
環境に配慮し、社会の倫理を守ろうとする企業を見つけだす。

そうして、その企業が作る商品を優先的に購入することによって、
(また、そうでない企業の商品を購入しない、ことによって)
一人の消費者でありながら、
(間接的にではあるが)
社会に貢献し、環境問題に対して行動を起こすことができるシステムを
社会に作っていく。

・・・

この発想のもと、当法人は、
「企業の社会的責任」(CSR)ランキングを作成しました。

http://www.ets-org.jp/csr/

上記は、2008年夏(8月16日)に公開したもので、
2007年度の各企業のCSRリポート等を元にして評価しました。

(当たり前ですが、当法人は、今回の評価対象となるような
 大企業からは、お金などの経済的援助を受けておらず、
 完全に中立の立場で、その評価を行っています。

 ただし、企業から、事務局長・山本への講演依頼等があった場合に、
 それに対する講師料および交通費を受け取ることはありますが、
 それによって、その企業の評価が変わることは、もちろんありません。)

・・・

各企業のCSRリポート等は、毎年更新されるため
今年もその評価をし直す必要があります。

つきましては、この作業を行うボランティアスタッフを募集致します。
ご興味のある方は、
(ミクシーのメッセージ等ではなく)
通常のEメールで、以下へご連絡下さいませ。

info@ets-org.jp

宇宙船地球号 山本敏晴拝