.

目次:

明石康、国連No.2、事務次長、1979年
中島宏、WHO事務局長、1988年
緒方貞子、UNHCR、1991年
尾身茂、WHO、西太平洋事務局・事務局長、1998年
松浦晃一郎、UNESCO事務局長、1999年
桑原幸子、UNEP、バーゼル条約事務局長、2001年
池上清子、UNFPA東京事務所、2002年
長谷川祐弘、東ティモール担当事務総長特別代表、2004年
小和田恒、国際司法裁判(ICC)所所長、2009年
天野之弥、IAEA事務総長、2009年
高須幸雄、国連No.2、事務次長、2012年
関水康司、国際海事機関事務局長、2012年
その他、国連職員関係
その他、外務省と国連関係
関連ブログ

・・・
・・・

明石康、国連No.2、事務次長、1979年


「明石康、事務次長、国連カンボジア暫定統治機構事務総長特別代表に関するツイート 20120514まで」 http://t.co/ZLT4HCez 山本敏晴のブログより


・・・

中島宏、WHO事務局長、1988年


中嶋宏(1928年生)。医師、WHO事務局長(88-98年)。千葉で生。東京医科大卒。神経精神薬理を専攻。58-67年、フランス保険医療研究局に科学者として勤務。以後、東京で日本ロシュ。74年からWHOで薬剤政策管理。78-88年WHO西部太平洋地域ディレクター。エイズ対策で評価

中嶋宏 。WHO事務局長(1988-98年)だったが評価は割れる。.┘ぅ座从で一定の成果。在任中の96年に効果的な治療法HAART確立。△世80年のWHOによる天然痘の根絶宣言のような派手な成果は無い。4靄榲に研究者のため語学力貧困。け鏝凌融が多。ゲな討鯣稟修携身された


・・・

緒方貞子、UNHCR、1991年


「緒方貞子に関するツイート 20120426まで 6689字」 http://t.co/w0857K16 山本敏晴のブログより

「人間の安全保障のツイート 20111216まで 7358字」 http://t.co/IIu92O64 山本敏晴のブログより


・・・

尾身茂、WHO、西太平洋事務局・事務局長、1998年


尾身茂(おみしげる、1949年生)。医師。WHO西太平洋事務局(WPRO)事務局長(98-08年)。東京出身。自治医大卒(現教授)。伊豆七島等の僻地・地域医療に従事。厚生省を経て90年WHOのWPROへ。西太平洋地域においてポリオを根絶。06年WHO本部事務局長候補となったが惜敗

厚生労働省。世界保健機関(WHO)と日本の関係について 〜第128回WHO執行理事会の動向から〜。2011年1月 http://t.co/Pl2uZej5 日本はWHO執行理事に任命されている尾身茂自治医科大学教授(厚生労働省国際参与)を代表としてこの会議に参加


・・・

松浦晃一郎、UNESCO事務局長、1999年


「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に『平和の砦』を築かなければならない。相互の風習を知らないことは、歴史を通じ、世界の諸国民の間に疑惑と不信をおこした原因であり、この疑惑と不信のために、あまりにもしばしば戦争が起きた」 国連教育科学文化機関・ユネスコ憲章・前文

松浦晃一郎とは、1937年生まれ、山口県出身。国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)第8代事務局長。ユネスコの組織的な腐敗(縁故人事、不透明経理)を改革し、あまりの腐敗ぶりに脱退していたアメリカを復帰させた。また、若者に対する初の「HIVと性教育の国際ガイドライン」作成に大きく貢献

縁故主義(縁故人事、ネポティズム、nepotism)。親族などの縁故者を重用する思考。歴史的には、.トリック教会で(結婚などは禁止のため)親族の子ども(甥)を重用し後継者とした。中国で、皇帝の外戚や宦官が実施。ソ連で、ノーメンクラトゥーラ制(重用する予定の縁故者のリスト化)

ノーメンクラトゥーラ。ソビエト連邦における指導者選出のための人事制度。転じて社会主義国におけるエリート層・支配的階級や、それを構成する人々。「赤い貴族」、「ダーチャ族」とも呼称。共産党が、役職に就く候補者(重要人物)の名前を一覧表にし、リストアップされた人物が様々な面で優遇された


・・・

桑原幸子、UNEP、バーゼル条約事務局長、2001年


桑原幸子(国連環境計画バーセル条約事務局長)女子学院入学時。「礼拝というのは讃美歌を歌い聖書を読みお祈りするものだと思っていた。でも先生は教えて下さった。例えば庭の花が綺麗だなと思った時そこで、『神様はこんな美しい花を私達に見せて下さった』、と感謝する気持ち、それが礼拝なのだと」

桑原幸子。バーゼル条約(有害廃棄物の国境を越える移動を規制、1989年採択、92年発効)事務局長。女子学院(東京都千代田区)を卒業後、国際基督教大学(ICU)に進学、国連職員に。国連環境計画の要(かなめ)となったバーゼル条約事務局長に就任。日本は92年に国内法を制定、93年に加盟

桑原幸子(国連環境計画バーセル条約事務局長)女子学院入学時。「あの入学式の日、お教室も決まり講堂へ行く時が来ました。私は新しいお友達の後から不安な気持でついて行きました。講堂の扉は一杯に開いていて、私達を待っていました。私達はお母様方の期待の目を全身に感じながら席に着きました。」


・・・

池上清子、UNFPA東京事務所、2002年


「2011年の後半には世界人口が70億人に。1987年に50億人、1999年に60億人と増えてきている世界人口は、2050年には約91億人に。70億人目の赤ちゃんが、いつ、どこで生まれるのか。それが、人々が人口問題に関心を持つ機会となるのではないかと期待」 池上清子、国連人口基金


・・・

長谷川祐弘、東ティモール担当事務総長特別代表、2004年


「民軍連携の増加により国連職員等の死亡が増加。根本的な背景にあるのは安保理の正当性。現状は、構成メンバーの欧米偏重、拒否権の行使、(人道問題等に対する)ダブル・スタンダードなど問題が多く、その決定によるPKOや多国籍軍の派遣は、途上国から理解が得られない」 長谷川祐弘(法政大学)

長谷川祐弘(すけひろ)。法政大教授。ミシガン大政治学部卒、ワシントン大で博士号、69年UNDP本部職員。94年ソマリア国連平和維持活動政策企画担当部長、95年ルワンダ国連常駐人道調整。2002年UNDP紛争予防・復興担当特別顧問。2004-06年、東ティモール担当事務総長特別代表

長谷川 祐弘(すけひろ)、法政大学教授。 法政大学 長谷川ゼミ http://t.co/7DHtD9Nn


・・・

小和田恒、国際司法裁判(ICC)所所長、2009年


小和田恒。皇太子妃雅子の父親で、外務事務次官などを経た後、2003年から国際司法裁判所(ICJ)裁判官。09年2月、日本人初のICJ所長。11年11月、裁判官に再選。所長の任期満了となる12年以降も引き続き裁判官として勤める。ICJは国家間の紛争を裁くための国連の主要な司法機関。

オランダ・ハーグの国際司法裁判所(ICJ)は2012年2月、小和田恒所長(79)の任期の満了に伴う互選投票を行い、後任にスロバキアのペテル・トムカ副所長(55)を選んだ。任期は3年。小和田は11年11月、ICJ裁判官選挙で再選(任期9年)しており、引き続きICJの裁判官を務める

「国際司法裁判所に関するツイート 20120208まで 3466字」 http://t.co/AoKOl2vb 山本敏晴のブログより


・・・

天野之弥、IAEA事務総長、2009年


「天野之弥(あまのゆきや)国際原子力機関(IAEA)事務局長に関するツイート 20120514まで 2710字」 http://t.co/9RUfIJMK 山本敏晴のブログより


・・・

高須幸雄、国連No.2、事務次長、2012年


「高須幸雄・前国連大使の国連事務次長(人事や予算を所管する管理局長)への就任に関するツイート 20120514まで 1989字」 http://t.co/IxngS2OL 山本敏晴のブログより


・・・

関水康司、国際海事機関事務局長、2012年


船舶の安全確保や海洋汚染防止に取り組む国連専門機関の、国際海事機関(IMO)は2011年6月、次の事務局長に関水康司・IMO海上安全部長(58歳)を選出。任期は2012年1月から4年。日本人の事務局長就任は初めて。関水は04年から海上安全部長として、ソマリア沖海賊問題に取り組んだ

外務省、関水康司国際海事機関(IMO)次期事務局長の菅総理表敬、2011年7月。菅総理は,海洋国家である我が国にとってIMOの役割は重要であり,ソマリア沖海賊対策や船舶からの温室効果ガス排出削減策への取組等のIMOの活動に期待 http://t.co/p08NZPd3


・・・

その他、国連職員関係


日本人の国連での活躍。〔誓亶(事務次長1979−97年)。中島宏(WHO事務局長:88−98年)。緒方貞子(UNHCR91年−2000年)。ぞ庄差鍵賚此淵罐優好鎧務局長99−09年)。ゾ和田恒(国際司法裁判所所長09ー11年)。ε渓酣渓 (IAEA事務総長:09年−)

日本人が国連機関のトップになった例。1979年、明石康が国連本部・事務次長、96年も。1988年WHO事務局長に中嶋宏。1991年UNHCRに緒方貞子。1999年ユネスコ事務局長に松浦晃一郎。2009年天野之弥が国際原子力機関事務局長。2011年柳井俊二が国際海洋法裁判所所長。

外務省、国際機関で活躍する日本人職員 http://t.co/CXltyYJi ‐庄差鍵賚差駭教育科学文化機関(UNESCO)事務局長、内海善雄国際電気通信連合(ITU)事務総局長。C葦敏之国連児童基金(UNICEF)事務局次長、し原幸子バーゼル条約事務局長。

日本人で、国連『事務次長』(国連ナンバー2の一人)に就任した人。 \崔源一(広報担当、1978−1979年)。¬誓亶(広報担当・軍縮問題担当・人道問題担当、1979−1997年)。Kヾ齋鮑遏聞報担当、1999−2000年)。ぢ臈膰三(人道問題担当、2001−2003年)。

日本人で、国連『事務次長』(国連ナンバー2の一人)に就任した人。 グど信泰(軍縮問題担当、2003−2006年)。ε鎮羶明(軍縮問題担当、2006−2007年)。Ю嶌綫粁粥聞報担当、2007−2012)。┨眇楾雄(財務担当、2012年−)

日本人の女性の国連での活躍。―鑛貞子(UNHCR1991年)。池上清子(UNFPA東京事務所長2002年)。7原幸子(UNEPバーゼル条約事務局長2001年)。ぢ膤づ老忙辧ESCAP事務局次長)。ナ‥頂藥辧UNDP人間開発報告担当部長)。Φ欹鐓嫉辧UNDP駐日代表)

「進藤奈邦子に関するツイート 20120506まで 1230字」 http://t.co/a3xuKOTS 山本敏晴のブログより

「精神保健で国際協力、天使さん、国連JPOに合格しWHOへ」 その1 http://t.co/D4NZE0eZ その2 http://t.co/2YTuPxl1 その3 http://t.co/XCWbrREt 山本敏晴のブログより 5年をかけた超大作をアップ!

「国連JPOに合格し、WFPへ派遣される30歳からアドバイス_1 9937字」 http://t.co/VNHnF9fx 山本敏晴のブログより その1から、その6まで。2010年06月04日頃の記事

「風に舞いあがるビニールシート、国連難民高等弁務官、UNHCR、難民、JPO、国連職員の死亡に関するツイート 20120506まで」 http://t.co/Cl2J9rz2 山本敏晴のブログより


・・・

その他、外務省と国連関係


日本と国連の歴史。。隠坑毅嫁主権回復。国連加盟申請。ソ連の拒否権で不可。56年加盟。■毅固から安保理の非常任理事国を数度。69年、愛知揆一外相の国連総会演説で常任理事国入り希望。ぃ沓嫁国連大学創設を受け73年招致、92年完成。ィ沓糠、明石康が国連本部・事務次長。96年も

日本と国連の歴史。Γ隠坑牽固WHO事務局長に中嶋宏。99年ユネスコ事務局長に松浦晃一郎。В牽糠ナミビアでPKO参加。文官が選挙監視。92年PKO法で自衛隊がカンボジア。┌坑映UNHCRトップに緒方貞子。94年ラザリ案提出するも失敗。95年敵国条項削除可決、だが削除されず

愛知揆一(あいち きいち、1907-1973年)。政治家(自由党から自民党)。外務大臣・大蔵大臣等を歴任。東京生まれ仙台育ち。旧制二中(現・仙台二高)卒業後、東大法学部。1950年、参院に当選。1964年から内閣官房長官と外務大臣を兼任。日米交渉を担当し1972年、沖縄返還を実現


・・・

関連ブログ


「国連改革、安保理改革に関するツイート 20120122まで 14683字」 http://t.co/hiFhot1S 山本敏晴のブログより

「民軍関係・民軍連携・民軍協力と援助関係者の死亡増加に関するツイート」  その1 http://t.co/IXPPtMY その2 http://t.co/jgKYYxx その3 http://t.co/FqXgmOX 山本敏晴のブログより 長大なので、その1に『目次』あり。

「国際協力と、省庁からの国家公務員の出向、アタッシェ(各分野の専門家)に関するツイート 20120514まで 5255字」 http://t.co/rLrdX01l 山本敏晴のブログより