.

148人

バングラデシュはアジアで人件費が最も安い国とされるため衣料品を作るアパレル産業が多数この国に生産拠点を持つ。しかし労働者から賃金が安すぎると不満がでたため政府は最低賃金を月2000円から月3700円に上げた。だが労働者側は月6200円を主張し暴動に。350万人がアパレル産業に従事


94人

自称クロワッサン通の私だがダイエット中のあなたは読んではいけない。丸の内にフランスの『発酵バター』の専門店がある。ここで作られるクロワッサンは、なんと『材料の半分がバター』。噛み締めるとジュワッーと滲み出す、天国に昇るほどの旨味。悪魔の館の名、それは、エシレ・メゾン デュ ブール


74人

「成功とは、いいと思うものを得ること。幸福とは、得るものをいいと思うこと。」 ウォーレン・バフェット。1930年生。


66人

飛べないテントウムシを人工的に作り出すことに名古屋大が成功。2009年7月。遺伝子組み換え技術を使っていないため、生態系へ与える危険もないという。化学農薬に代わる存在として期待。テントウムシの羽の形成に必要な遺伝子(ベスティジアル遺伝子)を、『RNA干渉』という手法で抑制した。

尾崎豊 人気曲投票ランキング )佑僕であるために、Forget-me-not、15の夜、I LOVE YOU、ゥ轡Д蝓次↓OH MY LITTLE GIRL、卒業、17歳の地図、ロザーナ、傷つけた人々へ、路上のルール、永遠の胸、街路樹、ダンスホール、など


64人

幸せも不幸せも、他人と比較することで生じる概念。現状でそれなりに満足できるなら他者など見て比較しなければ幸せだ。自分より豊かなやつ、成功しているやつを見ると追いつき追い越したくなり、結果として「不幸」になる。途上国が先進国を見た場合も追いつきたくなる。見なければ十分幸せだったのに

もしも自分の利益だけを要求し少しでも不利益になることには賛成しない。そんな利己的な人の集まりが選挙をし多数決でなんでも決めるというのが民主主義であるならばそれは最悪の政治形体かもしれない。民主主義の背景に必要なのは自分が少し不利益になっても多くの人の幸せにつながる選択ができること


62人

「『心』は誰にも見えない。けれど『心遣い』は見える。胸の中の『思い』は見えない。けれど『思いやり』は誰にでも見える。それらは人に対する積極的な行為なのだから。温かい心が温かい行為になり、優しい思いが優しい行為になるとき、心も思いも初めて美しく『生きる』」 宮澤章二、「行為の意味」


58人

星新一の「おーい でてこーい」「ある日『とても深い穴』が見つかった。利権屋がそれを買い取った。原子力発電会社は争って契約しゴミをそこに捨てた。村も利益を配分されたので文句を言わない。だがある日、穴に捨てたはずのもの全てが、降って来る予兆」。この作品が発表されたのは1958年である


56人

JICAの青年海外協力隊が日本企業の社員研修をするようになった背景。協力隊の最大の欠点の一つが日本に帰国した後に就職難に陥ってしまうこと。これを改善するための一つの方法が、現職参加制度。企業の社員が協力隊に派遣され、任期終了後、元の会社に戻れるもの。これなら就職難に遭うことはない

「もしあの場所にいたら私はどんなふうに死んだだろう。人を押しのけ我先に逃げようとしたか。それとも誰かを助けるために命を使えたか。人は生きたようにしか死ねない。心は日々の繰り返しが作りあげるもの。もし最期の瞬間に僅かでも誰かを想えたなら、それが幸せ。そう思えるような生き方をしよう」


54人

夜勤の多い看護師や、国際線の乗務員のように概日リズムが慢性的に乱れやすい職種の人では、他の職業の人に比べて、乳がんの発生率が高いことが報告されている。国際線の乗務員では70%、交代制勤務の職種では40%の乳がん発生率の上昇が認められる。 http://t.co/9fjPwfX0

乳癌や卵巣癌の発生や進行を、染色体の異常を修復して抑える癌抑制遺伝子「BRCA1」は、『マイクロRNA』という物質を作り出すことで癌を抑えていることを大阪大のチームが突き止めた。2012年4月。「色々な癌でマイクロRNAの異常が見つかっている。新しい治療薬の開発につながるかも」

「私は自分の子供は産まないわ。代わりに、貧しい国の子供達を養子にとっているの。もし私が子供を産んだら、既に生まれている世界の子供の一人が、その分、幸せになるチャンスを失ってしまうから。だから私は自分の子供を作らないの。既に世界にいる子を、幸せにするのよ」 アンジェリーナ・ジョリー


53人

マヤ暦(マヤ文明の天文カレンダー)。紀元前3114年を起点に14万4000日を一つの単位として、合わせて13個の単位。それらが終わる西暦2012年が『世界の終わり』ではないかとする説があった。だが12年5月、13年以降の暦も定めている「最古のカレンダー(1200年前作成)」が発見


52人

「あなたにとって『幸せ』とは何ですか?」と聞かれたので「迷うこと」と答えた。だが納得してくれなかった。どうやら質問者の幸せの定義は「一時的な強い喜びの感情」らしい。私の定義は「かすかだが持続的な、今この世界に生きているという実感」。だから「迷い、悩み、もがいて生きる」のが『幸せ』


50人

難民。どこか遠い国の話だと思う人がほとんど。だが難民は他国の問題ではない。日本には年間1,000人以上の難民が母国での迫害から逃れてたどり着いている。しかし、たどり着いた日本で難民を待ち受けているのは、難民認定されず、不法入国者扱いされる冷たい視線、人々の無理解によって起こる孤独


48人

分娩時に死亡した人間の胎児や死んだ赤ちゃんの遺体で作ったとされる中国産「人肉カプセル」。2012年4月。吉林省龍井市の産婦人科病院に勤務している薬剤師は、自分の家で人肉カプセルを製造。退治の死体をビニール袋に入れて自宅の冷凍庫に保管し、解凍と乾燥、粉砕の過程を経て作っていた。


44人

情報は多い方がいいか?周りに多くの情報があり自分よりも豊かな、より幸せな暮らし方をしている人を見るとそれと同じ生活をしたくなり、やがて追い越したくなる。人間には「自己実現の欲求」があるが、情報が多いほどその「目標」は高くなっていき自分が「幸せ」だと納得することがかえって難しくなる

世界を良くするため何かをしたいという人が多いが、間違いかも。しないことが大切。どんな行動をしても電気を使うため資源は消費され環境問題等が起きる。日本で豊かな生活を送っているだけで途上国や未来の子供達が不幸になっている。つまり今の私達の生活を半分に我慢することがまず必要なんだけど…


42人

チャイナ・プラスワン。労働者の賃金からみても中国から移動する時期か。月額賃金は、北京で380ドル、上海で300ドル、大連で220ドル。ASEANでは、ジャカルタ(インドネシア)150ドル、ハノイ(ベトナム)100ドル、プノペン(カンボジア)60ドル、ヤンゴン(ミャンマー)20ドル

果てしない欲望(上昇志向)と、それを上回る、果てしない渇き。ちょっと成功するとお金と名声が手に入り、しばらくするとそれが「当たり前」になる。するとそれでは満足できないようになり、さらなる「上昇」を求める。だが才能には限りがあり永久には続かず、破局へ。足るを知ることができぬのが人間


40人

空腹だと『若返り遺伝子』が働く? アメリカマサチューセッツ工科大学のレオナルド・ガレンテ博士らが発見した“サーチュイン遺伝子”。この遺伝子は、空腹時にスイッチが入る。スイッチが入ると細胞内のミトコンドリアが活性化し、エネルギー効率が高まる。結果、生物の寿命が延びると言う。

「他人を幸せにするのは、香水をふりかけるようなものだ。ふりかける時、自分にも数敵はかかる」 ユダヤの格言

「私の妻はすごいぞ。『私、最後までちゃんと伴走するからね』。癌の宣告をされた時、すぐにそう言ってくれた。そして、ありがとう。お父さん、お母さん。幸せそのものも大事だけれど、幸せを感じる力を育ててもらったことに感謝しています。じゃ、お先に。」今敏(こんさとし)監督。2010年、永眠


39人

金環日食。2012年5月21日朝。…「指輪をくれる? ひとつだけ 2012年の金環食まで待ってるから」…金環食を指輪になぞらえたドリームズ・カム・トゥルーの名曲「時間旅行」(1990年)の影響で「日食の日にプロポーズをしたいので指輪が欲しい」(30代男性)といった問い合わせが多い


38人

「物を壊すのは簡単なこと。でも直すのは難しいこと。壊す『力』の方がとっても簡単。ゆえに誘惑に負ける弱き人間は、安易に身に着く『力』に酔い、本当の『力』への修行を怠るの。本当の『力』とは治す力。蘇らせる力。散ってしまった幸せを再び浮かび上がらせ、忘れてしまった微笑みを呼び戻すもの」


36人

「人間の欲求は五段階。1)食欲などの本能的・生理的欲求。2)暴力などで生命を脅かされない安全の欲求。3)家族や組織に属し、他者に受け入れられている、と感じたいという欲求。4)他者からの称賛を求める欲求。5)自分の能力や可能性を発揮したいという自己実現の欲求」 米国心理学者マズロー


35人

韓国の主要テレビ局SBSが2011年、中国の製薬会社が妊娠中絶クリニックと協力して胎児や死産の赤ん坊を原料とする「人肉カプセル」を製造しているとするドキュメンタリー番組を放映。以後、韓国当局による取り締まりが開始。DNAテストの結果、人肉を乾燥させた粉末を原料としていることを確認


34人

世界で飢えに苦しんでいる人の数(飢餓人口)は、8億5千万人。これは日本の人口の約7倍。また世界では、5秒に1人、5歳未満の子どもがなくなっている。栄養のある食事が摂れないと病気への抵抗力がなくなり死亡しやすい。また毎年50万人の子どもが、ビタミンA不足で、失明している。


32人

「皮肉だったんだな。ようやく気付いたよ。アメリカ独立宣言の文書を作ったトーマス・ジェファーソンは「全ての人間は侵されることのない自然権として『幸福を追及する権利』を持つ」と書きやがった。つまり、奴は知っていたんだ。幸福は『追求する』ことはできるが、『得る』ことはできないものだと」


31人

カンボジアが企業に注目される理由。ー磴は働力が集め易く、人件費も低い。高騰したホーチミンから移転。タイの工場の一部の労働集約的な工程を担当させる手法。距離的にも近い。道路インフラも整備。3飴餬牢覿箸療蟷颪紡个垢觧抉臉度が充実。た篤的。ゥ疋觀从僂任△襪燭甍拌悒螢好が小さい


28人

世界的なヘアスタイリスト、ヴィダル・サスーンが死去。2012年5月。84歳だった。アメリカ・ロサンゼルスの自宅で死去し、死因は白血病。 サスーンさんは、手間のかからない斬新なショートヘアを発表した他、「ヴィダルサスーン」のブランド名が付いたシャンプーなど美容製品は世界で広く販売

「不規則な生活は乳がん・前立腺がんなど性差に特徴のあるがんで大幅にリスクが上がることがわかっており、WHOも激しい交代制勤務を2番目のリスクに。白血球など生体リズムが障害されて免疫機能が全体的に落ち、がんやメタボリックシンドロームに影響を及ぼしている」大戸茂弘、九州大学薬学部教授

「まずは落ち着きなさい。葬式は身内だけでさっさとすませ、後はいつも通り過ごすこと。家族同士、手を離さぬよう、つらい時があっても、変わらず家族そろってご飯を食べること。一番いけないのは、お腹が空いていることと、一人でいること。あんたたちがいたお陰で、私は大変幸せでした。ありがとう」


27人

「路上の子どもたち。食べるものもない。盲目を演じる僕。見て見ないふりするなんて。…僕は『鏡の中の男』と始める。心を改めようと、そいつに問いかける。もし君がこの世界をより良くしたいなら。自分自身を見つめてみよう。そして今、変わるんだ」 マイケル・ジャクソン『マン・イン・ザ・ミラー』

「青年海外協力隊の良し悪し 5,455字」 http://t.co/Y9NJunq1 山本敏晴のブログより


26人

「分娩室から出たら父がいた。 『よくがんばったね』 頭を、ぐしゃぐしゃに撫でてくれた。 いつぶりだろう。 母親になった直後に、娘になった。」 (兵庫県、28歳、女性) 『3行ラブレター』より

「すごくいいこと思いついた 聞いてね 指輪をくれる 一つだけ? 2012年の 金環食まで待ってるから とびきりのやつを忘れないでね そうよ太陽の指輪 どうすれば伝えられる こんな気持ちを」 ドリームズ・カム・トゥルー「時間旅行」1990年 http://t.co/6CWsK1Ws


25人

中国から韓国への「人肉カプセル」の輸送・販売。2012年5月初旬。“送元の中国東北部(延吉・吉林)で胎児の体をガスレンジで乾燥。裁断し粉末に。購入先の韓国内では重労働につく在韓中国人が滋養強壮剤として服用。末期癌患者も購入。0貶、有害なスーパーバクテリア(多剤耐性菌)も検出

「子どもの頃、いつも意地悪されて、泣かされた。 あれから15年。 また、あなたに泣かされた。 『結婚しよう』の一言で。」 (沖縄県、26歳、女性)。『3行ラブレター』より

「吾唯、足るを知る(われただ、たるをしる)」。今を満ち足りたものとし現状に不満を持たない者は満ち足りた心で生きていける。自分の分相応を知り、それ以上を望まないことが豊かに生きるということ。周りと自分を比較し、それに追いつき追い越そうとする限り、際限がないため永久に幸せにはなれない


24人

「中国で死産した胎児から作られた「人肉カプセル」を、一部の韓国人たちが服用していた事件は、まるで原始時代のような迷信文化が21世紀によみがえったものだ、と指摘する声が出ている。体に良いものなら何でも買い求めようという、おかしな風習が生んだ現象だというわけだ」朝鮮日報2012年5月


23人

「いったい、正しい人間なんて、いるのかい? みんな自分でそう思ってるだけじゃねえのか? 人間っていう奴は、自分に都合の悪いことは忘れちまって、都合のいい嘘を、本当だと思ってやがんだい。その方が楽だからな。…まあ、いいよ。」 『羅生門』より

コロポックル(korpokkur)。アイヌ語で「蕗(ふき)の葉の下の人」という意。伝承は、「アイヌが住む前から北海道等に住んでいた小人。背丈が低く、動きがすばやく、漁に巧み。友好的で、鹿や魚などの獲物を夜、窓からこっそり差し入れてくれた。姿を無理に見たら北へ去って行ってしまった」

中国から韓国への「人肉カプセル」。販売業者らは癌患者などに『滋養』があると言うが、実際はむしろ危険。カプセルは、製薬会社の工場でなく一般家庭で製造されているため、不潔。17種類の細菌の混入を確認。うち8種は多剤耐性菌。よって免疫力の落ちた抗癌剤投与中の癌患者などが服用すると致命的


22人

「『辛かった』と言う前に、『辛かっただろう?』と言ってくれる、あなたと暮らして五十年」 (東京都、81歳、女性) 『3行ラブレター』より


21人

日本が捕鯨を続ける理由は二つ。1)絶滅しないよう管理すれば水産資源利用してよい象徴。鯨が捕獲禁止になるとマグロ等に波及する恐れ。2)1986年米国が日本に捕鯨を止めないと米国200海里で日本漁船操業禁止を示唆。で従ったのに結局米国はそれを実施。日本は一兎を守ろうとして二兎を失った

『Man In The Mirror(マン・イン・ザ・ミラー)』 Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) ]駄付き http://t.co/9V3EAuec ▲痢璽戰詈刃他泙嚢臂検http://t.co/Knap5x8j

「カタツムリに寄生した虫は最初は殻を堅くしてくれる。でも大きくなると角に入ってきて明るい場所に出ていくよう促し、さらに角を大きく揺り動かすの。すると空にいる鳥に発見され易くなり、カタツムリは食べられちゃうの。…その虫の目的は、鳥のお腹に入り遠くに飛んでいくことだったの」 瀬名秀明

昔はDNAからRNAができ蛋白質ができるとされていた。だが人の全DNAの中で遺伝子をコードするのは2%。残りは謎だった。最近、残りのDNAは『マイクロRNA』を生み出し、どの遺伝子がどの臓器で、いつ(受精卵からの発生のどの段階で)発現するか調節していることが判明。これがRNA干渉

「国際協力師」を目指す場合、例えば代表例である国連職員を目指す場合、JPO試験を受けるのが就職できる確立が高い。その受験資格は、1)日本国籍、2)35歳以下、3)大学院修士、4)英語力(TOEFL等)または他の国連公用語(フランス語等)、5)2年間の勤務経験(必要ない年もある)


20人

イベント。毎年5月の第2土曜日は「世界フェアトレード・デー」。WFTO(世界フェアトレード機関)に加盟する世界75カ国・約450団体のフェアトレード組織と生産者組織が、一斉にフェアトレードをアピール。 http://t.co/uEXAKZ55 19日はフェアトレード連続講座第4回

日本郵政は傘下のかんぽ生命保険が「がん保険」に当面参入しない方針を決定。環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉に日本が参加するかどうかの協議で、米国が難色を示していることに配慮。2012年5月。日本郵政はかんぽ生命の事業を広げるため日本生命保険と一緒にがん保険の開発に取り組んでいる

プロポーズ。横安綵性:彼からメールが来た。「着てみる?」の一言と、URL。クリックしてみると「ウェディングドレスの写真」。■僑安綵性:40年前、夫から「時計は時を知らせてくれるが、あんたは時を忘れさせてくれる」。10代女性:「うちがおばあちゃんになっても一緒におっていい?」


19人

日本がODAという数千億円もの予算を使って途上国を支援する理由の一つが、世界各国が国際会議でなんらかの議決をする時に、日本の都合のよい方の案に途上国に一票を投じてもらうため。例えば2010年、絶滅が危惧されるクロマグロの輸出入が禁止になりそうだったが、日本などが反対し廃案となった

マイケル・ジャクソンの最後のコンサートにオーディションから選ばれ、感極まった若者の言葉。 「人生は、つらいだろ。…人生に意味を見つけたかった。信じられる何かを。それが、これさ(This is It)」 Michael Jackson http://t.co/F5Q8JrKl 

膀胱にたまる尿の量が、体内時計によって調節されていることを、京都大の小川修教授がマウスの実験で突き止めた。2012年5月。体内時計を制御する「時計遺伝子」が、膀胱の筋肉を収縮しやすくする蛋白質の量を睡眠中に減らして排尿を抑えていた。夜尿症の治療薬開発につながる成果。英誌ネイチャー

「あなたの顔にそっくりな息子を、性格もそっくりに育てたい。そしたら、私のような幸せものが、もう一人できるかな…」 (大阪府、30歳、女性) 『3行ラブレター』より

JPO試験とは、日本人の国連職員を増やすために、日本の外務省が作った制度。国連職員なのに、国連の予算からではなく、日本政府の予算から給料が出る。このため日本人しか受験できない枠なので、外国人も応募できる国連競争試験等よりも合格しやすい。国連職員になりたい人は、まずこれを目指すべし