.

212人

セックスストライキ。ノーベル平和賞受賞者のリーマ・ボウイーはリベリアの内戦がひどかった時、ガーナで難民生活。「男性だけでは本当の平和はつくれない」とし、帰国後、民族や宗派を超えて女性を組織化し、「戦争にかかわる夫や交際相手とはセックスをしない」という呼びかけ。これが内戦終結に寄与


174人

「争いが嫌い」という人に会った。「戦争」という言葉を聞くのさえ嫌だと言う。だから彼女と話をする時は、その単語さえ使えない。そうした関係の本も読まず、映画も見ないと言う。だが思うに、それでは戦争は永久に解決できず、そうしたその人の姿勢こそが最も問題であり、戦争の遠因ではないのかなぁ


162人

幸せじゃないと思っている人は途上国に行きなさい。人間は自分より『上』にいる人を見続ける限り永久に幸せにはなれない。日本で生まれればホームレスであってもコンビニの賞味期限切れ弁当をもらえるため飢死はしない。アフリカでは生まれた子の多くが1歳前に死ぬ。その理由を見に行けば人生が変わる


144人

「小児科医と産婦人科医が減る理由は? 2,295字」 山本敏晴のブログより。ゝ詢舛安い、¬覿个多く寝れない、A幣戮多い、ぐ幣紊陵由で、みんな辞めるので、一人当たりの仕事が増え、さらにきつい状況に。ト茲譴謄潺垢襪函△垢袷幣戞 http://t.co/2LIKLhsA


100人

「よく聞け、金を残して死ぬ者は下だ。仕事を残して死ぬ者は中だ。人を残して死ぬ者は上だ。よく覚えておけ。」後藤新平(1857-1929年)は、脳溢血で倒れた日、こう言い残した。野村克也(1935年生)監督が同様の発言をしている。「人間は何を残すかで評価が決まる。人を残すのが一番。」


78人

ブータンの国民総幸福(GNH)に陰り。。隠坑坑糠にインターネットが解禁。若者は、物質的な豊かさに憧れるようになった。■横娃隠映、ショッピングセンターが続々とオープン。I挈義悗麓屬鯑手。ぜ唆販┐錬掘ィ機鵑塙發、格差拡大。コ姐颪良挈義悗鯊仂櫃箸靴心儻客を誘致するため開発へ?

「みずからの足で歩き、みずからの目で確認しなさい。そうでなければあなたの話には重みも説得力もない。情報には鮮度がある。 すべての人が良いという意見は信用できない。 情報は自分の目と耳で集めろ。机の上でいくら思案しても、優れた発想は生まれない。」 安藤百福(1910-2007年)


70人

少年漫画では巨大な敵が出てきて最後に主人公がそいつを倒す。だが国際協力をやってみるとわかるが、現実世界の問題は複雑であり(自分を含めた)それぞれの人の思想の相違や利害の不一致が根本的問題だと知る。巨大な敵がいるのではない。小さい敵が70億人という人間の数だけ、その心の中にいるのだ


68人

人間とは、どこまでを「自分と同じ仲間」とみなすかで行動が変化する動物。自分だけが豊かなら良いか?家族もか?友達までか?同じ民族あるいは同じ国までにする?同じ人間までか?それとも同じ生き物?あるいはそれすらもとりはらって、この宇宙に住む「同じ存在」として、ひたすら共存を望むべきか?


66人

途上国の乳児死亡率を低下させるために最も有効な方法は、女性の識字率を向上させること。各国の乳児死亡率と、GDPや教育を受けた年数などの様々な要因を比較し多変量解析において関係の低い要因を徐々に除外してゆくと、最後に残るのは女性の教育年数と女性の識字率。これらが乳児死亡率と相関する


62人

「高校生の時、中学生の弟がいたの。ずっと入院していて、脳腫瘍で。弟が亡くなる前日、こう言ったの。『お姉ちゃん、医者になって!僕みたいな病気の人に明日があるよって言ってあげて』…弟が好きだった言葉に、こんなのがあったの。『例え明日、世界が滅びようとも、今日、僕は林檎の木を植える』」

“ギャップ・イヤー”。内向き志向と言われる学生に対して海外留学を奨励することや、学生が国内外で長期間、ボランティア活動に参加するなど、就職前に多彩な経験が積めるよう、英国等で実施されている“ギャップ・イヤー”の導入を経団連が提言。 http://t.co/CPo9TVDZ


56人

「無一文になった時、失ったものは財産だけではないか、そのぶんだけ経験が血や肉になって身についたと考えた。すると新たな勇気が湧いてきた。人生いつもうまくいくとは限らない。もし、ああ無駄な歳月を過ごしてしまったと思ったら本当に取り返しのつかないことをしてしまったことになる」 安藤百福


52人

「開発は必ずしも人々を豊かにするわけではありません。むしろ開発によって人々が貧困化し自分たちの力で生活を成り立たせられなくなる例がしばしば見受けられます。開発によって生じる環境破壊や強制的な立ち退き、生活手段の喪失」メコン・ウォッチ http://t.co/EaLCelVj


51人

日本の若者は『内向き』。アメリカの大学へ留学した人の割合。1996年は、日本10%、韓国8%、中国8%、インド7%。2009年は、日本4%、韓国10%、中国19%、インド15%。中印が2倍以上に増えたのに、日本は半分以下に減少。理由は海外留学はむしろ就職(就活)に不利とする意見も


50人

「転んでもただでは起きるな。そこらへんの土でもつかんでこい。逆境に立ってすべての欲とこだわりとを捨て去ったとき人は思わぬ力を発揮できる。即席麺の発想にたどりつくには、48年の人生が必要だった。過去の出来事のひとつひとつが現在の仕事に見えない糸でつながっている」 安藤百福、日清食品

「事業を始めるとき金儲けしようという気はなかった。世の中を明るくする仕事はないかとそればかり考えた。会社は良い仕事をしたから儲かるのである。儲けとは答えであって儲け主義とは違う。樹齢二千年という立派なブナの木があるが元をただせば鳥のフンからだ。創業とは一粒の種をまくこと」安藤百福


48人

つきつめて考えると世の中の真理は二つだけ。/佑話でもいつか死ぬ。絶対に避けられない。∪い涼罅競争。人は自分より弱い動物を家畜として喰い、人同士では金の奪い合いをする弱肉強食。で、これらの真実だけでは虚しすぎるので、各自の心にあるのが『価値観という海』に浮かぶ夢という名の妄想か

「スティーブ・ジョブズに関するツイート_20111010まで 2897字」 山本敏晴のブログより。2011年10月5日に亡くなった稀代のカリスマ。ツイッターで反応が大きかったので、まとめて掲載しておきます。 http://t.co/YBQSdWk1


46人

「私は事業(繊維業)に失敗して財産を失い48歳から再出発した。60歳、70歳からでも新たな挑戦はある。人生に遅すぎるということはない。(幾度も倒産した)苦しい時の経験がいざというときに常識を超える力を発揮させてくれた」安藤百福、48歳でチキンラーメン、61歳でカップヌードルを開発


44人

医療系ブログの一覧 http://t.co/Seobss77


42人

「心に太陽を持て。嵐が吹こうと、吹雪が来ようと、天には黒くも、地には争いが絶えなかろうと、いつも、心に太陽を持て。 唇に歌を持て、軽く、ほがらかに。自分のつとめ、自分の暮らしに、よしや苦労が絶えなかろうと、いつも、唇に歌を持て」 ツェーザル・フライシュレン、1864-1920年


40人

「世界を平和にするにはどうしたらいいですか?」「あなたや誰かが考えた一つのアイデアを普及すれば平和になる、というものではない。世界各国の人がそれぞれ『これが絶対に正しい』と思う考えを持っている。話し合いの場を持ち、お互いがどうしても折れたたくない所を少しずつ折れる。その積み重ね」

リベリア、シエラレオネ等の西アフリカの内戦では、雇われた子どもや、誘拐された子どもが、麻薬によって戦闘マシーンに洗脳される。一つの方法は、皮膚に傷を作り、そこに麻薬の粉を刷り込む方法。麻薬で「らりった」所で、自分の故郷の村人を殺させ、二度と戻れなくさせるなど、方法は残忍を極める。


38人

世界最大の問題の一つは世界人口の増加。これをなんとかしないと他の問題を解決しようとしても焼け石に水。だが日本は少子化で聞いてもらえない。2011年10月末、世界人口は70億を突破するため、国連人口基金が『最後の』キャンペーン。どうやって人々の心を動かそうとするのか?それが知りたい

「キューバの医療と、アメリカ・日本の医療との比較、フィデル・カストロ、チェ・ゲバラに関するツイート 9675字」 米国より『悪の枢軸』と呼ばれ経済制裁にあいながらも、世界最高クラスの医療レベルを達成したキューバ。乳児死亡率も米国より低い! http://t.co/NVJs5gTW


38人

「時は命なり。時計の針は時間を刻んでいるのではない。自分の命を刻んでいるのだ。神はすべての人に1日24時間を与えられた。時間だけは金持ちにも貧乏人にも平等であるが、取り返しがつかない。最大のコストは時間である。24時間働くことは、24時間会社にいることではない。」 安藤百福


36人

ブータンでは1999年までテレビが禁止。インターネットが解禁になったのも、やっぱり1999年。この年はブータンにとって情報メディア元年。近代化の負の側面も含め、外国文化がどんどん入って来る。頑なに独自の文化を守ってきた社会にどう影響するか http://t.co/mbLbnXnh


35人

「上に立つ者の姿勢が良ければ下の者も自然にその姿勢を見習うだろう。厳しいだけではいけない。これからは社員の心をいやす経営も大事である。 『統治して治めず』。 力で動かそうとするから人の心が離れていく。真のリーダーの資格は、人としての『徳』を持っているかどうかだ」 安藤百福


31人

ルワンダ虐殺に関する映画。1)『ホテル・ルワンダ』、2004年。ホテルのオーナーが虐殺されそうな住民を救う。2)『ルワンダの涙』、2006年。イギリスの青年海外協力隊の教師が学校を避難所に。3)『愛の叫び ~運命の100日~』、2006年。白人ジャーナリストと黒人ウエイトレスの恋


30人

「アフリカン・フェスタ2011」ウェブサイト 11月12,13日、横浜・山下公園 http://t.co/kjzXHqeH


29人

秋入学、導入の背景。世界各国を見ると、入学の時期は、9月が116か国で最多。2位は1月。3位は10月。日本のような4月入学は、わずか7か国。


28人

リベリア・シエラレオネ関係の映画。.献腑法次Ε泪奪鼻Ε疋奪亜2008年のフランス映画。リベリアの子ども兵。▲蹇璽鼻Εブ・ウォー。2005年の米国映画。リベリア等の死の商人。ニコラス・ケイジ主演。ブラッド・ダイヤモンド。2006年の米国映画。シエラレオネの紛争ダイヤモンド取引


25人

「国際協力というと、すぐに経済的な支援と考えてしまいがちだが、この言葉の根本義は(途上国の)自治。支援される側にとって自助努力できる方向に導かれなければ真の国際協力を得たことにならない。支援する側もされる側も互いに対等に成長しあえる関係でなければ」 岩間優(桜蔭高校)、後藤新平賞

東日本大震災の復興財源に充てるため2011年4月から半年間、月額50万円を削減していた国会議員の歳費が10月分から元の月129万4千円に戻った。野田政権は、総額11.2兆円の復興増税を国民に強いるため国会議員が身を切る必要性を説くが、歳費削減の延長に向けた議論はほとんどなかった。


24人

「ラブレターは、書き終わってから、一晩、置いておき、翌日、読み直してから送った方が良い」、と俗に言われている。あまりに自分の「想い」が入りすぎるためだ。本を書くときも同じ。私の場合は原稿を書き終わってから、一か月以上あけて、校正に入る。客観的に、中庸性のある表現に文章を入れ替える

潜在看護師。日本に55万人いると言われる。その1割の5.5万人が現場復帰すれば、日本の看護師不足は解消されると言われている。「潜在ならびに定年退職看護職員の就業に関する意向調査」によれば、潜在看護師の77.6%が医療の現場への復帰を望んでおり、72%が復帰前の研修を希望している

「ラーメンを売るな。食文化を売れ。インスタントとは即時・即刻・瞬間という意味である。してみるとインスタント食品とは時間を大切にする食品ということになる。もし私が体に悪いものを売っていたのなら、土下座をしてすぐに会社をたたみます。」 安藤百福、日清食品創業、カップヌードル開発者


23人

山本敏晴の講演が、10月から11月にかけて、一般公開のものが、少なくとも、4回あります。それらの一覧を、NPO法人・宇宙船地球号のトップページに、まとめて掲載しておきました。ご興味のある方は、日程等をご確認下さいませ。全て、入場無料です。 http://t.co/PAtZVMox


20人

漫画「ドカベン」に次の一説がある。「お米の中には、七人の神様が住んでいる。だから、お米は大切にしないといかん。一粒も残さず、食べないといかん」。2011年秋「福島産米の全てから放射能が検出されず」という朗報。農家の方々に光が射した瞬間だ。「新米の その一粒の 光かな」(高浜虚子)

山本敏晴の講演:国際協力に興味のある医学生看護学生など向け。主催:日本国際保健医療学会学生部会。11月5日ヾ霙換岷10時〜11時半。∧科会HIV/エイズ12時半〜14時。東京大学・本郷 http://t.co/esl7vErV ブログ http://t.co/NVx6ZhKU

「ヒラメの目をタイの目にすることは出来ない」。後藤新平は『生物学の原則』に則った台湾統治を行った。「社会の習慣や制度は、生物と同様で相応の理由と必要性から発生したものであり、無理に変更すれば当然大きな反発を招く。よって現地に精通し、状況に合わせた施政をおこなっていくべきである。」

タイタニックの犠牲者に関する議論。誰が助かり誰が死んだか。死亡率は平均68%。性別と社会的地位による死亡率の差異は、男性81%、女性23%、小児51%。女性で社会的地位の高い人は3%、中くらいは16%、低い人は45%。要するに、女性で社会的地位が高いと、最も死亡率は低くなる事実。