.

目次:

米経済誌フォーチュン
フォーチュン・グローバル・500
2011年、世界の企業の売上高の順位
中国が躍進
インド
韓国
ランクインの境目と、純利益のランキング
米国、働きがいのある会社ランキング
エンロン事件
篠原欣子(よしこ)、テンプスタッフ
BOP
CSR関連サイト
CSR関連ブログ


・・・
・・・

米経済誌フォーチュン


『フォーチュン』(Fortune) 。世界最大の英文ビジネス誌。発行部数100万部。隔週刊。世界120ヵ国でおよそ500万人が読む。1930年、大恐慌の最中に創刊。世界の企業の売上高ランキング「フォーチュン・グローバル500」を毎年発表 http://t.co/WnzYbCmW


・・・

フォーチュン・グローバル・500


フォーチュン・グローバル500(Fortune Global 500)米フォーチュンが毎年発表。2011年の世界企業の売り上げによる12年版 http://t.co/wkygBYYR Royal Dutch Shell、Exxon Mobil、Wal-Mart Stores


・・・

2011年、世界の企業の売上高の順位


米経済誌フォーチュン、2011年の企業売上高。12年7月。首位は前年2位だった英・オランダの石油大手ロイヤル・ダッチ・シェル。2位は米石油大手エクソンモービルで前年首位だった米小売り大手ウォルマート・ストアーズは3位に順位を下げた。アジアでは韓国が13社、インドが8社、台湾が6社

米フォーチュン2011年の企業売上高.ランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェル、∧謄┘ソンモービル、ウォルマート・ストアーズ、けBP、ッ羚饑侈化工集団(シノペック)、γ羚饑侈天然気、中国の国家電網(ステートグリッド)、米シェブロン、米コノコフィリップス、トヨタ


・・・

中国が躍進


米経済誌フォーチュンが発表した2011年の企業売上高の上位500社に、中国企業が73社入った。日本企業の68社を抜いて、米国(132社)に次いで初めて2位に。中国は前年から12社増えた。2012年7月。フォーチュン誌は毎年、世界の企業売上高を比較し、500社の「番付」を発表。

米経済誌フォーチュン、2011年の企業売上高の上位500社。2012年7月。上位10社をみると、中国企業では中国石油化工グループなど3社がランク入りしたが、日本企業ではトヨタ自動車の10位(前回は8位)が最高。1位は英・オランダの石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルだった

米経済誌フォーチュン、2011年の企業売上高の上位500社。12年7月。中国企業は前年から12社増加し73社(国別企業数で米国に次ぎ2位)。また中国は上位10社に5位の中国石油化工集団(シノペック)、6位の中国石油天然ガス集団(CNPC)など3社がランクインした

米経済誌フォーチュン、2011年の企業売上高の上位500社。12年7月。中国で最上位の5位につけた中国石油化工(シノペック)はカナダのエネルギー企業を買収するなど内外で事業拡大。国際競争力維持のための人民元安政策に加え、国営企業のてこ入れや補助金などの政府支援で海外進出を支える


・・・

インド


米経済誌フォーチュン、2011年の企業売上高の上位500社。2012年7月。インドからは昨年と同じ顔ぶれの8社がランクインした。このうち5社が国営企業。100位以内には、インド石油公社(IOC、83位)とリライアンス・インダストリーズ(RIL、99位)の2社。


・・・

韓国


米経済誌フォーチュン、2011年の企業売上高の上位500社。12年7月。韓国企業が13社ランクイン。サムスン電子は20位と、韓国企業で最高だった。前年の22位から2ランク上昇。SKホールディングスも82位から65位にランクアップ。一方、現代自動車は55位から117位に後退


・・・

ランクインの境目と、純利益のランキング


米経済誌フォーチュン、2011年の企業売上高の上位500社。12年7月。今回ランク入りの境目となったのは、売上高220億ドル(約1兆7500億円)のラインだった。また、純利益のランキングでは、ロシアのガスプロム、米国のエクソンモービルに続き、中国工商銀行が3位に名を連ねている。


・・・

米国、働きがいのある会社ランキング


米国における「働きがいのある会社」(100 Best Companies to Work For)ランキング、2011年 (英語) http://t.co/koNpdXH6 SAS、Boston Consulting Group、Wegmans Food Markets


・・・

エンロン事件


粉飾決算で倒産したエンロンは、アメリカの経済雑誌「フォーチュン」で「尊敬できる企業ランキング・2002年」の、総合部門で25位、革新性で1位、経営の質で2位、とされていた。しかし、翌年には経営の質、財務の健全性ともにワースト2位。有名な経済誌のランキングは当てにならないことも判明

エンロンは1985年創業。天然ガスのビジネスでエネルギー業界の規制緩和の波に乗り、僅か15年でエネルギー卸売りの世界最大手に成長。2000年には売上高で全米企業の第7位。しかしIT不況によって通信事業部門の損失が拡大。複雑な取引でそれを隠していたが不正会計が発覚。2001年に倒産

エンロン事件とは、2000年度の年間売上高が1000億ドル(全米第7位)だった大企業が、粉飾決算(巨額の不正経理・不正取引)が発覚し、2001年末に破綻した事件。当時アメリカ史上最大の企業破綻。株価を維持するためにあらゆる不正を行っており以後社会で企業会計の透明性が謳われることに


・・・

篠原欣子(よしこ)、テンプスタッフ


篠原欣子(よしこ)1934年生。テンプスタッフグループ代表取締役社長。米フォーチュン誌に7年連続「世界最強の女性経営者30」に選出。長いOL生活後ヨーロッパで語学を勉強。オーストラリアで社長秘書をした時、現地で派遣スタッフが生き生きと活躍しているのを見て帰国後、人材派遣会社を創業

「社員に注意しないといけない時もありますよね。そんな時、否定的に『こういうことしたらダメじゃない』って言ったら、それで終わりですよね。でも『この間はありがとう。もっとこうしたらいいんじゃない?がんばってね、頼りにしてるよ』って注意を励ましなどのプラスの言葉で挟むんですね」篠原欣子

篠原欣子(テンプホールディングス代表取締役社長)対談 http://t.co/NuOQylO1


・・・

BOP


スチュアート・L・ハート。コーネル大学ジョンソンスクール教授。2002年に、ミシガン大学C.K.プラハラード教授とともに、”The Fortune at the Bottom of the Pyramid”の記事を執筆、BOPビジネスの概念を提唱。著書に「未来を創る資本主義」など


・・・

CSR関連サイト


2012年版CSRランキング(〜NPO法人 宇宙船地球号〜) http://t.co/8kFAd54B 企業の社会的責任(CSR)ランキング、2011年のデータによる2012年4月公開のランキング


・・・

CSR関連ブログ


「CSRのツイート、格付け・ランキング、20101126まで 5952字」 http://t.co/TaeIA22y 山本敏晴のブログより、企業の社会的責任(CSR)ランキング