.

知的フェアトレード。バングラデシュ人でMBAを持つ、イスラム・エムデ・モイヌル(モイン)が提唱。英語力が高いが仕事がない(失業率の高い)フィリピンの優秀な大学生・大卒者が、英語力がないためにビジネスチャンスがつかめない日本人に、スカイプで英会話の教育。ブロードバンドが世界をつなぐ

ネット英会話・オンライン・スカイプ英会話ならピクト(PIKT)  ユーチューブ http://t.co/IKhbIUDf 優秀なのに就職機会がないフィリピン人と、英会話能力が低い日本人を結びつけ、フィリピンの「経済的自立」と日本の「語学的自立」を促し、両国を豊かにしたいという概念

知的フェアトレード。失業しているフィリピンの若者を日本人の英会話教師にする事業「ピクト」の創業者エムデ・モイン http://t.co/Bqzikynb 日本とバングラデシュの架け橋に。バングラの55%は非電化地域。JICAと組んでPower Plantを日本からバングラデシュへ

知的フェアトレード。オンライン英会話CEOモインからのメッセージ http://t.co/5UQ2TUmb 「フィリピンにおける国の経済発展の妨げは、高い失業率。フィリピン人は英語に非常に精通しているにも関わらず、この高い技術を仕事で活かせる機会がほとんどありませんでした」

エムデ・モイン。ジャパン・タイムズの記事。「日本は資源がない国なので、海外に出て、英語でコミュニケーションする必要があります。英語が苦手な日本人に英語をもっと勉強してほしくて、APU 卒業生のフィリピン人、日本人の友達と3人で、 PIKT(ピクト)という会社を作りました。」

オンライン英会話ピクト(PIKT) http://t.co/3PAqijQk 設立:2010年11月19日。資本金:500万円。事業内容:一般英語教育サービス事業。代表取締役社長:エムデ・モイン。立命館アジア太平洋大学 経営学部卒/筑波大学(MBA)。

知的フェアトレードをピクト(PIKT)で実現する(立命館アジア太平洋大学 APU 校友会) http://t.co/Ov3vOkLu フェ アトレードは、大きく分けると二。一つは「雇用創出型」、もう一つは「倫理的調達型」。前者の形で、フィリピンの若者が日本人にスカイプで英語教育を

モイヌルさんの知的フェアトレード http://t.co/aUgJG4Is 立命館アジア太平洋大学(APU)2期生のバングラデシュ人、イスラム・エムデ・モイヌル@moinjp オンライン英会話「ピクト」事業。フィリピン大学の学生がスカイプで日本人に英語を教える。失業率を減らすため

知的フェアトレード。失業しているフィリピンの若者を日本人の英会話教師にする事業「ピクト」の創業者エムデ・モイン。mdmoinのブログ http://t.co/astZqrPW ピクトの事業の紹介。スカイプのマンツーマン英会話。30レッスン(12.5時間)4,800円から

知的フェアトレードを提唱する、バングラデシュ人でMBAを持つ、イスラム・エムデ・モイヌル(モイン)。「スカイプで英会話のピクトはNGOであってビジネスではない。こういう事業を日本人はすぐ『本業』にしたがるが、食えないので、あくまでも将来は独立して国際開発コンサルを本業にしたい」