.

目次:

はじめに
日本と難民
日本とUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)
2012年4月のニュース
震災でボランティアしてくれる難民
その他
関連ブログ


・・・
・・・

はじめに


日本と難民。仝機稿本は難民を受け入れない国として世界から批判されてきた。■隠坑牽映、難民条約に加盟。以後、徐々に難民受け入れへ。2009年、過去最高の531人を庇護(難民認定または人道配慮)。い世以後は減少。ィ横娃隠映からタイのミャンマー難民を日本へ第三国定住。だが不評

難民。どこか遠い国の話だと思う人がほとんど。だが難民は他国の問題ではない。日本には年間1,000人以上の難民が母国での迫害から逃れてたどり着いている。しかし、たどり着いた日本で難民を待ち受けているのは、難民認定されず、不法入国者扱いされる冷たい視線、人々の無理解によって起こる孤独


・・・

日本と難民


日本と難民。1)UNHCR(国連難民高等弁務官)にとって世界第二位の資金拠出国。2)難民政策も改善し2009年には過去最高の500名以上の難民受け入れ。3)タイのミャンマー難民の(アジアでは初となる)第三国定住。4)アフガンスタンを中心として難民の帰還支援・国内避難民の保護活動等

日本と難民。難民条約は1951年採択、1967年発効、日本は1981年加盟。1982年、出入国管理及び難民認定法が整備。日本で難民の申請を希望するものは、1)法務省入国管理局に登録、2)入国管理官による審査、その結果、3A)条約難民に認定、3B)不認定だが人道的配慮、3C)不認定

日本は「難民が難民申請をしても受け入れず難民認定してくれない国」として評判が悪かったが最近改善。具体的には、2006年、難民認定申請者数は954件、うち難民認定及び人道配慮87件(34/53件)、2009年、申請者数は1388件、うち難民認定及び人道配慮531件(30/501件)

難民人口(庇護国別、2010年、万人).僖スタン190(アフガン等より)。▲ぅ薀鵤隠娃掘米云紂法シリア101(イラク等より)。ぅ疋ぅ庁毅后淵▲侫ン、イラク、ベトナム、セルビア等より)。ゥ茱襯瀬鵤苅機淵ぅ薀等より)。Ε吋縫■苅亜淵愁泪螢等より)。Д船礇稗械機淵后璽瀬鵝

平成21年における難民認定者数等について(法務省)2010年2月 http://t.co/wXRTp17P 2009年、難民として認定した者は30人,難民と認定しなかったものの,人道的な理由を配慮し特に在留を認めた者は過去最高の501人に及び,両者を合わせた数(庇護数)は531人

平成22年における難民認定者数等について(法務省)2011年2月 http://t.co/mhGTOKTo

平成23年における難民認定者数等について(法務省)2012年2月 http://t.co/t7Qsyljq 

難民認定、2011年、法務省。申請者数1867人。前年比665増(1.6倍に増)。不認定処分に異議申立1719人。前年比860増(2倍に増)。F駝映定21人(前年39人)。た容伺枸犬悩瀘韻鯒Г瓩深圍横苅舷諭柄闇363人)。ノ昭圓鮃腓錣擦真堯僻澹鄂堯烹横僑洪諭柄闇402人)


・・・

日本とUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)


UNHCRと協同で事業を実施する日本のNGOは、難民支援協会(JAR)、日本国際社会事業団(ISSJ)、アジア医師連絡協議会(AMDA)、ブリッジエーシアジャパン(BAJ),日本国際ボランティアセンター(JVC),ジェン(JEN)、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)、シャンティ等

国際連合難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所は、1970年代インドシナ難民(ボートピープル)の滞在のため一時開設。1979年に正式開設。難民条約は1951年採択、1967年発効したが日本は未加盟だった。が1981年に加盟させた。またUNHCRへの拠出を世界第二位までに増額させた

国際連合難民高等弁務官(UNHCR)への拠出(2009年)は、1)アメリカ6.4億米ドル、2)EU1.3億米ドル、3)日本1.1億米ドル、4)スウェーデン1.1億米ドル、5)オランダ0.8億米ドル。ここ数年、日本からの拠出は増加傾向だが、予算総額が急速に伸びているため、割合は減少


・・・

2012年4月のニュース


ミャンマーの少数民族チン族の男性牧師(35)が国に難民不認定や退去強制令書発付などの処分取り消しを求めた訴訟の判決で東京地裁は訴えを認めた。2012年4月。「帰国すれば反政府組織に協力する宗教的指導者としてミャンマー政府から制裁を受けるだろうと認められる」とし難民に該当すると判断

ミャンマー少数民族の牧師を難民認定。2012年4月。男は05年に反政府組織キャンプで礼拝。政府が父親を拘束、村長を拷問死。06年に他人名義のパスポートで入国し難民申請。法務省は08年に難民不認定とし入国管理局が10年に退去強制令。東京地裁は「日本で保護を求めなければならなかった」

ミャンマーの牧師を難民認定。2012年4月。男性は、チン民族でキリスト教牧師の男性。裁判長は、仏教を優遇する当局が少数民族の信仰する他宗教を弾圧し、指導者らの身柄を拘束、拷問して時には殺害する厳しい情勢だったと認定。ミャンマー軍政当局による宗教者弾圧を巡り難民と認めた初の司法判断


・・・

震災でボランティアしてくれる難民


東日本大震災の支援に(海外から日本に来ている)多数の難民がボランティア活動を実施。2011年3月以降。被災者と難民との共通点は「一瞬のうちに全てのものを失い、住んでいる場所を離れなくてはいけなくなった」ということ。自分の過去の経験を重ね合わせて、共感を持ってボランティア活動に参加


・・・

その他


難民の定義は複数ある。々駭難民高等弁務官事務所(UNHCR)に認定された正式な難民。国連から認定してもらえないが、一般に紛争等の理由で国外に脱出した人、全て。1990年代以降、急増した世界各国での内戦による、国内避難民(国境を超えていないが住居を追われた人)も含めて言う場合

入国管理局が2000年以降、難民不認定を不服として係争中のミャンマー人原告に対し「代理人弁護士を介さず難民認定を再申請すれば在留特別許可を与える」と裁判外交渉。「弁護士に言わないよう口止めされた」との証言。弁護士は「難民認定の判例を増やさないための取引だ」と反発。2011年1月

ヘイトクライム(hate-crime)。異教徒・異民族への憎悪犯罪。憎悪に起因する犯罪、人種間対立から起こる犯罪。人種差別犯罪、宗教差別犯罪、など。


・・・

関連ブログ


「難民、国内避難民に関するツイート、2012年1月〜4月 20120430まで 15937字」 http://t.co/2AXqH8a3 山本敏晴のブログより

「風に舞いあがるビニールシート、国連難民高等弁務官、UNHCR、難民、JPO、国連職員の死亡に関するツイート 20120506まで」 http://t.co/Cl2J9rz2 山本敏晴のブログより