.

目次:

はじめに
イクメンとは?
イクメンの起源はゴリラ?
男性の育休(育児休暇・育児休業)
父親のための母子手帳(パパ手帳・親子手帳)
イクメンを狙った新しい市場
流行語大賞
男女共同参画
女性の社会進出の歴史

・・・
・・・

はじめに


男性の育児参加を推進するNPO法人「ファザーリング・ジャパン」(東京都文京区)の初の全国フォーラムが2012年2月に大津市で開催。2006年に設立し、全国に約200人の個人会員。「笑っている父親が増えれば、笑っている母親、子供たちも増える。地方から男性の育児参加を発信したい」

「どの企業も最初は育児で休む女性の支援を検討。でも男性の育児休業者や管理職で介護休業を取る人も増えた。それを受け入れる企業の風土が変わらなかったら職場復帰しても辞めちゃう。企業が変革を遂げるお手伝いを。休業中の社員と管理職がコミュニケーションをとるためのメールが好評なの」小室淑恵


・・・

イクメンとは?


イクメン。育児を楽しむ、または育児を積極的に行う男性。イケメン(容姿の良い男性)が変化したもの。産休による出産後、女性が引き続き育児を行うのが一般的だが、男性が育児休業基本給付金制度を利用し育児休暇をとって育児を行う現象が一時増えたため作られた造語。2010年流行語大賞トップ10

育児に熱心な「イクメン」や、料理上手な「料理男子」がもてはやされて久しいこの頃。だが随所随所が良くても実際はうまくいかないもの。結婚後の女子にとって、本当に有り難い男子とは「かじメン」。かじメンは、「家事メン+舵メン」。家事もでき、家事&育児&夫婦関係の舵をとってくれる男子のこと


・・・

イクメンの起源はゴリラ?


イクメンの起源は霊長類?.錺織椒Ε轡織泪螢鵝淵マキザル科の猿)はオス・メス1頭ずつのカップルと子どもらの群れを作りオスも育児。▲泪Ε鵐謄鵐乾螢蘚のゴリラも、父親は、母親ほどではないけれど子どもの育児に関わる。遊んであげるなど。オスでもプロラクチンが多いと子育てに参加。人間も?

イクメンの起源は「父性の起源」? 日本のゴリラ研究者で、国際霊長学会会長を務めた山極寿一(1952年生)・京都大学理学研究科教授の著書『ゴリラ』(東京大学出版会)などに詳しい。 http://t.co/ZP0rG00L


・・・

男性の育休(育児休暇・育児休業)


育児休業。子が1歳に達するまでの間に取得することが可能。産後休業期間(出産日の翌日から8週間)は含まない。取得する者の男女は問わない。子が実子であるか養子であるかも問わない。条件、‘碓貉業主に引き続き1年以上雇用、。∋劼1歳に達する日を超えて引き続き雇用されることが見込まれる

育児介護休業法。育児休業制度(法第5条〜第9条)。労働者は申し出ることにより、子が1歳に達するまでの間、育児休業可能。男女ともに可能。条件‘碓譴了業主に引き続き雇用された期間が1年以上。∋劼1歳に達する日を超えて引き続き雇用される予定 http://t.co/29LrTZAN

厚生労働省「第7回21世紀成年者横断調査」(2009年)によると、夫の家事・育児時間が長いほど、第2子以降の出生割合が高い。このため厚生労働省は、男性の育児休業取得率を2009年度の1.72%(2010年度1.38%)から2020年度には13%に上げる目標「イクメンプロジェクト」

内閣府は「ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)憲章」を2010年6月に改定。「ディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の実現」と言う言葉が記入された。数値目標も改定され、例えば男性の育児休業取得率が現在1.23%だがそれを2020年までに10%にすることを目指す

2010年度に育児休業を取得した国家公務員一般職の男性は09年度に比べ2倍の263人。人事院の調査。10年の改正国家公務員育児休業法により、妻が専業主婦でも育休が取れるようになり増加したが、取得率は1・8ポイント増の3・4%に留まった。政府目標は20年までに男性の育休取得率13%

厚生労働省が2011年7月に発表した2010年度の雇用均等基本調査によると、女性が育児休業を取得した割合は83.7%で前年度を1.9ポイント下回り2年連続で低下。男性の取得率も0.34ポイント減の1.38%。女性でもパートや派遣社員で働く人の取得率は71.7%で14.9ポイント減

育児休業取得率の推移。2011年まで。1996年、女49.10%、男0.12%。2008年、女90.60%、男1.23%。2010年、女83.7%、男1.38%。女性は2008年をピークに減少傾向。男性はほぼ横ばい。 http://t.co/tSjEe4lq

育児休業終了後の復職状況(2010年)。復職予定であった女性のうち実際に復職した者の割合は92.1%(平成20年度88.7%)、退職した者の割合は7.9%(同11.3%)であった。男性については復職した者の割合は99.7%(同98.7%)、退職した者の割合は0.3%(同1.3%)

育児休業の取得期間(2010年)。育児休業を終了し、復職した女性の育児休業期間は「10か月〜12か月未満」が32.4%、「12か月〜18か月未満」24.7%、「8か月〜10か月未満」11.4%。男性は、「5日未満」が35.1%と最も多く、1か月未満が8割を超えている。

岐阜労働局は、男性の育児休業取得を促進するため「岐阜県の男性の育児休業事例集」(A4、17ページ)を作成。2011年9月。県内12社から、休業した本人をはじめ経営者、上司、人事担当者の感想も掲載。女性だけが取得するものといった職場の偏見を拭い去り、仕事と家庭の両立をうながす。

育児休業をとった男性の感想。「子どものことがわかるようになった」「妻の大変さを実感し感謝の気持ちが強くなった」「子育てを通じ視野が広がり自分が成長した」「自分の働き方を見直すきっかけになった」「仕事と家庭の両立支援に対する理解が深まった」「企業のイメージアップや人材の定着に有効」

シャープでは、2010年度の育児休業を取得した男性社員の数が、2009年度に比べて約4倍の211人に達した。シャープは子どもが1歳6ヶ月になるまでか、満1歳到達後の3月末までのいずれか長い方を上限に育児目的の休職が認められている。 http://t.co/UzgO1uJ4

「新入社員の男性の3人に1人が『ぜひ育児休暇をとりたい』と考えている」2012年5月。日本能率協会による調査。夫婦で共働きの場合の育休について男性に聞くと「ぜひとりたい」が33.9%に達した。「会社で前例があればとる」は31.3%、「とりたくない」は16.8%

日本能率協会による調査。2012年5月。約160社の新入社員1309人(男性921人、女性383人)が回答。出産後の仕事についての女性の回答は、「ぜひ続けたい」が33.9%で過去最高となり、「託児所などの環境が整えば続ける」も51.4%。「仕事をやめて育児に専念」は9.4%

日本能率協会 JMA http://t.co/5mIJGblD 一般社団法人。1942年設立。東京都港区芝公園。マネジメントに関する調査及び研究、情報の収集及び提供、人材の育成及び指導等を行い、企業、団体等の経営革新を図り、もって日本経済の発展、国民生活の向上及び国際社会への貢献


・・・

父親のための母子手帳(パパ手帳・親子手帳)


母子健康手帳は、1965年に母子保健法で市町村が交付するものとして定められて以降、社会情勢や保健医療福祉制度の変化、乳幼児身体発育曲線の改訂などを踏まえ、概ね10年ごとに様式を見直してきた。2012年4月に改訂、イクメンブームなどを受け父親の記載欄などが新設。各自治体も独自の取組

1942年ドイツのものをマネして日本は妊産婦手帳を導入。1948年、母子手帳が制定。1951年、児童憲章が定められ子どもの権利も明記。2001年の実態調査で父親の役割を記載するべきとの声があり、名称も親子手帳・両親手帳などに自治体ごとに名称を変更。現在イクメン・ブームでパパ手帳も

島根県海士町と博報堂生活総研が共同製作した母子手帳が2011年度の「キッズデザイン賞」(キッズデザイン協議会)と「グッドデザイン賞」(日本デザイン振興会)をダブル受賞。若い母親らの意見を取り入れ使いやすさを追求し、父親向けページも設けるなど育児環境の変化に対応した試みが評価された

母子手帳の改訂。2012年4月。厚生労働省の検討会では、父親の育児参加を促すために、手帳の名称を「親子健康手帳」に変更してはどうかとの意見もあったが、妊産婦と乳幼児の健康の保持増進(母子保健)を重視する考え方から、従来通りにすることにした。

厚生労働省、「母子健康手帳に関する検討会報告書」 http://t.co/bTdEnDkr .ぅメンブームだが親子健康手帳の名称導入は見送り。母子保健重視のため。⊆由に記入できる欄を増。児の便色の異常を知るカラーカード。て幼児身体発育曲線を改訂。ツ蟯接種の記載欄を拡充

長野県は男性向け幼児期育児法のガイド冊子「ながのイクメン手帳」を発行。2012年5月。男性の育児参加のきっかけ作り。冊子は40ページ。妊娠初期〜6歳を対象に、乳児の入浴や母親がストレスに思う点、父親が子供と遊ぶ時のポイント。ダウンロード可 http://t.co/hSqBMBBH

「母子手帳、日本での創設と普及」 4073字 http://t.co/NJrTq2gm 「母子手帳、途上国への普及 9765字」 http://t.co/IG0bf59O 山本敏晴のブログより


・・・

イクメンを狙った新しい市場


電動アシスト自転車の市場が利用者の多様化とともに拡大。2012年5月。ヤマハ発動機は、細かいニーズに合わせた商品ラインアップを充実。「PAS Kiss mini」は、チャイルドシートを標準装備した従来製品に比べて、タイヤが小さく乗り降りがしやすい。育児参加に積極的な「イクメン」に


・・・

流行語大賞


2010年ユーキャン新語・流行語大賞。1)ゲゲゲの(ゲゲゲの女房)。2)いい質問ですねぇ(池上彰)。3)イクメン(育児する男性)。4)AKB48。5)女子会。6)脱小沢。7)食べるラー油。8)ととのいました。9)〜なう(ツイッターの発言の語尾)。10)無縁社会(NHKの特集番組)


・・・

男女共同参画


男女共同参画社会とは、「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会」です。(男女共同参画社会・基本法・第2条)

「第3次男女共同参画基本計画」策定に向けての「基本法施行後10 年間の反省」によれば、1)「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」といった意識は弱まってきているが未だ根強い。2)働く女性の支援という印象を与えたことにより、あらゆる立場の人々にとって必要という認識が広まらなかった

内閣府が日本における女性の権利の向上などを行う「男女共同参画」を主導しているが第二次基本計画で「女性が社会でバリバリ働こう」というイメージが強くなりすぎた。このため第三次では「性別に関わらず(男性も)育児を始めとする家事を行おう」という方向性に。固定的性別役割分担を無くすのが目標

男女雇用機会均等法(雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律)。1972年制定。「勤労婦人福祉法」として制定されたが、女子差別撤廃条約批准のため、1985年(女性の十年の最後の年)に改正。同時に労働基準法も妊産婦などの育児や出産前後の休みの規定が改正された。

内閣府、男女共同参画局 http://t.co/WEwPvmh 内閣府、ワーク・ライフ・バランス http://t.co/KHW1S37 厚生労働省、男女雇用機会均等法 http://t.co/yeuPBQd 厚労省、育児休業法改正 http://t.co/ErlJ75s


・・・

女性の社会進出の歴史


日本女性の近代史は、1975年に国際婦人年と日本の公務員に対して育児休暇を認める法律、1981年ILO総会で男女労働者の機会均等に関する条約、1985年、男女雇用機会均等方、1991年、育児休業法、1992年までに日本の公務員への受験制限が全て解除、1993年、パートタイム労働法

「女性の社会進出、企業での管理職の割合、育児休暇・育児休業、ジェンダーなどに関するツイート 17074字」 http://t.co/smwSyNjr 山本敏晴のブログより