.

目次:

はじめに
国家試験合格率が低い問題、日本語の壁
来日する前に、日本語を勉強することが義務化
EPAで来日中の外国人を支援
来日前に、国家試験で合格する必要があることを「知らされてなかった」
国家試験合格に失敗した外国人をどうするのか?
日本が外国人の看護師・介護福祉士を受け入れる理由
日本政府の方針
食事の問題(ハラル食品の記載がない)


・・・
・・・

はじめに


「インドネシアの漢字表記は『印度尼西亜』になっています。「尼(あま)」の字を使用したのはインドネシアで多くを占めるイスラム教徒の女性が、布で頭を覆う姿をイメージしたからではないでしょうか…?」 経済連携協定(EPA)で来日し、看護師国家試験に合格したインドネシア人のアガタ、26歳

インドネシア人のアガタ・アリニンティヤス、26歳。スマトラ島生まれジャワ島中部スマラン市育ち。首都ジャカルタの病院で看護師をしていたが、経済連携協定(EPA)に基づき2009年に来日。秋田県湯沢市小野の菅医院で看護助手として勤務しながら猛勉強し、3度目の挑戦で看護師国家試験に合格


・・・

国家試験合格率が低い問題、日本語の壁


EPAで2008年からインドネシア、09年からフィリピンの看護師候補受け入れ。11年までに計572人。在留期間は原則3年だが受験での言葉の壁は厚く国家試験合格者は08年度がゼロ。09年度は3人。病名に英語が併記された10年度は16人に増。だが合格率が90%の日本人に比べ、僅か4%

EPAによる看護師や介護福祉士を目指す外国人の受け入れは2008年インドネシアとフィリピンで開始。これまで1500人余が来日。日本で働き続けるには看護師は3年、介護福祉士は4年以内に日本の国家資格を取得する必要。だが合格率は看護師は11%、介護福祉士が38%と低。日本語の習得が壁


・・・

来日する前に、日本語を勉強することが義務化


経済連携協定(EPA)に基づいて来日した外国人の看護師や介護福祉士の国家試験では、これまで難しい日本語が壁となっていることから、政府は2014年の春以降にベトナムから来日する人には来日前に1年間、現地での日本語研修を義務づけることを決定。2012年4月。


・・・

EPAで来日中の外国人を支援


厚生労働省は、経済連携協定(EPA)に基づきインドネシアやフィリピンから来日した介護福祉士候補者の受け入れ態勢を強化するため、研修先となる施設の支援。2012年2月。研修中の外国人候補者を「介護職員」とみなして介護報酬を上乗せ。訓練を積みながら、日本の国家試験の合格を目指している


・・・

来日前に、国家試験で合格する必要があることを「知らされてなかった」


経済連携協定(EPA)に基づき、インドネシア、フィリピン両国から来日し、兵庫県内の病院で看護助手などとして働く看護師候補者25人のうち4割超の11人が、看護師国家試験に合格する必要があることを知らずに来日していたことが公益財団法人・神戸国際医療交流財団の調査で判明。2012年3月


・・・

国家試験合格に失敗した外国人をどうするのか?


日本で看護師を目指したが国家試験に合格できずに帰国したインドネシアの看護師候補らを対象に初めての就職説明会が2011年10月、ジャカルタの日本大使館で開催。日本での経験や日本語力を生かして母国で就職できるよう、後押しするのが目的。経済連携協定(EPA)に基づいて2008年に第一陣


・・・

日本が外国人の看護師・介護福祉士を受け入れる理由


「経済連携協定(EPA)で、なぜ、外国人の看護師・介護福祉士を受け入れるのか?」 「少子高齢化の進む日本では、医療現場での看護、及び高齢者への介護のための労働力不足が深刻で、受け入れ施設の8割以上が『将来の外国人受け入れのテストケース』、6割が『人手不足の解消』を目的としている」

前原外相は2011年2月末、日本の人口減少傾向について「(外国人)看護師・介護士の受け入れ対象国と人数を増やすことを模索しなくてはならない」と述べた。労働力不足に備え、受け入れ対象国を現在の2カ国から拡大。現在はインドネシアとフィリピンから経済連携協定(EPA)に基づいて受け入れ


・・・

日本政府の方針


経済連携協定EPAを日本が結んだ国はシンガポール、メキシコ、マレーシア、フィリピン、チリ、タイ、ブルネイ、インドネシア、アセアン、ベトナム、スイス。2011年8月インドで12か国め。交渉中が韓国、オーストラリア、GCC(湾岸アラブ諸国協力会議)。東アジア包括的経済連携を日本は提案


・・・

食事の問題(ハラル食品の記載がない)


経済連携協定(EPA)で看護師又は介護福祉士になるためにインドネシアから来日した人達はイスラム教徒が多い。彼女らは『豚や酒、及びその成分を少しでも含んでいるもの』は食べることができない。それらを含まない食べ物(ハラル食品)の表記が日本ではなされていないことが、彼女達の生活を圧迫

「ハラル、ハラール、イスラム教の許可、ハラム、ハラーム、イスラム教の禁忌に関するツイート 20120419まで 5136字」 http://t.co/McJIPPNX 山本敏晴のブログより