.

目次:

地雷
不発弾(UXO)、爆発性戦争残存物(ERW)
クラスター爆弾
クラスター爆弾は、空き缶と見分けがつかないため子どもや記者に被害
国連の地雷デー
特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)
NGOが、世界的な地雷禁止キャンペーンを主導し、ノーベル平和章
オタワ条約(対人地雷全面禁止条約)
オスロ条約(クラスター弾に関する条約)
国連地雷対策支援信託基金(UNMAS)、日本が拠出
日本の地雷に対する政策
開発コンサルタント会社も、地雷除去
日本のメガバンクによる軍需産業・防衛産業・地雷産業への融資
スマート地雷
米国の地雷製造メーカー
米国の地雷除去ロボット製造メーカー
日本の地雷製造メーカー
日本の地雷除去機製造メーカー
社会的企業、社会起業家
地雷埋設国
アンゴラ
カンボジア
カンボジア・トラスト
カンボディア地雷対策センター(CMAC)
カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)
難民を助ける会(AAR)
アフガニスタン
インド
シリア
ソマリア
スーダン・南スーダン
ベネズエラ
演劇
映画
写真家・戦場カメラマン
有名人による支援
その他


・・・
・・・

地雷


地雷は「悪魔の兵器」と呼ばれる。その恐ろしさは三つ。1)残虐性。殺すのが目的ではなく手足を破壊し身体的障害者を産むのが目的。国家と家族に経済的負担を与える。2)無差別性。兵士だけでなく民間人・女性・子どもも被害に遭う。3)残存性。戦争が終わった後も半永久的に獲物を待ち構え続ける。

義足(artificial leg、lower limb prosthesis)。地雷で子どもが足を失った場合、‐来、農業などの仕事ができなくなり、△修了劼寮は辰魏搬欧見る必要があり、5疎を作るには月収の3倍のお金が必要で、しかも成長に合わせ半年ごとに作り直し。経済的負担に

地雷除去隊員(deminer )。100%確実に除去されないと意味がなく、地雷探知機では発見されないプラスチック製もあるため手仕事も併用。一瞬の不注意でそれまでの苦労が水の泡。どんなにがんばっても1日5〜10mが限度。年間十万個が除去されるが、5千個につき1人が死亡、2人が負傷。

地雷の危険表示のマーキング。カンボジアなどで普及しているものは、赤地に白で、髑髏(ドクロ)のマークなどが描かれているもの。ところが、貧しい人々がこの標識を持ち去ってしまう。理由は何かと聞くと、取り付け用の『鉄柱』が目当てで、それを集め、机や椅子に加工して売るのだと言う。その結果…

ちょうちょ地雷(バタフライ地雷)とは、旧ソ連の空中散布型・対人地雷の、PFM-1型のこと。NATO側は、緑色のオウム(Green parrot)と呼んでいた。1978年からのソ連のアフガン侵攻等で使用され『緑の蝶』の形状をしているため子どもが興味を持って拾い死傷する事件が多数発生


・・・

不発弾(UXO)、爆発性戦争残存物(ERW)


不発弾(unexploded bomb(UXB), unexploded ordnance(UXO), dud bomb)。爆発せずにある弾薬類の総称。一般には航空機から投下された爆弾が爆発せずに残っている状態。不発弾は一種の地雷のようなもので、戦後復興の妨げになることが多い。

不発弾。英訳。unexploded ordnance(UXO)。ordnanceとは、軍需品のこと。unexploded bomb(UXB)。dud bomb。dudとは、失敗した、役に立たない。blind shell。blindとは誤魔化し。shellとは破裂弾、炸裂弾

爆発性戦争残存物(Explosive Remnants of War、ERW)。remnantとは、残された物または(何かの)端切れ。ERWは、不発弾及び遺棄弾の総称。


・・・

クラスター爆弾


クラスター爆弾(cluster bomb)。上空から投下された容器(ディスペンサー)に子爆弾数百個が入っており、回転しながら落下、子爆弾をばらまき地上の軍隊を撃滅する。子爆弾は1個あたりの単価を抑えるため不良品が多く、約1割が不発弾として地上に残存。航空機や地対地ロケット弾に搭載

クラスター爆弾の不発弾による事故。ばらまかれる数百の子爆弾のうち1割が不発弾として地表に残る。全長約5cm、直径約3cmで、小型の缶ジュースに見える「M77子弾」は、中は一見、空洞だが、実際は爆発能力があり、空洞だから安全と思った子ども、ジャーナリストなどが持ち帰ろうとすると爆発


・・・

クラスター爆弾は、空き缶と見分けがつかないため子どもや記者に被害


食糧パックと「そっくり」な不発弾(ユニセフ・プレスリリース2003年)。アフガンやイラクで使用されたクラスター爆弾は黄色い缶ジュースの形状だったため市民が触って死傷。難民救済用に投下された食糧パックも黄色いビニール包装だったため混乱に拍車 http://t.co/L1Yg6E3

ヨルダンのアンマン国際空港において2003年、毎日新聞社のカメラマン、五味宏基が「取材活動の記念に」とイラクから持ち出した不発弾が爆発し、空港職員など1人が死亡、2人が負傷。爆発したのは、クラスター爆弾(地上発射兵器)の子爆弾(M77)。逮捕・起訴されたがヨルダン国王の恩赦で帰国


・・・

国連の地雷デー


地雷に関する啓発および地雷除去支援のための国際デー(International Day for Mine Awareness and Assistance in Mine Action)4月4日。国連が2006年に制定した国際デー。World Mine Awareness Day

地雷デー(地雷に関する啓発および地雷除去支援のための国際デー) 国連の公式ホームページ http://t.co/ErWO0evG

国連。地雷に関する啓発および地雷除去支援のための国際デー。2012年4月 http://t.co/Lv50RDOe On World Mine Awareness Day, UN chief highlights global de-mining efforts


・・・

特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)


外務省。特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW:Convention on Certain Conventional Weapons) http://t.co/JI4G7Z6R 非人道的な効果を有する通常兵器の使用禁止・制限。1980年採択、83年発効。日本は81年署名、82年批准

批准(条約などを、各国の国会などで承認すること)。英語では、ratification。ところが、「批准書の寄託」を「deposit of ratification instruments」と言うため、批准のことを、deposit(保管・寄託)と訳している場合がある。

外務省。特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)。五つの『議定書』から構成。仝―佗垈椎修頁吠劼鰺用する兵器。地雷、ブービートラップ等の使用の禁止又は制限。焼夷兵器の使用の禁止又は制限。ぜ彩世鬚發燭蕕好譟璽供縞軸錙デ発性戦争残存物(ERW)。日本は、イ鯡つ結

地雷。特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW、1980年採択、83年発効)の、第二議定書(地雷、ブービートラップ等の使用の禁止又は制限、83年発効、96年に改正、98年発効)。改定により、‘睛陲砲眦用、探知不可能なものの使用制限、自己破壊機能を有さないものの使用制限、が追加。

爆発性戦争残存物(ERW)。不発弾及び遺棄弾の総称。2003年11月の特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)締約国会議において、第5番目の附属議定書として「爆発性戦争残存物(ERW)に関する議定書」が採択された。同議定書は、2006年11月に発効。


・・・

NGOが、世界的な地雷禁止キャンペーンを主導し、ノーベル平和章


地雷禁止国際キャンペーン(International Campaign to Ban Landmines, ICBL)は対人地雷の製造と使用の廃止を目指して結成されたNGO(非政府組織)の連合体。1992年6団体で結成、現在千を超える団体。この運動により1999年オタワ条約が発効

ジョディ・ウィリアムズは、1950年生のアメリカ人。NGO地雷禁止国際キャンペーン(International Campaign to Ban Landmines,ICBL)初代コーディネーター。オタワ条約(対人地雷全面禁止条約)を実現。1997年ICBLと共にノーベル平和賞受賞


・・・

オタワ条約(対人地雷全面禁止条約)


対人地雷禁止条約(オタワ条約)とは、「対人地雷の使用、貯蔵、生産及び移譲の禁止並びに廃棄に関する条約」のことで、1997年にカナダのオタワで調印、1999年に発効。日本を含む153カ国が加盟。しかし中国、ロシア、アメリカ、インド、パキスタン等が加盟しておらず1億発以上の地雷が備蓄

対人地雷全面禁止条約(オタワ条約、1997年署名、1999年発効)。特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)の(地雷に関する)第二議定書は、1983年に発効していたが、問題が多かったため、96年に改正された。だがそれでも不十分だと思うNGOらが、CCWの枠外でオタワ・プロセスを発動

オタワ条約(対人地雷禁止条約)。1992年「10分に1人、地雷の犠牲になっている」と国連が発表。96年カナダがオタワ・プロセス提唱。97年米国は、…鮮半島を例外とすること、▲好沺璽斑詫襪鯊仂櫃ら除外することを主張。同年、推進してきたNGOらがノーベル平和賞。99年、条約が発効

ダイアナ妃(1961-1997年)1981年英チャールズ皇太子と結婚。1996年離婚。1997年知名度を生かし対人地雷禁止条約(オタワ条約)の発案を呼びかけ。8月31日交通事故で死亡。翌9月1日カナダのオタワで対人地雷禁止条約が起草。このため同条約は「ダイアナの贈り物」と呼ばれる

外務省、カルタヘナ行動計画(2010−2014)。対人地雷禁止条約(オタワ条約、1997年調印、99年発効)の実施状況の第2回検討会議(2009年)で,条約の普遍化,地雷の廃棄,犠牲者支援等の各分野において,残された課題に対処する行動指針 http://t.co/jc0V1xG

外務省、対人地雷禁止条約(オタワ条約)第10回締約国会議の概要、2010年12月。多くの地雷犠牲者を抱える国々(アフガニスタン,ボスニア・ヘルツェゴビナ,カンボジア,コロンビア,イラク,タイ等)への国際協力・支援。カルタヘナ行動計画の実施 http://t.co/xIDgeoY

‖仗傭詫覿愡濔鯡鵝淵タワ条約)を批准していない国:アメリカ、ロシア、中国、インド、パキスタン、韓国、北朝鮮、イスラエル、エジプトなど。▲ラスター爆弾禁止条約(オスロ条約)を批准していない国:アメリカ、ロシア、中国、インド、パキスタン、韓国、北朝鮮、イスラエル、エジプトなど。


・・・

オスロ条約(クラスター弾に関する条約)


クラスター弾に関する条約(オスロ条約)。2007年オスロ宣言。条約を目指すオスロ・プロセスが発動。2008年ダブリンで条約採択。同年オスロで署名。2010年発効。使用や保有、製造を全面的に禁止。NGOが主導して制定された兵器禁止の条約としては、対人地雷禁止条約に続き世界で2例目。


・・・

国連地雷対策支援信託基金(UNMAS)、日本が拠出


国連PKO局・地雷対策サービス部(UN Mine Action Service, UNMAS)。1990年代ブトロス・ガリ国連事務総長がイニシアチブをとり、93年、国連総会決議、94年、国連地雷除去信託基金が設立。UNMASはその管理運営 http://t.co/8EQcN4y

外務省、地雷。|詫襪簀発性戦争残存物(ERW)は,そこに住む人々の日々の生活,特に女性や子どもの安全に大きな支障。UNMASは「人間の安全保障」を推進する重要なパートナーとして地雷対策支援。2010年はUNMASに世界一位の支援。日本は、対人地雷禁止条約(オタワ条約)の締約国

外務省、国連PKO 局地雷対策サービス部(UNMAS)の概要 http://t.co/vIRr1gcE 国連組織内の一部局として1997 年に設立。国連のPKO 活動の一環として,地雷除去や地雷回避教育等の地雷対策を実施。2010年、日本の拠出金は1位

外務省、コンゴ(民)、スーダン、チャドに対する国連地雷対策支援信託基金(UNMAS)を通じた無償資金協力「中央部及び東部アフリカ諸国における地雷除去計画」に関する書簡の交換について、2008年3月 http://t.co/B1SjWcgW 9億9,700万円

外務省、地雷。2008年3月。◦コンゴ民、スーダン、チャドに対しUNMASが地雷の除去や地雷回避のための分布図の作成、住民に対する地雷危険回避の啓発活動を行うための資金供与。コンゴ民では、地雷の埋設状況が最も深刻で、約300万人の住民が居住する三州で調査、除去、危険回避の啓発活動

外務省、国連PKO局地雷対策サービス部(UNMAS)を通じた地雷対策支援2012年3月 http://t.co/DzIRqkiK 830万ドルの人道支援。依然として数多くの地雷が残るアフガニスタン,スーダン,ソマリア,コンゴ民主共和国において,地雷除去及び地雷危険回避教育等を支援

国連平和維持活動(PKO)・地雷に関する活動(mine action) 公式ホームページ http://t.co/jHirOI4j


・・・

日本の地雷に対する政策


地雷に関する日本政府の政策(「地雷のない世界に向かって」(1999年5月刊)の本文より抜粋) http://t.co/KgirhQC


・・・

開発コンサルタント会社も、地雷除去


株式会社アンジェロセック。2001年5月にフランスの大手建設コンサルタント、アンジェロップ社との技術協力関係のもと設立された日仏合併の建設コンサルタント。道路・橋梁の建設、水環境改善(給水、水処理など)、地雷除去、等。 http://t.co/gUiwuzHr


・・・

日本のメガバンクによる軍需産業・防衛産業・地雷産業への融資


オランダのNGO「バンク・トラック」が、世界の大手45金融機関の「倫理度」を数値化した。軍需産業分野への融資、気候変動・環境保護などへの取り組み、国際法・国際基準の遵守など。三菱UFJ、みずほ、三井住友の日本の3フィナンシャルグループは、欧米の銀行に比べてかなり倫理度が低かった。

金融に関する国際NGO・バンクトラック(本部オランダ) http://t.co/vSuMQVmH 金融機関が持続可能な事業を進めるためのガイドブックを作成・公表している。軍需産業への融資、環境への取組、法律の順守などで、各国の銀行の「倫理度」も評価している

内部に数百個の小型爆弾と地雷を含む「クラスター爆弾」は民間人に多大な被害を出す可能性があるため2008年のダブリンの国際会議で原則禁止された。しかしロッキード・マーチン(米)、テクストロン(米)、タレス(仏)などが製造を続けており日本の3大メガバンクはそれに対する融資を続けている

「三井住友銀行はクラスター爆弾の製造企業に投融資している。(世界の裕福な)1%の人々は命や生活よりもカネを優先する、いや人を殺す人たちだ」。2012年3月「オキュパイ!三井住友銀行本店前アクション」が東京丸の内の同本店前で実施。オキュパイ(占拠)運動は11年、米ウォール街から拡大


・・・

スマート地雷


スマート地雷。^貭蟷間が経過すると爆発するもの、一定時間で作動しなくなるもの、L祇送信に応答し所在を知らせるもの、など。ベトナム戦争で空中から散布した地雷が自軍の進軍の邪魔になった教訓から1978年に開発。ただし自爆型の場合、自爆失敗する確率が0.1%〜5%あり完全ではない

スマート地雷は一定時間後に使えなくなる地雷のため、対人地雷禁止条約(オタワ条約)に抵触しない。このため1999年の条約発効後、アメリカ(モトローラ、GEなど)とイスラエルの軍需産業が大量に生産し、通常の地雷の10倍以上の値段で売れるこの地雷で金儲け。アメリカの所有数は1千万個以上


・・・

米国の地雷製造メーカー


モトローラ (Motorola) 。かつて存在した米国の電子・通信機器メーカー。1928年設立。軍需・防衛事業は2001年、事業の不振によりジェネラル・ダイナミクスへ売却。2011年1月、二つの独立した公開会社である、モトローラ・モビリティ、及びモトローラ・ソリューションズに分割

ジェネラル・ダイナミクス (General Dynamics)。米国の企業。1952年に設立。宇宙産業、軍需防衛産業、造船業、情報エレクトロニクス技術産業を主力。2001年モトローラから、スマート地雷等の軍需分野を買取。2010年、SIPRIの世界軍需産業の総売上ランキングで5位

アメリカは最も動物の絶滅危惧種が多い国だが「生物多様性条約」及び以下の条約群を批准していない。「京都議定書(地球温暖化防止)」「子どもの権利条約」「対人地雷禁止条約」「クラスター爆弾の使用や製造を禁じる条約(オスロ・プロセス)」「武器貿易条約」「包括的核実験禁止条約(CTBT)」

「世界各国の軍事費、兵器の輸出、兵器の輸入に関するツイート 20120319まで 3862字」 http://t.co/GP1qvI5A 山本敏晴のブログより


・・・

米国の地雷除去ロボット製造メーカー


iRobot(アイロボット)。軍事用、業務用、家庭用のロボットを開発する企業。1990年、マサチューセッツ工科大学のMIT人工知能研究所にいた3人が設立。1996年、地雷を除去するカニ型ロボ、アリエル。2001年頃、軍用遠隔操作ロボ、パックボット。2002年、掃除用ロボ、ルンバ

米ロボット・メーカーのアイロボット社の製品の中ではロボット掃除機「ルンバ」が有名。同社はイラクで地雷を探したりアフガンでゲリラの潜伏洞窟を捜索するロボットも制作。そのアイロボットの製品が2011年4月、福島第1原発の原子炉建屋内を探索。その名は「パックボット」。放射線レベルを計測


・・・

日本の地雷製造メーカー


日本の地雷製造メーカーは、石川製作所。石川県に本社を置く繊維機械メーカー。第二次大戦で軍需工場に指定され製造。1954年防衛庁発足と同時に生産再開。ただし「組立」はこの会社のみだが部品は様々な会社が提供。その詳細は不明。防衛省から天下りも http://t.co/tLq5Sas

日本の軍需産業・防衛産業。防衛省、装備品契約高上位企業2010年。〇杏重工、∋杏電機、川崎重工、て本電気(NEC)、ド抻猟漫↓Ε灰泪帖↓Щ旭翅ちァ↓日立製作所、東芝、三菱商事、中川物産、日本製鋼所、新日本石油、IHI http://t.co/IPPk6Ot


・・・

日本の地雷除去機製造メーカー


KOMATU(コマツ、小松製作所、建設機械等のメーカー)は、アフガニスタン向け『対人地雷除去機「D85MS」』を開発。JMAS(日本地雷処理を支援する会、自衛隊OBのNPO)とのカンボジア王国バッタンバン州での地域復興プロジェクトを実施 http://t.co/VOxUo57

コマツ対人地雷除去機。2003年に経産省の公募プロジェクトで地雷除去機の開発着手。04年アフガン、06年カンボジアでテスト。07年ODA拠出でアフガンNGOに引き渡し。08年JMAS(自衛隊OG)と提携し、カンボジア・バッタンバン州に投入 http://t.co/TtsX5p0

山梨日立建機株式会社(雨宮清)。世界6カ国で、対人地雷除去機68台を納入。この機械は地雷・不発弾の除去だけでなく農作業も行う機械として使えるという。この事業が売り上げの1/3以上を占める。持続可能なソーシャルビジネスとしてメディアが報道。元は中古の建設機械の修理・販売が業務の会社

日立建機 http://t.co/ECPkUy2d 地雷除去への取り組み http://t.co/5g0auqxK 「地雷除去機を開発。平和な大地の再生と人々の自立支援。NPO法人「豊かな大地」を通じた支援活動」。2012年3月、カンボジアに地雷除去機8台を納入 (山梨日立建機)

ジオ・サーチ(株) http://t.co/yOlrVwi5 1992年、初代国連地雷除去責任者の要請を受け企業の社会的責任(CSR)としてボランティア支援。地雷探知機「マイン・アイ」を開発。98年NGO「人道目的の地雷除去支援の会(JAHDS)」創設。カンボジア・タイで地雷除去


・・・

社会的企業、社会起業家


ネズミを使った地雷除去NGO『APOPO』。ベルギー人、バート・ウィートジェンスが創設したタンザニアに本拠を置く社会的企業。『アフリカオニネズミ』と呼ばれるアフリカ原産のネズミを訓練し優れた嗅覚を活用して地雷を探知。訓練されたネズミたちは『ヒーローラッツ』(HeroRAT)と呼称

NPO法人・テラ・ルネッサンス http://t.co/lNXSOJYE 地雷埋設地域の貧困削減し、地雷被害者・元子ども兵・小型武器の被害者を含む戦争被害者が、自立して生活できるようにサポート。2006年より、カンボジア王国バッタンバン州。貧困層にマイクロクレジット(小規模融資)

フットサルで地雷除去 http://t.co/gMaPYc8v 『KICK THE MINE CUP』。大会参加費の一部を地雷除去費に充て、大会で使用したコートと同じ面積の地雷原(タイ・カンボジア)を除去する。グローブ・プロジェクト(神奈川県横浜市)が大会収益を地雷除去団体へ渡す


・・・

地雷埋設国


主な地雷埋設国。.▲鵐乾蕋隠毅娃伊、▲▲侫ニスタン1000万、イラク1000万、ぅンボジア500万、ゥ椒好縫■苅毅伊、Ε戰肇淵爍械毅伊、Дロアチア300万、Д皀競鵐咫璽300麺、スーダン100万、ソマリア100万、エリトリア100万、エチオピア50万。

「地雷が埋設されている数は、1998年のアメリカ国務省の報告書“Hidden Killers”によると、6000万〜7000万個」 PEACEBOAT 地雷廃絶キャンペーン。地雷の製造国、輸出入国について記載 http://t.co/I4PSSCu


・・・

アンゴラ


アンゴラ。アフリカ南西部の共和国。旧ポルトガル領。1961年から独立戦争。75年に独立。だが独立後も2002年まで内戦。.ューバ・ソ連が支援するMPLA、南ア・米国が支援するUNITA、ザイールと仏が支援するFNLA、の三つ巴。このため世界最多の1500万を超える地雷が埋設

日本NGO連携無償資金協力(2010)。1)アンゴラ・ベンゴ州地雷処理1億円。2)アフガニスタン・パルワン県地雷処理9600万円。3)同パルワン県地雷処理(以上、日本地雷処理を支援する会)9500万円。4)マラウイ・HIV/AIDS検査(ワールド・ビジョン・ジャパン)9300万円


・・・

カンボジア


カンボジア。1970年から約30年におよぶ内戦中に、紛争4派によって狭い国土に大量の地雷が埋設され、世界で最も地雷埋設密度の高い国。また地雷と同程度の被害を出している不発弾(UXO)は、ベトナム戦争の際に米軍によってカンボジア・ラオスにも大量の爆弾が落とされたものが現在大きな被害

地雷。世界で7千万個が埋められており、毎年、約2万人(推定)の被害者。カンボジアでは、内戦当時600万発の対人地雷が埋設。その後15年で僅か35万発を処理(1992〜2006年、出典:Cambodia Mine Action Center)。地雷撲滅には240年以上かかる計算。

対人地雷"antipersonnel land mine"は世界中でまだ約7000万個が埋められている。2007年には5426人がその被害に。カンボジアだけで600万個の地雷が埋められており、4500平方kmが地雷原になっていて、1999年まで毎年1000人以上が被害に遭っていた


・・・

カンボジア・トラスト


カンボジアに、地雷で足を失った人などに、いわゆる「義足」を作ってあげる団体「カンボジア・トラスト」がある。技術力が高く、同じく地雷の多いアフガニスタン等から研修生を呼び、人工装具(prostheses)の制作等を教えている。 http://t.co/NvrUTjW


・・・

カンボディア地雷対策センター(CMAC)


地雷除去活動を続けるカンボジアの政府系組織、CMAC。20年間で40万個以上の地雷を処理し、経験を積み上げた。日本やアメリカの援助で最新型の地雷除去機器なども所有する。「世界への恩返し」に内戦の続くコロンビアに地雷除去の技術を移転する。 http://t.co/nuHVvYH

カンボジアで地雷除去活動を続ける団体、CMAC。20年間で40万個以上の地雷を処理し、経験を積み上げた。日本やアメリカの援助で最新型の地雷除去機器なども所有する。「世界への恩返し」に内戦の続くコロンビアに地雷除去の技術を移転する。 http://t.co/KsfOfRaf

mine action とは? 直訳すると、「地雷作用」となるが、実際は、むしろその逆で、「地雷対策」(地雷の除去、被害の予防、啓発活動など)を指すことが多い。例:カンボジア国営のカンボディア地雷対策センター(Cambodian Mine Action Centre、CMAC)


・・・

カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)


カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)はカンボジアで最も地雷の多い地域である「バッタンバン」に事務局を置くNGO。100円募金すれば1平方メートルの地雷原を綺麗にできると言う。スタディーツアーも開催。代表・大谷賢二。福岡の一般財団法人 http://t.co/KCWXKwd

日本橋兜町に社会貢献を支援する「ありがTOカフェ&バー」開店。2012年3月。読み取ると1枚当たり5円が社会貢献団体に寄付されるQRコードが裏面に印刷された名刺を交換。募金先は「日本赤十字社(東日本大震災義援金)」「カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)」など12団体から選べる


・・・

難民を助ける会(AAR)


難民を助ける会(認定NPO)の地雷に対する取組。|詫覯麋魘軌 :アフガニスタン、スーダン。被害者支援:ミャンマー、ラオス、スリランカ、アフガニスタン、タジキスタン。C詫觸去:アフガニスタン(英ヘイロートラストを介して)。し屡活動 http://t.co/XCIaF9L


・・・

アフガニスタン


2003年、日本主導のもと、アフガニスタンで、武装解除(DDR : Disarmament, Demobilization, Reintegration : 武装解除・軍隊解散・社会復帰)が行われた。伊勢崎賢治が指揮。自衛隊OBのNPO・日本地雷処理を支援する会(JMAS)が協力

2003年、日本の主導でアフガニスタンで「包括的な武装解除」(DDR、武装解除・動員解除・社会復帰)が行われ大型武器などの回収に成功。しかし2011年撤退する米軍は、アフガン政府に今度は各地の住民に武器を配り自衛することを指示。全く逆の流れで、何をやっているのか、と叱責したくなる

JMASとは日本地雷処理を支援する会(Japan Mine Action Service)。自衛隊OBを主体としたNPO。2002年より地雷処理、不発弾処理を始め、井戸掘りなどの活動をカンボジア、アフガニスタン等で各政府機関と協同で実施。 http://t.co/Sq39trt

伊勢崎賢治(1957年生)。東京外国語大学・総合国際学研究院(国際社会部門)教授。NGOや国連職員として世界各地で紛争処理、武装解除などに当たった実務経験を持ち、「紛争屋」を自称。2000年、東ティモール。2001年、シエラレオネ。2003年、日本主導の武装解除をアフガニスタンで

日本のアフガンでの武装解除。2002年の復興会議で治安維持復興に関し各国が分担。日本の担当は武装解除(DDR)に。2003年、日本は伊勢崎賢治を班長に。100億円以上を投入し各地の軍閥を『金で懐柔』。2005年完了。なお、米は新国軍創設、独は警察復興、伊は司法改革、英は麻薬対策。

日本主導のアフガニスタンの武装解除(2003年)は特殊な形。1)憲法の制約のため自衛隊の代わりに自衛隊OBのNGOが地雷除去。2)国連の能力が当時低かったため代わりに各国の大使館付きの武官を集め混成の軍事監視団を創設(独、仏、加など)。日本大使館を本拠とし中立性を保つため非武装に

防衛大学生が「国際協力をやりたいんですが、どのような方法が?」 々駭△らの要請に自衛隊が協力するPKO(平和維持活動)。海外の自然災害に対するJDR(緊急援助隊)、テロ特措法関係、ぜ衛隊退役後に地雷除去NGO、ゥ▲侫ニスタンDDR(武装解除)に協力するNPOとの連携など

アフガニスタンにおける自衛隊OBの武装解除と地雷除去に関係。 「国家公務員の事務官でも国際協力の勉強をできる? 6730字」 http://t.co/HeSDZNuJ 山本敏晴のブログより

クラスター弾の主要被害国であるアフガニスタンの外務省は2011年9月、クラスター弾禁止条約(オスロ条約)を批准。ウィキリークスが公表した2008年の米国務省の公電によると、米国はアフガン国内でクラスター弾を合法的に使用できるよう求めており、同国が批准したことで米国との関係に摩擦か


・・・

インド


インド東部ジャルカンド州ガルワ地区で2012年1月、地雷によって警察の車が爆発し、警官13人が死亡、2人が負傷。治安当局は反政府武装勢力のインド共産党毛沢東主義派(毛派)の犯行だとみている。毛派は農村部で支持を集め、警察などへの襲撃を繰り返す。前月にも警官10人と子供一人が死亡


・・・

シリア


シリア北部で軍のバスが地雷に触れ大破、将校1人が死亡、兵士42人が負傷した。負傷者のうち、3人は危篤。2012年4月。コフィ・アナン国連及びアラブ連盟特使による調整プランの枠内で、シリアではアサド大統領軍部隊と在野勢力「シリア自由軍」との間で休戦が効力を発しているが、状況は不安定


・・・

ソマリア


ソマリア、アル・シャバーブ。。横娃娃廓及び2004年、複数の外国人援助従事者を殺害。■横娃娃固9月、世界食糧計画(WFP)に勤務していたソマリア人運転手を殺害し斬首。2009年7月20日、国連施設を襲撃。ぃ横娃隠映9月、国連地雷対策サービスで爆弾テロ。少なくとも1名が死亡

ソマリア・モガディシオの国連施設で2011年9月、爆発があり、少なくとも1人が死亡。国連地雷対策サービス部の駐車場で車が爆発し、中にいた1人が死亡。ソマリアは1991年から無政府状態。南部を支配するイスラム武装勢力シャバブが治安を不安定化。6月には、暫定政府の内相が自爆テロで死亡

米国防総省は2012年1月、米軍が、ソマリアで武装勢力に人質にとられていた米国人女性ら2人を救出。救出をしたのはオサマ・ビンラディンを殺害した海軍特殊部隊SEALS。海賊とみられる武装勢力の拠点を急襲。ソマリア人9人を殺害し拘束されていたデンマークの地雷除去団体職員の米国人を救出

「民軍関係・民軍連携・民軍協力と援助関係者の死亡増加に関するツイート」  その1 http://t.co/IXPPtMY その2 http://t.co/jgKYYxx その3 http://t.co/FqXgmOX 山本敏晴のブログより 長大なので、その1に『目次』あり。


・・・

スーダン・南スーダン


国連は2011年8月、スーダンと7月に分離独立した南スーダンの国境にある産油地帯アビエイに展開する平和維持活動(PKO)部隊UNISFAのエチオピア人隊員4人がパトロール中に地雷の爆発で死亡。部隊は6月に国連安全保障理事会が派遣を決議。エチオピア軍が主体。日本にも国連から派遣要請

南スーダン国連平和維持活動(PKO)への陸上自衛隊の派遣計画の概要。第1次隊は約200人で、このうち数十人の先遣隊を2012年1月に、百数十人規模の主力部隊を2月半ばに派遣。当面は首都ジュバで宿営地建設にあたり、道路補修など本格的な活動開始は5月ごろに予定される2次隊派遣後になる

外務省、スーダン共和国に対するユニセフを通じた無償資金協力「紛争の影響を受けた児童の保護計画」2011年3月。2億5,500万円。児童に対する地雷回避教育,精神的ケア,職業訓練等を通じて社会復帰を支援する計画を実施するために必要な資金供与 http://t.co/XjZzClH


・・・

ベネズエラ


『片足がもげたマネキン』。人権擁護などに取り組むNGO「アムネスティ・インターナショナル」がベネズエラ市民に対して同国に数多く残存する“地雷”の廃絶を訴えるために仕掛けたアンビエント広告(市民に地雷排斥に関する問題意識を持ってもらうことにより同国政府の重い腰をあげさせようと企図)

「地雷の被害にあうと、誰もが当たり前のように楽しんでいるオシャレすらままならなくなるんです。」ということを効果的に示唆する『片足がもげたマネキン』を服飾産業店舗のショーウィンドーに展示。2012年4月。NGOアムネスティ・インターナショナルのベネズエラでの企画。


・・・

演劇


坂手洋二。1962年生、岡山出身。劇作家。1983年、劇団「燐光群」を自ら立ち上げた。「反戦」をテーマとした「社会派」の演劇を創作し演出。2005年、地雷をテーマとした『だるまさんがころんだ』で朝日舞台芸術賞受賞、読売演劇大賞優秀演出家賞などを受賞。海外10以上の国で翻訳された。

燐光群 http://t.co/NsxtHV8H 劇団。インディーズ系(?)の演劇集団。1983年創立。主宰である坂手洋二の作・演出作品を中心に、社会性の高さ、実験性の高さが売り。地雷と日本企業の関連を掘り下げた、『だるまさんがころんだ』(2004年)など、社会問題を提示する

演劇「だるまさんがころんだ」を見た(2011年)。けっこう感動した。地雷や軍縮関係で国際協力をやりたい方は見るのを勧める。下北沢のインディーズ系のような演劇集団なので有名な役者は出演してない。だからこそ内容勝負な所が良い。読売演劇大賞受賞 http://t.co/UdNgj2v


・・・

映画


「地雷で吹き飛ばされた幼い子供の死体を見た。その瞬間、あらゆる手段を使って子供たちを助けようと心に誓ったんだ」。元麻薬密売人でありながら牧師に転身し、アフリカ・スーダンの子供たちの救援活動に人生を捧げた男サム・チルダース。彼を描いた映画「マシンガン・プリーチャー」(2011年)

米国映画『マシンガン・プリーチャー』(2011年)。武装勢力「神の抵抗軍」(LRA)によって400万人が殺され、4万人の児童が誘拐されているといわれるスーダン。地雷に吹き飛ばされる子供、銃を持たせられ強制的に殺しを強いられる孤児、容赦ない女性への暴力。これらはすべて事実に基づく。

「神の抵抗軍に関するツイート 20120111まで 1543字」 http://t.co/tsqF2qgt 山本敏晴のブログより


・・・

写真家・戦場カメラマン


「生き残る確率が50%もあるなら、僕は迷わずパラシュートで降りて、写真を撮りにいく。」「君がいい写真を取れないのは、あと半歩の踏み込みが足りないからだよ。」 ロバート・キャパ (1913-54年)。20世紀を代表する報道写真家。 「戦場カメラマンの一番の願いは、失業することさ。」

ロバート・キャパ (1913-54年)。ハンガリー生の米国の写真家。戦場カメラマンの代表。36年スペイン内戦に従軍し、頭部を撃ち抜かれ倒れる瞬間の兵士を撮った「崩れ落ちる兵士」の写真で有名に。54年「ライフ」誌から第一次インドシナ戦争の取材依頼を受け北ベトナムへ行ったが地雷で死亡

「戦場カメラマン(報道写真家)は、ハイエナみたいなもの」。ロバート・キャパ(1913-54年)。ハンガリー生まれの米国の写真家。爆撃機の写真を撮っている時、そこから降りてきた負傷兵に「不幸を待つハイエナ」呼ばわりされ、大きなショックを受ける。以後、自らの仕事に疑問を持ち、自嘲した

マグナム・フォトとは、1947年にロバート・キャパの発案で、アンリ・カルティエ=ブレッソンらとともに創案した、会員が出資して運営する、世界最高の写真家集団。それまでは、写真家の意向を無視して、写真をトリミングしたり勝手なキャプションが付けられていたが、これを防ぐ目的で創設された。

『地雷を踏んだらサヨウナラ』は報道写真家一ノ瀬泰造(1947-73年)が残した「写真・書簡集」(78年)、及びそれを原作とした99年の日本映画。佐賀出身。甲子園に出場。日大芸術学部写真学科卒。UPI通信社。ベトナム戦争が飛び火したカンボジアに行ったが、クメール・ルージュにより処刑


・・・

有名人による支援


有森裕子。1966年生。女子マラソン選手。バルセロナ五輪で銀、アトランタで銅。2001年、NPO法人・ハート・オブ・ゴールド(Hearts of Gold)に参加しカンボジアで対人地雷被災者の救済や、小学校の体育の教育指導書の作成。2002年より国連人口基金(UNFPA)親善大使


・・・

その他


日本の国連安保理常任理事国入りは、‘本自身の国益にはなるが、国際社会の『公平』には寄与しないかも。米国はイスラエル擁護、核兵器・地雷・クラスター爆弾の保持を続けており同禁止条約を批准していない。日本は米国の『子分』であるため日本が常任理事国入りしても米国に同調するだけの可能性

E-MINE(Electronic Mine Information Network)。インターネット上での地雷情報ネットワーク http://t.co/oUMGhY47