.

86人

もったいない。仏教用語の「物体(もったい)」を否定する語で、物の本来あるべき姿がなくなるのを惜しみ、嘆く気持ち。日本の民族信仰である神道において「散る桜の花びら」など森羅万象に対して、慈しみや感謝の念を持つこと。ケニア出身のノーベル賞受賞者ワンガリ・マータイが感銘を受け世界に普及


61人

長野県栄村が、東京で居酒屋「ふるさと酒場さかえむら」を運営開始。2012年5月。栄村でとれた食材で料理を作り、地元の特産品や工芸品を展示。栄村では、2011年3月11日の東日本大震災の翌日の12日、震度6の地震が3回あり、村が壊滅。村を離れる人が増え、観光客も激減。復興の道を探る


60人

manavee だれでも無料で受験勉強できるサイト http://t.co/8Wzn0xEM 現役の東大生が講師。2010年に開設。アカウントがなくても授業はみれる。登録すると、自分のテストの成績管理や、同じ目標を持った仲間とのコミュニケーションが可能。質問も可能に。


54人

「世界中の人が日本人と同じ暮らしをしたら、地球が2.3個必要」。世界自然保護基金(WWF)は2010年「エコロジカル・フットプリント」で試算。現在、日本人が享受している「豊かな生活レベル」は、持続可能なレベルではない可能性。まず我々の生活レベルを、半分以下で我慢する必要があるかも


48人

フードロス(食品ロス)。食べられずに捨てられる食べもの。日本は食料の6割を輸入しているのにも関わらず、その3分の1を食品廃棄物として捨てている。


47人

「私には夢があります。蝶や鳥が舞う大森林を見ることです。でも毎年たくさんの動物が死に絶えています。絶滅した動物をどうやって生き返らせるか知らないでしょう?砂漠になった場所に森を蘇えらせる方法も知らないでしょう?どうやって直すかわからないものを壊すのは止めて下さい」セヴァン・スズキ


42人

どちらの文化が良いか。.▲泪哨鵑離筌離泪濛欧蓮⊃邑が増えすぎ森の中での狩猟生活が困難になると、生まれる子供の半分以上を(白蟻の巣に放り込み)間引きをして森の精霊に祈る。欧米社会は、世界人口増加を放置し、市場のグローバル化で世界の全ての資源を喰いつくした所で、一気に絶滅の危機へ


40人

タバコの害は、1)ニコチンの中枢神経刺激による薬物依存、2)タール(有機物質の熱分解による黒い液体)に含まれる30種以上の発癌物質(ベンツピレン等)による発癌リスクの上昇(咽頭癌・喉頭癌が30倍以上、肺癌が4.5倍、食堂癌2.2倍、胃癌1.5倍等)、3)一酸化炭素による組織の酸欠

緑の革命の問題点は、1)穀物メジャーから種を買う必要。2)大量の化学肥料と農薬を使い続けなければ収穫量を維持できない。その購入コストで豊作貧乏。3)化学肥料の元、リン鉱石等が各地で枯渇。4)化学物質による土壌汚染・公害。5)遺伝子組み換え作物の環境への問題。6)在来種の駆逐・絶滅


38人

癌の原因因子。ゝ扮譯械亜鵝∪人期の食事(野菜不足)・肥満30%。1親杏埖5%。ご鏡(子宮頸癌など)5〜10%。タΧ抜超5%。Σ搬歌髻憤篥繊烹機鵝О酒3%。┝匆餬从囘状況3%。放射能・紫外線2%。環境汚染・アスベスト2%。医薬品1%。食品添加物1%。

ブーメラン族(ブーメラン・チャイルド、boomerang child、boomerang kid)。一旦親元を離れたものの、戻ってきてまた親と一緒に暮らす若者。米国の社会問題となっている。日本の『ニート』に相当する若者。25〜34歳の3人に一人。10年前の2倍。2012年5月。


34人

日本の食糧自給率は4割で、6割の食糧を外国から輸入している。しかし、その食べ物の5分の1を捨ててしまっているのが現状。1年で約2000万トンにのぼる。その3割は家庭から出ている。農林水産省の調べで、台所から出たゴミの約4割が、食べ残しや手つかずの食品などの、「まだ食べられるもの」

ふるさと酒場さかえむら http://t.co/zRgbPs1y  長野県の豪雪地帯の栄村で味わえる四季折々の料理で、北信越のお酒を楽しんでいただく店。栄村ならではの際立った四季の風景の写真や、地元の民具などに囲まれながら、ゆっくり盃を。 きっと昨日とは違う明日が見えてくるはず…


32人

文化相対主義(Cultural relativism)。全ての文化は、優劣で比べるものではなく、対等であるとし、,△觴匆颪諒顕修寮練さは、その外部の社会の尺度によって測ることはできない。∩蠎蠡Δ硫礎祐僂鰺解し、その文化、社会のありのままの姿をよりよく理解しようとする方法論。


29人

きゃりーぱみゅぱみゅ(1993年生)。日本の女性ファッションモデル、歌手。ファッション雑誌『Zipper』『KERA』『HR』等の『青文字系雑誌』(原宿などで見かける個性的で同性受けするファッション)を代表するモデル。正式名称は、きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。


28人

緑の革命(Green Revolution)とは、1940年代から1960年代にかけて高収量品種の導入や化学肥料の大量投入などにより穀物の生産性が向上し、穀物の大量増産を達成したこと。1968年に米国国際開発庁のWilliam Gaudが作った造語。ロックフェラー財団が資金援助。


27人

「たとえ3日間の手伝い仕事であっても、その仕事に一生のような心構えで真剣に立ち向かうならば大きなものを得ることができる。そうしてこそあらゆる場合に直面しても動じない精神が身につく。現在与えられた仕事に打ち込めないようでは、どこの職場に変わっても決していい仕事はできない」松下幸之助

「醜いのは、あなたの外見ではなく、歪んだその心です」 『オペラ座の怪人』より


25人

ニート(NEET、young people Not in Education, Employment or Training)。学生でもなく仕事にもつかず専門的技能も学んでもいない若者。または勉強する気も働く気もない若者。日本で2000年に75万人に達し、15年までに百万人を突破


21人

「わるい時がすぎれば、よい時は必ず来る。おしなべて、事を成す人は、必ず時の来るを待つ。あせらずあわてず、静かに時の来るを待つ。時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。静かに春を待つ桜は、一瞬の休みもなく力をたくわえている」 松下幸之助(1894-1989年)

世界禁煙デー(World No-Tobacco Day)。毎年5月31日。世界保健機関 (WHO)が制定した、禁煙を推進するための記念日。1995年時点で世界の喫煙者は10億人以上。毎年300万人が喫煙が原因で癌などで死亡。2030年代には喫煙による死亡者が年間1千万人に達する

育児に熱心な「イクメン」や、料理上手な「料理男子」がもてはやされて久しいこの頃。だが随所随所が良くても実際はうまくいかないもの。結婚後の女子にとって、本当に有り難い男子とは「かじメン」。かじメンは、「家事メン+舵メン」。家事もでき、家事&育児&夫婦関係の舵をとってくれる男子のこと


20人

ロシアのインターネットセキュリティー大手カスペルスキーは新型コンピューターウイルス「フレーム」を発見。2012年5月。これまで見つかったウィルス中で最悪の「サイバー兵器」。2010年にイランの核施設で感染が拡大した「スタクスネット」より強力。イランを敵視するイスラエルの関与を示唆


19人

フードバンク(Food bank)。包装の傷みなどで、品質に問題がないにもかかわらず市場で流通出来なくなった食品を、企業から寄附を受け、生活困窮者などに配給する活動。賞味期限切れなど品質に問題のある食品は対象としない。提供を行う企業にとっては、廃棄に掛かる金銭的な費用を抑制できる

「こんな美味しいものを、都会の人に、食べさせてやりてえな、と思って」。長野県栄村のアンテナショップ「ふるさと酒場さかえむら」。東京・神田にオープン。2012年5月。わらびおひたしかつおぶしかけ、あけびの新芽、根曲りタケノコのみそ焼き、いもなます 、こごみ、岩魚酒(いわなざけ)など

1992年、リオデジャネイロで「地球サミット」が開催。12歳の少女、セヴァン・スズキが、「伝説のスピーチ」を行い、世界中の首脳を感動させ、「気候変動枠組み条約」と「生物多様性条約」を誕生させた。まさに、一人の少女が「世界を変えた日」だった http://t.co/QNGUxGUx