.

目次:

ネリカ米
ネリカ米を開発した研究施設
坪井達史
JICA、ネリカ米、稲作
皇室が、途上国でネリカ米支援を視察
アジアの米不足
ASEAN+3緊急コメ備蓄協定(東南アジアと、日中韓)
外務省、米、稲作の支援
日本と米
福島原発事故で、米が不足?、価格高騰?
日本とTPP
アメリカが日本向けの米を増産
北朝鮮と米
世界の食料価格高騰と米
関連ブログ

・・・
・・・

ネリカ米


ネリカ米(ねりかまい、NERICA、New rice for Africa)。アフリカの飢餓を改善するために開発されたイネ品種の総称。アジアイネの高収量性と、アフリカイネの耐乾燥性・耐病虫性などを併せ持つ。アフリカ稲センター(WARDA)などが開発。陸稲の約20品種が普及。水稲も

ネリカ米(New Rice for Africa、NERICA)。高収量のアジア稲と病気・雑草に強いアフリカ稲の交配によって開発した稲の総称。国際農業研究協議グループ(CGIAR)傘下の西アフリカ稲開発協会(現アフリカ稲センター、WARDA)が1994年に初めて交雑種の育成に成功

ネリカ米。2008年の時点で、陸稲18種・水稲60種が品種登録されている。特長は、生育期間が短く、乾燥に強く、病害虫に対する抵抗力もあること

陸稲(りくとう、おかぼ、野稲、のいね)。水が不足する地域で行われる、畑で栽培される稲作。水稲に比べ外形が大きく、粒も大きめ。水田を作らずに、畑に作付けできることから育成が容易。水稲は苗を植えるが、陸稲は種籾(たねもみ)を畑に直播(じかまき)する。だが、収穫率・味(あじ)は落ちる。


・・・

ネリカ米を開発した研究施設


西アフリカ稲開発協会(West Africa Rice Development Association、WARDA)。飢餓削減と食料安全保障のため1971年に設立された稲作の研究組織で、2009年9月にアフリカ・ライス・センター(Africa Rice Center)に名称を変更

アフリカ稲センター(Africa Rice Center、旧称:西アフリカ稲開発協会、West Africa Rice Development Association、WARDA)。イネの品種改良・普及を行う研究機関。1970年UNDP,FAO,アフリカ経済委員会(ECA)が設立

アフリカ稲センター(Africa Rice Center) http://t.co/vPe2Hr32 旧称:西アフリカ稲開発協会、West Africa Rice Development Association、WARDA)

アフリカン・ライス・イニシアチブ。アフリカのサブサハラ地域におけるネリカ米普及を目的として2002年に始まった取り組み。現在試験的にガンビア、ガーナ、ギニア、コートジボワール、シエラレオネ、トーゴ、ナイジェリア、ベナン、マリの9ヵ国が、パイロット国に指定されている。

アフリカン・ライス・イニシアチブ。AFRICAN RICE INITIATIVE (ARI) http://t.co/qZL4WuP9

国際稲研究所(International Rice Research Institute、IRRI)。フィリピンのマニラから南東65kmのロスバニョスにある国際農業研究協議グループ(CGIAR、世銀系列)傘下の農業研究機関。1960年、フォード財団・ロックフェラー財団の協力で設立

国際稲研究所(International Rice Research Institute、IRRI) http://t.co/4lf3exvQ


・・・

坪井達史


ミスターネリカ米、坪井達史(たつし)。JICA専門家。1949年大分出身。日本大学農獣医学部拓殖学科卒。75年青年海外協力隊(フィリピン稲作)。79年海外長期研修制度フィリピン国際稲研究所。81年JICA専門家インドネシア等。2003年からウガンダなど東南部アフリカでネリカ米普及

坪井達史(つぼいたつし)。1979〜81年JICA海外長期研修制度でフィリピンの国際稲研究所(IRRI)に学ぶ。81年からJICA専門家としてインドネシア、フィリピン、コートジボワール等に勤務。2003年からアフリカ、04年以降ウガンダを拠点に東南部アフリカでのネリカ米適用化計画

JICA、ウガンダ、農業開発/農村開発「ネリカ振興計画」(PDF) http://t.co/i1xNUNU3 東 南部アフリカで高収量のアジア稲と病気や雑草に強いアフリカ稲を交配することによって生まれたネリカ米を普及するJICAの支援に携わる坪井達史。人呼んで「ミスター・ネリカ」

ミスターネリカ米、坪井達史。池上彰によるインタビュー。「食料の問題(前編) 池上彰と考える!ビジネスパーソンの「国際貢献」入門 - JICA」 http://t.co/80xFPyzZ


・・・

JICA、ネリカ米、稲作


JICA,ウガンダはネリカ米の国になるか、Vol.1 アフリカ開発会議で10年間に倍増公約 http://t.co/5tEXkaMO Vol.2 東アフリカの研修、普及の拠点として http://t.co/CkBmfI5V

JICA,ネリカ米普及を種子と栽培の面で支援(ベナン)−アフリカ・ライス・センターでの取り組み−、2009年11月 http://t.co/LGXSgPMi 05年から専門家を『西アフリカ稲作開発協会』(WARDA)に派遣し、ネリカ米普及を担う『アフリカン・ライス・イニシアチブ』


・・・

皇室が、途上国でネリカ米支援を視察


秋篠宮ご夫妻が、アフリカ東部の内陸国ウガンダを公式訪問(2012年6月中旬)することが2012年5月の閣議で了解された。日本との外交関係樹立50周年を記念した招待で、大統領主催の記念晩餐(ばんさん)会や、稲の品種開発を手がける研究施設の視察などが予定されている


・・・

アジアの米不足


カンボジアにも洪水が発生、数千人規模が避難を余儀なくされている状況となり、食糧支援が開始。2011年11月。WFPの発表。カンボジアでの水害で約24万人が避難し、コメ生産量の10%にあたる水田が被害。コメの価格が急騰、食糧不足が深刻化 http://t.co/fnZQX3T9


・・・

ASEAN+3緊急コメ備蓄協定(東南アジアと、日中韓)


外務省、第12回ASEAN+3外相会議(概要)2011年7月。/料安全保障・緊急米備蓄制度の構築。東アジアで米の備蓄制度(APTERR)。金融(地域経済の安定・成長に向けた貢献)。AMRO(ASEAN+3マクロ経済リサーチ・オフィス) http://t.co/W5kviKKP

東南アジア諸国連合(ASEAN)に日本、中国、韓国を加えた13カ国が、緊急時に備蓄米を融通し合う「ASEAN+3緊急コメ備蓄協定」を締結。2011年10月。日本とタイが提唱した構想で、2004〜10年に試験事業を実施。インドネシアの「ASEAN+3農林相会合」に農水相が出席し署名

ASEAN+3と米。1979年、食品安全備蓄協定が調印さ、緊急コメ備蓄庫が設置。だが備蓄量が少なく緊急事態が生じた場合の必要最低量をカバーすることが不可。2001年、東アジア地域に新たなコメの備蓄庫を設置することが提起。協議を経て2011年10月APTERR(緊急コメ備蓄庫)設置

タイとカンボジアの集中豪雨による洪水被害を受け、日本政府は両国に5万ドルの緊急支援を実施。米などを現地調達し、被災者に送る。農林水産省が2011年10月発表。ASEANに日中韓を加えた13カ国は同月、緊急時に備蓄米を融通し合う「ASEAN+3緊急コメ備蓄協定」を採択し発行手続き中

AMRO(ASEAN+3 Macroeconomic and Research Office)。東南アジア諸国、中国、日本、韓国においての域内経済の監視機関。2011年シンガポールで設立。一次産品や食料価格高騰に起因するインフレやいくつかの国への大規模な資本フロー等のリスクに留意


・・・

外務省、米、稲作の支援


外務省、サントメ・プリンシペ民主共和国に対する無償資金協力(食糧援助)2011年1月。2億3,000万円。カカオ生産に大きく依存する脆弱なものであり,1980年代の一次産品価格低迷により大打撃。同国政府は日本に対しコメによる食糧援助を要請 http://t.co/xUE0UqSC

外務省、ハイチ共和国に対する無償資金協力(貧困農民支援)に関する交換公文署名式、2011年12月 http://t.co/EALzh5B5 3億7,000万円 地震により大きな被害を受けたハイチの全土で,主要作物(コメ,トウモロコシ,インゲン豆等)の栽培に必要な肥料を供与

外務省、バングラデシュ人民共和国に対する一般無償資金協力「食糧備蓄能力強化計画(詳細設計)」に関する書簡の交換、2012年1月 http://t.co/JT7ydpxj 4,200万円 北西部の穀倉地帯において,コメの長期保管を目的とした立体倉庫型の食糧備蓄倉庫を建設


・・・

日本と米


江戸時代は究極の「循環型社会」だったかも。お米は、主食として食べられるが、その後、糞尿となり、肥料として使用された。お米の副産物である稲藁(いなわら)は、わら草履・米俵・草鞋(わらじ)・荒縄などの製品に。その使用後は燃やされて灰に。灰はアルカリ性肥料で酸性化し易い日本の農地を改善

資源植物生産学、神戸大学大学院農学研究科・農学部 http://t.co/Fot97Rw3 〃措租彰好ぅ諭淵ぅ佑梁儕性機構の解明とその導入)、¬料作物・ジャトロファ(バイオディーゼル原料植物として注目。有用な脂肪酸の合成に関る遺伝子の同定、油料作物の機能特性の改良)


・・・

福島原発事故で、米が不足?、価格高騰?


「国民の主食であるコメが投資家のマネーゲームに使われてはならない」。コメ先物取引が72年ぶりに再開したがJAグループなどは主食であるコメの価格の乱高下を招きかねないとして取り引きに参加しない方針。2011年8月。福島原発事故の放射線の影響で秋から米の需給は逼迫。このため価格高騰へ

関西商品取引所と東京穀物商品取引所は2011年8月コメ先物を試験上場。世界初の先物取引として1730年に大阪・堂島で始まったコメの先物取引は1939年に廃止。72年ぶりの復活。関西は「北陸コシヒカリ」、東京は「関東コシヒカリ」を上場。福島原発事故によるコメ不足を見込んで買いが優勢

福島市大波地区で2011年秋収穫されたコメから国の暫定規制値(1キロあたり500Bq)を超える放射性セシウムが検出。政府が福島県に出荷停止を指示。同地区では収穫後の検査で規制値を超えるコメは見つからず出荷が認められていた。生産農家が自主的に検査に持ち込まなければ市場に出回っていた


・・・

日本とTPP


TPP(Trans-Pacific Partnership)とは環太平洋戦略的経済連携協定。アジア太平洋地域の貿易自由化を目指すFTA(自由貿易協定)の一つ。原則として100%の関税撤廃を目指すが例外も。輸入額の10%以内で関税撤廃の除外。また即時撤廃ではなく十年かけて段階的に

TPPは元々2006年にチリ、ニュージーランド、シンガポール、ブルネイの4カ国で発効したFTA。2008年に米国が参加。豪州、ペルー、ベトナム、マレーシアも。現在9カ国で検討。日本は2010年10月に菅首相が交渉参加検討を表明したが、農業団体等が反対。11月のAPECで参加見送り

TPPに農業団体が反対する理由。コメの場合、米国の生産者米価は1俵3000円弱、日本は1万2000円で、4倍も高い。関税をゼロにすれば米国の安いコメが入ってきてコメ作りは成り立たなくなる、というのが農家の主張。乳製品や砂糖などでも、豪州などのものは安く、国産との価格差は3〜5倍。

TPPでコメを除外品目にできる可能性。TPPは表向きは全品目で関税を撤廃。しかし実際は除外多し。米国は豪州とのFTAで砂糖を除外。ブルネイはアルコールとたばこを除外。日本も交渉次第では、コメを例外と認めさせることも可能かも。しかし、カナダは乳製品の除外を求めたが参加を拒否された。

TPPに、民主党内でも反対意見がある理由。日本の農家に対し、戸別所得補償制度で補填(ほてん)すればよいという意見もあるが、コメだけで1兆7000億円、乳製品なども含めれば3兆円の予算が必要になる。さらに、関税収入1兆円分がなくなるので、計4兆円分の新たな財源を生み出す必要が生じる


・・・

アメリカが日本向けの米を増産


米国で2012年、日本向けのコメ(短粒種)の作付面積が増える見通し。米農務省がまとめた3月末時点の作付け計画調査によると、農家が短粒種の栽培を予定している面積は、前年比16%増の2万1千ヘクタールで2年連続のプラス。原発事故の後、日本国内では国産米の供給懸念が強まり価格が上昇


・・・

北朝鮮と米


訪米中の北朝鮮による拉致被害者の家族会が2011年7月、国務省でキング北朝鮮人権担当特使と面会。米政府は子供や妊婦にコメ以外を配る案を検討。実施する場合には、対象者の腕の太さの変化を測るなどして、食糧が実際に支給されているかを監視する案。日本の超党派の「拉致議連」は食糧支援に反対

韓国開発研究院は2011年7月、上半期の北朝鮮経済に対する分析結果を発表。2011年春よりコメの価格が4倍に上昇し、通貨価値が3分の1近くまで下落。2012年「強盛大国への大門を開く」のは厳しい情勢。韓国は経済制裁を実施しており、対韓輸出額は昨年同期と比べて40分の1程度まで減少


・・・

世界の食料価格高騰と米


インドネシア政府が2012年4月からの実施を目指す燃料値上げに反対する大規模なデモが各地で行われた。市民団体や学生、野党関係者など計1万人以上(国家警察発表は約8千人)が参加。デモ参加者らは「燃料費が上がると必然的にコメなどの値段も上がる。貧困層への負担を増やすだけだ」と訴えた。

国連食糧農業機関の2011年1月の食料価格指数は231ポイント。食糧危機のあった2008年の213.5ポイントを上回り過去最高。だが、コメ、小麦、白トウモロコシ等の途上国で主食となる食糧備蓄はまだある。輸送に影響する原油価格は2008年1バレル150米ドルだったが今は100米ドル

国連食糧農業機関は原油価格の上昇などにより食料価格上昇が続き中国・米国・ブラジル等でインフレが加速。世界の食料価格は2011年4月に過去最高に近い水準に達し各国の中央銀行は利上げ実施。世銀によれば食料価格の高騰により2011年6月以降4400万人が貧困になり北アフリカや中東で暴動

「食糧価格高騰について10の質問」。食糧価格の高騰がいま話題。最新の食料価格指数は、2008年の食糧危機のピーク時の指数を上回った。WFPローマ本部で支援活動を統括するヴァレリー・グアニエーリが、食糧高騰に関する10の質問に回答。 http://t.co/zAoiIWVa


・・・

関連ブログ


「リン酸肥料、リン鉱石、燐安、資源の枯渇、食糧危機に関するツイート 20120124まで 7178字」 http://t.co/1Lc3v2Me 山本敏晴のブログより