.

日本の兵庫県の神戸に、
WHO神戸センター、という組織がある。

ここが、12カ月の短期契約で、
職員を募集している。
役職名は、
National Professional Officer
(国内専門員)。

こちらは、
WHOが今後行うべきプロジェクトの
「研究」(リサーチ)を行っている部署である。

現在、もっともWHOが「健康に関する研究開発」で
力を入れているのは、

「都市における健康」である。

この分野に興味がある方は、
自分の就職先の候補の一つに
考えてみるのもよろしかろうと思う。


「都市における健康」で、何が問題になっているかは、
以下の私のブログに簡単なまとめがある。


WHOに入りたいなら、まず厚労省の医系技官に 2102字(改訂・追補版)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65443958.html


あと、WHOの職員の給与などについては、以下のブログを。

WHOを題材とした「国連職員」の昇進と給料の問題点 3927字
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65335753.html



以下、今回の応募先へのリンク。


WHO神戸センター
http://www.who.or.jp/indexj.html

応募されたい方は、以下をクリック。(英語)
https://erecruit.who.int/public/hrd-cl-vac-view.asp?o_c=1000&jobinfo_uid_c=22805&vaclng=en