.

はじめに


赤十字という団体がある。大きくなるにつれ内部に考え方の違いが生じ、国境なき医師団などが分裂。その国境なき医師団も巨大になり、多数の団体が分裂し、多数の個人が去っていった。NGO(非政府組織)は大きくなるにつれ、それを繰り返すのが宿命か。人は、共感したい心と反発する心の相克で生きる


・・・

理念


国境なき医師団(MSF)とは1971年にフランスの医師らが作ったNGO。1968年当時、赤十字に所属しナイジェリア内戦に派遣されたフランス人医師たちは(政治的中立を守るために人道問題に関して)沈黙を守る赤十字の活動に限界を感じメディアに対し啓発する組織を作ろうとした。それがMSF

国境なき医師団(MSF)の憲章。無差別な活動(対象者の人種、宗教、民族、政治的信念を問わない)、国際医療倫理に基づく中立、公平、及び政治権力等からの独立の遵守を活動の原則とすることを謳っている。政府からの資金面、意思決定面における独立の原則も掲げる。


・・・

紛争地帯での安全管理・危険回避


民間のNGOもテロリストに狙われる理由。1)欧米人は皆、米国の仲間に見える。2)近年の米軍による民心掌握のための援助や、民軍連携の増加。3)NGOでも各国政府から資金援助を受けている場合も多い。政治的中立性のため、絶対に受け取らないのは国境なき医師団などの欧米NGOの一部ぐらい。

国境なき医師団(MSF)は、『人道的介入』の用語は、文民による活動に言及する場合のみに使用し、軍事行動を伴う活動に言及する場合には、『軍事的介入』を使用すべきであり、『軍事的人道主義』や『軍事的人道的介入』といった「虚偽に満ちたスローガン」は放棄すべきであるとしている。

Humanitarian Spaceとは、国際NGOの国境なき医師団(MSF)によれば、以下のことをおこなう『自由がある空間』のこと。1)現地の人々のニーズを評価し、2)援助物資の拡散とその使用を監視し、3)そうした人々と会話ができるような『自由がある空間』。(1990年代半ば)


SCHR(The Steering Committee for Humanitarian Response)とは、ICRC、国境なき医師団など9つの国際人道組織で作る『人道対応促進委員会』。2001年に民軍関係のポジション・ペーパーを作成 http://t.co/RLnppIt4


・・・

ソマリアでの活動の必要性


国境なき医師団(MSF)、2011年8月、ソマリア:「だれも生き残っていないこともありえた」南部マレレで活動中のスタッフのインタビュー。「干ばつによって大打撃を受けています。かつてマレレは農作地帯でしたが、もう2年以上も収穫はありません」 http://t.co/ibQzqdc

国境なき医師団、「ソマリアおよびケニア、エチオピア:内戦、医療・人道援助の不足、食糧高騰による人道的危機(2011年10月13日現在)」 http://t.co/eC7DKiro 「ソマリア:援助はいまも不足している(10月11日現在)」 http://t.co/hxPgMWMw


・・・

ソマリア国境のケニア難民キャンプでのスタッフ誘拐


ケニアの警察当局は2011年10月13日、同国北東部にあるダダーブ難民キャンプで 支援活動を行っていたスペイン人女性2人が同日ソマリアのイスラム過激派組織アルシャバブに誘拐されたと発表。2人は「国境なき医師団」のスタッフ。同国で外国人が武装集団に誘拐される事件はこの1か月で3件目

ケニア軍のソマリア侵攻。2011年10月16日。ケニアではこの1か月の間に英国とフランスの女性がビーチリゾートで誘拐、観光産業は打撃。13日にダダーブ難民キャンプで国境なき医師団のスペイン人女性2人が拉致された。同キャンプは世界最大の難民キャンプで主にソマリアからの難民が45万人

ソマリアへのケニア軍侵攻。ケニアで2011年9月からフランス人女性観光客誘拐。10月13日スペイン人女性NGO職員(フランスの国境なき医師団)がソマリアのアルシャバブに誘拐。10月16日ケニア軍がソマリア侵攻。19日フランス人死亡確認。23日フランスが空爆?25日ケニアで報復テロ

ケニアがソマリアに軍事進攻。2011年10月17日。ケニア政府軍がソマリア南部へ。ソマリア国土の多くを実効支配するイスラム過激派組織「アッシャバーブ」を「国境を越えて追跡している」と説明。ケニア北部の難民キャンプで「国境なき医師団」のスペイン人女性2人等が相次いで誘拐。その対応。

ケニアがソマリアに軍事侵攻。2011年10月。NGO国境なき医師団スタッフの誘拐に対し、ケニア政府軍がアルシャバブを追う理由。ケニアでは最近、海岸地方で外国人がソマリアの武装集団に誘拐される事件が相次いでおり、経済の要である観光業が打撃。観光地であるラム島でもフランス人女性が誘拐


・・・

ソマリアでのスタッフ殺害


ソマリアの首都モガディシオで2011年12月末、「国境なき医師団」の外国人職員2人がソマリア人の元現地スタッフに撃たれ、1人が死亡。元スタッフは前日に解雇され不満を抱いていた。10月にもソマリア国境にあるケニアのダダブ難民キャンプで、スペイン人の女性スタッフ2人がソマリア側に誘拐


・・・

アフガニスタンから一時撤退


国際医療系NGO「国境なき医師団」(MSF)の襲撃事件。アフガニスタンにて2004年6月2日、活動家3人が殺害された。比較的安全とされた北西部バドギス(Badghis)州で発生し、アフガン全域にテロが拡大する傾向があることが懸念。これによりMSFはアフガンからの撤退に追い込まれた


・・・

イラクから一時撤退


NGO「国境なき医師団」(MSF)は、2004年、治安が悪化したためにイラクから撤退した。だが2006年、再びイラク入りし、様々なプログラムを実施。イラク中部と北部にある病院に対し、^緻品と医療器具などの物資を提供、医療スタッフと心理カウンセラーの研修、3芦淵繊璽爐砲茲觴蟒

「国境なき医師団(MSF)がイラクで(軍から)独立した活動を行うことは無理。米軍の兵士が援助機関の車とそっくりな車を乗り回している。移動の際、連合軍の護衛を強制されたことや、軍隊と行動を共にすることを選んだNGOがいるのを考えると、紛争当事者からMSFの独立性を証明するのは困難」


・・・

欧州危機によりエイズ対策費用が減少


ギリシャに端を発した欧州債務危機が、軌道に乗り始めた世界のエイズ対策に打撃。アフリカのHIV対策に取り組む「国境なき医師団」の看護師は、対策を支える基金への「先進国の拠出が先細りする恐れがあると警告」。2011年12月。コンゴなどで資金不足から新規の患者を一切受け入れられない状況

世界エイズデーを前に2010年11月、国境なき医師団はEUが年内の締結を急ぐ、「開発途上国に対するインド製・後発エイズ治療薬の供給に制限を設ける措置」を即時停止するよう求めた。また「国際社会が金融危機によりエイズ治療への支援が先細りを見せている現状に対し責任ある行動を起こすべき」


・・・

東日本大震災


宮城県三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震(マグニチュード8.8)の被災者援助活動のため、国境なき医師団(MSF)の2つのチームが、ヘリコプターで宮城県入り。2011年3月12日。チームには国境なき医師団日本会長、黒伸子医師も参加。 http://t.co/FW6vpd79


・・・

山本敏晴


NHKの「週刊こどもニュース」に出演した時の記録、まだ残っていました。 2003年11月15日。 「お客さま! 国境なき医師団・山本敏晴さん」 http://t.co/LnGawosM...

国境なき医師団日本、ビデオギャラリー、シエラレオネ、山本敏晴医師 http://t.co/MARC9N41

拙著「世界で一番いのちの短い国」の第17刷りが発売(2010/09/30)。国境なき医師団の医師として西アフリカの「シエラレオネ」(当時、平均寿命34歳)に行って活動した時の記録。現地文化尊重と、自分が帰国した後の医療の持続可能性など、「本当に意味のある国際協力」シリーズの第一作

シエラレオネに関する山本敏晴の著作のご案内。 (絃呂遼棔А崟こΔ念貳屬い里舛涼擦す顱.轡┘薀譽ネの国境なき医師団」 (17刷り) http://amzn.to/eAuxp7 ⊆命審本:「シエラレオネ 5歳まで生きられない子どもたち」 http://amzn.to/lxeBcd

山本敏晴の3冊の新刊の、発売時期のお知らせ。。横娃隠嫁4月、「『国際協力』をやってみませんか? 〜仕事として、ボランティアで、普段の生活でも〜」小学館より。同年5月、「世界で一番いのちの短い国(増補版)」小学館より文庫化。F映6月、「これでいいのか国際協力!」白水社より。


・・・

貫戸朋子


貫戸朋子(かんとともこ)。1955年生。京都府出身。東京女子医科大学医学部卒、産婦人科医。その後医師を辞め、スイスのジュネーヴ大学に留学し心理学を専攻。1993年、日本人として初めて、国境なき医師団の派遣医師となる。スリランカ、ボスニアに派遣。2004年頃、国境なき医師団を辞める

「ただ、命を救う。私達に求められているのは、それだけ。命が救われた後、その国を、どんな風に発展させていくかは、その国の人達が決めること。日本や欧米から来た外国人が、自分たちの生活スタイルや価値観を押し付けるべきではないと思うわ。だから、緊急状態での医療援助に徹するのよ」 貫戸朋子


・・・

その他


アンジェリーナ・ジョリー。1975年生。母に米国先住民の血。1998年エイズに罹患した実在のスーパーモデル『ジーア』を演じ高い評価。2001年、国連難民高等弁務官親善大使。2002年からカンボジア、エチオピア、ベトナムの子らを養子にとる。2010年、百万ドルを国境なき医師団へ寄付

ナオミ・キャンベルが紛争ダイヤモンドの件で国際戦犯法廷に立ち注目されているシエラレオネ。国境なき医師団から派遣された私の奮闘記が「世界で一番いのちの短い国」。ついに14刷り! http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4560049629/


・・・

さいごに


国境なき医師団に関するお問い合わせはその事務局へお願いします。私はかつて同団体の理事等をしていましたが現在は無関係です。また拙著「世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団」に書いている国際協力の考え方は私の個人的な方針です http://t.co/MrSdT37Z