.

126人

「俺、死んでもいいかな?」彼女はしばらく沈黙した後、こう言った。「赤ちゃんがね、どうやったら生まれてくるか、知ってる? あなたの両親にも、そのまた両親がいて、20代前までさかのぼると、何人になるかわかる? 百万人だよ。百万人の人が命をつながなかったら、あなたは生まれなかったのよ」


78人

2012年のJリーグが東南アジア4カ国のテレビで毎週放送。タイ、インドネシア、ベトナム、マレーシアの4カ国との間で交渉がまとまった。Jリーグは現地放送局側からCM枠を獲得することで収入を得る。既にアジア市場を重視する日本企業への打診。経産省・外務省の「クールジャパン」戦略の一環


50人

米政府が、核爆発を伴わない「未臨界核実験」を2010年9月、12月、2011年2月に実施していたことが7月に判明。事前告知も直後の発表もなかった。「核なき世界」を訴えたはずのオバマ大統領の政権になってから3回実施。米エネルギー省の国家核安全保障局(NNSA)は「定例的な実験だ」。


48人

「まず自分がほほえまなくて、誰がほほえむのか。幸福であることは他人に対する義務である。嘆きも悲しみも、鳥と同じ。ひょいと留まっては、飛びさっていく。運命は不変ではない。指をパチンと鳴らした瞬間にも、 新しい世界が生まれているのだ」 アラン(エミール=オーギュスト・シャルティエ)


46人

2012年人類滅亡説。マヤ文明において用いられていた暦の1つ長期暦が、2012年12月21日から12月23日頃に1つの区切りを迎えることから連想される終末論。フォトン・ベルト(銀河系にあるとされる「高エネルギーフォトン」のドーナッツ状の帯)に地球が突入するのが上記の時期のためか?


39人

「アフリカのいくつかの国に対する先進国の関心は、ゼロに等しい状況です。私達は黒人に対して殖民地時代よりもひどい仕打ちをしています。私達は勝手に格付けを行って、いくつかの国を最低だと決めつけてしまったのです。自分たちには利益がない場所には、決して関与しない、と」 ロメオ・ダレール


36人

「本が増えすぎて嘆かわしいのは、家が狭くなることもだが、それを読む時間が自分にどれだけ残っているか、と考えるときである。」 安岡章太郎(1920年生)、日本の小説家。随筆「本の置き場所」より


28人

ルワンダ虐殺に国連が動かなかった理由。1)内政不干渉の原則(国連憲章第2条7項)によりツチ虐殺前にフツへの武力行使は不可。2)1993年にPKOの米兵がソマリアで殺され米世論が消極的。クリントンも躊躇。このため安保理は動かず。3)黒人よりも白人が虐殺されていたコソボを安保理は優先


27人

欧米の白人国家にとっては、自国の白人兵士の命の重さは、アフリカの黒人8万5千人分に相当するとの意見がある。だが、その大切な白人兵士の命よりも重要なものがある。それが石油だ。イラクやリビアには石油があるから白人を派兵する。つまり、最も価値があるのは石油。次が白人の命。最後が黒人の命


24人

「転ばないことより、転ぶたびに立ちあがること。そこに人生の栄光がある」 ネルソン・マンデラ(1918年生)。南ア元大統領。アパルトヘイトに抵抗していた黒人の武装を解除し、白人の罪を許し対話の道へ。1993年ノーベル平和賞。11の言語を公用語とする全民族融和の国 、『虹の国』を建国


23人

西アフリカ・セネガルで2012年2月に予定される大統領選を巡り、世界的に著名な歌手、ユッスー・ンドゥール(1959年生、52)が出馬を表明。アフリカの伝統音楽とポップミュージックなどを融合した作風で知られ、世界的に人気を集めてきた。米音楽界最高峰のグラミー賞(2004年)も受賞


22人

「常温保存で70日間鮮度が落ちない、使い切るまで開けたての風味が続く」、世界初の容器として醤油業界に革命。ヤマサ醤油「鮮度の一滴」。この商品の命とも言える新型液体容器「PID(パウチ・イン・ディスペンサー)」を開発した(株)悠心。開封後、何度注いでも空気が入らず鮮度を保てると言う


21人

「幸福論」と名のつく本は世の中に多く存在している。中でも世界中で翻訳され古典的に読み継がれているのが、ヒルティ、ラッセル、アランによるもの。これらは『世界の三大幸福論』と呼ばれる。アランによる『幸福論』は「哲学を文学に、文学を哲学に」変えようとする独特の文体で、日本にもファンが多


20人

共産主義の欠点は、1)競争原理ないので、やる気でない。技術革新が遅い2)共産党独裁、利権独占。3)計画経済で党がマクロ・ミクロ経済情報を掌握すべきが困難。生産財に偏り、民需に基づく改善策がない。4)資本主義と比較すると物資的豊かさが低い。そのため情報統制、民主化弾圧。5)宗教禁止