.
2007年に、「映画ツバル」を
製作しました。
が、おおむね好評だったため、
「映画ツバル2」(仮題)を制作することに
なりました。

(映画ツバルに関する詳細は、以下)
http://www.ets-org.jp/hosoku/YouTube20080124.html

今回も、学校や地方自治体へ
無料で貸し出す、
環境教育系のDVDとして
製作する方向です。

つきましては、
「映画ツバル2」を制作するための
協力者の募集のお知らせです。

・・・

映画ツバル2のストーリーは、大筋で以下です。

高校生の、るい(仮名)は、
もともと、電気を無駄づかいし、
ゴミを出しまくるような、
環境問題に興味がない子だった。

町を歩いている時、
偶然、ツバル写真展を目にし、
ツバルに興味をもつようになる。

るいは、ツバルに行き、
現地の状況をみて驚く。
(海面上昇、水没、他)

日本に帰ってから、自分にできることを調べ、
それを実行するような人間に変わってゆく。

・・・

上記のように
映画ツバル2は、前作の映画ツバルとは
基本的に、全然違うストーリーです。

いわゆる続編ではないため、
題名も、実際は何か全然違うものにする予定です。

主役の高校生役の女性は、
劇団に入っている女優(20歳ぐらい)を使います。


・・・

と、いうところが現状ですが、
以下の協力者および場所が必要で、募集しております。


1.
るいの家

生活感のある(ある程度、ちらかっている)家を
撮影のために、貸して頂ける方


2.
るいの家族

上記の家において、

(映画の比較的最初の部分で)
電気の無駄づかいなどをしている様子を
撮影するための、
るいの父・母・兄弟・姉妹役の人。

(映画の後半において)
電気の無駄づかいなどをしている時に
るいに怒られる、父、母、兄弟、姉妹の
役をやって頂ける方


3.
るいがCSR優良企業に取材にいくための会社の紹介

一般的に、CSR優良企業といわれている企業を
ご紹介できる方は
ご紹介いただければ幸いです。

(CSRとは、企業の社会的責任です。)

参考:
「CSRランキング2008」パソコン版
http://www.ets-org.jp/csr/

「CSRランキング2009」携帯版
http://www.ets-org.jp/csr/m/


4.
エコな生活を、すでに実践している家庭に
るいが取材・見学にいくシーン

このために、エコな生活を既に実践しており、
かつ家庭にてそれを撮影させて頂ける方を募集


・・・

以上です。
ご協力いただける方は、下記へEメールを
下さいませ。

NPO法人・宇宙船地球号「映画ツバル2」製作係り
info@ets-org.jp


なお、

当法人はボランティア団体のため、
報酬・謝礼はございません。
しいていえば、最新刊のルーマニア写真絵本等を
1冊、贈呈するぐらいです。
交通費等がかかる場合、経費はお支払い致します。

以上です。

ご連絡、お待ちしております。


追伸:
とりあえず、興味がある方が、
5人以上あつまったところで、
前作「映画ツバル」の上映会および今回の説明会などを
どこかで行い、
製作する趣旨などの説明会も行います。

まずは、メールにてご連絡を!


宇宙船地球号 山本敏晴拝