.

目次:

概要・歴史
ジェンダー問題
日本の支援
その他


・・・
・・・

概要・歴史


ソロモン諸島。オーストラリアの北東。南太平洋のメラネシアにある島嶼(とうしょ)群。またその島々を国土とする国家。イギリス連邦の一員。1893年にイギリスの植民地。1942年に日本軍に占領(ガダルカナル島で激戦)。43年、米国が占領。76年に自治権。78年に英連邦王国として独立。

ソロモン諸島は南太平洋のメラネシアにある島国。オーストラリアの北東。1893年にイギリスの植民地。1978年独立。1998年ガダルカナル島で隣のマライタ島からの移住者が増加し原住部族と移住部族間で土地領有を巡り武力対立が継続。2003年太平洋諸島フォーラムに対し多国籍軍派遣を要請


・・・

ジェンダー問題


国連。人権。ソロモン諸島における女性への暴力撲滅へ。64%の15〜49歳の女性が身体的または性的虐待を受けている。2012年3月 http://t.co/TH6atJZq Solomon Islands must act to end violence against women

ソロモン諸島、ジェンダー問題。2010年現在、女性の国会議員は存在せず、女性の政治及び意志決定機構への参加は女性の地位の向上とジェンダー格差の解消に向けて取り組むべき最も優先的な課題の一つ。2008年に発表された政府の開発方針演説においては、教育と雇用におけるジェンダー格差の是正

女性の国会議員が、一人もいない国は? サウジアラビア、カタール、中米のベリーズ、パラオ、ミクロネシア、太平洋南西部の島国ナウル、ソロモン諸島。2012年3月

JICA、国別ジェンダー情報整備調査 ソロモン諸島、2010年 http://t.co/FVooA9LA DVが最も一般的な暴力の形態である。2009年に実施された調査によれば、ソロモン諸島では、15歳から49歳までの女性の64%が親しいパートナーによって身体的、性的暴力を経験


・・・

日本の支援


外務省、国別データブック、2010、ソロモン http://t.co/lp41Fvrh ODAは1977 年に開始され、経済・社会インフラ整備及び青年海外協力隊の派遣。98 年末からの部族抗争の影響により二国間援助を停止。2004 年から無償資金協力等による復興及び開発支援を再開

外務省、ソロモンへのODA,重点分野。〃从儚発を通じた格差是正。基幹経済・社会インフラの整備をハード、ソフトの両面。⊆匆颯機璽咼垢慮上。青年海外協力隊で教育の質の向上。保健分野では、マラリア等感染症対策。4超保全と自然災害への対策強化。都市化と生活様式の変化に伴うゴミ問題

外務省、国別プロジェクト概要、ソロモン諸島 http://t.co/CL2Uxo99 平成22年度:防災ラジオ放送網改善計画。平成21年度:アウキ市場及び桟橋建設計画、ギゾ病院再建計画、ホニアラ市及びアウキ市給水設備改善計画。平成18年度:ガダルカナル島東部橋梁架け替え計画、など

外務省、人間の安全保障基金を通じたソロモン諸島への支援、2011年8月。206万2088ドル(約1億8353万円)。1998年に起こった紛争により大きな被害。貧困,社会に対する不満・不信感,コミュニティー間の隔絶等,紛争の構造的火種が残存 http://t.co/YaUn43p

ODAの中身が見える。わかる。ODA見える化サイト −ソロモン・ホニアラ市及びアウキ市給水設備改善計画をわかりやすく紹介− http://t.co/s1ZbyuJS 主要水源の頻繁な閉塞、低い給水圧、非効率な配水システム、管路口径の不足などにより、安全な水の供給を受けられない地域

外務省、わかる!国際情勢(パプアニューギニアとソロモン諸島〜天然資源がもたらす島国の経済発展 http://t.co/L00UY36


・・・

その他


後発開発途上国。.▲侫螢33か国:アンゴラ、ベナン、ブルキナ、ブルンジ、中央ア、チャド、コモロ、コンゴ民、ジブチ、赤道ギニア等。▲▲献■垢国:アフガン、バングラ、ブータン、カンボジア、ラオス等。B舁僚5か国:キリバス、サモア、ソロモン、ツバル、バヌアツ。っ翔酳動譴国ハイチ

太平洋津波警報センター(米ハワイ)が2011年3月11日の東日本大震災で津波警報を出したのは、ロシア、台湾、フィリピン、マーシャル諸島、インドネシア、パプアニューギニア、ナウル、ソロモン諸島、キリバス、ツバル、バヌアツ、サモア、オーストラリア、フィジー、トンガなど約50の国・地域