.

長崎大学大学院・国際保健健康開発研究科への応募


山本 結局応募したい人は(過去の、2010年の場合)、
   10月1日までに書類を提出、
   入試が11月、
   合格発表が12月にあるので、
   入りたい人はこれに応募しましょう、と。

   ここにいる3人は皆医療系だね…

3人 そうですね…

るーし 私たちの学年は、医療系多い…。
     医療系じゃないのは1人だけで、
     10人医療系です。
     最後の1人は開発をやっています。

山本 ひげさんの(学年の)時は
   (医療系の学歴・職歴がある人と、
    非医療系の学歴・職歴がある人が)
   半々くらいだった…。

   入学試験あるじゃないですか、
   ひげさんが言っていて笑ったのは、
   彼は経済学部出身だから
   医療の勉強をした事が無くて、
   試験があるので、

   国立国際医療センターの出してる白いA4の本
   があるじゃないですか。

参考:
国際保健医療学
日本国際保健医療学会(編集)
杏林書院; 第2版版 (2005/05) 3990円
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476440527X

3人共 読んでいる

かなーる みんなあの本読んだって言ってた。

山本 あれ(俺も)読んだけど、
   医療系の知識があればわかるけど、
   ひげさんが読んでも…
   文系の人があれ読んでも…

   (熱帯地方に多い)寄生虫の事とか…

   まず、(勉強をする以前の、基本的な知識となる)
   細菌とウィルスと寄生虫の違いなんて
   医療系(で勉強した人)じゃないと分んないよね…
   絶対分んないよなって思うよ…

   でも、ひげさんは通ってるという事は、
   単に倍率の問題なのか…?

カツオ 入学試験で医学的な問題は出なかった…。
    基本的に英語…

かなーる 英語と専門試験と…

るーし 割合としては半々ですけど、
     専門もあまり突っ込んだ事よりも、
     国際保健で必要な
     ロジカルに考えたりという思考的な事…

山本 たとえばどんな?

るーし 私が覚えているのは、

     『未開の土地に医療者として入って、
      そこでいわゆる西洋医学近代医学を施したい時に
      生じる問題と、
      どの様にその問題を解決するか…?』

山本 非常に一般的ですね。記述問題?

るーし はい、ちょっと小論文みたいだった。
     800字もなかったかな?

カツオ 400字位だった…。
    長いのが800字、2問あったよね?

かなーる 『自分の海外に行った経験も含めて、
      困難な事に直面した時どう対応したか書け』、
     っていうのがあった。

     海外に行った経験の無いものは
     行ったと仮定して書け…とかいうのもあった。

カツオ ベタな質問があった。

山本 結論としては、
   国際保健医療学という、
   あのA4の本を読む必要は全くなかった?

3人共 読んどいた方がいい!

るーし 読んでたからよかった。

カツオ 英語の文章も、国際保健っぽい文章だったよね。

るーし たとえばMDGs(ミレニアム開発目標)とかは出たし、
     私は入る前まで、
     国際保健の事を全く知らずにいたので、
     医学系の知識はあっても国際保健とは別物だったり、
     全く知らない事が多かったり、
     あの本を読んでいなかったら知らないことだらけだったな
     と思います。

     読んだから小論もすんなり書く事が出来たし、
     ああいう事を言っているんだったら
     こういう風に書けばいいなとか、
     そういう事はよくわかったので凄く良かったと思います。

     読んでるのと読んで無いのとでは私の中でずいぶん違いました。

かなーる 結核の人のDOTS(直接監視下化学療法)のことが
     本の内容に書いてあった。

     DOTSが何か分からないですよね、
     医療系じゃない人は…。
     あの本読めばこういう方法があるんだとか、

カツオ 概要が分るよね。

かなーる 専門用語がまとめられていることなども、
     非医療系の人にも役立つんじゃないかなと思います。

山本 (このインタビューの書き起こしを行う、
    当法人ボランティアスタッフの誰かの為に補足すると)

    MDGsはミレニアム開発目標のことで
    国連や世界銀行が決めた開発目標。

    DOTSは結核を治療するための方法論のひとつで、
    Directly Observed Therapy, short course のこと。

    結核の薬を半年や1年飲めと言っても、
    ちゃんと飲まない患者が多いので、
    見張っているやつが必要だという事ですね。
    結核やAIDSでこの方法論が必要だという事です。

    ともかく、(国際保健医療学は)
    筆記試験対策として読んだ方が良いという事なんですね。

カツオ 読んで損はない。

・・・

1年生の夏休み、バングラデシュNGO、BRACへ


山本 1年生の夏休みに
   バングラデシュのBRACに行くって言ったんですけど、
   全員バングラデシュのBRACに行ったんですか?

3人共 はい。

山本 どんな活動をしてたんですか?

るーし マイクロクレジットとか、
     女性のエンパワーメント
     (社会で能力を発揮できる土壌を作ること)とか、
     ウォーター・アンド・サニテーション
     (water and sanitation、水と衛生)とか、

かなーる ICDDRとか、
     すぐ体調悪崩すけど…

参考:
International Centre for Diarrhoeal Disease Research, Bangladesh
http://www.icddrb.org/

カツオ (かなーるさんは)体調壊してたね…

かなーる …(笑)

山本 (大学院の)2年目の4月から8月位まで、
   どこか政府系等でインターンをするじゃないですか?

   (その後)こっち(日本の長崎)に戻って来てからは、
   座講は無くて、必死にひたすら論文書くのだろうけど、

   人に聞いたり、インターネットで調べたり、図書館に通ったり、
   しているだけなんですか?

るーし 海外に行くのが4月から11月末まで、
     大学で形式的に決められているのは
     5ヶ月間インターンシップ、
     3か月の研究期間というのが、
     名目上の取り決めです。

山本 研究期間というのは、データーの収集?

るーし そうです。
     そして(2年目の)11月末に戻って来て
     (それから)データ処理をして、
     論文を書くという感じです。

かなーる 11月末から1月までの間に戻ってくるんですけど
     人によってその時期バラバラなんです。
     今もまだ戻って来ていない子いるんです。

るーし かなり例外だけどね…

かなーる しかも戻ってきたのに
     もう一回旅立つ人もいたりして…

るーし 2期生自由だね。

かなーる 同じ時期に卒業できる子、
     6人しかいない…

     卒業時期がバラバラ…

山本 (ともかく目標として)修士論文を書くんだけれども、
   講師側の都合で、
   修士論文と課題報告研究の2種類に分けられてしまって、
   いずれに分けられようが、
   MPH(公衆衛生学修士)は取れるという事で、
   これが海外の大学だと取れない事もあるんですけども
   そういった事(審査に通ればとれない可能性がないこと)を考えると
   美味しいシステムではありますね。

   あと、皆さんが長崎大学受験する際に
   TOEFLとか、英検とか必要無かったんですよね?

かなーる 無かったですね、

カツオ その時の英語の試験で全てが決まる…

山本 ひげさんは当時倍率3倍と言っていたんですけども、
   今年度(2010年)11月の倍率をみると…

カツオ 下がりましたね、

山本 1.3倍しかない…
   (ホームページ上に公開されているデータ。)

るーし そうなんだ…

かなーる 先輩の就職状況があんまりだったからなの…?
     とか話してた…

山本 この情報ホームページにも公開されているから
   (ここに書いても)問題ないと思うんですけど…

カツオ 他にも学校出来たしね…

かなーる 東京にも、出来たって…

山本 どこですか?

かなーる 帝京?
     帝京大学で、夜間と昼間両方で最短で1年間で取れるって・・・

山本 夜間と昼間両方で、1年でとれる!

参考:
帝京大学大学院・公衆衛生大学院・国際保健専門家養成コース(2年/1年)
http://www.teikyo-u.ac.jp/graduate_school/mph/index.html

かなーる はい、って聞きましたけど…

     今年の学生さんを見る限りでは
     かなり絞られているって…。

     これ言っていいのかな?
     これ言っちゃったらまずいかな…

るーし まだ分んない…

カツオ 2年前に受けた人が
    1年間ずらして受けてたら受かってたかも知れないよ。
    3倍の倍率の時は受かる人限られてたもんね。

・・・

長崎大学大学院・国際保健健康開発研究科の卒業後の進路・就職先は?


山本 卒業後の就職状況ですが、
   (まだ、できたばっかりの大学院なので、最初の)
   1期生の就職先ですが、

   国際派遣コンサルタント1名
   国連ボランティア 1名
   JICA事務所企画調査員 1名
   JICA JOCV 1名
   JICA専門家 2名
   日本のNGO(HANDS正職員)1名
   日本のNGO現地専門家 2名   
   大学院博士課程 2名

  というのが、状況ですね。
  皆さんはこれを見てどう思いますか?
  悪くはないと思いますけどね。
  良いとも思いませんけど…

カツオ 良いと思いますよ…

かなーる 良い方だと思うよ…

山本 この就職状況を見て、
   3倍から、1.3倍に減るっていうのが、
   私には理解できないですね。

   (国際協力をやりたいと思って始めても、結局)
   辞めて、普通の日本企業に戻りました、
   という人も多いんですけどね、国際協力の世界には。

   国際協力の世界の就職が、いかに厳しいかという事は、
   私のブログや著書にも、辛辣に書いてあるので。

   所で皆さんは就職先は決まっていますか?

カツオ 僕は経験もないのですが…。

    ひとつお話しいただいているのは、
    JICAのナショナルスタッフ、
    (途上国などの外国での)現地採用の日本人(の枠で)。

    でも、出来ればそこではなくて、
    もっと(大学などの研究機関で)
    研究がしたいと思っているので…

山本 ナショナルスタッフは(雇用形態が)期間限定だよね?

カツオ はい、やるとしたら1年間だけになると思うんですよ

山本 1年後には延長するのか、どうなるか未定、
   という事になるよね

カツオ 延長するのは考えていないんですよ。

山本 その一年で(将来、自分の就職やキャリア形成に有利な)
   コネができるか(どうか)という事になるよね。

カツオ 自分の能力次第じゃないですか…

    ともかく僕は、
    専門性をきちっと確立したいんですね。

山本 かなーるさんは?

かなーる 考えているのはNGOに行きたいなと思っているんです。
     できれば海外にいられる場所を据えていられる所、
     アフリカがいいですけど…

山本 それは、有給の正職員になれるあてはあるんですか?
   それともボランティア?

かなーる 出来れば正職員で、契約社員でもいいんですけど。
     1年とか2年でもやりたいんですよね。
     そういう採用枠が無いんだったら
     インターンでもいいですけど。

るーし 私は全く参考にならず、
     反面教師かもしれないんですけど、
     日本で薬剤師をしようと思っています。

     興味がが無い事は全くないんですけど、
     元々日本の高齢者サポートとか、地域医療とかがあって、
     やはり将来的にはそっちを目指したいなというのがあって、

     そして甘い汁を吸いつつ、
     国際保健に時々顔を出せたらなと思っています。

     …そうした甘い考えでいます。

山本 若干(るーしさんの)フォローをするとですね、
   (これを読んでいる大学生ぐらいの人のために言うと)

   国際協力の世界は、
   持続的に長期間、有給の職を取れる道っていうのが
   少ないんですよ。

   (永久就職になるのは)唯一、JICAの正職員位のものです。
   基本的に(国連職員などは)短期雇用の繰り返しです。
   JICA専門家も名前はかっこいいですけど、
   短期雇用の繰り返しで、使い捨て同然の様な状況なのです。

   ですから国際協力を(一度)はじめても、
   最終的には日本に戻って、
   (医療関係者の場合は)
   日本で地域医療に貢献する事が一番現実的です。

   よく、私は、例えとして言うんですが、
   国際協力をやる人は、三つに分かれます。

   1.考える人。 
   日本やニューヨークにいてプロジェクトを作る人。
   2 つなぐ人。 
   日本の本部と途上国の首都との往復をして、
   人をつなぎ、お金をつなぎ、技術をつなぎ、
   プロジェクトの運営をする人。
   JICA職員や国連職員(国際公務員)はこれにあたります。

   3 やる人。    途上国の田舎の現場で、直接やる人は、
   外国人では少ないです。
   民間のNGOのスタッフぐらいで、
   国連系、政府系は、自分で途上国で活動することは少なく、
   たまに視察にいくぐらいで、
   途上国側の国家公務員・地方公務員を使うか、
   あるいは、途上国の人を
   ナショナルスタッフ(ローカルスタッフ)として雇って
   現地で活動させるのが普通。

   で、こうした三つの枠組みの中で、
   長期的に、有給の立場で働けるのは、
   基本的に、2.の、つなぐ人、である可能性が高い、
   ということです。

   ところが、
   その、つなぐ人になるのも一苦労で、
   JICA職員の就職倍率は、
   年により大きく変動しますが、大体20倍前後。
   国連職員になるためのJPO試験は、15倍程度。

   このため、入りたくても入れない、
   というのが国際協力の世界です。

   このため、
   JICA専門家やインターンなどとして、
   国際保健の世界に1度携わったとしても、
   実際に長期間続けられない人の方が、
   圧倒的に多いというのが現状です。

   そういったことは側面の一つとして、
   知っておく必要があります。

   こうした国際協力・国際保健の世界を知った上で、
   結局、最終的には、
   『日本で何をやるか』、
   日本の地域医療にどう貢献するか、
   (文系の人なら日本経済や世界経済にどうかかわっていくのか)
   という事も、
   自分の人生の最終的な場所を考える上で
   重要になってくる可能性が、高い、ということです。

   で、ようやく、話を戻して、
   最後のるーしさんが言った事は、極めて普通です。
   最も現実的な道である可能性が高いわけです。

   このブログを読んでいる人は、
   国際協力に興味のある人たちだと思いますけれど、
   それでも世界を知った上で、日本で何をやるかという事も、
   念頭に置いた方が良いのではないかと思いますね。

・・・

長崎大学大学院・国際健康開発研究科の学費は?


山本 長崎大学大学院・国際健康開発研究科(KKKK)の学費は
   2年間で180万円と聞いたんですが…

るーし 長崎大学も大学院も授業料は一律一緒なので、
     年間に57万円位…学部生も一緒だし…

山本 長崎に住むと、生活費って月どのくらいかかるの?

かなーる 10万円位…

るーし 長崎は家賃が高いです…

かなーる どこと比べて?

山本 東京と比べると安いと思いますよ。

るーし 働いてないので何とも言えませんが…
     所得に比べての物価は
     その高さを比べると、み合っていないと思います。

     長崎は山がちなので坂が多くて、
     住みやすい所を探すのも…(難しい)

山本 ちなみに家賃いくらですか?

るーし 4.2万円です。

かなーる 2.8万円

カツオ 前が3万円で、今は1.5万円です

山本 平均で3.5万円位ですね。結局月に(生活費は)10万位ですか?

カツオ 僕は奨学金で、月に8.8万円もらって
    月1万円貯金できてたので、
    7.8万円で暮らしていましたね。

かなーる 私も一緒くらいですね。
     奨学金殆ど貯金しているので。
     もっと安いかも…
     飲み会位です、お金使うの…

山本 7万円位ですか?

るーし 10万あったらかなり充分です。

山本 まぁ、(皆さんの平均は)7 、8万円位かな。
   8万だとして、2年間で200万円なので、
   生活費、学費込みで2年間で300万円位で
   (公衆衛生学修士が)取れる。

   アメリカのジョンホプキンス大学や
   ハーバード大学だと、
   (授業料と生活費の合計で)600万円位かかるので
   半分で済む、という計算になる。

・・・

山本敏晴への質問


山本 (3人の中に)私に会いたい人がいるって
   (るーしさんから)聞いたんですけど?

かなーる (山本さんの)本を読んでて、先生素敵だなと思って…

山本 何を読んだんですか?

かなーる 『国際協力師になるために』…

参考:
国際協力師になるために
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4560031630

山本 『世界で一番命の短い国』が
   KKKKに置いてあるって聞いたんですけど…

参考:
世界で一番いのちの短い国―シエラレオネの国境なき医師団
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4560049629/

かなーる それも読みました…

るーし 自習室に置いてあるよね、
     国際協力師になるためにも置いてるの見た事あるよ。

山本 「世界と恋するおしごと」は
   (いろいろな組織で国際協力をやっている)30人位に
   インタビューしたんだよ。

参考:
世界と恋するおしごと―国際協力のトビラ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093876401/

るーし 私たちは研究室っていうよりも、
     勉強机を1人1台もらって
     自習室のような部屋を与えられているんです。
     そこでKKKKのメンバーが集まったりとか、
     熱帯医学修士コースの人達とか、
     短期3か月コースの熱帯医学研修コース、
     3グループで使用してるんです。

参考:
長崎大学・熱帯医学研修課程ホームページ
3カ月コース
http://www.tm.nagasaki-u.ac.jp/3months/

     そこに、ちょこちょこ本が置いてあるんです。
     あと、教授の先生の部屋にも本が置いてあるので
     お借り出来るんです。
     そこで興味がある本をお借りする事も出来ますね。

山本 わかりました。

かなーる 本持ってくればよかった。サインしてもらえばよかった…

山本 私のサイン結構凄いですよ。
   自分の似顔絵ですから。

かなーる ほんとですか?
     (本)持ってくればよかった…

山本 あと、何か私に聞きたい事はないですか?

カツオ うーん…先生!
    野望は何ですか?

山本 野望ねぇ…

カツオ 目標というか…野望というか…
    最終こうなったらいいのになとか…
    いろんな活動されてるものが
    最終的にどういう風になるのか…

山本 それ話すと長くなるな…
   (収録しているビデオテープの残りが)
   後2分しかないから…物凄い早口になるよ…

カツオ 集中して聞きます!

山本 基本的に…俺、
   途上国に70か所以上行ってるけど、
   途上国側にある貧困や貧富の差の問題は、
   途上国側に原因があるのでなくて、
   先進国側の経済構造を変えないといけないっていうのが
   俺の個人的な結論。

   だから日本で
   (NPO法人・宇宙船地球号の活動として)
   企業の社会的責任(CSR)を推進して
   金儲けだけやっちゃいけませんよってね…。

   ただ、現在の最大の問題は2つあると思っていて、
   1つ目は世界人口の増加問題、
   国連人口基金の発表(2011年1月)によると
   1950年に人口が91億人になって2060年に100億になる。

   人口増加を解決しないと、結局極端に言うと、
   今行われている国際協力活動は、全て、
   何をやっても無駄になる。

   2つ目の問題が、資本主義と市場経済のグローバル化によって
   途上国まで広げられてしまった経済の枠組み。

   途上国などから資源を持ってくる。
   また途上国で、安い労働者として、こき使う。
   中国の上海などが発展したら、そこの富裕層に売りつけると…。

   3重の形で、
   資源、雇用、売りつけ、という3重の形で儲ける。

   この構造を何とかしない限り、
   他の国際協力などやっても、だめだな、無駄だな、と思う。

   俺の最終的な目標は、
   50歳過ぎたら経済学部博士課程に入って、
   経済学博士を取って、
   資本主義でも共産主義でもない
   全く新しい政治経済の構想を書くっていう事。

3人共 わぁー!凄いです!

山本 ただ、仮にその理論が正しくても、
   それが実現できるかどうかは、わからない。

   俺が生きているうちは無理だろうと思う。

   資本主義がまわらなくなるのが、
   今から70〜80年後位からと予測している。

   エネルギー、水、食糧の、いずれかが、
   あるいは全てが足りなくなり、
   人口増加と資本主義ではダメだ、ということに
   世界中の人々が目を向けてくれるのが、
   およそ70年後。

   俺はもう死んでいるので、
   その頃、俺の書いた本を図書館かどこかで読んだ人が
   それを実行してくれるといいなっていうところかな…

カツオ かっちょいい!