.

最近の流行


マイコプラズマ肺炎の流行が拡大。2011年6月半ばから、国立感染症研究所が調査を開始した1999年以来最も多い状態。11月さらに報告数が増。マイコプラズマに効果のあるマクロライド系薬の耐性化がかなり進んでいることも報告されている。グラフは http://t.co/Otp54BJ3



・・・

厚生労働省


厚労省、国内の感染症発生状況。IDWR(感染症発生動向調査)2011年10月28日。.泪ぅ灰廛薀坤淒抉蠅猟蠹静たり報告数は3週連続で増加し、過去10年間で最多。RSウイルス感染症の定点当たり報告数は前週に比べて減少したが、引き続き過去10年間の同時期と比較して最も多。

国際的に注目されている主な薬剤耐性菌(厚労省、国立感染研)2010年10月 http://t.co/N26YchsF ‖榛淆兩アシネトバクター、▲ルバペネマーゼ産生肺炎桿菌、NDM-1型腸内細菌、ぢ荵粟ぢ絅札侫.蹈好櫂螢鸞兩、…マクロライド/ケトライド耐性マイコプラズマ


・・・

国立感染症研究所


国立感染症研究所 感染症情報センター:IDWR週報 http://t.co/qL6xUCJ1 厚生労働省のIDWR(感染症発生動向調査 週報)の元情報


・・・

自治体


薬剤耐性肺炎マイコプラズマの調査成績(中間報告、神奈川県衛生研究所)国内では2000年以降、薬剤耐性肺炎マイコプラズマが患者から分離。 http://t.co/g0hlpTCU 小児には副作用の少ないマクロライド系薬剤が第一選択剤。だが最近、国内においてはマクロライド系薬剤に耐性


・・・

学術、アカデミー


マクロライド耐性マイコプラズマの論文(英文):「2000年から日本でマクロライド耐性株が増えている。小児のマイコプラズマ肺炎に関しては、30例中21例が遺伝子的に耐性化していた。PCRで確認」川崎医科大学(岡山県)Kawai Yらの報告 http://t.co/N1nIKsXy

マクロライド耐性マイコプラズマは、macrolide-resistant (MR) Mycoplasma、なので、MR Mと略すらしい。

2011年は子供のマイコプラズマ肺炎の流行期。慶應大感染制御センター岩田敏によるとマクロライド系の抗生剤に耐性のマイコプラズマは02年までゼロだったが、11年89.5%まで増。10月25日付国立感染症研究所感染症情報センター病原体情報。「十分な治療効果を期待できる抗生物質がない」

マクロライド/ケトライド耐性マイコプラズマ。厚労省、国立感染症研究所が引用する、主な論文は、AAC, 2004。


・・・

感染症の数理モデル


感染症の数理モデル。集団への感染を考えた場合、もし住民の移動や出生・死亡等の人の出入りがなければやがて感染は収束するが実際はそれらがあるため感染可能者の割合がある程度増えた所で感染は再流行。さらに冬に流行する等の季節性を加味すると、4年に一度流行するマイコプラズマ肺炎等が説明可能