.

目次:

はじめに
海賊とは?
ソマリアとは?
ソマリアの海賊、2009年〜
ソマリアの海賊と日本
三井商船のタンカー乗っ取り、2011年3月
自衛隊の海外派遣、2009年
ジブチに自衛隊初の海外基地、2011年7月
ソマリアに対する日本の支援、JICA、CEC
国連安保理決議、2008年など
アメリカ特殊部隊が海賊に対し武力行使、2012年1月
ケニアがソマリアに軍事進攻、2011年10月
西部ギニア湾でも海賊、2011年11月
海賊にとって、韓国が狙い目
外務省
東京アフリカ開発会議(TICAD)
関水康司・国際海事機関(IMO)事務局長、2012年


・・・
・・・

はじめに


2010年に世界で発生した海賊事件で過去最多の53隻が乗っ取られ1181人が人質。世界の海上輸送の安全を監視する国際海事局(IMB)海賊情報センター(クアラルンプール)が発表。発生件数は計445件。うちアフリカ東部のソマリア沖が139件と最多で49隻が乗っ取られ1016人が人質

2011年に入って世界各地で発生した海賊事件は、260件以上に上り、過去最悪のペースで増加。最近では、悪天候の中でも船舶を襲撃するなど、海賊の手口がより大胆に。60%以上に当たる163件が、アフリカ東部のソマリアに拠点を置く海賊による事件とみられ、現在も420人の船員が海賊の人質


・・・

海賊とは?


海賊。島や沿岸を根拠地として武装した船舶により海洋を横行し、武力を用いて航行中の船舶や沿岸の部落から収奪を行う組織。国家権力からみて非合法な手段により金品や食料を強奪する盗賊。歴史的に見ると、ヨーロッパでは、「イーリアス」などの古代伝説(古代ギリシア詩、紀元前8世紀頃)にも登場


・・・

ソマリアとは?


ソマリア。東アフリカの『アフリカの角』と呼ばれる地域にある国家。1991年勃発の内戦により国土は分断され、事実上の無政府状態となっておりソマリア沖で海賊が横行する温床に。自国に鉱物資源がないため、石油の豊富なイラクやリビアのように国連安保理が軍事介入に積極的でなく、見捨てられた国

破綻国家。ソマリアは二十年間内戦が続き暫定政府の統治は首都モガディシオの一部のみ。武装した住民が海賊となって各国の船舶を襲撃。南部ではイスラム武装勢力アルシャバーブが住民を抑圧し、国際テロ組織も潜伏。西欧文化を目の敵にして国連機関の活動を妨害し、時には援助物資に「税金」をかける。

米国のNGO「ファンド・フォー・ピース」と外交専門誌「フォーリン・ポリシー」が毎年発表している「失敗国家」ランキング2012年版が7月に発表。.愁泪螢△5年連続の首位。▲灰鵐粥↓スーダン、ぅ船礇鼻↓ゥ献鵐丱屮─↓Ε▲侫ニスタン、Д魯ぅ繊↓┘ぅ┘瓮鵝↓イラク、中央アフリカ


・・・

ソマリアの海賊、2009年〜


ソマリア沖の海賊(Piracy in Somalia)。アデン湾(アラビア半島とアフリカの間にある細長い海域)とインド洋のソマリア周辺海域で発生し国際海運の障害となっている海賊。1990年代初期にソマリア内戦が始まった頃から増加。往来する年間約2万隻の商船にとって大きな脅威に

ソマリアの海賊。海上自衛隊による護衛(2009年から)が行われているソマリアの北のアデン湾での船舶の被害は減少(09年131軒、11年76軒)。だが、護衛が行われていないソマリア南東のアラビア海での船舶の被害は逆に増加(09年86軒、11年161軒)。『いたちごっこ』になっている

ソマリアの海賊。自衛隊の護衛が行われるソマリアの北のアデン湾では被害件数が減ったが、護衛が行われない南東のアラビア海では増。2012年7月。このため日本の海運会社は、国内法上が適応されず銃持込みが可能な外国船籍の船に限り、海外の民間軍事会社を通じて武装警備員を同乗させるケースが増

「民間軍事会社、民間護衛会社、戦争請負会社、傭兵に関するツイート 20120129まで 4086字」 http://t.co/Z18EiJcv 山本敏晴のブログより


・・・

ソマリアの海賊と日本


ソマリアと日本。日本と欧州などとの輸送を行う貨物船は、スエズ運河を通り、ソマリア沖を通る。そこで海賊が跋扈。内戦中のソマリアでは金になる職業が海賊ぐらいしかない。海賊の襲撃が増えると貨物船がかける保険料が高くなり、迂回して南ア沖を通ると燃料費が増大。どちらにしろ、物価が高くなる。


・・・

三井商船のタンカー乗っ取り、2011年3月


アフリカ・ソマリア沖で2011年3月5日、商船三井の重油タンカー・グアナバラ(バハマ船籍、5万7462トン)が襲われ、海賊4人が米軍に拘束された事件で、日本政府は米側から4人の引き渡しを受けることを決めた。4人を日本に移送し、海上保安庁が海賊対処法(2009年)に基づいて取り調べ

アフリカ・ソマリア沖で商船三井のタンカーが海賊に乗っ取られた事件で、東京地検は、自称ソマリア人の20代の男3人を海賊対処法違反の罪で、勾留期限が切れる2011年4月月1日までに起訴。船舶に侵入した疑いで逮捕されたが、より刑の重い運航支配未遂の罪を適用する方向。裁判員裁判の対象事件


・・・

自衛隊の海外派遣、2009年


自衛隊の海外派遣については、1991年、湾岸戦争の時のペルシャ湾派遣が最初。機雷除去を実施。2003年のイラク戦争で物資輸送。名目は難民救済。2004年から2008年までイラク特措法による戦後の復興支援。2009年、ソマリア沖の海賊に対し、海上・航空・陸上自衛隊(戦闘部隊)を派兵

ソマリア沖海賊の対策部隊派遣。ソマリア沖やアデン湾で活動するソマリア沖の海賊の海賊行為から付近を航行する船舶を護衛する自衛隊海外派遣。海上保安官を同乗させた海上自衛隊の護衛艦が船舶を護衛し、P-3C哨戒機が空から海域を監視。2007年から海賊増加。09年、海賊対処法が成立

自衛隊、ソマリア沖海賊の対策部隊派遣。2009年3月に海上警備行動が発令され、護衛艦2隻を基幹とする約400名がソマリア沖・アデン湾へ向けて出発。その後、法的根拠が『海賊対処法』へ変更。海上自衛隊の海空部隊が基幹であるものの、航空自衛隊、陸上自衛隊、海上保安官ら等をも含む統合部隊

ソマリア沖で海賊対策を行う陸海自衛隊の第9次合同部隊に参加し、4カ月の任務を終えた海自厚木基地の哨戒機P3C2機と隊員30人が、同基地に帰還。2012年7月初旬。部隊全体では整備や警備担当者も含め170人規模。出発は12年1月下旬で、同基地からの派遣は2010年10月以来の3回目

アフリカ・ソマリア沖のアデン湾で海賊対処に従事していた海上自衛隊の護衛艦「むらさめ」と「はるさめ」が、海自横須賀基地に帰港した。2012年7月初旬。2月中旬から約3カ月半、海上保安官を含む計約390人が、民間船舶の護衛任務。護衛した船舶は計188隻で、総護衛距離は約3万4千キロ

ソマリア沖で海賊対処を行う海上自衛隊の拠点があるジブチの日本大使館に、政府が防衛駐在官を派遣。海賊対処法に基づく海自の活動は2012年7月下旬に期限が切れるが政府は1年間延長へ。ジブチに拠点を置く各国駐在武官の「情報サークル」に加わり中国が資源活動を活発化させるアフリカの情報収集


・・・

ジブチに自衛隊初の海外基地、2011年7月


ジブチ共和国(Djibouti)とは、アフリカ北東部、海外沿いの国。紛争や難民の多い、ソマリアなど「アフリカの角」と呼ばれる地域の、すぐ北に位置。1977年フランスより独立。1991〜2001年まで内戦。05年からのソマリア沖海賊問題のため09年から日本の自衛隊も哨戒機などを派遣

外務省、日ジブチ首脳会談、2010年12月。菅総理は、1)ヨーロッパとアジアを結ぶ航路にあるジブチは,貿易立国である日本にとって重要。2)ソマリア沖海賊問題のためジブチを拠点に活動している自衛隊等に対する協力に感謝。3)基礎生活向上のため,水,エネルギー,教育等の分野で支援

ジブチ。ソマリア沖・アデン湾で急増している海賊は国際社会にとって脅威。海賊行為の対処のため、自衛隊は「海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律」(2009年)に基づき、哨戒機2機を派遣。11年7月、自衛隊の海外拠点が開設。海賊対策の強化が目的で自衛隊にとっては初の海外基地

ソマリア沖・アデン湾での海賊対策のため、自衛隊がアフリカ東部のジブチに哨戒機の拠点施設を開設。2011年7月。派遣の長期化を見越して駐機場、格納庫、隊舎などの施設を約47億円かけて整備。自衛隊にとって初めての本格的な海外拠点。開所記念式には、米軍、仏軍の司令官ら計約350人が参加

自衛隊はソマリア沖アデン湾での海賊対策を強化するため東アフリカのジブチに初の海外駐留基地。47億円の建設費が投入され国際貢献を本来任務とした初めての海外基地。これまでは米軍基地の一部を間借りしていた。ソマリアに加えて、アデン湾対岸のイエメンが「破綻国家」の様相を呈し海賊の出撃基地

お絵描きイベント、「ジブチ編」をアップ http://t.co/zMqOGtzV 旱魃と紛争の多い「アフリカの角」にあり、内戦中のソマリアの隣に位置しているため、大量の難民が流入してきます。このため財政が圧迫されWFPなどが食糧援助を実施。不安定なこの地域で、緩衝地帯となれるか?


・・・

ソマリアに対する日本の支援、JICA、CEC


外務省、国際協力機構(JICA)、2011年8月。ソマリアには、日本が承認しうる実効的支配を確立した政府が存在しておらず、二国間援助は困難な状況にある。そのため、国際機関を経由した支援を中心に支援を行っており、2007 年以降は、海賊対策 http://t.co/heD7pML

欧州共同体委員会(Commission of the European Communities, CEC)。日本は相手国政府との契約を結ぶ二国間援助が原則のためソマリアなど内戦中で無政府状態の国には支援できない。このため国際機関を通じて海賊対策などへ経済支援。CECを介している?


・・・

国連安保理決議、2008年など


ソマリア内戦に対する国連安保理決議。^楕殕決議1851号(2008年12月)。ソマリア沖の海賊行為の防止に向け、ソマリア領内で必要とされる「あらゆる措置を取ること」の承認。決議1863(2009年1月)。AUが展開するAMISOMに置き換わる国連PKOを設置する意向を表明

国連安保理は、2011年4月11日、ソマリア周辺海域での海賊容疑者を裁判するため、ソマリアに特別法廷を設ける緊急決議を採択。国際海事局の統計によると、ソマリアの海賊は2010年、49隻の船舶と1016人の人質を拉致。2010年末の時点で、28隻の船と638人の人質がいまだに拘束。

国連安保理は2011年8月ソマリアの治安が依然として劣悪で、飢饉が深刻化している状況に重大な懸念を示すとする声明。テロ、海賊行為、拉致、劣悪な人道状況など。国連緊急援助調整官室(OCHA)によると飢饉の対策に向けて国際社会に要請した10億ドルの緊急支援のうち半分しか集まっていない


・・・

アメリカ特殊部隊が海賊に対し武力行使、2012年1月


米国防総省は2012年1月、米軍が、ソマリアで武装勢力に人質にとられていた米国人女性ら2人を救出。救出をしたのはオサマ・ビンラディンを殺害した海軍特殊部隊SEALS。海賊とみられる武装勢力の拠点を急襲。ソマリア人9人を殺害し拘束されていたデンマークの地雷除去団体職員の米国人を救出


・・・

ケニアがソマリアに軍事進攻、2011年10月


ケニアがソマリアに軍事侵攻。2011年10月。NGO国境なき医師団スタッフの誘拐に対し、ケニア政府軍がアルシャバブを追う理由。ケニアでは最近、海岸地方で外国人がソマリアの武装集団に誘拐される事件が相次いでおり、経済の要である観光業が打撃。観光地であるラム島でもフランス人女性が誘拐

AP通信によると、ソマリア南部に進軍中のケニア軍の報道官は2011年10月24日までにフランス海軍がソマリア南部キスマユ近郊を爆撃したと述べた。ケニア軍の作戦には欧米諸国の協力があると指摘されていたが、ケニア当局者が初めて認めた形。ただフランスは爆撃への関与を否定している。

「ソマリアのイスラム武装組織シャバブ、アル・シャバーブ、アッシャバーブに関するツイート 20120224まで 6822字」 http://t.co/Iu6nawwN 山本敏晴のブログより


・・・

西部ギニア湾でも海賊、2011年11月


安全保障理事会ではギニア湾岸での海賊行為増加を非難し、当該地域諸国による対策強化を歓迎。2011年11月。アフリカ東部のソマリア沖がこれまで活発だったが最近は西側のギニア湾地域での活動が増加。ギニア湾岸諸国で海賊行為を取り締まる国内法整備 http://t.co/ogFIGwUZ

アフリカ西部のギニア湾沿岸で海賊の活動が活発化。2012年7月。「ロシアの声」の報道。ソマリアに続いて第二の海賊拠点。ロシア海軍の最高司令官によれば、アフリカ西岸の海賊活動はソマリア沖のアデン湾のものとは違っており、ギニア湾では船舶の襲撃が基本、身代金目的の人質誘拐は行われない


・・・

海賊にとって、韓国が狙い目


ソマリア沖の海賊にとって、“韓国の船は狙い目だ”。理由は、『韓国軍が海賊を逮捕する法的根拠がない』ため。韓国の 国会国防委員会所属の宋永仙(ソン・ヨンソン)議員は2011年1月、「韓国軍が海賊逮捕をするのに制限があり解決するため2009年に法案を提出したが係留が続いている」と発言


・・・

外務省


モルディブ、国連安保理改革などについて、日本を全面継続支持。2012年1月。モルディブの発展を長年支援した結果、後発開発途上国(LDC)から卒業することができたとして外務大臣から感謝された。北朝鮮人権状況決議にも協力。ソマリア沖の海賊対処部隊への物資輸送のためマレ空港の利用も許可

外務省、英国主催ソマリア首脳級会合、2012年2月。山根外務副大臣の発言。IGAD(東アフリカ7か国の政府間開発機構)へ4500万ドルの支援を新たに実施。海賊問題に対し2009年以来護衛艦とP-3C哨戒機を恒常的に展開。国際海事機関(IMO)のマルチドナー基金の9割以上を拠出

外務省、玄葉外務大臣のインド訪問(概要)2012年5月 http://t.co/ghXvfrmw 海上保安庁とインド沿岸警備隊との間で訓練が実施されている他,ソマリア沖・アデン湾での海賊対処での協力が行われており,また,本年には海上自衛隊とインド海軍との間でに二国間海上訓練

外務省、第6回日・インド外相間戦略対話(概要)2012年5月 http://t.co/TThQv0W3 ヽぞ緤欅堕とインド沿岸警備隊との間で訓練が実施されている他,ソマリア沖・アデン湾での海賊対処での協力。△い錣罎襯汽ぅ弌執況發蝋餡箸琉汰簡歉磴砲盍悗錣觸斗廚別簑


・・・

東京アフリカ開発会議(TICAD)


外務省、ムダバディ・ケニア共和国副首相兼地方自治大臣と玄葉外務大臣の会談及び山根副大臣主催夕食会、2011年10月。震災があってもTICADでアフリカ開発にコミットする日本を評価。「アフリカの角」旱魃、ソマリア沖海賊対策、安保理改革で協力 http://t.co/ceOz9Wor


・・・

関水康司・国際海事機関(IMO)事務局長、2012年


船舶の安全確保や海洋汚染防止に取り組む国連専門機関の、国際海事機関(IMO)は2011年6月、次の事務局長に関水康司・IMO海上安全部長(58歳)を選出。任期は2012年1月から4年。日本人の事務局長就任は初めて。関水は04年から海上安全部長として、ソマリア沖海賊問題に取り組んだ

外務省、関水康司国際海事機関(IMO)次期事務局長の菅総理表敬、2011年7月。菅総理は,海洋国家である我が国にとってIMOの役割は重要であり,ソマリア沖海賊対策や船舶からの温室効果ガス排出削減策への取組等のIMOの活動に期待 http://t.co/p08NZPd3

外務省、関水康司国際海事機関(IMO)次期事務局長の菅総理表敬、2011年7月。菅総理は,海洋国家である我が国にとってIMOの役割は重要であり,ソマリア沖海賊対策や船舶からの温室効果ガス排出削減策への取組等のIMOの活動に期待 http://t.co/p08Jsf3T