.

目次:

はじめに
コンゴ民主共和国の歴史
アフリカ連合の動き、2012年3月
停戦のための国連PKOが攻撃される、2012年5月
M23運動
ボスコ・ンタガンダ
ローラン・ンクンダ
難民・国内避難民
開発のレベルが世界で最下位
保健医療の指標がビリから2位
日本の支援
その他
関連ブログ


・・・
・・・

はじめに


日本で私達が携帯電話を買って使っているが、内臓されている部品にコンデンサが入っている。これにはレアメタルの『タンタル』が使われているが、コンゴ民主共和国の反政府組織が出荷し中国経由で日本へ。コンゴの鉱山では、強制労働・低賃金・産業廃棄物の垂れ流し・森林伐採・ゴリラ絶滅などの問題が

コンゴ民主共和国の東部にあるコルタン(タンタルの原料)等の鉱山は(国軍を含む)武装勢力の支配下にあり労働者は奴隷に近い。南部にある銅、コバルト鉱山は紛争地から離れているが大手企業が利益を得ても鉱山労働者が得られる収入は少なく、森林伐採・ゴリラ絶滅・汚水垂れ流しなどで環境にも悪影響


・・・

コンゴ民主共和国の歴史


コンゴ民主共和国。1999年以降,東部において土地及び天然資源の分配を巡る部族間の紛争が激化。特に2002〜3年にかけ部族間の戦闘で市民を巻き込んだ虐殺,人権侵害,難民発生。これを受け04年同国政府は02年7月以降に同国内で生じた犯罪をICCに付託。04年,ICC検察官は捜査開始

コンゴ民主共和国は、1998年以後、国内での内戦勃発による、国外への難民流出が191万8418人。一方、周辺国であるスーダンやルワンダでも紛争が起こっているため、国外から国内への難民流入が20万人程度。また国内避難民も132万人。2002年に和平合意したが、あいかわらず紛争が続く


・・・

アフリカ連合の動き、2012年3月


アフリカ連合は(ウガンダ周辺で子どもの誘拐や住民虐殺を繰り返してきた)反政府勢力「神の抵抗軍」(LRA)の掃討やジョゼフ・コニー指導者の身柄拘束を目指しアフリカ4カ国(被害を受けてきたウガンダ、南スーダン、コンゴ民、中央アフリカ)から成る5千人規模の部隊を立ち上げ。2012年3月


・・・

停戦のための国連PKOが攻撃される、2012年5月


国連。コンゴ民主共和国における国連PKOへの攻撃を安保理は激しく非難。2012年5月 http://t.co/rHq8tLvy Security Council strongly condemns attack on UN peacekeepers in DR Congo


・・・

M23運動


M23運動(3月23日運動)。コンゴ民主共和国(DRC)において反政府勢力が起こしている武力闘争。「人民防衛国民会議(CNDP)」の司令官だったボスコー・ンタガンダ将軍(通称、ターミネーター)が創設した新しい組織が「M23運動」。2012年4月、少なくとも149人の子ども兵を動員

国連。コンゴ民の国軍とM23運動との戦闘を懸念。2012年6月 http://t.co/RU5lHSro UN rights chief concerned over civilian safety as fighting continues in DR Congo’s east

M23運動(the M23 movement)。2009年3月(March)23日に和平合意が締結されたことにちなんだ運動。だが主要反政府勢力3組織などが現在も、大量のレイプを引き起こしたり、虐殺を行ったり、子ども兵士の徴用を行ったりと、人道的に許すことの出来ない活動を続けている

M23運動。2009年3月23日、コンゴ民・国軍は、主要反政府勢力3組織と和平。だがレイプ等の人権侵害が続く。3組織とは、.襯錺鵐世支援するコンゴ民主連合 (RCD)、▲Εンダが支援するコンゴ解放運動 (MLC)、RCDから分離したコンゴ民主連合解放運動 (RCD-ML)


・・・

ボスコ・ンタガンダ


ヒューマン・ライツ・ウォッチ。2012年6月。ルワンダ政府軍高官が(国際刑事裁判所(ICC)に戦争犯罪容疑で指名手配されているボスコ・ンタガンダ大将による)コンゴ民・東部での反乱に対し、武器を与え軍事支援している。ICCは子どもを徴兵し戦闘行為に従事させた容疑でンタガンダに逮捕状

ボスコ・ンタガンダ(Bosco NTAGANDA)。1973年生。コンゴ民・東部地域北キブ州周辺の反政府武装組織、人民防衛国民会議(Congrès national pour la défense du peuple、CNDP)の将校。2008年ICCから子ども兵等の問題で逮捕状

国際刑事裁判所(ICC)。2008年4月、ICCの検察局はコンゴ民の案件で武装勢力・コンゴ愛国者解放戦線(FPLC)の元総参謀次長のボスコ・ンタガンダ(Bosco NTAGANDA)に対する秘密逮捕状を公開。同被疑者に対する秘密逮捕状は06年8月に発行されていたが逃亡中のため公開


・・・

ローラン・ンクンダ


ローラン・ンクンダ(Laurent Nkunda)。1967年生。コンゴ民の反政府勢力指導者。98年ウガンダとルワンダの支援でコンゴ民主連合 (RCD) 結成。06年アムネスティが子ども兵問題を指摘。09年、側近のンタガンダが裏切り戦争犯罪を問われない条件で政府に投降。同月、逮捕

人民防衛国民会議(Congrès national pour la défense du peuple、CNDP)。コンゴ民主共和国・東部地域北キブ州周辺の反政府武装組織。2004年:政府軍から離反したローラン・ンクンダにより創設。ルワンダのツチ族を中心とする組織。子ども兵を使用


・・・

難民・国内避難民


世界の難民(UNHCR、2008年)は、1)パレスチナ472万、2)イラク460万、3)コロンビア343万、4)アフガニスタン337万、5)コンゴ民主共和国192万、6)ソマリア186万、7)スーダン173万、8)ウガンダ86万、9)コートジボワール71万、10)スリランカ65万

難民(UNHCRに認定されたもののみ、2010年)総数、995万人。出身国は、.▲侫ニスタン305万人。▲ぅ薀168万人。ソマリア77万人。ぅ灰鵐缶隠苅庫人。ゥ后璽瀬鵤械庫人。Ε戰肇淵爍械緩人。Д潺礇鵐沺治横暇人。Д┘螢肇螢■横泳人。中国18万人。セルビア18

国内避難民(2009年、UNHCR)。1)コロンビア330.4万人、2)コンゴ民主共和国205.3万人、3)パキスタン189.5万人、4)イラク155.2万人、5)ソマリア155.0万人、6)スーダン103.4万人


・・・

開発のレベルが世界で最下位


人間開発指数(HDI、2011)、187カ国中、低い順に、コンゴ民主共和国、ニジェール、ブルンジ、モザンビーク、チャド、リベリア、ブルキナファソ、シエラレオネ、中央アフリカ、ギニア、エリトリア、ギニアビサウ、マリ、エチオピア、ジンバブエ、アフガニスタン、マラウイ、コートジボワール

人間開発指数(HDI、2010)、169カ国中、低い順に、ジンバブエ、コンゴ民主共和国、ニジェール、ブルンジ、モザンビーク、ギニアビサウ、チャド、リベリア、ブルキナファソ、マリ中央アフリカ、シエラレオネ、エチオピア、ギニア、アフガニスタン、スーダン、マラウイ、ルワンダ、ガンビア


・・・

保健医療の指標がビリから2位


乳児死亡率(WHO、2011年、出生千当たり).▲侫ニスタン134、▲灰鵐缶隠隠横供↓チャド124、ぅ轡┘薀譽ネ123、ゥニアビサウ115、γ羆アフリカ112、Д愁泪螢■隠娃后↓┘屮襯鵐牽隠娃院↓┘泪蝪隠娃院↓アンゴラ98、モザンビーク96、カメルーン95…日本2

国境なき医師団(MSF)。2010年はアフリカの28ヵ国で麻疹が流行。11年にはコンゴ民主共和国だけで、1〜10月の期間に10万人の感染。この期間、MSFは同国で400万人の子どもに麻疹の予防接種。予防接種率の向上には途上国に合わせた新たな方策と簡便に使用できるワクチン製剤が必要


・・・

日本の支援


外務省、地雷。2008年3月。◦コンゴ民、スーダン、チャドに対しUNMASが地雷の除去や地雷回避のための分布図の作成、住民に対する地雷危険回避の啓発活動を行うための資金供与。コンゴ民では、地雷の埋設状況が最も深刻で、約300万人の住民が居住する三州で調査、除去、危険回避の啓発活動

外務省、国連PKO局地雷対策サービス部(UNMAS)を通じた地雷対策支援2012年3月 http://t.co/DzIRqkiK 830万ドルの人道支援。依然として数多くの地雷が残るアフガニスタン,スーダン,ソマリア,コンゴ民主共和国において,地雷除去及び地雷危険回避教育等を支援

外務省、コンゴ民主共和国に対する無償資金協力「キンシャサ特別州国立職業訓練校整備計画」に関する書簡の交換、2012年6月 http://t.co/EXOcQcMv 18億2,900万円。若年層の失業率が高。除隊兵士を抱える東部で治安悪化の要因。雇用促進が重要。職業訓練施設を整備

人材募集: コンゴ民主共和国 保健・水・衛生 企画調査員(企画) (契約)  団体名:独立行政法人 国際協力機構(JICA)  勤務地:コンゴ民主共和国  募集期間:2012/06/08〜2012/06/22 http://t.co/1RgoKidV


・・・

その他


試合中に心停止で倒れたサッカーのイングランド・ボルトンのムアンバ(ザイール(現コンゴ民)出身)について、ツイッターで人種差別的な投稿をしたとして裁判所が大学生(21)に禁錮56日の実刑判決。2012年3月。弁護側が猶予を求めたが、「ネット上の発言は法の規制外と考える人への警告」


・・・

関連ブログ


「コンゴ民主共和国、紛争、子ども兵、ルバンガの戦争犯罪、コバルト、タンタルに関するツイート 20120317まで 10690字」 http://t.co/2ydSH8hZ 山本敏晴のブログより

「コンゴ民主共和国に関するツイート20101120まで 5948字」 http://t.co/KphYwnYf 山本敏晴のブログより

「神の抵抗軍に関するツイート 20120111まで 1543字」 http://t.co/tsqF2qgt 山本敏晴のブログより

『ルワンダ虐殺の後の世界の安全保障の変化についてのツイート20110329まで、その1 13395字』 http://t.co/cME5DZR9 『その2 13758字』 http://t.co/BDZ8EyBE 山本敏晴のブログより