.


雑談その1:

S子 A国の方って非常に外国のニュースを読んでらして、、
   私びっくりしたんですけど、

   ホテルで人を待っていて、ホテルのボーイさんに、
   『日本はなんで核武装しないんだ』、って言われたんです。

山本 あーはい。

S子 (何度もうなずきながら)びっくりした。
   なんでー、って思って。
   ホテルのベルボーイさんですよ。
   日本だったらそんなこと聞かないじゃないですか。
   まあアメリカでも聞かないと思いますけど。
   なんでー?って言ったら、
   『日本は立派なんだから他の国がなんて言おうと
    核武装すればいいんだ』、
   って言われました(笑)

・・・

雑談その2:

山本 ヨーロッパが世界中の国を植民地化したときに、
   アフリカで唯一植民地化されなかったのがA国で、
   アジアで唯一植民地化されなかったのはタイ。

   (ちなみに)日本はアメリカの植民地(占領国)に
   (戦後)数年間なっていたんですけれども。

   だから結局タイだけですね、アジアの中ではね。

   そういう意味でも(アフリカにおいて唯一)
   A国は植民地化されなかったと。

   それゆえかどうかはともかくとして、
   プライドがめちゃくちゃ高いという話をきいています。

S子 私他のアフリカの国に行ったことがないので、
   こんなこと私が言うのもなんなんですけど、

   A国って日本人が抱いている
   アフリカのイメージとちょっと違って、

   特にアディスアベバの人は
   非常に内向きというか、、京都の方みたいなんですよ、
   とよく言われていて。

   本音を言わないんですよね。
   本音を言わないし、
   あんまりズバズバ自分たちの中に入ってこられることを
   非常に嫌がるんですね。


・・・

雑談その3:

S子 今、日本の若い方で国際協力をやりたいって方は多いんですか?

山本 多いと思いますね。

   漠然とした興味を持つ方も、
   非常に具体的なキャリアプランを持つ方も
   両方いらっしゃいますので。

   その両方に対応できるような情報を出してます。

S子 外国よりも日本、って思わないんですかね? 
   私帰ってきてからすごい(まずいと)思ったんですけど、
   日本の国力がとても衰えているじゃないですか。
   すごくそれを感じたんですよ。

山本 はい。

S子 でも、国際協力をやるには、
   まず日本がしっかりしていないとできないじゃないですか。
   日本沈没しちゃったら終りだから。
   そのあたりも大事なんじゃないかな、
   とふと思ったんですけどね。

山本 あ、それは意見が合いますね。
   実は私、行っただけなら100以上の国に行っているんですが、
   どの国が一番大変ですか?とよく質問されるんですが、
   私はすぐに『日本です』、ってかならず言うんですよ。

S子 私もそう思います。

山本 ところがそれを聞いた人は、
   自分で(私に)質問したくせに、「は?っ」て顔をして、
   私はそんなこと聞きたくないんですよ、
   外国でどこが一番ひどいですか、ってことを(再度)聞いて、

   私に「なぜ日本が一番ひどいのか」っていう理由すら
   しゃべらしてくれないことが多いんですよね(苦笑)。

   もちろんたくさんの理由が合って、
   私は日本が一番ひどいって思っているんですけども。
   …というような状況が日本ですね。  

S子 ねー。
   私もすごいそこが気になって、
   今回この話をいただいたときは、
   もちろん協力するのはうれしいしやぶさかではないんですけど、
   先生(山本)にこの質問をぶつけてみたかったんですよ。

山本 あーそうですか。

S子 まず日本がしっかりしていないと何もできないので。

山本 ですよね。
   まあその質問をされるのであれば、
   いかに日本がひどいかっていうのを
   別に私が訥々(のうのう)としゃべらなくてもご存じでしょうから。

S子 まあなんとなく私なりに、、
   理解していることは違うかもしれませんけれども、
   大変だなーと思いますけどね。

山本 そうですね。まあ軽くしゃべると、
   今EU(欧州連合)の中のギリシャが経済崩壊しまして、
   IMF(国際通貨基金)とEUの資金援助が始まりましたけれども、
   そのギリシャの何倍以上もの借金を抱えているのが日本でですね、
   今800兆円の国債がありまして。

   しかもたまる一方で、毎年60兆円ずつ増えていって、
   数年後には一千兆を超えるとですね、
   IMFが日本に対して破産勧告をして、
   (日本の)国債の(信用と)価値が暴落し、
   それと同時に様々な
   日本企業の株価も下がるんじゃないかといわれていまして。

   もちろんそこで(IMF等から、今回のギリシャのように)
   救済措置はとられると思いますけど、
   たぶん少なくとも(株価は)半分以下くらいには落ちこんで、
   日本経済が一気に崩壊するというのが、もう秒読みだと。

(注:ギリシャと日本では経済規模が数十倍違うので、
 日本経済が崩壊した場合、IMFの資金だけでは、
 日本の借金を肩代わりできない。
 つまり、どうしようもない経済危機が来る。)

S子 はい。私もそう思います。

山本 で、こんな状況で
   他の国(途上国)で国際協力やってる場合じゃないだろうが、
   なにバカなことやってるんだ、
   というのが日本の経済状況だと思いますけどね。

S子 そうですよね。あと、
   良くも悪くも若い人たちが
   国を守ろうって気持ちがないじゃないですか。

山本 あーそうですね、はい。

S子 これは私の持論で、
   なぜかというと「徴兵制」がないからだと思うんですけど。

山本 ええ。

S子 やっぱり韓国とかシンガポールもそうですけど、
   徴兵制があるので、
   否が応でも
   いつか敵が攻めてくるかもしれない
   という仮想のアイデアを考えなければならず、
   で、国を守らなければ、という意識が芽生える
   と思うんですけど、
   日本って、大丈夫安全、って感じなので
   危機意識が全くないですよね。

山本 そうですね。

S子 大丈夫かしらと思って。

山本 あーなるほどそれも関係してるかも知れませんね。

S子 フランスも徴兵制があって、
   あそこは兵隊というのが嫌な人は
   「サービスシビル」といって一般企業で働かせるんですね、
   無償で。

山本 はい。

S子 で、徴兵制は1年なんですけど、
   サービスシビルは2年なんですよ。
   そういうシステムがあると、
   若い人たちも実際に就職する前に、
   企業とは何たるか、組織とは何たるか、
   ということを経験できるじゃないですか。
   非常に優れたシステムだと思うんですけど。
   そういうことでもいいから
   日本でもやればいいのにな、と思います。

山本 はい。

S子 そんな「子供手当て」をばらまくとかじゃなくって。
   大事なのはお金じゃないですよね、
   どう生きていくか、なので。

   そこをもうちょっと考えた方がいいんじゃないの、
   とは思いますけど。

山本 なるほど、
   まあそちらまでいくと哲学や思想も入ってきいますので、
   一般論としては適応しにくいと思いますけど。

   まあでも、韓国等に比べて徴兵制がないのは、
   非常に善し悪しと言われていますので。

   難しい議論ではありますけどね。


・・・
・・・

以下、S子さん、ご本人からの追加メッセージ

(転載)


私の話を掲載する際には、
「40歳からの初めての国際協力」
というように

”40歳を過ぎても国際協力の道に、しかもA国の首相案件
 であるJICAのプロジェクトに、関わることができるんだよ!!”

というメッセージを含めていただけないでしょうか?

「35歳を過ぎてるから、もう無理かな」
と考えている方に
「そうじゃないよ!」と伝えてあげたいのです。

JICAプロジェクトに関わり、まだ半年の私が言うのは、
おこがましいかもしれません。

が、40歳から、
いわばセカンドキャリアとして
国際協力の道に踏み込んだ者者として、
後進の道を切り開くぞ!という気概をもって頑張ろうと思います。



(以上で終了。)