.

目次:

はじめに
エラスムス計画
エラスムス・ムンドス
キャンパスアジア
さらにASEANに拡大
参考ブログ

・・・
・・・

はじめに


東アジアの日中韓3か国には確執がある。‖臚本帝国時代の侵略、∈廼瓩涼羚颪侶鎧的な海洋進出と尖閣諸島問題、C歸臾簑蝓これらの背景を受け各国の国民感情がお互いに悪化しないように、大学生が国境を越えて各大学で単位を取得できるようになり将来指導者となる学生らが交流を行う意義は大きい

「キャンパスアジアは欧州で1987年から施行して成果を上げているエラスムスプログラムの東アジア版。ルネサンス時代に欧州各地で知識や経験を積んだオランダ人哲学者の名前にちなむ。これまで約220万人が参加。欧州の青年世代が国境を越え、相互理解と交流・協力に大きく寄与した」 中央日報

中央日報。「歴史的に韓日中はお互い葛藤したり平和に競争したりしながら共存してきた。共存の必須条件が相互理解と協力。キャンパスアジアプログラムの最終的な目的はまさにこれ。未来の指導者の若い世代が交流プログラムを通じて東アジア3カ国の共通点と特殊性を理解しお互い協力できるように交流」


・・・

エラスムス計画


エラスムス計画 (European Region Action Scheme for the Mobility of University Students、ERASMUS) 。EU における学生の流動化の促進を目指すもので、1987年に設立。EU 生涯学習計画における主要事業

デジデリウス・エラスムス(1466-1536年)。ネーデルラント(現ベルギー、オランダ、ルクセンブルク)出身のカトリック司祭。宗教改革の時代に生きたため「カトリック教会を批判した」とされることが多いが実際はカトリック教会内に知己が多くプロテスタントに傾倒することはなく、中道を標榜


・・・

エラスムス・ムンドス


エラスムス・ムンドス(ムンドゥス)計画。ヨーロッパの教育を国際化させるために、『エラスムス計画』(欧州各国の大学間での単位交換制度)と並行して実施。エラスムス計画は欧州の人々のみが対象だが、エラスムス・ムンドス計画はヨーロッパ外にも開かれ世界中の大学の修士課程の学生の交流促進など


・・・

キャンパスアジア


キャンパス・アジア。1980年代『エラスムス・プロジェクト』(欧州各国の大学間での単位交換プロジェクト)が進展。若年知識層がヨーロッパの和解と統合の立役者になった。△海譴ら学ぼうと2008年5月、福田康夫首相が模倣。2009年10月の日韓中首脳会談で「キャンパス・アジア」構想

外務省、「日韓新時代」のための提言 -共生のための複合ネットワーク構築- 2010 年10 月 日韓新時代共同研究プロジェクト http://t.co/NpCYvai4 「キャンパス・アジア」の実現。1998年の日韓共同宣言の合意を受け、両国間では留学生や青少年の交流プログラム

李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領と温家宝中国首相、野田佳彦日本首相が、中国・北京で開かれた韓日中大学生交流プログラム「キャンパスアジア」発足記念行事に出席。2012年5月。3カ国首脳は、人民大会堂で開かれた「第5回韓日中首脳会議」で相互交流・協力を強化すべきだという意見で一致

外務省、日韓首脳と胡錦濤中国国家主席との会談(概要)2012年5月 http://t.co/MZZRWvf9 ‘中韓投資協定は日中韓FTAの先駆けとなるもの。∨鳴鮮のミサイル発射は,累次の安保理決議違反。三国間の大学間交流の強化に向けた「キャンパス・アジア」の取組



・・・

さらにASEANに拡大


外務省、第14回ASEAN+3首脳会議(概要)2011年11月 http://t.co/eREWHfaJ 我が国は,高等教育の質の保証において主導的な役割を担っていく。日中韓3国の間で,「キャンパス・アジア」構想を推進中であり,その成果をASEANと共有し議 論を深めていきたい


・・・

参考ブログ


「東大の秋入学、日本の若者は内向き?、ギャップ・イヤーに関するツイート 20120125まで 2338字」 http://t.co/rOTEqVz6 山本敏晴のブログより