.

目次:

概要
南スーダン独立、だがその後、紛争勃発
国際刑事裁判所(ICC)
ICCから逮捕状が出ているが各国は協力せず
バジルの大統領選への出馬の、過去と未来
「アラブの春」対策にインターネットを逆用
ジョージ・クルーニー
その他


・・・
・・・

概要


スーダン南部が独立するが問題も。1)南北境界線にある油田アビエイ地区がどちらに帰属するか未定。2)独立の障害だった強権的なバシル大統領を懐柔するため米国はテロ支援国家指定解除や制裁解除を示唆。3)バシルは戦争犯罪で国際刑事裁判所から逮捕状。独立承認と引き換えに今後、野放しになるか


・・・

南スーダン独立、だがその後、紛争勃発


スーダン南部の分離・独立を問う住民投票の最終結果が2011年2月に発表され賛成98.83%で独立を承認。住民投票管理委員会から北部政府のバシル大統領に手渡され大統領は南部の独立を受け入れる大統領令を出した。南部自治政府による暫定統治期間が終わる7月にアフリカ54番目の国として独立

スーダン南部独立(2011年7月)の最大の焦点は、産油地帯『アビエイ』の帰属。北部政府のバシル大統領は4月28日「アビエイを新国家の領域内に含める試みがあれば、我々は新国家を認めない」と演説。南部自治政府が4月まとめた暫定憲法の草案に「アビエイは南部の一部」と記載されたため、反発

スーダン南部の青ナイル州で2011年9月、スーダン軍と南スーダン系武装勢力が衝突、州都ダマジンから住民数千人が避難する事態となり、スーダンのバシル大統領は同州に非常事態宣言を出した。7月に南スーダンがスーダンから分離・独立したが、国境付近では衝突が続いており、両国間の緊張が高まる

南スーダンのスーダン国境に近い上ナイル州の難民キャンプが2011年11月、スーダン軍の空爆を受け12人が死亡。同州では同月にも空爆があり7人の死者。両国間の緊張が強まる。スーダンのバシル大統領は、南スーダン政府が難民キャンプに反政府勢力をかくまって支援していると非難し攻撃を続ける

スーダンのバシル大統領は、原油を巡って火種を抱える南スーダンとの戦争の可能性について「ありえる」と、国営テレビのインタビューで発言。2012年2月。「今の雰囲気は、平和というよりも戦争だ。戦争をせざるを得ない状況になればする」。南スーダンは内戦を経てスーダンから11年7月に独立


・・・

国際刑事裁判所(ICC)


「国際刑事裁判所、人道に対する罪、大虐殺に関するツイート 20120214まで」 http://t.co/Yk05iquw 山本敏晴のブログより


・・・

ICCから逮捕状が出ているが各国は協力せず


ダルフール紛争への関与で国際刑事裁判所(ICC)の逮捕状が出ているスーダンのバシル大統領がケニアの新憲法公布式典に出席。ケニアはICC加盟国だが逮捕せず。ICCはバシルに対し、2009年3月人道違反、2010年7月集団殺害罪で逮捕状。しかし7月アフリカ連合は逮捕に協力しない方向へ

中国の胡錦濤国家主席は2011年6月スーダンのバシル大統領と会談し石油開発など両国間の経済協力を強化することで合意。バシル大統領にはスーダン西部のダルフール紛争で国際刑事裁判所(ICC)から戦争犯罪や「人道に対する罪」で逮捕状が出ている。胡主席は欧米諸国と一線を画し友好関係を維持

スーダン西部ダルフール地方での虐殺を巡り、国際刑事裁判所(ICC)が戦争犯罪や人道に対する罪で逮捕状を出しているバシル大統領が2011年6月、訪中。胡錦濤国家主席らと会談。国際人権団体が批判する大統領の訪問を受け入れることで、中国は欧米などと一線を画す。中国はICC加盟国ではない

ピレイ国連人権高等弁務官は2011年6月末、国際刑事裁判所(ICC)から逮捕状が出ているスーダンのバシル大統領が訪中し胡錦濤国家主席と会談したことに関して「中国が逮捕に協力しなかったことに失望した。重大な犯罪は裁きを受けねばならず、中国を含むすべての国がこれに責任を負う」と述べた


・・・

バジルの大統領選への出馬の、過去と未来


2010年4月スーダンで大統領選が行われたが、二重投票を防ぐため投票者は72時間で消える特殊な染料を指に塗られた。女性の多くは「ヘンナ」と呼ばれる伝統的な染料で指や手を装飾しているため、人さし指と中指の間に染料を。一方、与党の不正を理由に野党がボイコットしたためバシル大統領は再選

スーダンのバシル大統領(67歳)が2015年に予定される次期大統領選に出馬しない意向を示したと与党・国民会議党(NCP)の幹部が2011年2月に述べた。アラブ世界で広がる抗議デモが経済危機で政府への不満が広がるスーダンに及ぶのを避ける狙いとみられる。 NCPは60歳定年制を導入へ


・・・

「アラブの春」対策にインターネットを逆用


スーダンのバシル大統領が2011年2月、地方などでフェイスブックなどインターネットの利用を奨励する発言。ただし自身の支持者に限るとしており、ネットを駆使し始めた反政府派に対抗させる狙い。フェイスブックやツイッターはチュニジアやエジプトなどのデモで中心的な役割を果たしてきたが逆用か


・・・

ジョージ・クルーニー


米俳優ジョージ・クルーニーが米上院外交委員会の公聴会でスーダンの現状について証言。2012年3月。.后璽瀬鷏海汎逎后璽瀬鷏呂良霑勢力との戦闘では民間人が犠牲。▲丱轡訛臈領を「戦争犯罪人」と批判し「国際社会とともに制裁を強化すべき」とし米政府に同大統領らの海外資産の凍結をを要求

米国人気俳優のジョージ・クルーニーが、米首都ワシントンのスーダン大使館前で抗議活動中に逮捕。2012年3月。スーダンのバシル大統領が同国南部への人道支援を阻んでいるとして、父親や米議会議員らと抗議していた。スーダン南部ヌバ山地の人道危機を訴えた後、大使館の敷地に踏み込んだため逮捕

ジョージ・クルーニー(1961年生)。米国の俳優・映画監督。82年にテレビドラマの端役をもらうが、売れず。93年、『ER緊急救命室』で小児科医ダグ・ロス役に抜擢され人気に。1950年代の「赤狩り(共産主義者追放)」を描いた『グッドナイト&グッドラック』でアカデミー賞にノミネート


・・・

その他


国際刑事裁判所(ICC、オランダ・ハーグ)の予審裁判部は2011年6月リビアの最高指導者カダフィ大佐ら3人に対し人道に対する罪の容疑で逮捕状。ICCが国家のトップに逮捕状を出すのはスーダンのバシル大統領に次いで2例目。これで、ICC加盟国(114カ国)は逮捕への協力義務が生じる。