.

目次:

ナイジェリア、2008年
ナイジェリア、2011年
ナイジェリア、2012年
ナイジェリア人身売買禁止機関(NAPTIP)
日本の法務省のレポート
人身取引に関する国際条約と我が国の法制
国連の動き
その他、最近の人身売買関係のニュース等
関連ブログ


・・・
・・・

ナイジェリア、2008年


驚くほど効率的なナイジェリアの人身売買ルート。「赤ちゃん農場」「赤ちゃん工場」2008年11月 http://t.co/7JGxZptL 〔砧舛蚤賃曚気擦討笋觚世辰憧洞悗圭仍困気擦襦貧しいので産まれた子供を売る女性。I呂靴い里念綮奸福)に性交してもらい妊娠し出産し売る女性。


・・・

ナイジェリア、2011年


ナイジェリア警察は2011年6月、人身売買用の子供を産ませようとして32人の16歳前後の少女を妊娠させた病院経営者を逮捕。産んだ子供を1万5千円で男に売る手はず。貧困につけ込んだ人身売買ビジネスが横行。この手の病院は「赤ちゃん工場」と呼称。売られた子どもは奴隷、呪術の儀式の生贄に

ナイジェリアの赤ちゃん製造工場と呪術。2011年6月。救出された少女らは産んだ赤ちゃんを性別に応じて1人あたり約1万5500円で売りさばく話を持ちかけられた。人身売買を監視する国家機関「NAPTIP」によると赤ちゃんはバイヤーに1人あたり約15万5000円〜52万円で売られていた

ナイジェリアの赤ちゃん製造工場と呪術。2011年6月。西アフリカでは、児童の人身売買が横行している。多くは農園や鉱山、工場の働き手として、家政婦として、あるいは売春婦として売られるが、黒魔術の儀式用に殺害または拷問を受けるケースもある。ここ最近は違法な養子縁組が結ばれる傾向もある

ナイジェリアの赤ちゃん製造工場。2011年6月。ナイジェリアの人身売買を監視する国家機関(NAPTIP)は、「赤ちゃん工場」に監禁されていた少女らには、望まぬ妊娠をした少女を「無料で堕胎する」などとだまして誘い込むケースと、少女らを拉致して性的暴行し妊娠させるケースがあるという

ナイジェリアの赤ちゃん製造工場。2011年6月。人身売買を監視する国際機関NAPTIPは「新生児の売買は児童就労や移植用の臓器摘出、性的虐待などが目的で、後を絶たない。一部の部族社会では子供がいない女性が呪われた者とみなされるため、新生児を買って自分の子供と偽る事態も起きている」

ナイジェリアの赤ちゃん製造工場。国連児童基金(ユニセフ)は、ナイジェリアでは一日十人以上の子供たちが売買されていると推計している。(東京新聞、2011年6月3日)。

ナイジェリアの赤ちゃん製造工場と呪術。2011年6月。少女たちは3〜4万円で子どもを産んで売り、赤ちゃんは一人あたり15〜52万円で、養子や呪術信仰用として売却されていたという。ナイジェリアの一部では、「幸運を得ようとする呪術信仰の儀式で赤ちゃんを殺害する」ことがあるとされる。


・・・

ナイジェリア、2012年


ナイジェリア警察当局は、新生児を売買する目的で10代の少女たちを集め、妊娠・出産させていたとみられる違法児童施設を家宅捜索し、若い女性ら7人を救出。2012年4月。ナイジェリアでは人身売買目的の通称「赤ちゃん製造工場」が複数見つかっており11年10月にも妊娠した少女ら17人が救出

ナイジェリアで繰り返される、「赤ちゃん工場」。2012年4月。逮捕された施設所有者の夫婦ら3人は、若い女性らに妊娠・出産すれば7万ナイラ(約3万6000円)を支払うと持ちかけ、生まれた新生児を呪術師に(高額で)売っていたとされる。売られた新生児は呪術の儀式で殺されていた模様


・・・

ナイジェリア人身売買禁止機関(NAPTIP)


ナイジェリア人身売買禁止機関(National Agency for Prohibition of Trafficking in Persons (NAPTIP)  http://t.co/aecsGFvz


・・・

日本の法務省のレポート


法務省。ナイジェリア。第5節 差別、社会的虐待および人身売買(PDF) http://t.co/R7GXGTgc 人身売買業者は、犠牲者、特に売春を強制される犠牲者を借金により束縛。呪いで犠牲者を脅すために伝統的魔術すなわち『juju』の施術者を使用。90%の少女がjujuで脅迫

法務省。ナイジェリアの人身売買。人身売買を専門に担当する60人の捜査官と30人の検事を含む職員200人を擁する『NAPTIP』(ナイジェリア人身売買禁止機関)が人身売買と闘う主たる責任を負っている。NIS(ナイジェリア入国管理局)も人身売買防止部署を持っている。

法務省。ナイジェリア人は、強制労働、家事強制労働、および性的搾取のためにヨーロッパ、中東、および他のアフリカ諸国に人身売買された。少女および女性は、強制売春のためにイタリア、フランス、スペイン、ノルウェー、ベルギー、オランダ、コートジボワール、ベニン及びニジェールに人身売買された

法務省。ナイジェリア。児童は、国内、西アフリカおよび中央アフリカの諸国における強制家事労働および農業労働、ストリート行商に従事するために人身売買。女性と児童の両方とも、売春、性的搾取、および労働を目的としてサウジアラビアに人身売買。中東でラクダ乗りとして使用されているという報告も


・・・

人身取引に関する国際条約と我が国の法制


人身売買(Human Trafficking)。日本の省庁では人身取引。人間を誘拐などの強制手段や甘言によって誘い出し、移送し、金銭等によってこれを売り払う行為。目的は、強制労働、性的搾取、臓器移植、国際条約に定義された薬物の生産や取引、養子など。人の移送が国境を越える場合も多い

人身売買における「搾取」とは「強制労働およびサービス、奴隷制もしくは奴隷制に類する慣行を含む」とし、4つのタイプに分類される。1.売春による搾取。2.その他の性的搾取…児童ポルノなど。3.奴隷制またはそれに類する慣行…農場での労働や家事労働など。4.人体器官の摘出…臓器売買。

人身取引に関する国際条約と我が国の法制の現状 http://t.co/z5mUMQId 国連「児童の取引を防止し抑止し及び処罰するための議定書」に「搾取に、他人を売春させて搾取すること、強制的な労働若しくは役務の提供、奴隷若しくはこれに類する行為、隷属又は臓器摘出を含める」

外務省、国際組織犯罪防止条約 http://t.co/xAoftlRE 人身取引議定書:国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約を補足する人(特に女性及び児童)の取引を防止し、抑止し及び処罰するための議定書 http://t.co/VJKo4AQD 日本は国内法未整備で批准せず


・・・

国連の動き


国連薬物犯罪事務局(UN Office on Drugs and Crime、UNODC)は、「地球上において、常に、どの時点でも、約240万人が、人身売買(人身取引)の犠牲者になっており、その犯罪行為により、毎年320億ドルが生み出されている」、と報告した。2012年4月。

国連。人身売買との戦いへの努力強化を要請。2012年4月 http://t.co/6FVWawBI UN senior officials urge countries to boost their efforts to combat human trafficking

国連。国連とIMOが、人身売買及び密航と戦う努力の強化。2012年4月 http://t.co/qkZFEYSj UN and global migration agency agree to step up efforts to combat human trafficking

国連。ILO「人身売買は毎年320億ドルの市場規模」2012年4月 According to the International Labour Organization (ILO), human trafficking generates $32 billion annually


・・・

その他、最近の人身売買関係のニュース等


世界人口の都市部での増加・スラム拡大の問題。‐絏漆綟擦なく健診・予防接種がないため感染症の温床。隣接する都市の空港から世界に飛散。∋童売春・斡旋・人身売買。E垰圓帽圓韻仗Δあると思って集まるが実際はない。犯罪増加。若年者の失業率が3割を超えると格差拡大とあいまって暴動・テロ


・・・

関連ブログ


「人身売買・人身取引、売春、買春、子どもの権利に関するツイート 10351字」 山本敏晴のブログより http://t.co/OHi9lgE6

「赤ちゃんポスト、中絶、里親、里子、養子、途上国から引き取り、人身売買に関するツイート 20120331まで 5895字」 http://t.co/FblTMwi7 山本敏晴の日記より

「児童の臓器売買のニュース、その禁止に関する法律・条約・議定書に関するツイート 20120409まで 1986字」 http://t.co/tQWwqnCg 山本敏晴のブログより