.

目次:

カレン族の文化
カレン・シルバーのフェアトレードなど
アウンサンスーチーがタイの難民キャンプを訪問
関連ブログ

・・・
・・・

カレン族の文化


タイに住むカレン族。カレン族はタイ北西部とミャンマー東部にまたがって暮らす山地民族。伝統的に、未婚女性は白のワンピースの衣装を着て、結婚すると赤のツーピースになる。日本人がイメージするのは、首に輪をつけ、シルバーアクセサリーを身に着けるものだが、居住地域によって異なる。

「カレン族では、伝統的に結婚の申し出(求婚)は、女性から行われる。社会制度が母系社会のため。結婚するとカレン族の男性は女性の家に婿入りする。親の財産を相続し、家を守るのは娘。母から娘へと伝えられていく。結婚できる年頃になると豚を飼い、大きく育て、結婚資金にあてる」 クロマニヨン

「カレン族シルバービーズが世界のビーズ愛好家に知られたのは最近のこと。1970年代、ある銀細工師の家族が山を降り町に自分たちが作った銀細工を持ち込んで売った。それが全ての始まりだった。タイ人は山岳民族に対し、貧しくアヘンを栽培しているなどの差別と偏見を持っていたが…」クロマニヨン

「カレン族銀細工の村と歴史」(カレンシルバー、青銅器の龍|シルバーアクセサリークロマニヨン) http://t.co/QL9IaJh7 


・・・

カレン・シルバーのフェアトレードなど


フェアトレードNGO 「Thai Craft/タイクラフト」 http://t.co/pew2ApEU 代表は英国人のステファンとパートナーのタイ人女性スワディー。彼が米国のPEACE CORPS(青年海外協力隊)の英語教師としてタイに赴任。カレン族のシルバーアクセサリーを販売

カレン・シルバー・リング http://t.co/sp251hj1 チェンマイから約2時間半の山道を、タイとラオス、ミャンマーの国境付近の山岳地帯に住む少数民族カレン族の村。カレンシルバーの刻印には悪霊払いや豊作祈願、パワ−スポットヒ−リング、特に身につけることによりその人を守護

カレン族・シルバー関係 「シルバーアクセサリー クロマニヨン」 http://t.co/in6MiuTx アニミズムをコンセプトにしたシルバーアクセサリーを製作/販売。ラピスラズリ等の天然石を用いたカレン族シルバーアクセサリー、古代の龍をモチーフにしたシルバー リング等。

カレンシルバー。タイやミャンマーなどの国境付近に住む民族、カレン族が作る銀細工のアクセサリーのこと。日本ではフェアトレード品として、あるいは通常の商品としても販売されている アジア雑貨 http://t.co/M1LTXbPa Ag47 http://t.co/633Uqr5w

カレン族フラワーシルバーネックレス。フェアトレード http://t.co/et34Vetq タイ山岳部族カレン族のハンドメイドジュエリー。ヘッド部分のフラワーデザインは、カレン族伝統の技。(cocowa  エスニックアクセサリーとアジアン雑貨)


・・・

アウンサンスーチーがタイの難民キャンプを訪問


タイを訪問中のミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーは、隣国ミャンマーからの難民が暮らす、タイ北西部メソト近郊のメラキャンプを訪問。2012年6月諸島。メラキャンプでは、ミャンマー国軍と反政府武装組織との紛争などを逃れて避難した少数民族カレン人ら約5万人が生活。

ミャンマー政府と少数民族武装勢力との和平。2012年1月、長年武装闘争を繰り広げたカレン民族同盟(KNU)との停戦に合意。タイ国境付近にはミャンマー国軍による迫害を恐れるなどの理由で約14万人が難民として生活。中でも国境付近のメラ難民キャンプは最大規模で約4万5千人が居住している

タイを訪問しているミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーはタイ北西部タク県のミャンマー国境沿いにあるメラ難民キャンプを訪れ、軍事政権時代に軍と少数民族武装勢力との衝突から逃れてきた難民の生活状況を視察し演説。「私は常にあなた方のことを思っています」2012年6月初頭


・・・

関連ブログ


「カレン族に関するツイート 20120113まで 1529字」 http://t.co/TtoDd1xu 山本敏晴のブログより

「ミャンマーへの日本企業の進出に関するツイート 20120223まで 7250字」 http://t.co/lIjzZof5 山本敏晴のブログより