.
看護師 せんせ、サインもらってきて下さい

山本  えっ

看護師 あたし、岡田君、好きなんです。
    かわいいし。

山本  は、はあ・・

看護師 あ、写真も撮ってきて下さいね。
    せんせ、一応、写真、とれるんでしょ?

山本  ・・一応、撮れます。

看護師 じゃ、撮って、
    「写メ」(しゃめ)で送って下さい。


注: しゃめ、とは、携帯電話についている
   小型デジタルカメラで撮影したものを
   携帯メールで相手に送付することを
   言うらしい。


山本  いや、俺、やったことないし・・

看護師 じゃ、ともかく、サイン、お願いしますね。
    あたしの名前書いてもらって下さい。

山本  あ、あの・・

看護師 はい?

山本  俺のサインじゃ、だめ?

看護師 だめです。



・・・

と、いうわけで、
2009年3月1日の深夜、
ジャニーズ事務所に所属する
V6の岡田准一君に会いに行った・・

わけでは、もちろんなく、

J−WAVEの番組で
Growing Reed (成長する葦(あし)?)
というのがあるのだが、
その番組は
毎回、各分野の専門家と岡田君を対談(?)させ、
岡田君を人間的に成長させる、
という企画の模様。

で、
どこをどうやって調べたのかわからないが、
なぜか、国際協力の専門家として
私がひっかかったらしく、
番組のディレクターから、呼ばれた。

収録自体は、
1月12日に行われており、
オンエアーは、一か月半後だった、
というわけだ。

・・・

さて、
岡田君だが、
私の印象としては、
思っていたよりも、
(いい意味で)普通の青年だった。

芸能人というのが
どういう人種なのか
(何を考えて、普段どんな生活をしているのか)
さっぱり、見当もつかなかったが、
会ってみると
ふつうの、若者だった。

(傲慢な様子もなく、派手なふるまいもなかった。)

収録中、
自分が興味のある(話の流れに沿った)
質問をしてきたり、
横にいるディレクターから指示され、
その方向に私の話を誘導しようと
あせっている様子をみて

なんとなく、好感をもった。

・・・

彼のファンには、熱烈な人も
多いらしく、
ラジオ番組の全文を
自分のブログに書き起こした人も
数人いた。

以下、ネットで調べたそうしたページを
参考までに掲載しておく。

興味がある人は、読んでみて下さい。

radio repo ( Growing Reed ) 18405字
http://grrepo19.blog14.fc2.com/blog-entry-10.html


ちなみに、上記の番組の
私がでた回の題名は、


「僕らにできる国際協力って何ですか?」


.
J-WAVE Growing Reed 公式ホームページ
http://www.j-wave.co.jp/original/growingreed/