.

目次:

はじめに
長崎への原爆投下
原爆被爆者の高齢化、死亡、語り部の消失
長崎の小中学校で原爆の恐怖と平和の大切さの教育
高校生平和大使
長崎市民へのインタビュー、2010年8月
原爆投下したトルーマン米大統領の孫が広島・長崎へ、2012年8月
在日米大使ルースが長崎に初めて出席、2012年8月
長崎の式典に米政府代表が初めて出席、2011年8月
長崎、平和宣言、2012年
長崎、平和宣言、2011年
長崎、平和宣言、2010年
原爆に反対する組織
怒りの広島 祈りの長崎
キリスト教と長崎の歴史
浦上天主堂
グラウンド・ゼロ
永井隆(たかし)
浦上燔祭説(うらかみはんさいせつ)
長崎への原爆投下後の、人々の確執
NHKスペシャル、黒い雨、2012年8月
長崎大学、核兵器廃絶研究センター、2012年4月
長崎大学大学院・国際保健健康開発研究科、2011年
松添博、ふりそでの少女
福島との交流、放射能汚染への対策に協力
三菱の工場がある長崎
在日米軍と長崎
広島、平和宣言
外務省、核軍縮
国連軍縮部、広島・長崎のメッセージ
世界の核軍縮、反核の動き
さだまさし
関連ブログ


・・・
・・・

はじめに


先日長崎で被爆者の二世である女子大生と話をした。自分が被爆者であることがまわりに知られると、彼氏ができないのではないか、仮に(彼氏)本人は良いといっても、いざ結婚する段になって家族が反対するのではないか、と。しかし原爆の放射能の影響は(統計調査により)二世にはないことがわかり朗報

広島・長崎の被爆者とその二世に対する研究の結果、1)被爆した本人が白血病などの癌を発症する確率は一般の方より高くなるが、2)その二世の発癌率は上昇していないことが、長崎大学などの疫学的(統計学的)研究によりわかっている。つまり(従来、懸念されていた)放射能による子孫への影響はない

現在妊娠していない女性が、放射線の被曝をしてしまった場合、将来結婚をし子どもができた時、奇形児等が生まれるのではないかという噂があったが、広島・長崎・チェルノブイリにおける数十年の調査の結果、子どもに奇形児等が生まれる割合は、通常の場合と比べて、全く増えていないことが判明している

現在妊娠している女性が被曝をしてしまった場合。妊娠8〜15週の間に100mSv以上の被曝をすると、重度の精神発達遅滞(知恵遅れ)の子が生まれることが、広島・長崎の調査結果から判明。それより前の時期に50mSv以上の被曝した場合、胎児は死亡。それ以後の時期の場合ほぼ胎児に影響はない

被曝した女性が、その後の性交で妊娠した場合、生まれた子供に奇形などが増えるのではないかという懸念があったが、広島・長崎の原爆後の調査で、そうした事実は全くないことがわかっている。ただし妊娠8〜15週に100ミリシーベルト以上を被曝すると重度の精神発達遅滞が生じることがわかっている

「『放射能がうつる』といった根拠のない風評被害が広がっている」。広島大原爆放射線医科学研究所長。放射能は感染症と異なり他人には感染しない。また広島・長崎の研究から子孫にも影響はないことが判明している。つまり福島原発事故で被曝した人と結婚し子どもを得ても、障害児の発生率は増加しない


・・・

長崎への原爆投下


長崎への原子爆弾投下。第二次世界大戦末期の1945年8月9日午前11時02分、米軍が日本の長崎県長崎市に対し投下。これは実戦で使われた二発目の核兵器。これにより当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち、7万4千人が直後に死亡、2012年までに15万8754人が原爆死没者名簿に記載

長崎への原爆投下。「1945年8月9日午前11時2分、上空500mで原爆が爆発し熱線と爆風で市内は一瞬にして死の街になった。その年のうちに亡くなったのは7万4千人。それだけではない。今も放射線の後障害によるがんなどの発症の不安に、被爆者は悩まされ続けている」西日本新聞、12年8月


・・・

原爆被爆者の高齢化、死亡、語り部の消失


長崎の被爆者の平均年齢は、2012年3月の時点で、77・5歳になった。高齢になっても体験を語り継ぎ、核兵器廃絶運動のともしびを守り続ける被爆者もいる。だが残念ながら、被爆者が歳月の経過とともに他界するケースが目立ってきた。生きている「語り部」が減少し、人々の記憶から消えてゆく問題

「核兵器廃絶は容易なことではないと思う。それでもあの日、何があったかを伝えることで、いつかその日が実現すると信じたい」。三島春子(86)。長崎市で被爆。当時19歳。寮から女学校に通っていたが、寮の中で被爆。ガラスが顔や足に突き刺さり血だらけになったが、通行人など重傷者の救護をした


・・・

長崎の小中学校で原爆の恐怖と平和の大切さの教育


長崎市内の小中学生は2012年8月9日、登校し、原爆の恐ろしさと平和の大切さを学ぶ。子供たちに次世代の「語り部」となってもらうには核がもたらした惨状を正確に伝えていく必要。原爆でやけどを負った人たちは「水をくれ、水をくれ」と叫びながら死んでいった。高齢化した被爆者の体験を継承する


・・・

高校生平和大使


核兵器の廃絶を目指して署名を集める「高校生一万人署名活動実行委員会」(長崎市)の県支部が、全国各地に発足・拡大している。県内で署名を集め、原爆の被爆地の思いを伝える「高校生平和大使」を通じて国連に届ける予定。

被爆地・日本から核廃絶や世界平和を訴える「高校生平和大使」が2011年8月ジュネーブ軍縮会議 (Conference on Disarmament, CD)に8万人分の署名を提出。平和大使は長崎市の市民団体が公募し2011年で14回目。全国で集めた署名をサレバ軍縮会議事務局次長へ

核兵器廃絶を求める署名を被爆地・長崎から国連に届ける「高校生平和大使」に福島県から初めて選ばれた高校生が長崎市を訪れ原発事故の影響を受ける福島の現状を報告。2012年8月。福島県南相馬市の高校3年生の高野桜は福島から初めて平和大使に選ばれ9日の長崎原爆の日に合わせて、長崎市を訪問

核兵器廃絶を求める署名をスイス・ジュネーブの国連欧州本部に届ける今年の高校生平和大使に、ブラジルの高校生(17歳)2人が参加。2012年8月。在ブラジル被爆者で現地で証言活動を続けているブラジル被爆者平和協会の森田隆会長(88)の名前を冠したサンパウロ州立タカシ・モリタ高校に通学

女子高校生の夢を応援する本、『Dream』を、角川マーケティングと服飾ブランド・イーストボーイが発行。長崎原爆の平和祈念式典に出席した沖縄の女子高生が山本敏晴に会いたいということで対談した。店頭等で配布する非売品の書籍に。2010年11月 http://t.co/XVCeXxG4


・・・

長崎市民へのインタビュー、2010年8月


長崎新聞が被爆者に対して行ったアンケート結果によると、「核廃絶できない」が4割、「核廃絶できる」が3割、「わからない」が3割。核廃絶できない理由としては「核を持つことが外交上有利との考え方が根強く、説得できるとは考えられない。アメリカなどの世界の大国が核を持っている以上、不可能」


・・・

原爆投下したトルーマン米大統領の孫が広島・長崎へ、2012年8月


広島、長崎への原爆投下を命じたトルーマン元米大統領の孫クリフトン・トルーマン・ダニエル(55)が、平和記念式典に初めて参列した。2012年8月。式典後、「私が広島にいることを許さない人もいるかもしれないが、米国に帰って核兵器をなくす活動を続け、広島で会った被爆者の心に応えたい」

広島、長崎への原爆投下を命令したトルーマン米大統領(1884〜1972年)の孫、クリフトン・トルーマン・ダニエル(55)広島・長崎の式典に参加。2012年8月。「広島に来て初めて、原爆の被害について多くのことを学んでいる。核兵器廃絶の努力をなす上で、大切な道しるべを与えてくれた」

広島と長崎に原爆が投下された当時のアメリカのトルーマン大統領の孫、クリフトン・トルーマン・ダニエル(55、男性)が、原爆を投下したB29爆撃機の乗組員の孫、アリ・メイヤー・ビーザー(24、男性)とともに、広島市の平和記念式典に参列し、原爆の犠牲者に祈りをささげた。2012年8月。

原爆投下を決定したトルーマン元米大統領の孫、クリフトン・トルーマン・ダニエル(55)が長崎市内の「原爆落下中心地碑」に献花。2012年8月。「被爆者の皆さんの話を聞き、胸が張り裂ける思いだ。行動を起こさないといけない気持ちになった。米国に帰って若い人たちに何が起きたのかを伝える」

原爆投下を命じたトルーマン元米大統領の孫クリフトン・トルーマン・ダニエル。2012年8月。「祖父のしたことに対してどう思うか」との質問に対し、「なぜ原爆が落とされたか、誰が落としたかという議論は大事だが、悲劇を繰り返さず、次世代のための明るい未来を築いていくことが最も大切」


・・・

在日米大使ルースが長崎に初めて出席、2012年8月


在日米大使館は2012年8月9日に長崎市で開かれる平和祈念式典にルース大使が米政府代表として出席すると発表。ルース大使は10年と12年の8月6日に広島市の平和記念式典に出席したが、長崎の式典への出席は初めて。「第2次世界大戦の全ての犠牲者に敬意を表すため、米国政府代表として出席」


・・・

長崎の式典に米政府代表が初めて出席、2011年8月


長崎は2011年8月9日、66回目の原爆の日。長崎市の平和公園で開かれる平和祈念式典に、米国のズムワルト臨時代理大使(首席公使)が出席。米政府代表が長崎の式典に出席するのは初めて。「式典に出席する初の米国代表として、第2次世界大戦の全ての犠牲者に敬意を表すことを光栄に思う」と表明


・・・

長崎、平和宣言、2012年


長崎市、「長崎平和宣言」 http://t.co/QVoFNUM4 2012年(平成24年)8月9日 長崎市長 田上 富久


・・・

長崎、平和宣言、2011年


長崎原爆の日の8月9日、長崎市の田上市長が平和祈念式典で読み上げる平和宣言文の内容を練る起草委員会が2011年5月28日、今年度の初会合。「長崎の平和運動の原点は『ノーモア・ヒバクシャ』。今も被爆者が生み出される状況への反省や異議申し立てが先にくるべきだ」長崎総合科学大芝野准教授

長崎市の田上市長は2011年7月、8月9日の平和祈念式典で読み上げる「長崎平和宣言」の骨子を発表。福島原発事故を受けエネルギー問題にも初めて言及する。「被爆者・被曝者を作らないというのが長崎の願い。社会が混乱しないよう道筋を議論しなければならないが、行き着くところは『原発ゼロ』」

長崎は、原爆投下から66年となる「原爆の日」を2011年8月9日に迎えた。長崎市の田上富久市長は読み上げる平和宣言で、原子力に代わる安全なエネルギーへの転換を初めて訴えた。「原子力に代わる安全なエネルギーへの転換を」。原爆を投下したアメリカからも初めてズムワルト臨時代理大使が出席


・・・

長崎、平和宣言、2010年


「長崎平和宣言(2010/08/09)の解説 6400字」 http://t.co/ALSg4Ft3 山本敏晴のブログより


・・・

原爆に反対する組織


原爆・原発に反対する組織。々島原爆障害対策協議会(原対協)1953年、旧社会党、原水爆禁止日本協議会(原水協)1955年、共産党、F本原水爆被害者団体協議会(被団協)1956年、共産党、つ杭蠍饗亢1958年、旧社会党、ジ郷綰禁止日本国民会議(原水禁)1965年、旧社会党

原爆の被爆者の会は2つ。1)1953年に旧社会党系が発足した広島市の「原子爆弾被爆者対策協議会」(原対協)。1958年に長崎でも原対協が発足。2)1956年に(長崎の第2回原水爆禁止世界大会で)共産党系が発足した「日本原水爆被害者団体協議会」(被団協)。二つの団体の間には派閥争い

原水爆禁止日本国民会議(原水禁)は、2011年夏の世界大会を7月31日に福島市で始める方針。これまでは主に広島、長崎両市で開催してきた。福島第一原発の事故を受け、2011年は「脱原発」の主張を前面に出す。チェルノブイリ原発事故の被災者も招く。福島市を皮切りに広島市、長崎市、沖縄県

核拡散防止条約(NPT)再検討会議の第1回準備委員会の開幕に合わせ、日本被団協や日本原水協などによる原爆展が、準備委会場のオーストリア・ウィーンの国連施設で開催。2012年4月末。やけどを負った市民や崩壊した街並みなど広島、長崎の原爆投下直後の惨状を写真などで伝えるポスター12枚

長崎原子爆弾被爆者対策協議会(原対協)1958年創設、旧社会党系 http://bit.ly/mt1NIL

広島、長崎の被爆者の全国組織「日本原水爆被害者団体協議会」(日本被団協)は2011年6月8日、福島第一原発事故を受け、「脱原発」を国に強く要求していく運動方針を全会一致で採択。これまでの原発の安全性強化とエネルギー政策の見直しを求めてきた立場から一歩踏み込んだ。東京都内の総会にて


・・・

怒りの広島 祈りの長崎


『怒りの広島 祈りの長崎』(怒りのヒロシマ 祈りのナガサキ)。広島・長崎市民らの、原子爆弾による被爆や反核運動・核廃絶運動・原水爆禁止運動などに対する態度をあらわすフレーズ。ただし、広島にも祈る人はおり、長崎にも怒る一人はいるので、必ずしも適切な表現ではない、とも言われている。

被爆地広島、長崎が「怒りの広島 祈りの長崎」と形容される傾向について、その違いが被爆60年後の被爆者アンケートからは読み取れないことが、広島大平和科学研究センターの川野徳幸准教授らの分析で判明。2010年6月。「イメージにすぎず、核兵器なき世界を求める被爆者に違いはない」と話した

祈りの丘絵本美術館 http://t.co/0kcvyrTo 1階はこどもの本の店・童話館のフロアー。2階、3階が美術館のフロアー。3階の一角には、およそ500冊の選びぬかれた絵本のコーナーがあり、入館者は自由に楽しむことが可能。〒850-0391 長崎県長崎市南山手町2-10


・・・

キリスト教と長崎の歴史


キリスト教伝来 1549年(天文18年)7月3日? http://t.co/csNEAAXp イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが日本布教の為、薩摩に上陸した。そして領主島津貴久の許可を得て、初めてキリスト教を伝えた。しかし日本は戦国時代。打算が渦巻いていた。

平戸市。長崎県北西部の平戸島とその周辺。鎖国(1639-1854年)前は中国やポルトガル、オランダなどとの国際貿易港だった。1550年松浦隆信が南蛮貿易に進出、平戸港にポルトガルの貿易船が初めて入港。同年9月にはフランシスコ・ザビエルが平戸に来航し、キリスト教(カトリック)を布教

大村純忠(おおむら すみただ、1533-1587年)。戦国時代から安土桃山時代にかけての大名。三城城主(肥前国、現長崎県大村市)。日本初のキリシタン大名。1563年、イエズス会宣教師から洗礼を受け、領民にもキリスト教信仰を奨励した結果、大村領内では最盛期のキリスト者数は6万人

キリシタン大名とは戦国時代から江戸時代にかけてキリスト教に入信した大名。高山右近(摂津国(大阪)出身、大和国(奈良)に居城)、大友義鎮(よししげ、宗麟、豊後国(大分)出身、周防(すおう)・長門国(山口)、肥後国(熊本)まで勢力拡大)、小西行長(京都出身、肥後国(熊本)の宇土城主)

サン=フェリペ号事件(1596年)をきっかけに豊臣秀吉はキリスト教への態度を硬化。97年、当時スペインの庇護によって京都で活動していたフランシスコ会系の宣教師たちを捕らえた。これが秀吉の指示による最初のキリスト教の迫害。司祭や信徒あわせて26人が長崎で処刑(日本二十六聖人の殉教)

キリスト教の日本伝来 1549年 来日宣教師と日本人改宗者 http://t.co/qW3Mkn6E 火刑で殉教。.ルロ・スピノラ:イタリア人、イエズス会、1622年、長崎の「元和の大殉教」で火刑・殉教。▲襯ぅ后Ε愁謄蹇Д好撻ぅ鷽諭▲侫薀鵐轡好害顱1624年、長崎で火刑・殉教

カトリック教会の教皇庁は、鎖国期(1639-1854年)を通じて日本への再宣教の方策を模索。1855年、ルイ・テオドル・フューレ(1816-1900年)が那覇に赴任。58年の日仏修好通商条約で日本に入国。64年、フューレは長崎に土地を購入、65年に教会堂、「大浦天主堂」を建てた。

ヨハネ・パウロ2世(1920-2005年)は、ポーランド出身のローマ教皇。在位は1978-2005年。1981年に広島・長崎を訪問し核廃絶を訴えた。2000年から2001年にかけて「カトリック系市民がユダヤ人虐殺に関与したこと」に対しての『謝罪』を表明。評価と批判が内外で起こった

長崎県平戸に見る「国性爺合戦」と鄭成功とキリシタンの交錯(近松最高の秀作「国姓爺合戦」創作の虚実の皮膜)http://t.co/KmfpHXNN 〔い世法嶇全А廚汎本史でも「海賊扱い」されている鄭成功軍団の松浦党史料館とキリシタン資料館、⇔鮖望紊凌擁としての鄭成功における史実

16世紀にキリスト教布教の拠点となった横瀬浦(長崎県西海市西海町)の開港450周年の記念式典が開催。2012年7月。横瀬浦は1562年に開港。領主の大村純忠は布教活動を許し、自身も洗礼を受けて初のキリシタン大名となった。田中隆一市長は「キリスト教の教えは横瀬浦から着実に広がった」


・・・

浦上天主堂


浦上教会(うらかみ、浦上天主堂)。長崎県長崎市にあるキリスト教(カトリック)の教会堂。1945年の長崎原爆が投下された中心(いわゆる、グラウンド・ゼロ)に位置し、この爆発によって破壊されたが、1958年に再建。所属信徒数は約7千人で、建物・信徒数とも日本最大規模。

浦上教会の歴史。1854年、鎖国が解消。1865年にカトリックのフランス人司祭、ルイ・テオドル・フューレが大浦天主堂が建設。だが明治政府が弾圧、流罪。戻ってきて1879年、浦上に小聖堂。1895-1914年、浦上天主堂を建設。1945年の長崎原爆でほぼ完全に破壊。1958年に再建

スイス・ジュネーブの国連欧州本部で2011年11月、長崎市の浦上天主堂の天使像(被爆天使像)など被爆資料の常設展示が開始。広島・長崎両市が国連と交渉して実現。国連人権理事会の会議場そばのエントランスホールに、「核なき世界」への国際的取り組みを紹介する写真パネルなどと一緒に展示。


・・・

グラウンド・ゼロ


グラウンド・ゼロ。 ̄儻譴如奮吠軸錣覆匹痢法崘心地」を意味する語。広島、長崎、ネバダ砂漠などの核実験地などに対して使われた。△世、2011年9月11日の米国同時多発テロが起きた世界貿易センタービル跡地も、こう呼称される。広島から(被曝後の白血病で死亡した)佐々木禎子の折鶴が寄贈

「グラウンド・ゼロ(原爆の爆心地)からグローバル・ゼロ(核なき世界)へ」。潘基文(パン・ギムン)・国連事務総長は2011年8月、広島の平和記念式典にて、包括的核実験禁止条約(CTBT)の2012年までの発効や、平和市長会議の目指す2020年までの核兵器の廃絶への支持を表明した。


・・・

永井隆(たかし)


永井隆(たかし、1908-51年)。医学博士。父も医師。島根出身。長崎医科大卒。浦上天主堂近くのカトリック家に下宿。中耳炎で聴覚障害、内科医を諦め放射線の研究へ。33年満州事変に出征。34年帰国しカトリック入会。45年6月白血病で余命3年。8月被曝するも救護班を組織し被爆者を救護

永井隆(1908-51年)。医学博士・カトリック教徒。1945年6月、長年の放射線研究による被曝で白血病と診断され、余命3年の宣告を受ける。同年8月9日、長崎の原子爆弾で被爆。右側頭部に重症を負うも、救護班を組織し被爆者を救護。報告書も作成。49年、昭和天皇に謁見、長崎市名誉市民


・・・

浦上燔祭説(うらかみはんさいせつ)


浦上燔祭説(うらかみはんさいせつ)。高橋眞司・長崎大学教育学部教授によって提起された、永井隆(1908-1951年)の原子爆弾被爆にまつわる思想についての定義。燔祭とは、生贄を神にささげる儀式(ホロコースト)。「長崎原爆は『神の摂理』で、原爆死没者は『汚れなき小羊の燔祭』」とした

ホロコースト(holocaust) には、いくつかの定義がある。1)ユダヤ教の宗教儀式で、獣を丸焼きにして神に捧げること。2)第二次世界大戦の最中にヒトラー率いるナチス・ドイツが約600万人のユダヤ人をヨーロッパで虐殺したこと。3)一般に組織的な大量虐殺(genocide)のこと

浦上燔祭説。カトリック教徒で医師の永井隆は、長崎への原爆投下を「神の御摂理」と解釈し、さらに原爆死没者を「汚れなき小羊の燔祭(ホロコースト)」、生き残った被爆者は「神が与えた試練であり、神に感謝」すべきと説いた。ただしこれには、キリスト教が迫害されてきた長崎の『歴史』の理解が必要

浦上燔祭説。広島は平地だったため原爆の被害はほぼ均等だった。だが長崎では(カトリックが多く住む)浦上という街外れの山あいに落とされたため、そこからの爆風は限定的。このため「お諏訪さん(諏訪神社)を崇めた人は生き残り、異教徒は死んだ」などの宗教的対立。またその後の反核運動にも温度差

永井隆の浦上燔祭説(長崎の原爆死没者は「汚れなき小羊の生贄」)の意は、江戸時代前から続いてきたキリスト教迫害の歴史に加え、原爆で死亡したのはカトリックの集う『浦上教会』が中心だったことからくる長崎市民からの差別に対し、「死んだカトリック教徒に罪はない」という旨を強調したかったもの

長崎原爆に対し自らが白血病でありながら救護活動を続けた医師でカトリック教徒の永井隆は、その活動からカリスマ的存在となった。彼が「浦上燔祭説」(原爆死没者は「汚れなき小羊の生贄」)を唱えたため、日本の戦争責任も、米国の原爆投下責任も、長崎ではあまり問われなくなった、とする意見がある


・・・

長崎への原爆投下後の、人々の確執


長崎原爆に対し自らが白血病でありながら救護活動を続けた医師でカトリック教徒の永井隆は、反共主義者だったとする説がある。共産主義は宗教を否定するため、キリスト教徒である彼とは相容れない。だがその後、反原発運動を主導したのは、共産党や旧社会党などの政治的『左翼』の組織たち。皮肉なもの

長崎原爆が投下された後、被曝者は一致団結し、復興や反核運動に向かったのだろうか?  閉糠のキリスト教弾圧の歴史も影響する)カトリック教徒と、無宗教あるいは神道(諏訪神社等)を信仰する人との対立。反核運動を主導する共産党・旧社会党は、基本的に(キリスト教を含めた)宗教を否定する

福島原発が事故を起こした時、人々は一致団結し復興やその後のエネルギー安全保障に向かい合えただろうか?(射能に対する安全・安心の情報が錯綜し大丈夫という人と過剰な反応を示す人。脱原発に関しては、日本経済や地域での雇用・税収等を考えると無理という現実派と、即刻廃止という意見が混在

「人間という生き物の本質」は、一言で言えば、「何か自分に悪いことが起こった時、人は、自分のまわりにいる『いじめやすいやつ』、『文句をいいやすいやつ』のせいで、それが起こったのだと決めつけ、そいつを憎むことで(結果的に自分を正義だと考え、)自分の心を安定化し、生き続けてゆく動物」か


・・・

NHKスペシャル、黒い雨、2012年8月


NHKスペシャル『黒い雨〜活かされなかった被爆調査』2012年8月6日。戦後、アメリカが「放射線の人体への影響を科学的に明らかにする」ために作ったABCCという機関(現在の放射線影響研究所)により「1万3千人もの人」が「黒い雨」の影響を受けていることを示す分布地図が保管されていた

黒い雨とは、原子爆弾投下後に降る、原子爆弾炸裂時の泥や埃(ほこり)、煤(すす)などを含んだ重油のような粘り気のある大粒の雨。原子爆弾が投下された広島及び長崎の両方で、黒い雨の記録が残る。この雨に直接打たれた者は、二次的な被曝が原因で、頭髪の脱毛や、歯ぐきからの出血、血便、吐血など

長崎原爆の投下直後に降った放射性物質を含んだ「黒い雨」について長崎県保険医協会は爆心地から10キロの広範囲にわたって降ったと発表。同協会が放射線影響研究所(広島市・長崎市、放影研)から入手した資料で判明。黒い雨は、爆心地から東に約3キロの長崎市の西山地区を中心に降ったとされてきた


・・・

長崎大学、核兵器廃絶研究センター、2012年4月


長崎大学が、「核兵器廃絶研究センター」を2012年4月に設置する。被爆者の体験を訴える被爆地の取り組みを一歩進め、「核なき世界」を実現するため、具体的な手法、理論を専門研究機関として世界へ提言。「北東アジア非核兵器地帯構想」や「核兵器禁止条約」の実現に向けた研究や情報を発信する。

長崎大学の「核兵器廃絶研究センター」2012年4月。センター長には、核軍縮に取り組むNPO法人「ピースデポ」の梅林宏道(1937年生)・元代表を招く。梅林は「北東アジア非核兵器地帯構想」の提唱者で、核軍縮を推進する国際NGO「中堅国家構想(MPI)」の国際運営委員なども務める。

長崎大学に2012年4月発足した核兵器廃絶研究センターは「今後、国際社会では、核兵器廃絶に向けて非人道性からのアプローチの流れが強まる」とみている。核兵器をゼロにするには(米ロ英仏中の5カ国に核兵器の保有を認めた上で軍縮・不拡散をする)NPT体制の枠組みを超えた、新たな議論が必要

「核兵器禁止条約、非核兵器地帯、核兵器廃絶研究センターのツイート 20111126まで 3064字」 http://t.co/hLXPhMyv 山本敏晴のブログより


・・・

長崎大学大学院・国際保健健康開発研究科、2011年


長崎大学はチェルノブイリ原発事故で被曝したベラルーシの調査。国際協力系の大学院に所属し、被曝者の精神保健を調査している院生に先日インタビューした 「長崎大学大学院・国際保健健康開発研究科・学生インタビュー2011年、その1 10970字」 http://bit.ly/hv3Tk1

チェルノブイリ原発事故後、(最も被曝の多かったとされる)ベラルーシの住民の精神衛生状態を調べた長崎大大学院の、増永智子研究協力員は、福島原発事故でも長期化による心理的影響が懸念されるとし、「心のケアに継続的に取り組むことが重要だ」と語った。2011年6月5日。原子爆弾後障害研究会


・・・

松添博、ふりそでの少女


ふりそでの少女 (長崎平和絵本シリーズ) 、絵・文:松添博 http://t.co/P6Mqf9sD 汐文社 (1992/03) 長崎の原爆で被爆し、死亡した少女が、火葬される前に、家族が「振り袖」の着物を着せてあげた絵、「悲しき別れ−荼毘(だび)」は原爆資料館に展示されている

松添博。長崎で被爆。旧制県立瓊浦中出身。爆心地から800メートルの校舎が原爆で全壊。生徒約400人が学校や動員先などで犠牲になった。当時3年生だった松添さんも同1・2キロの三菱長崎製鋼所(茂里町)に動員されていたが、その日朝は空襲警報で同3・8キロの自宅に戻ったため命は助かった

「原爆の悲惨さを伝えることが生き残った者の使命」。長崎で被爆した松添博は、語り部として、紙芝居で被爆の実相を伝えていた。だが2011年4月、咽頭がんが見つかり手術。声帯を失う苦境の中、喉を振動させる器具を使って発声練習を続けた。2012年7月、器具で発声可能となり、再び語り部に

長崎原爆で多くの犠牲者を出した旧制県立瓊浦中出身で被爆体験の語り部、松添博(81)が、被爆の惨状を記した同級生の自伝的小説を基に、紙芝居を完成。2012年7月。松添は11年、咽頭がんで声帯を失ったが器具で発声練習を続けながら紙芝居作りを進めていた。崎原爆資料館・平和学習室で初披露


・・・

福島との交流、放射能汚染への対策に協力


福島県の高校3年生・佐藤木綿子(17)は、長崎県に投下された原始爆弾で被爆した廣瀬方人(82)と『メル友』(メールで交流)。佐藤が修学旅行で長崎県を訪れ廣瀬の被爆体験(当時15歳)を聞いたのがきっかけ。佐藤は、放射能汚染の不安、変わってしまった日常、先が見えない将来に対する不安を

福島原発事故による内部被曝について議論する国際シンポジウムが千葉市の放射線医学総合研究所で開催。2012年7月。長崎大が事故後1カ月以内に福島に滞在した人の26%からセシウム134などを検出。だが一生の間に受ける放射線の総量を示す「預託実効線量」が1mSvを超えたのは1人だけ

福島第一原発の事故を受け、福島県立医科大の菊地臣一学長は、広島大の神谷研二・原爆放射線医科学研究所長と、長崎大の山下俊一・医歯薬学総合研究科長の2人を、2011年3月30日付で理事長付特命教授に任命。「人類史上で例のない事故が起きており、オールジャパンで対応する必要がある。」

長瀧長崎大名誉教授(被曝医療)は「チェルノブイリ原発事故後でも小児甲状腺癌以外の健康障害は認められず、すぐに健康を害するとは考えにくい」。甲状腺癌が増えた理由は事故当時小児だった住民が放射性ヨウ素で汚染された牛乳などを飲んで内部被曝したため。成人では白血病等の発症率は増えていない


・・・

三菱の工場がある長崎


長崎に原爆が投下された理由の一つ。長崎港口に浮かぶ伊王島(いおうじま)、高島(たかしま)、端島(はしま、軍艦島)では石炭が見つかり、鉱山として開発され、多くの労働力が集結し、主力産業であった造船、鉱業は三菱財閥により支えられ、三菱製鋼所や三菱兵器工場などの工場施設が整備されていた

三菱重工業の本社や工場などで、複数のサーバーやパソコンなどがコンピューターウイルスに感染していたことが判明。2011年9月。東京・港区の本社や、神戸市の神戸造船所、長崎市の長崎造船所などのサーバーがウイルスに感染し、外部から侵入された可能性。いずれも防衛関連や原子力関係の生産拠点

ルームエアコン、CSRランキング(企業の社会的責任ランキング、NPO法人・宇宙船地球号、2012年版) http://is.gd/D8oBHt 30点満点で、.瀬ぅン工業24点、日立アプライアンス23点、パナソニック20点、せ杏電機19点、ヅ貅妊曄璽爛▲廛薀ぅ▲鵐5点

「軍需産業と日本企業 4336字」 http://is.gd/puW9K3 山本敏晴のブログより

「世界各国の軍事費、兵器の輸出、兵器の輸入に関するツイート 20120319まで 3862字」 http://t.co/GP1qvI5A 山本敏晴のブログより

「武器輸出三原則、兵器の輸出のツイート20111129まで 4062年」 http://t.co/PioZQY68 山本敏晴のブログより


・・・

在日米軍と長崎


在日米軍とは、日米安全保障条約第6条により日本に駐留するアメリカ軍のこと。総兵力5万。普天間飛行場(沖縄)、嘉手納飛行場(沖縄)、佐世保基地(長崎)、岩国飛行場(山口)、厚木海軍飛行場(神奈川)、横須賀海軍施設(神奈川)、横田飛行場(東京)、三沢飛行場(青森)。沖縄は面積の18%


・・・

広島、平和宣言


広島市、「平和宣言」 http://t.co/zdsysl1q 平成24年(2012年)8月6日 広島市長 松井 一實


・・・

外務省、核軍縮


外務省、軍縮・不拡散(新着情報、非核化、安全保障、日本の原子力外交、など) http://t.co/SL2jHCLT


・・・

国連軍縮部、広島・長崎のメッセージ


国連軍縮部は、北南米大陸とハワイに住む広島と長崎の被爆者が被爆体験を語る映像記録を集め、11カ国語の字幕を付けて公開するウェブサイトを作成。67回目の広島原爆の日の2012年8月6日から本格運用。在外被爆者の証言を記録し続ける竹田信平(33)「核兵器のない世界を求めるメッセージ」

京都外国語大の学生や教員が翻訳し字幕にした在外被爆者6人のインタビュー映像を、国連が2012年8月からネットで公開。大学が全10カ国語中、フランス語やドイツ語など7カ国語を担当。学生は「核兵器廃絶への願いが世界に届いてほしい」。国連の潘基文が2010年8月の広島平和記念式典で提唱

在外被爆者の証言を、国連軍縮部がサイトで発信。京都外大が11カ国語に翻訳するのを協力。2012年8月。サイトでは、カナダ、米国、メキシコ、ブラジル、ペルー、ボリビア、アルゼンチンの計7カ国で暮らす被爆者12人が被爆体験を語り、さまざまな理由で日本を去ったこれまでの人生を振り返る。

在外被爆者の証言を、国連軍縮部が、潘基文の提唱(2010年8月、広島の式典)で、11か国語のサイトで公開。2012年8月 Hiroshima Nagasaki Download Memories from the Americas http://t.co/nezal2oK

外務省、国連軍縮週間における被爆者証言イベント開催、2011年10月。 国連軍縮週間とは、1978年の第1回軍縮特別総会が開催された際,国際連合が発足した10月24日から1週間を国連軍縮週間にすることを決定したもの。 http://t.co/MCEfn38s


・・・

世界の核軍縮、反核の動き


ウィーンで開かれた「核拡散防止条約(NPT)再検討会議」第1回準備委員会では、多くの国が、『核兵器の非人道性』に言及し、ノルウェー、スイスなど16カ国が「核軍縮の人道的側面に関する共同声明」を発表。2012年5月

広島の原爆の日にあたる2012年8月6日、パリのエッフェル塔の近くにあるモニュメント「平和の壁」でフランスの反核団体がハンストを呼びかけ。米国やフィンランドなど外国からの参加を含め約70人が参加。長崎に原爆が投下された9日まで続ける。フランスは核保有国で、世界有数の原子力発電大国

ブータンのペンジョール上院議長ら一行の7人が2011年9月、長崎市の田上市長を表敬訪問し、世界平和の実現に向けて連携。


・・・

さだまさし


「広島の空」 さだまさし http://is.gd/4BiLrJ 

さだ まさし(佐田雅志、1952年生)。長崎出身のシンガーソングライター。祖父は中国大陸で諜報活動に従事したのち商工省の大臣秘書官。父は長崎で材木商を営んだ富豪だったが水害で事業失敗。本人は3歳からバイオリンを習う。上京し、中学からギターと作詞作曲。72年グレープ結成。76年ソロ

さだまさし 国際協力っぽい曲。 ―蘓桓垳けの明るい歌「チャンス」 http://t.co/CfJqWzAx 国際協力の定番「風に立つライオン」 http://t.co/eOuBeaGP 2燭發任ない自分への怒り「遙かなるクリスマス」 http://t.co/msUW2tsv

「風に立つライオン」 さだまさし http://t.co/eOuBeaGP アフリカで医療活動に従事する日本人医師の、せつない恋の物語。実在の医師・柴田紘一郎(宮崎医科大学、県立日南病院)をモデルにしている。

母をたたえるコンサート さだまさし 遙かなるクリスマス(ユーチューブ動画) http://t.co/vrQg9cGI 2005年、2006年。まさしんぐWORLD30周年記念〜母を讃えるコンサート〜


・・・

関連ブログ


「広島への原爆投下と放射線被爆に関するツイート 20120806まで 12062字」 http://t.co/BhfAeMXo 山本敏晴のブログより