.
台湾で講演があったので、
台湾ドルに両替をしました。

11月30日(月)に
三菱東京UFJ銀行の、外貨両替ショップにいき、

日本円、約五万円(49,445円)

台湾ドル、15,500ドル

両替しました。

で、
12月1日から12月5日まで、
私は台湾に行っていたのですが、
講演主催者の方が、本当に親切でしたので、
私は、1円(1台湾ドル)も、使いませんでした。

日本へ帰国後、

12月8日(火)に、同じく、
三菱東京UFJ銀行の、外貨両替ショップにいき、

台湾ドル、15,500ドル(上記と全く同じ額)

日本円 35,650円

両替しました。



変だと思いませんか?

ほんの、1週間前、
5万円だった日本円が、

両替を2回して、元に戻しただけで、
3万5千円に減ってしまったのでしゅ!

(交換レート等は、まったく変わっていません。)

(1万5千円が、消えて無くなったのでしゅ。)

つまり、
(1万5千円を、5万円で割ると、0.3ですから)
銀行手数料が、
30%もある、ということになります!


私は、激怒ちまちた!!


私は、
三菱東京UFJ銀行に
火を付けてやろうか、と思いましたが、

一応、社会的立場が(少し)あるので、やめました。


ともかく、
外貨両替は、極力してはいけない、
ということを、身にしみて勉強させて頂きました。

高い「授業料」でした。



この日、12月8日は、
私の誕生日だったのですが、

三菱東京UFJ銀行さまは、
私に、誕生日プレゼントとして、

外貨両替の、同社への「経済効果」を
身を持ってお示し下さり、

私は、それを勉強させて頂いたものだと考え、

厚く、御礼を申し上げ、
たてまつりそうろうつかまつります。



ムキーーーーッ!