.

坂本龍馬の故郷(ふるさと)、高知県(土佐藩)で講演。
2年に一回ぐらいのペースで、こちらの県では講演をしています。

私を講演に呼ぶ組織の約3分の1は、
地方自治体なのですが、
教育関係か、環境関係か、人権関係の部署が、
それを依頼してきます。

で、
関西から九州にかけてのエリアは
いわゆる「部落問題」と呼ばれる人権上の問題が
大きな社会問題になっており、

(部落出身とされる人々は、例えば)
企業が雇用(就職の希望)を拒否したり、
親が結婚相手として認めない、
などの問題が今でも続いているのです。

(関東以北の人には、全く理解できない
 (実感がない)と思いますが、
 関西以南では、現在でも厳然として続いている社会問題です。)

で、
当初、この部落問題に特化して対処する組織が
地方自治体内に作られていたりしたのですが、

現在では、
人権に関与する全ての問題
(例えば女性の差別、障害者の問題、国内の外国人差別など)
が一括してまとめられ、
なんらかの「人権全般に関する部署」が作られています。

(少なくとも、そういう趨勢(すうせい)にあります。
 しかし、その部署の名前は、都道府県によって様々です。)

で、
人権と言えば、

世界のどこかで起きている戦争で、
一方的に殺されてしまう人々や、
食べ物がなく、
そのまま死んでしまうアフリカの子どもたち、
など、
世界で起こっている様々な「人権侵害」
あるいは「人道上の問題」も
(日本の地方の人とは、直接あまり関係ありませんが)
一応、人権の中に含まれる分野だ、ということになります。

というわけで、
各地の地方自治体から、私にお呼びがかかる、というわけです。

さて、今回も、以前よりパワーアップした話をお届け致しましょうか。

・・・

会期
2010年08月04日(水) 13時30分より15時30分

会場
高知市 文化プラザ かるぽーと 大ホール
〒780-8529 高知県高知市九反田2-1
http://www.bunkaplaza.or.jp/

主催
四国地区人権教育研究協議会
(社)高知県人権教育研究協議会
http://www4.ocn.ne.jp/~k-jinken/

お問い合せ
TEL(088)834−2460  大平

公開 一般公開