.

目次:

はじめに
地球環境ファシリティとは?
創設の経緯
対象分野
関連する条約
SOSイニシアティブ
クリティカル・エコシステム・パートナーシップ基金(CEPF)
石井菜穂子
関連ブログ


・・・
・・・

はじめに

世界銀行グループの基金「地球環境ファシリティー(GEF)」は財務省の石井菜穂子副財務官(53)を次期最高経営責任者(CEO)に選出したと発表。2012年6月。財務省出身の女性官僚として初の国際機関トップ。就任は8月、任期4年。日本は第2位の資金拠出国。本部はワシントンで職員は百人


・・・

地球環境ファシリティとは?


地球環境ファシリティ(Global Environment Facility、GEF)。途上国や経済移行国において、国や地域、あるいは地球規模のプロジェクトが、地球環境問題の解決に貢献しようとした際に新たに必要となる追加費用として、多国間資金を無償で提供する国際的な資金メカニズム

外務省、地球環境ファシリティ(Global Environment Facility:GEF) http://t.co/UeXEDgK8 途上国及び市場経済移行国が地球規模の環境問題に対応したプロジェクトを実施する際の費用(incremental cost)を原則として無償で提供

外務省、地球環境ファシリティ(Global Environment Facility:GEF) http://t.co/7rRcRxOo 4つの環境関連条約の資金メカニズムとして世銀に設置された信託基金で、世銀、UNDP、UNEP等の国際機関がこの資金を活用してプロジェクトを実施

地球環境ファシリティ(GEF)について(環境省) http://t.co/anDHBoXr 無償資金を供与。だが特徴は、々馥發隆超保全でなく地球環境保全を目的、革新的な手法、事業費用のうち国内への効果を越え地球環境に益する追加費用を供与、っ影箸任覆他の機関と共同で資金提供

地球環境ファシリティ(Global Environment Facility:GEF) 公式サイト(英語) http://t.co/4BwCKcyC 182か国と、市民社会組織(civil society organizations、CSO)、民間セクターが持続可能な開発を目指す

地球環境ファシリティ(GEF)とは(世界銀行東京事務所) http://t.co/88ovAzVb 国際機関、非政府組織(NGO)、民間セクターと連携しながら、加盟国182か国の政府と一体となって地球環境問題に取り組む一方、各国が進める持続可能な開発イニシアティブを支援


・・・

創設の経緯


地球環境ファシリティ。1989年にフランスのアルシュ・サミットで仏が提案した基金設立案を独が支持。これを受け世銀とIMFは、途上国に対する地球環境問題に取り組むためのファシリティ設立を検討。世銀、UNDP、UNEPにより、1991年、GEFを設立。4年毎のフェーズの更新を繰り返す

地球環境ファシリティ。設立。1989年世銀・IMF合同開発委員会において地球環境の保全または改善のための基金を仏・独が提案。91年から3年間の期限でGEFパイロットフェーズ。パイロットフェーズで蓄積した知見・ノウハウを踏まえて改組し、1994年に正式にGEFが開設。4年おきに増資

地球環境ファシリティ。途上国や市場経済移行国において、国や地域、あるいは地球規模のプロジェクトが、地球環境問題の解決に貢献しようとした際に必要となる追加費用として、多国間資金を無償で提供する国際的な資金メカニズム。1989年に仏のアルシュ・サミットで仏が提案した案をドイツが支持


・・・

対象分野


地球環境ファシリティ(GEF)。対象分野。\己多様性、気候変動、J数分野、す餾歐絨莟染防止、セ栂雲有機物質(POPs、Persistent Organic Pollutants)、ε效藁化(砂漠化・森林減少)、Дゾン層保護


・・・

関連する条約


地球環境ファシリティ。4つの環境関連条約(気候変動枠組条約、生物多様性条約、砂漠化対処条約、残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs条約))の資金メカニズムとして世銀に設置されている信託基金。世銀、UNDP、UNEP等の国際機関がこの資金を活用してプロジェクトを実施

地球環境ファシリティ。主な役割は、|狼綉模の環境問題を開発プロセスに組み入れ、各種条約の目標を実現するためのファシリテーター。∋餠盒〕織瓮ニズム。以下へ供与。生物多様性条約(CBD)、気候変動枠組条約(UNFCCC)、オゾン層保護基金(モントリオール議定書)、砂漠化対処条約等


・・・


SOSイニシアティブ


2010年10月、地球環境ファシリティ、世界銀行、国際自然保護連合(IUCN)の3機関は生物多様性COP10で1000万ドル超の出資をし 「Save Our Species(SOS)」イニシアティブを発足させた。2015年までに世界最大規模の基金を構築できるよう企業に呼びかけた。


・・・

クリティカル・エコシステム・パートナーシップ基金(CEPF)


クリティカル・エコシステム・パートナーシップ基金(CEPF)とは、生物多様性が脅かされるホットスポットを保護するための基金。世界銀行、コンサベーション・インターナショナル、地球環境ファシリティーが共同で2000年に発足。2001年にマッカーサー財団、2002年に日本政府が参加した


・・・

石井菜穂子


石井菜穂子。1959年生。1981年東大経済学部卒、大蔵省。ハーバード大学国際問題研究所、弘前税務署長、IMF政策審査局エコノミスト、世界銀行東アジア局(ベトナム)、金融庁証券取引等監視委員会特別調査課長、現在、財務省国際局開発機関課長。 世銀の地球環境ファシリティーCEOの候補

財務省の石井菜穂子(なおこ)副財務官(52)が、途上国で気候変動問題や生物多様性の維持などに取り組む世界銀行グループの基金「地球環境ファシリティー(GEF)」の次期最高経営責任者(CEO)に立候補する。選ばれると、同省出身の女性官僚として初の国際機関トップとなる。2011年11月

外務省、地球環境ファシリティ(GEF)次期事務局長(CEO)の選出について(外務大臣談話)2012年6月 http://t.co/DUgrqLuO 地球環境ファシリティ(GEF)評議会において次期GEF事務局長(CEO)に日本が候補として擁立していた石井菜穂子財務省副財務官が選出


・・・

関連ブログ


「日本人の国連職員に関するツイート 20120514まで 5112字」 http://t.co/slbw9WiB 山本敏晴のブログより