.

目次:

はじめに
中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売
人肉カプセルの製造、死胎の粉末化
製造過程が不潔のため、細菌などの混入
死体遺棄罪、死体損壊罪
人の始期
死胎と定義されるのは、いつからいつまでか?
堕胎罪、母体保護法
人肉カプセルを、法的に取り締まるには?
中国憲法が人権侵害として禁止できるか?
関連ブログ


・・・
・・・

はじめに


「中国で死産した胎児から作られた「人肉カプセル」を、一部の韓国人たちが服用していた事件は、まるで原始時代のような迷信文化が21世紀によみがえったものだ、と指摘する声が出ている。体に良いものなら何でも買い求めようという、おかしな風習が生んだ現象だというわけだ」朝鮮日報2012年5月


・・・

中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売


韓国関税庁は、中国東北部から死産した胎児の体を粉末にして作った「人肉カプセル」が韓国に大量に持ち込まれていると公表。2012年5月初旬。中国東北部の延吉や吉林などから届く国際郵便や飛行機などで訪韓する旅行者の携帯品から医薬品を装った計1.7万錠のカプセル入り粉末(人体のDNA等)

韓国関税庁は「人肉カプセル」の密輸35件を摘発、カプセル1万7451錠を押収。2011年8月〜12年5月。多くは中国北東部の吉林省延辺朝鮮族自治州の延吉の他、山東省青島や天津市から送られていた。カプセルは漢方薬の薬局などで1錠4万〜5万ウォン(約2800〜3500円)の高値で販売

中国から韓国への「人肉カプセル」。ヾ攅颯謄譽啅匹蓮◆崑杙は病気に効く強壮剤との考えがこのカプセルの需要を押し上げている」。中国では人の胎盤の消費がより一般的。血液の供給と循環の回復に役立つと考えられている。C羚颪凌楊影報系の環球時報は、「人肉カプセルは精力増強に使用される」

韓国の主要テレビ局SBSが2011年、中国の製薬会社が妊娠中絶クリニックと協力して胎児や死産の赤ん坊を原料とする「人肉カプセル」を製造しているとするドキュメンタリー番組を放映。以後、韓国当局による取り締まりが開始。DNAテストの結果、人肉を乾燥させた粉末を原料としていることを確認

中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売。2012年4月。ある販売商人は一人の胎児遺体から千個のカプセルが作られ、韓国で20万ウォン(約1.4万円)程度の値段で売れていると話した。問題の胎児が、死産児でない可能性も提起(韓国のテレビ番組「イ・ヨンドンPDの食べ物Xファイル」)

中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売。2012年4月。“稜箴人は、虚弱体質の改善や深刻な病を患った後に服用すれば効果があると主張。△世、入手したカプセルは、細菌などの各種汚染に露出されており、むしろ大きな危険を孕んでいる。17種のバクテリアが確認。うち8種が多剤耐性菌

中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売。2012年5月初旬。韓国へ搬出する手口は、|羚馥發量局などで薬剤師などが、通常の医薬品カプセルの中身を捨てる。△修離プセルに、胎児の人肉の粉を入れる。もともとの薬品の説明書を付ける。ご攅颪寮粘悗鯆眠瓩気擦襦ゴ攅馥發糧稜箴人へ

中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売の摘発(韓国の関税庁)。2011年8月、旅行者3件、郵便3件.9月、旅行者5件.10月、旅行者2件、郵便1件.11月、旅行者3件.12月、旅行者2件、郵便1件.2012年1月、旅行者2件。2月、旅行者10件、郵便1件.3月旅行者2件.

韓国関税庁は、韓国当局が旅行者の手荷物や国際郵便のなかから約1万7500錠の「人肉カプセル」を2011年8月以来、発見したと発表。12年5月。「パフォーマンス強化薬」を装ったこうしたカプセルは、中国北部の都市に住む朝鮮族が密輸したもので、人の健康に有害なスーパーバクテリアを含有


・・・

人肉カプセルの製造、死胎の粉末化


分娩時に死亡した人間の胎児や死んだ赤ちゃんの遺体で作ったとされる中国産「人肉カプセル」。2012年4月。吉林省龍井市の産婦人科病院に勤務している薬剤師は、自分の家で人肉カプセルを製造。退治の死体をビニール袋に入れて自宅の冷凍庫に保管し、解凍と乾燥、粉砕の過程を経て作っていた。


・・・

製造過程が不潔のため、細菌などの混入


中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売。2012年5月初旬。“送元の中国東北部(延吉・吉林)で胎児の体をガスレンジで乾燥。裁断し粉末に。購入先の韓国内では重労働につく在韓中国人が滋養強壮剤として服用。末期癌患者も購入。0貶、有害なスーパーバクテリア(多剤耐性菌)も検出

中国から韓国への「人肉カプセル」。販売業者らは癌患者などに『滋養』があると言うが、実際はむしろ危険。カプセルは、製薬会社の工場でなく一般家庭で製造されているため、不潔。17種類の細菌の混入を確認。うち8種は多剤耐性菌。よって免疫力の落ちた抗癌剤投与中の癌患者などが服用すると致命的

中国から韓国への「人肉カプセル」は危険。。隠啓鑪爐虜拔櫃虜入。▲ビによる汚染。B杙の母親の体内に生息する有害な微生物(肝炎、梅毒、HIV、プリオン病など)が、胎児の臓器の中に残存し、これによって感染症を引き起こす可能性。ぐ貳粍緻品に見せ掛けるため様々な色素や着色料を混入。


・・・

死体遺棄罪、死体損壊罪


死体(したい)。生物が死を迎え、その生命活動を停止している状態の体のこと。「死体」は、一個の物体としての即物的な印象を与える用語である。そのため、死者の人格を尊重するような場面では、これを避けて「遺体」(いたい)の語を用いる。刑法では「死体遺棄・損壊」のように「死体」が用いられる

死体遺棄。人間の遺体を葬儀に絡む社会通念や法規に沿わない状態で放置すること。日本では墓地埋葬法により、)篩鬚箍仭鬚六猖緩瑤六犹左24時間後。∨篩鬚亙菽楼奮阿嚢圓辰討呂覆蕕魂仭鬚浪仭鮠谿奮阿了楡澆嚢圓辰討呂覆蕕覆ぁK篩髻火葬を行おうとする者は市町村長あるいは特別区の区長の許可

死体損壊罪・死体遺棄罪。刑法第190条「死体、遺骨、遺髪、または棺内に蔵置した物を損壊、遺棄または領得した者は三年以下の懲役に処する」。この法律の客体(対象)は死体である。死体は死亡した人の身体を意味し、死体の一部(臓器)や、死胎も、人体の形をとどめている限りこれに含まれるとする


・・・

人の始期


人の始期(ひとのしき)。出生の厳密な時期、人間がいつ誕生したことにするかをめぐる法的な議論。人間は各種の権利の主体となるが、どの時点で人間として処遇し権利の主体として認めるのが相当であるかについての議論。『出生』することによって人(自然人)は権利の主体であることができる地位を得る

人の始期。日本では、民法・第3条に「私権の享有は、出生に始まる」との規定がある。だが、どういう状況を『出生』と言うのかを、定義していない。このため、日本の法律は、(胎児から『出生』され(民法・刑法上の権利を持つ)人になる瞬間である)「人の始期」について、特に明確な定義をしていない

人の始期。刑法においては、『堕胎罪』か『殺人罪』かで問題になった事例があり、その時、裁判所は、「子供の一部でも母体から露出していれば、そこに直接の打撃を加えて、母体に影響を与えず子供のみを殺害することが可能である」という観点から、「一部露出説」を「人の始期」とする判決がなされた。

人の始期。民法においては複雑。民法第886条「胎児は、相続については、既に生まれたものとみなす。前項の規定は、胎児が死体で生まれたときは、適用しない」。これは実務上、相続権をもつ胎児がいた場合、胎児が無事に生まれたか死産となったかが決まるまで相続関係は確定されないということである


・・・

死胎と定義されるのは、いつからいつまでか?


『死胎』。母親の胎内で死んだ子。なお、法律上は、『死産届』の右半分が死産証書 (死胎検案書) になっている。妊娠満12週以後の死産の時に医師または助産師が作成する。なお、『死産』とは、妊娠第4月以後における死児の出産をいう。これは、『死産の届出に関する規程第2条』にその定義がある


・・・

堕胎罪、母体保護法


堕胎罪。人間の胎児を母親の体の中で殺すか流早産させて殺すこと。本罪の客体(対象)は胎児。胎児とは着床し懐胎されているヒト。日本の刑法上の通説は『人の始期』について『一部露出説』をとる。よって胎児の体の一部が母体から体外へ出た段階で殺人罪の客体たる「人」となり以後殺人罪で処断される

堕胎罪(刑法212条〜刑法216条)。母体保護法(1948年)による、その違法性阻却。公益社団法人たる医師会の指定する医師が母体保護法(旧・優生保護法)第14条に基づいて行う堕胎は罰せられない。刑法の堕胎に関する規定は不同意堕胎・同未遂・同致死傷罪を除き死文化しつつあると言われる

母体保護法第14条。指定医師は次のいずれかに該当する場合、本人及び配偶者の同意を得て人工妊娠中絶を行うことが可能。’タ韻侶兮核瑤亙娩が身体的又は経済的理由により母体の健康を著しく害する恐れ。∨醜埃磴靴は脅迫によって又は抵抗若しくは拒絶することができない間に姦淫され妊娠したもの


・・・

人肉カプセルを、法的に取り締まるには?


中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売の法的取り締まり。中国側では、/契源の遺体・死胎(胎児の死体)の取り扱いに関する中国の国内法を確認する必要。まず「人の始期」を含めた定義。次に「死体遺棄罪・死体損壊罪」に相当する法律の内容。中国憲法における「人権」の定義と、その侵害

「人肉カプセル」の法的取り締まり。韓国側では、,泙紺貳面品の中身を入れ替えて輸入・販売しただけで違法。韓国の国内法で薬事法等に相当する法律に違反するはず。⊃邑△隆囘世らは、国連の「人身取引議定書」で児童の搾取に「臓器摘出を含める」。死胎を粉末にして売るのは、これに違反するか?

国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約。その中の、「国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約を補足する人、特に女性及び児童の取引を防止し、抑止し及び処罰するための議定書」(2000年採択、2003年発効、日本2002年署名)「搾取に、売春、強制労働、隷属、臓器摘出を含める」


・・・

中国憲法が人権侵害として禁止できるか?


「人肉カプセル」を中国憲法が「人権の侵害」として取り締まれるか?|羚颪任老法よりも上にあるのが「共産党の指導」。つまりその時点での党の意向。2004年、全国人民代表大会での憲法の部分改正で第2章「公民の基本的権利及び義務」第33条に新たに第3項として「国家は人権を尊重し保障」

1982年に改正された中国憲法の第35条で「人民の言論・出版・集会・結社の自由を保障する」ことが記載されたが、実際は全く守られず。理由は、1975年憲法の第26条で「共産党の指導の擁護義務」が明記されているため。つまり、共産党の指導のもと、その範囲内で、民衆に言論の自由を認めると

中国政府は2011年12月、映画の製作や放映についての禁止事項を定めた法律案を公開。衛星放送テレビなどの規制強化も導入。「映画産業促進法」という名だが、厳しい規制の内容。「中国共産党の指導」を明記している「憲法に対する破壊や反抗の扇動」といった内容を含んだ映画が禁じられた。

中国の宗教。国教はなく、主な宗教は仏教、道教、イスラム教、キリスト教。宗教信者は総計1億人。憲法は「公民は宗教信仰の自由を持つ」。だが未成年者への宗教教育は禁止。共産党の指導に従わない宗教は邪教として弾圧。文化大革命の時期には宗教が徹底的に否定。特にチベット仏教とキリスト教が迫害


・・・

関連ブログ


妊産婦死亡率の憂鬱 http://t.co/tDVhSpX5 ツイート http://t.co/vOSaZWGk 20111120まで http://t.co/kIHBISeU プロセス指標、セイフ・マザーフッド、人工妊娠中絶 http://t.co/uSM4dBVO 山本敏晴

「避妊、ピル、その副作用、女性ホルモン、日本での中絶、国際協力での強姦、緊急避妊薬、キリスト教と中絶反対に関するツイート 8733字」 http://t.co/GgSHXPoP 山本敏晴のブログより

「赤ちゃんポスト、中絶、里親、里子、養子、途上国から引き取り、人身売買に関するツイート 20120331まで 5895字」 http://t.co/FblTMwi7 山本敏晴の日記より

「児童の臓器売買のニュース、その禁止に関する法律・条約・議定書に関するツイート 20120409まで 1986字」 http://t.co/tQWwqnCg 山本敏晴のブログより