.

194人

被曝した女性が、その後の性交で妊娠した場合、生まれた子供に奇形などが増えるのではないかという懸念があったが、広島・長崎の原爆後の調査で、そうした事実は全くないことがわかっている。ただし妊娠8〜15週に100ミリシーベルト以上を被曝すると重度の精神発達遅滞が生じることがわかっている


106人

被災地で妊娠している方が、かかりつけの病院・医師を無くした場合、出産を受け入れてくれる病院のリスト。これを、大阪胎児心臓病研究会のホームページで公開。 http://www.ofca.jp/


89人

東京電力社長の、福島原発事故に対する「言い訳」を聞いていて驚いた。「想定外」を連発していたのは、まだいいのだが、ではどのくらいの地震を想定していたのかというと、マグニチュード8だと言う。日本では8を超える地震が最近だけでも、2003年、十勝沖地震。1994年、北海道東方沖地震など


71人

「ただ一人の人間の命は、この地球上で一番豊かな人間の全財産よりも、百万倍も価値がある。隣人のために尽くす誇りは、高い所得を得るよりもはるかに大切だ。蓄財できるすべての黄金よりも、はるかに決定的でいつまでも続くのは、人民たちの感謝の念だと思う」 チェ・ゲバラ(1928-1967年)


61人

水道水や食物に放射線が検出されていることを心配する人が多いだろうが心配するべきなのはたった一つ。幼少期の子供が将来大人になった時に、甲状腺癌になる確率が高くなること。それ以外の白血病などの癌のリスクは上昇しないことが、チェルノブイリ事故後の研究で示されている。無論、大人は全く安全


56人

研修医の時、十人の患者を受け持った。他の病院が見放した末期の癌患者だった。それでも全力で治療をした。一人目が亡くなった時、悔しくて泣いた。でも十人目が亡くなった時、あまり泣かなくなった。百人目が死んだ時、何も感じなかった。本当に優しい人は医者はできないと思う。気が狂ってしまうから


50人

「国際協力をしたい」という人からよく相談を受けるが、多くは「自分が海外に飛び出して活躍したい」という内容が多い。私はそのような国際協力は勧めていない。「本当に意味のある国際協力」とは、「現地の人々のニーズ(需要)にあった援助をする」か、または「世界全体の持続可能性に貢献する」こと


47人

放射線の単位。 1)シーベルト(Sv)人体が放射線を受けた時その影響の度合いを測る物差し。 2)ベクレル(Bq)放射能を表す単位。1ベクレル(Bq)は1秒間に1個の放射性核種の崩壊。 3)グレイ(Gy)放射線が当たった物質が吸収した放射線のエネルギー量。放射線量。


45人

「チェルノブイリの原発事故から25年経っている。その結果は、当時10歳未満だった小児が5〜15年経った時に甲状腺癌の発症率が増えた。しかしそれ以外の白血病などは増えず、大人の癌は全く増えなかった。ソ連では子供が大量に飲む牛乳等の検査をしなかったのが原因。日本はしている」 浦島充佳


42人

被災地で問題になっていることの一つが、ボランティアと開業医の対立。他の都道府県からやってきた医師や看護師のグループは、無料で診療をし、薬もただで配る。ところがこれをやられると、現地で日頃から開業しているクリニックには患者が来なくなる、という現象が起きる。はたして、善意か、迷惑か?


40人

「資本主義社会では、『個人は人間の欲求を満たし表現する自由がある』と言う。オモチャを一つ持っている子は、2個、4個と欲しがる。これは人間の欲求そのものだ。だがもし社会全体がそうなったしまったら?富の独占者が貧しい者たちの分まで奪ってしまったら?欲求ですむだろうか?」 チェ・ゲバラ


36人

リビアの核開発計画の放棄を受けて国交を正常化した米国は、北朝鮮に再三、リビアをモデルにするよう呼びかけてきた。だが米英仏のリビア侵攻を受け、北朝鮮は、「米国が唱えるリビア核放棄方式は安全の保証と関係改善という甘い言葉で武装解除させた後、軍事的に襲いかかる侵略方式であることが露呈」


34人

福島第一原発の事故は、放出された放射能の推定量からみて、国際評価尺度で大事故にあたる「レベル6」に相当。すでに米スリーマイル島原発事故(レベル5)を上回る規模になった。局地的には、旧ソ連のチェルノブイリ原発事故に匹敵する土壌汚染。放出は今も続き、周辺の土地が長期間使えなくなる恐れ


32人

粉ミルクを溶かすのに水道水の代わりにミネラルウォーターを使う件。硬水(カルシウム・マグネシウム等が多い水)であるミネラルウオーターは本来ミルクには適さない。やむを得ず使うなら、なるべく成分の少ないものを。また政府によれば、母乳で乳児を育てている母親や妊婦は水道水を飲んでも問題ない


31人

放射線の胎児への影響。1)妊娠初期(2週まで)、胚の死、50ミリシーベルト(動物実験)。2)妊娠3〜7週、奇形、150ミリシーベルト(動物実験)。3)妊娠8〜15週、精神発達遅滞(知恵遅れ)、100ミリシーベルト(広島・長崎の人のデータ) http://bit.ly/e49WHf


30人

米紙ニューヨーク・タイムズは2011年3月18日付の社説で、東日本大震災後の福島第一原発の事故をめぐり、東京電力と日本政府の対応について「心配になるほど不透明だ」と批判。またこうした対応が「日本や世界中に懸念を深めている。地震が多発するカリフォルニア州の原発の見直し」を政府に要求


29人

「あの地震の後から、めまいがずっと続くんです。余震が起きてない時でも、ずっと」。患者さんを数十人診察していたら、数人がこの症状。めまいだけなら良い方で、頭痛や嘔吐などを伴うことも。聖マリアンナ医科大学・耳鼻咽喉科・肥塚泉教授によれば、『地震酔い』または『後揺れ症候群』と言うらしい


28人

「水の煮沸、ろか、長期間の保存で放射線量は減るのですか」「放射性物質から出る放射線の量は時間とともに少なくなります。水道水に含まれていたヨウ素は8日立てば放射線量は半分になります。気になる方は一晩汲み置いて使うだけで放射線量は減ります。浄水器の性能は不明です」 日本医学放射線学会

「革命に必要なものは、愛だ。バカらしいと思うかもしれないが、真の革命家は偉大なる愛によって導かれる。人間への愛、正義への愛、真実への愛。愛の無い真の革命家は、想像することさえ、不可能だ。」 チェ・ゲバラ(1928-1967年) 「ある日の真実が、永遠の真実として続くわけではない」


26人

文科省、2011年3月22日、雨で落下した放射性物質の測定結果。首都圏などを中心に増加。東京都新宿区で1平方メートルあたり5300ベクレルのセシウム137、3万2千ベクレルのヨウ素131、前日に比べ約10倍。長期に及ぶ監視が必要。ヨウ素の半減期は8日だが、セシウムの半減期は30年

福島第一原発で基準濃度の6倍のヨウ素131。2011年3月21日。核分裂によってできる物質で原子炉や使用済み燃料プール内の核燃料が損傷していることが確実。1号機の北西約200メートルの空気中のヨウ素131の濃度は1ccあたり5.9ミリベクレル。1年吸い続けると300ミリシーベルト


24人

イスラエル軍は2011年3月22〜23日、武装勢力によるロケット弾攻撃への報復としてパレスチナ自治区ガザを攻撃、パレスチナ人10人を殺害。だがうち4人は10代の少年を含む非武装の民間人。ガザを支配するイスラム原理主義組織ハマスは19日からイスラエルにロケット弾等を計約50発発射。


23人

「人間の安全保障」が根本的に間違っているのは、「人間」しか考えていないこと。世界の持続可能性を考えた場合、人間の都合だけを考えていると、人口は果てしなく増え続け、やがて世界中の資源を食い潰し、社会は壊滅する。「生命の安全保障」に概念を進化させる必要があると考えるのは、私だけか?

欧米の白人国家にとっては、自国の白人兵士の命の重さは、アフリカの黒人8万5千人分に相当するとの意見がある。だが、その大切な白人兵士の命よりも重要なものがある。それが石油だ。イラクやリビアには石油があるから白人を派兵する。つまり、最も価値があるのは石油。次が白人の命。最後が黒人の命


22人

科学的な事実であることの基本は、三つの再現性。1)場所、2)時間、3)人。日本で実験しても、アメリカで実験しても結果が同じ。昨日やっても、明日やっても結果が同じ。私がやっても、あなたがやっても、政府の人がやっても、民間の人がやっても結果が同じ。以上が全て満たされた時、事実と言う。

東日本大震災。地震・津波・原発事故からの様々な被害と日常生活への影響。政治・経済を含めたあらゆる分野での対策が必要なため、適切なコメントのできる専門家は少ない。こういう時こそ自分自身の情報収集能力と、その分析、そしてどのような行動に結び付けるかの総合的な「人間力」が試される機会か

東北関東大震災 号外 粉ミルクを届けようプロジェクト〜 アレルギー対応の粉ミルクを募集 http://bit.ly/e2S1Lq 被災地NGO恊働センター 「粉ミルクを届けようプロジェクト」係 神戸市兵庫区中道通2-1-10 http://www.pure.ne.jp/~ngo/


20人

先日長崎で被爆者の二世である女子大生と話をした。自分が被爆者であることがまわりに知られると、彼氏ができないのではないか、仮に(彼氏)本人は良いといっても、いざ結婚する段になって家族が反対するのではないか、と。しかし原爆の放射能の影響は(統計調査により)二世にはないことがわかり朗報

文部科学省が委託した原子力安全技術センターがSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測)で日本全域を250メートル四方に区切り1時間ごとに測定。これによる放射性物質が降る範囲の予測が公開されていない。米原子力規制委員会(NRC)は「これを参考に半径80キロ以内の米国人に避難勧告」した

福島原発事故の原因。1)想定された耐震設計がマグニチュード8。ところが9が発生。2)津波を過小評価したため、通常時の配電盤と、非常時の予備電源を、海岸側に設置。このため停電後、冷却機能を喪失。3)6機の原子炉を隣接して建築したため、一機でも放射能漏れが起きると他の復旧作業も中止に


19人

長瀧長崎大名誉教授(被曝医療)は「チェルノブイリ原発事故後でも小児甲状腺癌以外の健康障害は認められず、すぐに健康を害するとは考えにくい」。甲状腺癌が増えた理由は事故当時小児だった住民が放射性ヨウ素で汚染された牛乳などを飲んで内部被曝したため。成人では白血病等の発症率は増えていない

原子力安全委員会はSPEEDI(スピーディ、緊急時迅速放射能影響予測)で放射性ヨウ素の放出率を推定。24日午前0時までの放出量は3万〜11万テラベクレル(テラは1兆倍)。国際原子力事象評価尺度(INES)は数万テラベクレル以上をレベル7と定義。チェルノブイリは180万テラベクレル

米英仏のリビア攻撃の矛盾。リビアは主権国家であり外国が政治指導者の交代を強制することは国際法上無理。内政干渉となるため。そこでカダフィが自国民保護の責任を果たさず人権を侵害しているという論理で、軍事介入を認める国連安保理決議に。しかし米英仏は既にカダフィに退陣要求を突きつけている


18人

「ある夜、一人の男が訪ねて来て武器を渡してこう言うのです。『今から隣りに住んでいる人間を殺すのだ。そうしなければ我々がお前を殺すだろう。さあ、どうする?』 こんな時、議論する余地はありません。このような形で虐殺に関与した大人や子供が、アフリカにはたくさんいます」 ロメオ・ダレール

『水道水について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内』。日本産婦人科学会。2011年3月24日。PDFファイル。 http://bit.ly/f38Qsa

セシウム137。海水中では、浅い海域に多く存在する。生体濃縮により魚食性の高い魚種での高い濃縮度を示す。海洋生物環境研究所・笠松不二男によると、宮城・福島の『マダラ』、福島の『スズキ』、福島の『イシガレイ』で濃縮係数が高い。 http://bit.ly/fJEKOr

日常生活で被曝する放射線量。1)CTスキャン、7mSv。2)一人当たりの年間の自然放射線、2.4mSv。3)胃のX線、0.6mSv。4)国際線の航空機に乗った際の宇宙線増加、0.2mSv。5)胸のX線、0.05mSv。6)原子力発電所周辺の線量目標値、0.05mSV


17人

放射性物質の広がりを気象条件などを加味してリアルタイム予測できる緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)。財団法人原子力安全技術センターが持っており2011年3月18日に同センター会長が、「計算を進めている」と話した。政府の求めに応じて通知。国民には公開しない

福島原発1〜4号機の建屋等の表面温度を自衛隊がサーモグラフィーで測定。全て100度以下だったため、恐れられていた格納容器等の鋼鉄が溶ける温度である、1200度にせまってはいない、ということが判明した。しかし、格納容器や圧力容器を直接測定したわけではないようなので依然予断は許さない

大気中への放射性物質の大量放出に向かうかの剣が峰。2011年3月18日。1〜3号機の炉心(圧力容器)への注水に、もしも失敗した場合、燃料は溶け、下部に落ちる。2800度の高熱は鋼鉄も溶かすため貫通。圧力抑制室の水と反応し水蒸気爆発。その衝撃に圧力容器の外側の格納容器は耐えられない


16人

「もし私たちが空想家のようだ言われるならば、救いがたい理想主義者だと言われるならば、できもしないことを考えていると言われるならば、何千回でも答えよう、その通りだと」 チェ・ゲバラ(1928-1967年)。一時は12人しかいなかった革命グループをひきいて1959年キューバ革命を達成

キューバのカストロ前国家評議会議長は2011年2月、騒乱が続くリビアに関し、豊富な石油や天然ガスの埋蔵量に触れ、「米国はNATOに命じ数日中にリビアを占領するだろう」とする論文を寄稿。カストロは、反米で共闘した最高指導者カダフィについて「責任を放棄して逃亡するような人物ではない」


15人

同性愛が終身刑となる国。シンガポール、モルディブ、インド、パキスタン、バングラデシュ、ミャンマー、ウガンダ、シエラレオネ、ガイアナ、ブリッジタウン。(いくつか、確認を要す)

「欧米の政府からアフリカの虐殺の様子を見るための視察団が来て、こう言いました。『この国には石油などの資源もなく何の戦略的な価値もない。白人兵士を一人送るためには、この国の黒人8万5千人の死が必要だ」と。それが白人にとっての、アフリカの人々の命の価値だったのです」 ロメオ・ダレール

福島原発事故からの放射性物質の飛散だが、1)基本的に、放射線の量は距離の二乗に反比例する。2)その日の風向きによって、空気中の粉塵として飛散。3)雨や雪により大気から土壌へ。農作物・水産物への影響の可能性。4)生物学的蓄積(小さい魚を大きい魚が食べ、それをさらに人間が食べる)

福島第一原発の事故後、日本発の航空機が海外で貨物の積み下ろしを拒まれたり、外国の航空会社が成田空港を回避したりしている問題を受け、国際民間航空機関(ICAO)は2011年3月18日、「日本への渡航制限はない」とする声明。国土交通省は声明の内容を周知し、各国に理解を求める。


14人

チェルノブイリ原発事故後の健康問題。「1990年から激増している小児甲状腺がんのみが、唯一事故による放射線被ばくの影響」。幼少時期に体外からレントゲンなどの外部被曝をうけると成人となってからの甲状腺癌の発生頻度が増加することが知られている http://bit.ly/ibpJBQ

妊娠中に被曝した場合の胎児への影響だが、医学生時代の知識では、1)妊娠初期(2週まで)は、感受性が高いが、胚(受精卵)が死んでしまうため、逆に障害(奇形)は生じない。妊娠3週あるいは8週から15週までが精神発達遅滞や奇形が発生(要確認)。以後は大人とほぼ同じ体になるので影響も同じ

人材募集; 【震災関連】緊急支援ロジスティックスマネージャー (契約) 団体名:社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 勤務地:宮城県 募集期間:2011/03/19〜2011/03/25  http://bit.ly/hxkqBz

北朝鮮がリビア騒乱の情報を国民に遮断。ルーマニア革命(1989年)のチャウシェスク公開処刑の時並みの警戒。カダフィ大佐は金日成と懇意で、キューバのカストロ議長とならぶ反米の同志で親近感を持たれてきただけに、カダフィ追放への攻防は「絶対に流布されてはならないニュース」(米情報筋)。

福島第一原発には2011年3月18日の段階で279人いる。体につけた線量計が80mSvになるとアラームが鳴り作業を中断していたが「100mSv近くになる作業員が増えてしまい一部で超えるケースが出始めた」。政府は15日、作業員の被曝線量の上限をmSvから250mSvに引き上げている


13人

2008年3月4日、シエラレオネの(首都から東300kmにある)カイラフン(Kailahun)の町で女性800人が女性器切除の存続を訴えるデモを行った。「われわれの伝統儀礼を奪うな」 という内容の歌を歌い、女性器切除の廃絶に向けた動きを見せている政府や海外の人権保護団体に抗議した

このタイミングで、このツイートを流す理由を推察して下さい。読んで頂ければわかると思いますが、合計で2万字ほどあります。「大学新卒でJICA職員に合格したが総研に就職した24歳女性」 その1 http://bit.ly/hfoYVI その2 http://bit.ly/f7QspM

浄水場で放射性ヨウ素が検出された東京23区等で乳児に水道水を与えるのを控える指示。1キロあたり210ベクレルだったが基準値は乳児が100、大人は300。ヨウ素は成長する甲状腺に集中するため将来、甲状腺癌の可能性。ヨウ素は半減期が8日。セシウムの半減期は30年だが体外排出まで80日

急性ストレス障害(Acute Stress Disorder、ASD、急性ストレス反応)。生死に関わるようなトラウマ(心的外傷)を経験した後、これによる神経症の症状が短期間続くが、4週間以内に自然治癒する一過性の障害。一か月以上続く場合はPTSD(心的外傷後ストレス障害)を考慮。

日本の地震。1923年、関東大震災、M 7.9死者10万5,385人。1995年、阪神大震災、M 7.3最大震度7死者6,437人。2004年、新潟県中越地震、M 6.8最大震度7死者68人。2011年、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)、Mw9.0最大震度7死者2万人以上

「人が人に搾取されていること自体、闘争が必要な状況だ。鉱山では子どもたちが働かされ、坑夫たちの50%が30歳までに死んでゆく。その坑夫らがひとたびストをして賃上げを要求すれば、軍隊に虐殺される。それでも、『闘争は必要ない状況だ』と言えるか?」 チェ・ゲバラ(1928-1967年)

米環境保護局とエネルギー省は2011年3月18日、原子炉でできる放射性物質を米西海岸で検出。約8千キロ離れた福島第一原子力発電所から飛来してきたとみられるが、量はごくわずかで住民への健康影響はないとしている。カリフォルニア州等でヨウ素131やキセノン133などの放射性物質を検出

牛乳とほうれん草が、放射線量の『暫定基準値』を3〜7倍ほど超えた、との報道があった。暫定基準値とは、福島第1原子力発電所の事故を受け、厚生労働省が、2011年3月17日に、初めて策定した基準値。食品衛生法に基づき、基準値を超えた食品の販売や加工などはできない、としたもの。

「与党だ、野党だと騒いでいる場合ではない。オール・ジャパンでやらないといけない」。菅直人首相は2011年3月18日、定員17人の閣僚枠を20人に増やし、野党幹部に対する入閣要請の検討。東日本大震災や福島第一原子力発電所に取り組むため、野党を加えた「危機管理内閣」を立ち上げる方向。


12人

シエラレオネで女性器切除(FGM)の存続を訴える女性たちは、「FGMは無害で女性の貞操を守ってくれるし宗教的価値もある」。「この文化を百年以上も前から受け継いでいる。 FGMにより夫への忠誠も確固たるものになる」。「わたしたちはFGMを文化として愛してきたしこれからも愛し続ける」

「母乳を与えているお母さんが、乳児の基準を超える放射線量を含む水を飲んでも母乳は大丈夫ですか」「お母さんが飲む水に今回のような僅かな量の放射性物質が含まれていたとしても母乳には、それよりもさらに少しの量が含まれるだけです。乳児の基準値を超えることはありません」 日本医学放射線学会

リビアの米英仏による攻撃だが各国の思索を推察。1)フランスは反政府の国民評議会を既に承認しており新政権樹立後の石油等の利権独占を狙う。2)英国は、フランスだけに利権をわたさず、かつ世界最大の自国の軍需産業の振興か。3)米国は中東に15万人を派兵しているため泥沼化を恐れ早急に撤退。

米英仏のリビア攻撃に対しロシアと中国が遺憾の意。ロシアは「軍事行動は遺憾である。多国籍軍の攻撃によって民間人に死傷者が出ている。節度なき軍事力行使を停止すべき」。中国は、「リビア情勢が早く安定を取り戻し、武力衝突のエスカレートによる多くの一般市民の死傷が回避されることを希望する」

「世界のどこかで、誰かが蒙っている不正を、心の底から深く悲しむことのできる人間になりなさい。それこそが革命家としての、一番美しい資質なのだから。」 チェ・ゲバラ(1928-1967年) 「いまや、『私』という概念は、完全に『我々』に変わりました。これが共産主義的な考え方なのです」

「メディカル・トリビューン」という医師向け情報サイトから、東日本大震災の被災地での医療活動をする場合の注意点等について取材されました。閲覧にするには登録が必要(無料)。 “被災地入りするなら覚悟と訓練を”紛争地での医療経験から/山本敏晴 http://bit.ly/h3M4jH


11人

「妊婦が乳児の基準を超える放射線量を含む水を飲んだ場合は、おなかの子には影響はでないのでしょうか。」 「3月23日に東京都水道局が発表した、放射性物質の濃度の水を、お母さんが飲んでも、お腹のお子さんへの健康影響はありません。安心して今まで通りにしてください」 日本医学放射線学会

日本産科婦人科学会は2011年3月「水道水を連日飲んでも胎児に健康被害は起こらず授乳を続けても乳児に健康被害は起こらない」とする見解。1L当たり200ベクレルの水道水を妊娠期間の280日、毎日1L飲むと5.6万ベクレルで被曝量は1.23mSv。胎児に悪影響が出る被曝量は50mSv

国連の「保護する責任」はルワンダの虐殺などを教訓に危険にさらされた人間を国家だけでなく国際社会も守る責任があるという考え方。2005年の国連総会の特別首脳会議が採択した「成果文書」に理念として盛られ必要な場合は安保理を通じ共同行動をとると記載。2011年3月リビアで初めての実践例

「真の革命戦争は、実際の戦闘ばかりではない。時には、他の任務もある。例えば、食糧を調達し、負傷兵を移送し、その傷を手当てし、回復するまで待つ。そうした様々な経験も革命の一部だ。一つ言えるのは、そうした負傷兵の移送と看護をしたことで、僕は『真の戦士』に成長したんだ。」 チェ・ゲバラ


10人

人間の安全保障。1994年の国連開発計画の「人間開発報告書」の中で初めて提唱された安全保障上の概念。冷戦崩壊後に登場した新たなタイプの武力紛争(内戦等)に対応するためには従来の「国家の安全保障」では不十分であり、人間の生存や尊厳を脅かす、あらゆる脅威から一人一人を守ろうとする概念

ヨーロッパ諸国がアフリカ等を植民地化する時、支配される側の中に「階層」を作り中間支配者を置くのが恒例。この結果、1)大多数の被支配者の不満は中間支配者に向かい宗主国は安全。2)後年、独立した後も、アフリカでは内戦が相次ぎ、国家が分裂することに。3)途上国内での貧富の差も拡大した。

「東京では乳児のミルクに水道水を使わないことを推奨しています。しかし他の水を買えないからといって、不安に陥ることも、お母さんが自分を責める必要もありません。今は日本全体が大変なときです。落ち着いて、また明日からは福島で頑張っている方々を応援し支えていきましょう」 放射線防護専門医

ノロウィルスは不顕性感染(健康保菌者感染)が多い。ウィルスに感染しても全く症状を生じない人が数割おり(これを不顕性感染と言うのだが)、残りの人が嘔吐・下痢・発熱などの症状を出す。症状を出さなかった人は一見、健康なままウィルスを放出し続ける。だから防ぎようがなく、性質(たち)が悪い

アメリカが北朝鮮を支援する理由は、1)核兵器を持つ国を、これ以上、東アジアに作りたくない。2)朝鮮半島情勢の緊張緩和。3)1,2)に関係するが、金正日が死亡し国が崩壊した場合、ソ連崩壊時と同様に核兵器とその技術が四散。4)北朝鮮には中国同様、レアメタルが大量にあることを衛星で確認

ミドルパワー。超大国や大国でなく、しかし一定程度の穏健な国際的影響力を持つ国家を指す概念。日本語では『中級国家』と表記。カナダ、日本、ドイツ、オーストラリア、北欧など。元ルワンダPKO司令官ダレールが国連の常任理事国だけを中心とした平和維持活動に限界を感じミドルパワーの連携を提案

米英仏を中心とする多国籍軍がリビアへの軍事行動を開始したことに対し、ロシアや中国が遺憾の意を表明し、アフリカ連合(AU)は即時停戦を要求するなど、国際社会の賛否が割れる。「リビア国民を救う」という大義の裏に透けてみえる「カダフィ政権の打倒」という多国籍軍側の本音に不信感があるため

文部科学省の、2011年3月18日の、上水道の放射能検査結果。栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、新潟の1都5県で放射性のヨウ素131が検出。一番高い宇都宮市で1キロあたり77ベクレルと全て規制値より低かった。飲料水に設けられた摂取制限の規制値は放射性ヨウ素で1キロあたり300ベクレル


9人

国連安保理の決議に基づき、「保護する責任」という大義名分で2011年3月、リビアに多国籍軍が派遣。しかし、英仏はカダフィ政権の体制転覆を明言しており、理念と矛盾する。「保護する責任」において軍事行動が正当化されるのは、「体制転覆が目的でなく、人民を害する能力を無力化」することのみ

「いったいお前は何様だと思っているんだ。虐殺をどこで覚えたかだって?植民地時代に白人の兵士が来て、村を殲滅したことを覚えていないのか?やつらは人の命より売り物となるゴムを優先させた。ドイツのユダヤ虐殺のホロコーストを忘れたのか?俺達を残酷という資格がお前らにあるのか」 ルワンダ

「アフリカのいくつかの国に対する先進国の関心は、ゼロに等しい状況です。私達は黒人に対して殖民地時代よりもひどい仕打ちをしています。私達は勝手に格付けを行って、いくつかの国を最低だと決めつけてしまったのです。自分たちには利益がない場所には、決して関与しない、と」 ロメオ・ダレール

「国際協力。そういう仕事がしたいけれど『そういうことをやっている人』みたいになりたいかって聞かれると『いえ、なりたくないです』って。国際協力をやっている人と話をするたび『自己満足』じゃないかって。いったい誰を救うんだろう?本当に救われているのは本人じゃないのかって。」 24歳女性

福島第一原発で2011年3月22日夜、外部電源からの電力供給によって3号機の中央制御室の照明が点灯。中央制御室には原子炉や燃料貯蔵プールの状態を示す計器類が集中しており作業環境の向上に期待。外部からの電源が復旧し、通常時に原子炉や燃料貯蔵プールを冷却するシステムの再開が期待される

厚労省は2011年3月23日、福島県内で採取されたほうれん草や小松菜などの葉物野菜やブロッコリー等から暫定規制値を大きく上回る放射性物質が検出。当面、消費者に食べないよう呼びかけ。茎立菜(クキタチナ)という野菜から規制値の164倍の1キロあたり8万2000ベクレルの放射性セシウム

文部科学省は2011年3月15日、東京電力福島第一原発から約二十キロの位置にあり、屋内退避区域になっている福島県浪江町の屋外で一時間あたり240〜330マイクロシーベルトの放射線量。平常値の6600倍。18日、19日も140〜170マイクロシーベルトとあいかわらず高いが、やや低下

北沢俊美防衛相は2011年3月19日、自衛隊が福島第1原子力発電所を上空から測定した結果、1〜4号機の表面温度がいずれも100度以下だったと発表。建屋の鉄骨が残っている場合はその上部、鉄骨などがない場合はその下部の温度。ヘリコプターCH47から赤外線温度測定装置を使って実施した。

枝野官房長官。2011年3月19日。「福島県の牛乳と茨城県のホウレンソウの検体から暫定基準値を超える放射線量が検出。牛乳を1年間とり続けた場合の被曝量はCTスキャン1回(7mSv)、ホウレンソウはCTスキャン1回の5分の1(1-2mSv)。ただちに健康に影響を及ぼす数値ではない」

「全世界の皆さんに包み隠さず、最大限情報は開示する」と管首相。国際原子力機関(IAEA)の天野之弥(ゆきや)事務局長は2011年3月18日、福島第一原発の事故について、日本政府の情報発信を強化して欲しいと要請。「もっと多く、詳しく情報提供してほしいという国際的な意見が非常に強い」

東京電力は2011年3月19日未明、予備電源変電設備までの受電が完了した福島第一原発で、同日中に1号機、4号機までの送電用のケーブルの敷設も完了させることを明らかにした。その後は、冷却に必要な機器が動くかを確認し、冷却システム全体が機能するかを見極めていく方針。

「リビア国民に対するすべての攻撃を停止しなければならない」。オバマ米大統領は2011年3月18日リビアのカダフィ大佐に対し17日採択された国連安全保障理事会の決議を順守し即時停戦に踏み切らなければ、軍事行動を含む重大な結果に直面することになると警告。米軍を軍事行動に参加させる方針


8人

「どうして国際協力をやっているのですか? 3187字」 全ての回答は、ここに。 http://bit.ly/dKcuhO

多国籍軍がリビアの空を制し「飛行禁止空域」を可能としたようだが、依然カダフィの排除は難しい情勢。反体制派は、「寄せ集めの軍隊」にすぎず、指揮命令系統が混乱しており、9割が一般人のため訓練もなされていない。カダフィを裏切った元政府軍兵士もクーデターを恐れて冷遇されており、装備が貧弱
7人

5歳未満子ども死亡率(出生千当たりWHO2008)高い順。アフガニスタン257、アンゴラ220、チャド209、ソマリア200、コンゴ民主共和国199、ギニアビサウ195、シエラレオネ194、マリ194、ナイジェリア186、中央アフリカ173、ブルキナファソ169、ニジェール167

平均寿命(UNDP、2007年、年)は、短い順に、ジンバブエ43.4、アフガニスタン43.6、ザンビア44.5、レソト44.9、スワジランド45.3、アンゴラ46.5、中央アフリカ46.7、シエラレオネ47.3、ギニアビサウ47.5、コンゴ民主共和国47.6、ナイジェリア47.7

多国籍軍によるリビアへの軍事行動について、ロシア下院は、2011年3月23日、戦闘行為の即時停止を求める可決。ロシアは国連安保理決議では拒否権を行使せず「棄権」した。だが「安保理決議が『一般住民の保護』とは別の目的(カダフィ政権の打倒)を達成するための口実に使われている」と指摘。

「基準を超える水を料理に使用して料理を乳児に与えることは問題ないですか」「基準値は(離乳前の)赤ちゃん向けのミルクを調製すために用いる水を対象としたもの。非常に厳しい数値で水道水の値がこれを超えたからといって、お子さんの調理だけ別のお水にする必要はありません」 日本医学放射線学会

ソマリア。東アフリカの『アフリカの角』と呼ばれる地域にある国家。1991年勃発の内戦により国土は分断され、事実上の無政府状態となっておりソマリア沖で海賊が横行する温床に。自国に鉱物資源がないため、石油の豊富なイラクやリビアのように国連安保理が軍事介入に積極的でなく、見捨てられた国

福島第一原発近くの海水から、最大で安全基準の126倍にあたる濃度の放射性物質が検出。2011年3月21日。漁業への影響などを評価するため、東京電力が今後も調査。放水口付近でヨウ素131が原子炉等規制法が定める基準の126.7倍。1年間飲み続けると年間限度の126.7倍の放射線被曝

フランスのCRIIARD(放射能調査委員会)。東京都世田谷区で採取した大気の粒子の測定で3月15日夜から3月16日18時の間の42時間。ヨード131:14.9Bq/立方m、ヨード132:14.5Bq/立方m、セシウム134:3.4Bq/立方m、セシウム137:3.2Bq/立方m


7人

「君は、ちょっと特別なんだ。だからこの本が書かれたんだ。君のために、君のことを書くためにね。この本の主人公は君なんだ。君は一人の人間だよね。人間は一人ずつ似てる所もあるし、全く違う所もある。その中には、君と同じ白血病の子供もいる」 聖路加国際病院・小児科・細谷亮太 『君と白血病』

急性ストレス障害(ASD)の症状。1)追体験 (フラッシュバック。事件を繰り返し突然思い出す。悪夢)、2)回避(思い出す場所や言葉を避ける)、3)過覚醒(不眠、いらいら)。治療は、薬物療法と心理療法。4週間以上持続する場合は、PTSD(心的外傷後ストレス障害)への移行を懸念する。

被災地における感染性胃腸炎の予防対策について ノロウイルスやロタウイルス等 国立感染症研究所・感染症情報センター http://bit.ly/fP52KD

東北地方太平洋沖地震の被災者に対して医療援助を行いたい場合の注意点などについて先日、講演をしました。要望があったため、その講演用のスライドをアップしておきます 「東日本大震災、医療援助をする際の注意点と普段からの準備・訓練 10554字」 http://bit.ly/gY5riC

国連の人種差別とルワンダ虐殺。安保理の常任理事国に黒人の国が入っていないため人権配慮が少なく腰が重い。特に資源の少ない国は無視。1994年PKO司令官からルワンダ虐殺計画の報告があったが無視。4月、虐殺が始まると現地の欧米人のみ救出。また同時期のユーゴのボスニア紛争には積極的介入

世界の軍事費(2009年)。1)アメリカ6633億ドル、2)中国988億ドル、3)イギリス693億ドル、4)フランス673億ドル、5)ロシア610億ドル、6)日本469億ドル。世界全体で、1兆5629億ドル。中国がイギリス、フランスを抜いて、2位に。

厚生労働省は2011年3月21日、福島県飯舘村の簡易水道水から規制値の3倍を超える1キロあたり965ベクレルの放射性ヨウ素を検出。21日朝から村内に給水車を出す。同村は、福島第一原発から約30キロ付近で、一部は屋内退避区域に入っている。ヨウ素の規制値は1キロあたり300ベクレル。

「緑の書(The Green Book)」とは、リビアのカダフィ大佐の革命思想書。1975年に発表。資本主義でも共産主義でもない独自の理論「世界第三理論」が中核。1964年に中国で刊行された「毛沢東語録(Little Red Book)」に影響を受け、コーランの世界観を加えたもの

リビアで1969年以来40年以上政権掌握するカダフィ大佐。1973年からコーランと社会主義を合わせた文化革命。自らの思想を書いた「緑の書」。1970年頃から米国と敵対しレーガン大統領は「中東の狂犬」。86年、米軍が自宅を空爆、養女死亡。だが03年に大量破壊兵器を放棄、米欧と協調へ

MapFan 『東北地方太平洋沖地震に関するリンク集』  政府関連 被災地域関連情報 安否確認 炊き出し情報 ニュース 交通情報 電力関係 義援金窓口 支援物資受付窓口 http://www.mapfan.com/saigai_link/

福島第一原発3号機の冷却作業で東京消防庁の緊急消防援助隊による放水が2011年3月20日午前3時40分に終了。19日午後2時に始まり、約13時間半にわたり2400トン以上の海水が放たれた。送水車「スーパーポンパー」で海水をくみ上げ、22メートルの高さから放水できる「屈折放水塔車」

米国防総省は2011年3月19日、リビアのカダフィ政権の軍事施設約20カ所を巡航ミサイル「トマホーク」112発で攻撃した。国連安全保障理事会が決めた飛行禁止空域の設定に向けて、カダフィ政権の防空網を破壊することが狙い。仏軍機に続く攻撃で、リビアに対する多国籍軍の軍事行動が本格化へ

厚労省。茨城県高萩市のホウレンソウから放射性ヨウ素が1キログラム当たり1万5020ベクレルで基準値(2000)の7倍強。放射性セシウムも同524ベクレルを検出され、基準値(同500)を僅かに上回った。日立市や東海村などのホウレンソウからも基準値の3〜7倍となる放射性ヨウ素を検出

国連安保理によるリビア上空の飛行禁止空域設定の決議を受け、キャメロン英首相は2011年3月18日、英空軍に出撃準備を命じた。仏政府も数時間以内にも軍事行動を開始する可能性を示唆。リビアのクーサ外相は「安保理決議に従い全ての攻撃を停止する」と発表。だがリビア政府軍の攻撃は続いている

国連安全保障理事会は2011年3月17日、リビアのカダフィ政権による反体制派への空爆などを防ぐため、同国上空に飛行禁止空域を設定する決議を賛成多数で採択。リビアの市民を守るために、地上軍の侵攻を除く軍事力行使を認める内容。今後は、どの国が兵力を負担するかや、空域監視の方法を検討。