.

48人

「なになにの為に行う、ことは止めなさい。それが失敗した時、相手や事情のせいにする心が生まれるし、うまくいった時は自分の手柄だと慢心するから。本当は自分のために行っているのだ。そもそも純粋な愛から行われる行為なら、なになにの為にという言葉など決して始めから出てこないもの」 ニーチェ


32人

国際協力をやる人は途上国で死んではいけない。もしあなたが死んだ場合、日本人がそこで活動することは危険だと外務省が判断しJICAなどの大型国際機関が活動を縮小する。あなた一人が死んだせいで何千人もの人が行っている援助活動が停止となり、その結果その恩恵を受けていた途上国の人々が窮地に

JICAの理事10人は、様々な省庁からの天下り。しかもものすごい高額の給与をもらっており、かつ実質何もしていない。全員首にしたほうがいい、という意見も。JICAが無駄なのではなく、天下りされてしまう高位のポストが無駄。


31人

メジナは海の中では仲良く群れて泳ぐ。狭い水槽入れると1匹を仲間はずれにして、いじめを始める。その魚を別の水槽に入れると、別の1匹がいじめられる。広い海の中ならこんなことはないのに、小さな世界に閉じこめると、なぜかいじめが始まる。人間も、広い世界に目を向ければ、いじめはなくなるかも

JICA本部は元々、新宿のマインズタワーにあったが、最近、麹町に移転。だがここも家賃が高額。2009年以後、無駄が多いと事業仕分で叩かれているJICAは都内中心ではない和光市に移転を計画。だが来年JICAへ天下り予定の財務省幹部が「そんな遠くへ通勤したくない」と言ったため、中止に


28人

「今の世界の最大の病気は、一人一人の人が、自分はいてもいなくてもいいんだ、だれもかまってくれないんだ、社会から見捨てられているんだ、と感じてしまうことだと思います。」 マザー・テレサ 「愛情の反対は憎しみではなく無関心 3135字」 http://bit.ly/anL7JC


27人

「信念がある人は、なんとなく偉いように思われるが、その人は、かつての自分の意見をずっと持っているだけであり、その時点から精神が止まっている人。つまり精神の怠惰が信念を作っているのだ。どんなに正しそうに見える意見も、絶えず新陳代謝を繰り返し、時代の変化の中で作り直されねばならない」


26人

インドと日本が2010年6月から原子力協定を結ぶ方向。核保有国であるインドに核技術を提供することは、NPTを形骸化するので、広島・長崎は反対したが、約20基の原発を作る予定のインド市場に、日本の電力3社と東芝・日立・三菱重工は参入を希望。そのセールスのために岡田外相がインドを訪問

核問題の報道に関し日本のマスコミは大きく偏っておりイランと北朝鮮ばかり。現在、世界最大の核問題はイスラエルの核保有を同国が認めず、このため国際原子力機関(IAEA)の査察すらできないことである。イランはその是非を議論されているだけまだまし。アメリカに養護されているイスラエルは最悪


25人

「子どもの権利条約」を締約していないのは世界で二つだけ。アメリカとソマリア。アメリカは18歳から徴兵し戦力を維持するため参加しない。ソマリアは子ども兵がいっぱい。一方、「児童ポルノ」の売買は先進国(G8等)で禁止されているが、その単純所持なら禁止されていない国がある。それが、日本

前代未聞、初めてJICA(国際協力機構)が訴訟を起こされたインドネシア・コトパンジャン・ダム事件についてブログにアップ。 「JICAと日本政府ODAが訴えられたコトパンジャンダム訴訟」、前半 http://bit.ly/f5ovVW 後半 http://bit.ly/f6A18D


23人

「私たちの税金や郵便貯金などから拠出されたODA(政府開発援助)が、インドネシアの住民のためになるどころか、逆に住民たちを苦しめているのです。日本企業の利権でダムが作られ、2万3千人の住民が水もない土地に強制移住され、動物たちも死滅」 コトパンジャン・ダム被害者住民をを支援する会

「自分が正しいと思った時から、すべての間違いが始まる」。座右の銘は何かと聞かれたら、こう答えている。何か一つのことだけを信じ、それに向かって突き進んでる時その人本人は幸せだ。しかし自分だけではなく(多様な文化の中に住む)世界中の人を幸せにしたい場合一つの考えの押し付けでは軋轢が」


18人

中国ジャスミン革命(中国茉莉花革命)。中東で政治改革を求めるデモが相次いでいるのを受け中国でもデモを呼びかける情報がネットで流布。中国当局はネット閲覧を制限。北京や上海などで2011年2月20日に集まり「一党独裁を終わらせろ」など。チュニジアで起きた政変、ジャスミン革命にちなんで


17人

「私たちは大きなことをすることはできない。でも小さなことを大きな愛を持ってすることはできる。」マザー・テレサ(アグネス・ゴンジャ・ボヤジュ)We cannot do great things. But we can do small things with great love.


16人

イタリアのベルルスコーニを、未成年者買春罪で起訴したのは、「鉄の女」と呼ばれるミラノ地検の女性検事、イルダ・ボッカシーニ主任検事(61歳)。1992年、師と仰いでいた法務省刑事局長をマフィアに爆殺され徹底的に戦うことを決意。93年マフィア総帥を逮捕。「あの女は虎だ。誰も恐れない」


15人

「吾唯、足るを知る(われただ、たるをしる)」。今を満ち足りたものとし現状に不満を持たない者は満ち足りた心で生きていける。自分の分相応を知り、それ以上を望まないことが豊かに生きるということ。周りと自分を比較し、それに追いつき追い越そうとする限り、際限がないため永久に幸せにはなれない

米国がイラク戦争開戦の根拠とした大量破壊兵器の開発疑惑について情報をもたらした亡命イラク人男性がフセイン政権を倒すためにでっち上げたことを認めた。「カーブボール」の暗号名の男性は2000年に独へ亡命。「フセイン追放のチャンス」と思い、トラックを使った可動式の生物兵器施設の話を捏造

「愛する。それは、お互いを見つめ合うことではなく、一緒に、同じ方向を見ようとすること」。アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(1900年-1944年)フランスのリヨン生まれ。軍用機の操縦士から、民間の郵便輸送機の操縦士へ。以後26歳で作家に転身。1943年、『星の王子さま』を執筆

国の借金(債務残高、対GDP比、2007年)の多さは、1位日本167%、2位イタリア113%、3位ギリシャ103%、4位ベルギー88%、5位ハンガリー72%、6位ポルトガル71%、7位フランス70%、8位ドイツ66%、9位カナダ64%、10位アメリカ63%、14位ポーランド52%


14人

今後の世界情勢を改善してゆくためには、1)国際連合ではない、例えば「地球共同体」(仮称)という枠組みを作り、まず加盟国数を国連より多くする。2)地球共同体では「拒否権」を持つ国は存在せず、全ての国が平等。かつ条約や議定書など各国への「法的強制力」を持つ決定ができる国際機関とする。


13人

「世界を平和にするにはどうしたらいいですか?」「あなたや誰かが考えた一つのアイデアを普及すれば平和になる、というものではない。世界各国の人がそれぞれ『これが絶対に正しい』と思う考えを持っている。話し合いの場を持ち、お互いがどうしても折れたたくない所を少しずつ折れる。その積み重ね」


12人

終電を逃してしまった時、まずは後悔する。静まり返った駅の構内に心細さを感じるが、ふと急に不思議な解放感が訪れる。私たちの日常は老後の心配など不安だらけ。しかしいざ現実となってみれば新しい視野が開けることも。世界が終わってしまえば、世界が終わるという不安におびえることはないのだから

世界エイズ結核マラリア対策基金からアフリカへの資金が不正流用。1)マリでは判明しているだけで400万ドルを政府高官が着服。2)モーリタニアでは資金の67%にあたる760万ドルが横領。3)ジブチでは700万ドルが行方不明。4)ザンビアへの350万ドルも使途不明。資金管理能力がない?

国際協力機構(JICA)の天下り先である旅行会社(国際サービスエージェンシー(KSA))の社長の年間報酬額が(事業仕分けで「高すぎる」と批判を浴びたJICA理事長の報酬と同レベルの)2千万円超。社長は5代連続でJICAからの天下り。毎年JICAから60億円分の航空券発行事業を独占

国際協力機構(JICA)は2010年の事業仕分の対象。政府と外務省までしか詳細な問題点が公開されていないため具体的な無駄遣いを列挙できない。その透明性のないことが問題。58億円が職員の人件費(平均年収827万円x696人)。JICA理事は1600万円。日本人の平均年収は450万円


11人

「人間の欲求は五段階。1)食欲などの本能的・生理的欲求。2)暴力などで生命を脅かされない安全の欲求。3)家族や組織に属し、他者に受け入れられている、と感じたいという欲求。4)他者からの称賛を求める欲求。5)自分の能力や可能性を発揮したいという自己実現の欲求」 米国心理学者マズロー

現在の世界の最大の問題の一つが、最大の国際的な枠組みである国際連合の安全保障理事会の常任理事国5カ国(米中露英仏)が『拒否権』を持っていること。理想的な状態は加盟国192カ国が平等の状態。NPTで核兵器を持つことを公式に認められた五カ国だけが世界で優位に立てる体制を崩壊させる必要


9人

「イスラエルとパレスチナの問題について心を痛めてきました。私は音楽には何かを変える力があると信じています。敵対する相手の民族の歌を歌えば、その人たちを爆撃することは、きっとできなくなります。私が家で、肘掛け椅子に座りながら政治家の努力が足りないと批判しても、何の役にも立ちません」

カジュアル衣料店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは2011年2月、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と長期的な難民支援を行うグローバルパートナーシップを締結。衣料品の寄付を拡充するほか、新たにUNHCRへの社員の派遣や、難民の就業体験の受け入れ・社員登用に取り組む

イスラエル外相がバンコクで押収された北朝鮮製の武器はイラン経由でレバノンのヒズボラやパレスチナのハマスに渡る予定だったと発表。北朝鮮、イラン、シリアを悪の枢軸と名指し。エジプトやサウジアラビアの核開発も指摘。一方で自身の核兵器所有問題には沈黙。だがIAEAはイスラエルに説明を要求

遠くから見れば、地球は青と緑。雪を頂く山々は白く美しい。遠くから見れば、あなたは友人に見える。私達は争っているのに。遠くから見ればこんな争いが何になるか分からない。遠くから耳を傾ければ、ハーモニーが聞こえる。それは希望への望み、あらゆる人への愛。私はそれを奏でるための楽器になろう

事業仕分(2009年)でJICAが指摘された事項。1)ファーストクラスの利用など高額な国際旅費。2)JICA地球ひろばや、大阪や兵庫の国内研修施設、宿泊施設は稼働率が低く、運営費が無駄。3)外務省職員の天下り企業への発注が多すぎ。JICE、JICS、国際サービス・エージェンシー等

世界銀行ニュースリリース。食料価格高騰により貧困層が4400万人増加。2008年の食料危機の水準に。「価格高騰は、既に数百万人を新たに貧困に追いやりつつあり、収入の半分以上を食料に割かなければならない最も脆弱な層に深刻な影響を与えている」 http://bit.ly/hX11X5


8人

欧州連合(EU)は女子割礼(女性器切除)を「極めて残忍な犯罪」だと非難するとともに、根絶に向けて全力を挙げるとする声明。国連が定める「世界女性器切除根絶の日」に当たる2011年2月6日、EU外交安全保障上級代表は「EUは女性の人権と尊厳を著しく損なうこの忌まわしい風習を非難する」

ナイチンゲールは、裕福な家に生まれ、あらゆる教育を受ける。美しかったためもあり、「逆タマ」を狙って多くの男性に言い寄られたが、拒否。90年の生涯を独身で貫いた。同性愛者説もある。「結婚している女性が、自分自身の財産を自由にする権利を持つまでは、愛も、正義も、存在し得ないでしょう」

民衆によるデモが政権崩壊に結びついたチュニジアの「ジャスミン革命」にならい、北京や上海など中国の13の都市で2011年2月20日、「一党独裁打倒」などを求める集会がインターネットで呼びかけられ人々が集結。このうち上海市内では集まった若者ら少なくとも6人が公安当局に身柄を拘束された

「JICAの場合、(事業仕分をやる以前の問題として)もっと大切な制度上の矛盾にメスが入っていない。有償資金協力と技術協力とに分かれた勘定区分を廃止したほうが、どれだけ、多くの財源が得られることかと思う。」 吉田 鈴香、1958年生、スウェーデン国防軍国際センター民軍協力コース修了

アラブ諸国が提出したイスラエル入植活動をめぐる非難決議案をめぐり、国連安全保障理事会は2011年2月18日、安保理メンバー15カ国中14カ国が賛成したものの、米国が拒否権を発動、同決議案は廃案となった。オバマ政権発足後、米国が常任理事国の特権である拒否権を発動したのは初めて。

アラブ諸国は2011年1月イスラエルの入植活動を違法とする決議案を安保理に提出。米国はイスラエル擁護のため初の拒否権行使の構えだった。 だが親米だったチュニジアとエジプトで政変、米軍事基地のあるバーレーンにも民主化デモが拡散。米国は方針を変え2月イスラエルに入植を控える勧告をした


7人

NGOまたは個人として途上国に行き国際協力活動をする場合、危険回避の知識は必須。最低でもこれを一読すべし 「健康で安全に活動するために NGOフィールドスタッフのための 健康・安全対策ハンドブック」 外務省、特定非営利活動法人・HANDS http://bit.ly/dFCFly

石油の埋蔵量が多い国(BP、2009年、億バレル)、1)サウジアラビア2641、2)イラン1376、3)イラク1150、4)クウェート1015、5)ベネズエラ994、6)アラブ首長国連邦978、7)ロシア790、8)リビア437、9)カザフスタン398、10)ナイジェリア362

ウガンダで、同性愛行為に対し、死刑などの厳罰を課す「同性愛禁止法案」が成立の見込みだと2010年10月与党議員が発表。これに対し欧米政府はウガンダへの援助を打ち切る方向。また人権団体などが圧力をかけている。ウガンダで同法案が通れば、世界で10カ国めの「同性愛が死刑となる国」になる

アラブ圏紙シャルクルアウサト(2011年2月21日付)によると、革命評議会幹部らがカダフィ大佐に退陣を迫り権限を軍部に渡すよう求める声明。幹部らは軍部中心の移行政権をつくり、1年以内の選挙導入による新政権発足を検討。またアブドルジャリル法相が「過剰な暴力行使に抗議する」として辞任

エネルギー自給率(IEA、2006年、%)、低い順に、1)シンガポール0、2)オランダ領アンティル0、3)マルタ0、4)ジブラルタル0、5)香港0.3、6)台湾1.7、7)ルクセンブルク1.7、8)キプロス2.0、9)韓国2.3、10)モルドバ2.6、13)日本4.2%

主な国の、エネルギー自給率(IEA、2006年)、少ない順に、韓国2.3%、日本4.2%、フランス7.2%、イタリア14.9%、スイス17.3%、ドイツ26.7%、アメリカ62.1%、中国92.3%、イギリス113%

「愛における幸福の秘訣は、盲目でいることではなく、必要な時に『目をつむれる』ことにあるです。」 シモーヌ・シニョレ "Simone Signoret" (1921年-1985年)フランスの女優。1959年に映画「年上の女」で、アカデミー賞・主演女優賞、及び、カンヌ国際映画祭女優賞

瞽女(ごぜ)とは、近世までにはほぼ全国的に活躍し、20世紀には新潟県を中心に北陸地方などを転々としながら、三味線、時には胡弓を弾きながら唄う、盲目の女性旅芸人のこと。長岡瞽女と高田瞽女が有名。テレビやラジオが普及していなかった時代に、豪雪地帯の村落などで娯楽の一端を担った伝統芸能

国際連合・安全保障理事会・常任理事国の拒否権の発動回数。1)ソ連・ロシア124回(ロシアとして4回)。2)アメリカ83回(対イスラエル非難に対し38回)。3)イギリス32回。4)フランス18回。5)中華民國・中華人民共和国7回(中国としては6回)。中国より米国の方が十倍以上多い。

2011年の食糧価格の高騰はいつ始まったのか?2010年夏、ロシアで干ばつと火災が発生し、ロシア政府が輸出を禁止したことが小麦の価格高騰に。黄トウモロコシの価格も、収穫量が当初の見込みより少なかったこと、またアメリカでバイオ燃料としての利用が増えていることから、この6カ月間で上昇

バーレーンは人口110万人の王国。アラビア半島東側に位置する産油国。石油収入が国家歳入の7割。湾岸地域の金融センターの役割。米英と軍事同盟を結んでおり米海軍第5艦隊司令部があり米国の中東戦略の要。イスラム教シーア派が多数だが支配する王家はスンニ派。王制が揺らぐと欧米との関係に影響


6人

Vサイン(ピースサイン)。1)1337年からの英仏の百年戦争で英軍が仏軍を挑発した行為。2)第二次世界大戦中、英首相チャーチルが勝利への意欲をみせたVictoryの頭文字。3)イスラエルでは敵対するパレスチナのアラファト議長がVサインが好きでそれを繰り返したため、Vサインはご法度

中東の政情不安が世界最大の産油国サウジアラビアに及ぶか?絶対君主制を敷くサウジアラビアでは選挙による議会や政党は存在せず人々は異議の申し立てもできない。国王による完全独裁。だが四百億ドルを超えるオイルマネーで潤っているため国民は文句を言わない。が、高い若年失業率が引き金になるか?

中東は水不足が深刻化。ヨルダン川やヤルムク川などの主要河川の水量は過去50年で大幅に減少。ユーフラテス川が干ばつで干上がる場合があることも予測され、死海は2050年には小さな湖に。これらの河川の下流に位置するイスラエル、ヨルダン、パレスチナ自治区はそれぞれ5億〜7億m3の水が不足

反政府デモが続くリビアの首都トリポリで2011年2月21日、軍用機(戦闘機)が反政府デモ隊を上空から実弾攻撃。トリポリ中心部の広場に集結したデモ隊に対し、治安部隊員と見られる私服の男たちが車に乗って現れデモ隊を機関銃で銃撃。リビア国内の電話は不通状態。カダフィ政権側が情報を遮断。

国際協力を保健分野で行う場合ほぼ必須となる公衆衛生学修士(Master of Public Health,MPH)ですが、取得しようとする人の半分は医療系の方ではありません。文系の方々です。最終的に各国政府への政策提言をする仕事に就くので、自分が医療従事者である必要はないわけです

事業仕分の第一段で統廃合となった広尾にあるJICAの「地球ひろば」。青年海外協力隊の発祥の地であり、志し半ばで現地で亡くなった協力隊隊員の慰霊碑もある。このため一部のOBから惜しむ声。しかし仕分されたのにはそれなりの理由も。今の所、具体的な消滅する時期は公表されていないようだが?

外務省、モンゴル国に対する無償資金協力(食糧援助)2011年2月。過去数年,夏には干ばつ,冬にはゾド(雪害・大寒)で家畜が大量死。また米の全量を輸入に依存。輸入先の9割を占める中国が輸出規制。価格は2007年比で2010年は2.4倍に上昇 http://bit.ly/eePiWe

インドやタイで代理出産を望む日本人の不妊夫婦が増加し2008年以降少なくとも30組が依頼10人以上の児が誕生。米国より安く済み日本人向け業者がここ2年に斡旋。夫婦の受精卵を代理母に移植するほか、第三者からの提供卵子と夫の精子で受精卵を作り、代理母に移す例も。インド・タイで法整備へ


5人

イスラエルとパレスチナの双方と友好的なフランスが仲介しユダヤ人とパレスチナ人の音楽家による合同コンサートが計画。ユダヤ人がパレスチナの歌を歌い、アラブ人がイスラエルの歌を歌うという平和への企画。だが政治の話をしてはいけないと事前に決めていたのに一人がそれを行い以後双方の不満が爆発

モヘンジョダロ(死の丘)。インダス文明の都市遺跡。紀元前2500年頃に繁栄。1980年、ユネスコ世界遺産(文化遺産)に。だが、地下水に含まれている「塩」が遺跡にしみこみ建築物が荒廃。2010年夏の洪水がそれに拍車。近年パキスタンでのテロ増加により昔は年間3万人いた観光客が3百人へ

スウェーデンでの性犯罪容疑で英国で逮捕され保釈中のウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジュに対し英裁判所は2011年2月、検察側が求めていたスウェーデンへの移送を認める決定。弁護側は異議を申し立てる方針ですぐに移送されることはないスウェーデンから米国へ引き渡され死刑になる可能性

リビアはアフリカ最大の産油国。日量180万バレルを誇る石油採掘も油田を運営する欧州企業が2011年2月23日までに相次いで生産を縮小。通常にくらべて日量約40万バレルが減っている。トリポリなど主要な港でも、安全が保証されないとして物流が停止。石油の先物取引価格の上昇に拍車がかかる

お絵描きイベント・中国編をアップ。世界中の人に『あなたの大切なもの』を絵に描いてもらい、かつ、その国の社会背景を取材し紹介する活動。70カ国実施したうちのいくつかをウェブにアップしました。 http://painting.sblo.jp/article/43553532.html

新しい文明と、古い文化。どちらが良いか?ニュージーランドは先進国で地震対策も進んでいる。しかしイギリス系の人々は一度作った建物に百年以上住むことも多く、煉瓦造りの家に住み、公共の建物にもそれが使われている。自分の愛する古き伝統に親しんで来たが、地震でそれが倒壊してしまった。悲しい

リビアのダバシ国連次席大使は2011年2月21日、反体制デモの武力弾圧を続けるリビアの最高指導者カダフィ大佐に退陣を要求。デモの武力弾圧は深刻な人権侵害だとして、国際刑事裁判所(ICC)や国連人権理事会に調査を要請。英BBCに対し、デモ隊への実弾発砲などは「虐殺だ」と述べた。

「韓国は経済と環境の分野で危機。第一に、強まりつつある気候変動の影響。世界の平均気温は過去100年で0.74℃上昇したが、韓国では1.8℃上昇。また、エネルギー不足の問題も。化石燃料は有限であり近い将来枯渇。韓国はエネルギー資源の97%を輸入に頼っているため非化石燃料利用へ転換」

日本文化は、東の温かい海の方からではなく、北西の大陸から風のように忍び寄ってきた。三日月状の島の凹部に越後があり、そこで醗酵した因習がある。京都や奈良の建造物に見られる物質文明遺産ではない、本当の、日本的なもの。ささいな言葉であり、仕草であり、唄のような、人間そのものの『息づき』

小林ハル(1900-2005年)。日本最後の瞽女(ごぜ、盲目の女性旅芸人)。新潟県三条市に生まれたが生後三カ月で『白そこひ(白内障)』で失明。5歳で瞽女に弟子入り。9歳から旅芸人として各地を回る。1973年の引退までに50万kmを踏破。1978年、国の無形文化財に。105歳で死亡

世界エイズ結核マラリア対策基金の監察官事務所によれば少なくともアフリカの4カ国に提供した3400万ドルの寄付金が不正流用。アフリカ各国に提供された数千万ドル相当の薬が盗まれブラックマーケットなどに売り飛ばされた。事務局長は「汚職には断固とした措置を取る。どんな不正も追及していく」

ODA(政府開発援助)2009年度の一般会計予算。1)贈与5449億円。1−1)二国間贈与4607億円(経済開発等援助1608億円、技術協力2904億円)。1−2)国際機関への出資拠出842億円。2)借款(国際協力機構の有償資金協力部門)1273億円。3)合計6722億円。

国連安全保障理事会で、イスラエルによる入植活動を「違法」と非難する決議案に米国が拒否権を発動したことに対し、パレスチナ自治政府のアブルデイナ報道官は2011年2月、「世界各国がイスラエルの入植の違法性を指摘する中、米国の姿勢は遺憾だ。和平交渉を進める上で障害になる」と述べた。

韓国統一省によれば、北朝鮮で行政区分が改正され、「革命の心臓部」と呼ばれる首都、平壌(ピョンヤン)の面積が約半分に縮小。深刻な食糧難が続き、既に配給制度は崩壊している中、(その配給制度や年金などに関し)特別な恩恵を受けているとされる平壌市民は約300万人から50万人程度減少に。

米国がイスラエルを名指しして入植活動を控えるよう要請する国連安保理の声明案を、2011年2月、パレスチナ自治政府などに提示。イスラエルとパレスチナの双方に、和平交渉を左右するような「一方的な行動を取ることを慎むこと」を要請。イスラエルに対しヨルダン川西岸等での入植活動を控える要請


4人

少女らの裸の写真をやりとりする児童ポルノの摘発事件が2010年は前年比で44%増え1342件と3年連続で過去最悪。ネット利用が全体の6割を占め、件数はこの10年で9倍。映像を撮るなどの製造、ネットで不特定多数が見られるようにする公然陳列、金をとって売るなど「特定少数」への提供など

JICAウェブサイト更新情報を入手したい http://bit.ly/eS0JsL 国際協力キャリア総合情報サイト「PARTNER」メールサービス http://bit.ly/eSpMaK jica_direct(JICAツイッター) http://bit.ly/gca0LI

読売新聞・土曜日・夕刊の、子供向け読書面「ライブラリー」で、調布市で行われている山本敏晴写真展、「ルーマニアの記憶・・大切なものは何?」と同書籍を紹介して頂けることになりました。2011年3月12日(土)掲載の予定。写真展は3月20日まで http://bit.ly/dOKky8

米国心理学者アブラハム・マズロー(1908-1970年)の自己実現理論。「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きもの」と仮定。人間の欲求を5段階の階層に。1)生理的欲求、2)安全の欲求、3)所属と愛の欲求、4)承認の欲求、5)自己実現の欲求。これらが満たされない時、不安や緊張

緊急援助隊について以前ブログに記載。緊急医療援助のロジスティック・マネージメント その1 http://bit.ly/bD2Wyn その2 http://bit.ly/grZbgQ その3 http://bit.ly/gFLECZ その4 http://bit.ly/fvLeBx

ウガンダ・カンパラ(CNN) アフリカ東部のウガンダで同性愛者の人権保護を訴えていた活動家、デービッド・カトが首都カンパラ近郊の自宅で撲殺。ウガンダでは同性愛が禁止(禁錮14年の刑)のため、大衆紙が2010年掲載した同性愛者の「手配リスト」で氏名や住所、顔写真を公表されていた。

国連の潘基文事務総長は2011年2月21日、リビアの最高指導者カダフィ大佐と電話会談し、デモ隊への実弾発砲など暴力の拡大に「深い懸念」を表明、武力弾圧を直ちにやめるよう求めた。基本的な自由と人権を尊重するよう求めるとともに、いかなる状況であっても民間人を保護する必要があると強調。

中国の胡錦濤主席が2006年のケニア訪問の際、中国の歌「茉莉花(モーリーホワ、ジャスミン)」を歌ったニュース映像がテレビや新華社通信のネット上で見られなくなっている。チュニジア政権を崩壊させた「ジャスミン革命」との関連付けを避けるための措置。「茉莉花」は中国のブログで検索不可能に

コロンボ・プラン。戦後最も早期に組織された途上国援助のための国際機関。主に技術協力を通じてアジア太平洋地域の経済・社会開発を促進し生活水準を向上。1950年にスリランカのコロンボで開かれたイギリス連邦外相会議が起源。日本は1954年加盟、翌年から途上国研修員受け入れ、技術協力開始

韓国が積極的に推進する“グリーン成長戦略”。大統領委員会ウ・キジョン事務局長のインタビュー記事。 http://bit.ly/f26fMo

国立国際医療センター・国際医療協力部にいて、国際協力機構(JICA)の保健・医療関係のプロジェクトを多数実施してきた、仲佐保医師らが、NPO法人「SANTE」を設立。目的は、「地域医療分野、国際保健分野で活躍できる保健医療人材を育成」。 http://npo-sante.org/

核保有国インドと日本が原子力協定の締結を始めたが内閣府の原子力委員会はインドの核不拡散の取り組みを確認するよう求めた。インドは核不拡散条約(NPT)の非加盟国。日本などNPT加盟国は、加盟国以外への技術移転は禁止。しかし2008年、核不拡散を実行していることを条件に解禁。だが・・

ネット上でのデモの呼びかけに当局が厳戒態勢を敷く中、東北部の瀋陽で集合場所とされた市内中心部の飲食店前で2011年2月20日、状況を確認しに来た瀋陽の日本総領事館員が私服警官に拘束。1時間後に解放。警察は、「外交官とは知らなかった」と釈明。総領事館は遼寧省政府に「遺憾の意を表明」

「私は本当に不十分な人。そして、私はそういう自分を愛している」 メグ・ライアン(Meg Ryan、1961年生)。アメリカの女優。『ベストフレンズ』(1981年)でデビュー。『恋人たちの予感』(1989年)、『めぐり逢えたら』(1993年)、『ユー・ガット・メール』(1998年)

事業仕分けの対象事業は財務省が問いただしたものに各省庁の担当者がうまく答えられなかったものを「行刷送りだ!」と事前に仕分けされたもの。それを決める第1段階の陰の仕分け人は財務省主計局。国立印刷局市谷センターで行っている事業仕分けのメンバーは財務省の財政制度等審議会の民間人メンバー

国連系の国際協力団体の長所は、ほぼ二百の国や地域が集合し国際的な決議ができるほぼ唯一の国際機関であること。短所は、1)内政干渉できないため国連決議に強制力はなくガイドラインに過ぎない、2)常任理事国五カ国(米・露・中・英・仏)に拒否権があり、第二次世界大戦の戦勝国に都合のよい体制

国連食糧農業機関の2011年1月の食料価格指数は231ポイント。食糧危機のあった2008年の213.5ポイントを上回り過去最高。だが、コメ、小麦、白トウモロコシ等の途上国で主食となる食糧備蓄はまだある。輸送に影響する原油価格は2008年1バレル150米ドルだったが今は100米ドル