.

目次:

はじめに
ゲイツ財団が「トイレ革命」
エコ発明展で、水洗トイレで発電
スフィア・プロジェクト
東日本大震災後のトイレ不足、下痢の流行、子どもの心のダメージ
ナイチンゲールはトイレ掃除で公衆衛生
原発はトイレのないマンション
WHO,学校保健
朝、駅でトイレに駆け込む病気
介護で高齢者をトイレまで運ぶロボット
トイレで格言、ことわざ
海外のトイレを巡る状況
関連ブログ


・・・
・・・

はじめに


生きているということは、お腹が時々グウと鳴り、胃に何かを入れること。生きているということは、トイレに行って、体の一部を地球に返すこと。生きているということは、出会った人と仲良くなり、たまに喧嘩をすること。生きているということは、時に目を閉じじっとして、そんなこと全てを思い出すこと


・・・

ゲイツ財団が「トイレ革命」


米マイクロソフト共同創業者、ビル・ゲイツ会長が夫妻で運営する慈善団体、ゲイツ財団は、開発途上国の衛生改善などを目指す「トイレ再発明プロジェクト」の支援強化のため、新たに340万ドルを投じると発表。2012年8月。「子供の死と伝染病を減らし、世界中の暮らしの改善に大きく貢献できる」

ビル・ゲイツ、「トイレ革命」。衛生改善で子供の感染死防止。2012年8月。アフリカや南アジアを中心に世界人口の4割、約26億人がトイレを使えず野外排泄を強いられ、生活水汚染に起因する下痢性感染症で5歳以下の子供が年間150万人死亡。「水洗方式のトイレは、水資源の無駄遣いだ」と主張

米マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツは、太陽エネルギーを動力とするトイレを発明したカリフォルニア工科大に10万ドルの賞金を贈る。2012年8月。このトイレは、太陽エネルギーで稼働するだけではなく、排泄物を水素ガスに変えることで夜間用のバックアップエネルギーとして蓄えることも可能

ビル・ゲイツ、トイレ革命。2012年8月。「トイレの不備による衛生悪化で世界では毎年150万人の子供が死亡。複雑な下水処理インフラと大量の水が必要な西洋式トイレではこの問題を解決不可能。水洗方式のトイレは水資源の無駄遣い。途上国の衛生改善にとどまらず、先進国の水洗依存も変えたい」

ビル・ゲイツ、トイレ革命。2012年8月。ゲイツ財団(ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団)は2011年、水をほとんど使わない、または全く使わないトイレの開発に取り組む世界で8つの大学に対して助成金を出した。

世界の衛生状態改善に向け、大学から新たなトイレのアイデアを募ったコンテストで、太陽エネルギー利用のトイレを考案した米カリフォルニア工科大学が優勝。2012年8月。コンテストを主催したのはビル・アンド・メリンダ財団(ゲイツ財団)。2011年からの呼び掛けに、多数のアイデアが集まった

ビル・ゲイツ、トイレ革命。2012年8月。カリフォルニア工科大学は太陽エネルギーを利用して水素と電力を発生させるトイレの案で賞金10万ドル。英ラフバラ大学がバイオ炭とミネラル、浄水を生成するアイデアで2位。3位はカナダのトロント大学。排せつ物を消毒してミネラルや浄水を回収する提案

ビル・ゲイツ、トイレ革命。2012年8月。11年から途上国の衛生状態の改善(下痢などによる子供の死亡の減少)のため、革新的なトイレのアイデアを募集。入賞作品は14〜15日、米シアトルでの「トイレ改革フェア」で紹介。フェアには世界29カ国から、研究者や設計者、発明家らが集まった

ビル・ゲイツ、トイレ革命。2012年8月。「WHOによると、近代的なトイレ設備を使用できない人は世界で約25億人。不衛生な環境で広がる伝染病により毎年150万人の子供が死亡。こうした技術革新は途上国の衛生状態を劇的に改善するだけでなく、先進国のトイレ事情にも変化をもたらすだろう」

ビル・ゲイツ、トイレ革命。2012年8月。「トイレは公衆衛生にとって、さらには人間の尊厳にとっても重要。豊かな社会に暮らす私たちが使っている水洗トイレは、世界人口の40%にとって無縁かつ非実用的。そういった人たちは水や下水道、電気、下水処理システムを利用できないことが多いから」

ビル・ゲイツ、トイレ革命。2012年8月。「世界の10人に4人が安全にうんちをする方法を持っていません」。「排泄物によって汚染された食べ物や水が原因で引き起こされる腸疾患により毎年150万人の子供たちが亡くなっており、これはエイズとマラリアによる死者数を合わせた数より多い」

ビル・ゲイツ、トイレ革命。2012年8月14〜15日。ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団は米シアトルで「トイレ再発明フェア(Reinvent the Toilet Fair)」を開催。公式サイトは http://t.co/PBtKYm7m


・・・

エコ発明展で、水洗トイレで発電


新しいエネルギーの可能性を一挙公開「ENE48総選挙」あなたの”推しエネ”。/綫トイレで発電、年間12万円節約。△Δ匹鵑波電、一石三鳥のエコエネルギー。J盥圓波電できる「発電床」、江ノ島で実験。た緞鷸圓覗換饅蕕稜販枠電「つるべ式」 http://t.co/8o8E8pP

水洗トイレで発電。ハイドロパワー(HighDro Power)2011年8月「ENE48総選挙」で一位。英デ・モンフォート大の卒業生トム・ブロードベントはホテルの浴槽から水を抜く時に気付いた。水がとても早く勢いをもって流れていた。この力を利用したグリーン電力を作れるのではないか。


・・・

スフィア・プロジェクト


難民キャンプや被災地での衛生状態を維持するための、『スフィア・プロジェクト』。1)一人当たり、飲料水(安全な水)として最低2リットル。2)生活用水として最低15リットル(洗濯、沐浴等)。3)トイレは女性25人に対し大便用1、男性35人に対し大便用1、小便用1、4)ゴミの管理、など

「スフィア・プロジェクト、スフィア・スタンダードに関するツイート 20120113まで 1029字」 http://t.co/ru8UYNx2 山本敏晴のブログより


・・・

東日本大震災後のトイレ不足、下痢の流行、子どもの心のダメージ


東日本大震災の被災地の避難所でノロウィルス、ロタウィルスなどの下痢性疾患やインフルエンザ等が流行したが、スマトラ沖地震(2004年)でも感染症が流行。当時WHOは、水やトイレ不足などによる衛生悪化からマラリア、デング熱、コレラ、破傷風の流行を警告。防疫などに力を入れ感染拡大を阻止

地震後に上水道や下水道などのライフラインが止まった場合、真っ先に危惧されるのが、衛生状態の悪化にともなう「下痢」関連疾患の大発生。手洗いの水の不足、トイレの不足などで蔓延してゆく。細菌やウィルスによる食中毒などの感染症の潜伏期は、毒素型だと数時間〜1日後。感染型だと2〜7日ぐらい

被災地の現状。石巻赤十字病院。2011年3月15日。病院スタッフの食料は3食おにぎり1つだけ。飲料水は一時危機的だったが救援が届き今はOK。雑水(トイレの水など)は本日で尽きる。電気は14日より病院のみ開通(それまでは自家発電)。ミルクは支援で過剰だが哺乳瓶と乳首が不足。お湯ない

避難所で必要なもの。1)衛生。簡易トイレが既に不潔に。小児の下痢が流行。2)食事。配給があっても少量。温かいものが食べたい。3)ライフライン。電気・ガス・水道の復旧。4)生活必需品。寒さをしのぐためのもの。床に毛布を敷いて寝てる。5)情報が欲しい。6)子どもたちが、学校に行きたい

MapFan 『災害時情報共有サービス』にて【東北地方太平洋沖地震】情報公開 大規模地震発生時における、道路での移動支援を目的 ガソリンスタンドやコンビニ、トイレなどの周辺情報の検索が可能 http://t.co/fxNlRGV2

震災と津波で家などの全てを失った人への段階的支援。1)緊急状態では食糧・水・防寒具・情報の提供。2)次いで仮説住宅、トイレ、簡易診療所等の設置。3)復興段階に入ると、永住するための住宅支援と、失った職業をとりもどすために、漁業などに必要な機材支援。転職を希望される場合は職業訓練等

災害後の心理的初期支援。からだへの配慮。ー鴫后¬世襪機風通し、備品の使いやすさ等について改善の余地がないか検討。トイレが長蛇の列、など。高齢者の場合、脱水、電解質異常、血圧、転倒などの問題を起こし易い。耳の聞こえを悪くするような騒音も防ぐ。車椅子、盲導犬など障がい者に配慮。

災害後にみられやすい乳幼児の身体症状と行動変化。〔覽磴、不眠、0鼎そ蠅鯢櫃る、いい弔皸貊錣砲い燭る、ゴ鼎┐ひどくなる、Ε肇ぅ譴飽貎佑嚢圓韻覆ぁ↓О簀◆↓頻尿、頭痛、腹痛、食欲がない、食べ過ぎる、無表情、外で遊ばない、アトピー性皮膚炎・喘息の悪化、哀船奪

災害後、子どもの心身症状についてのチェック項目。/欲ない、⊃べ過ぎ、よく便秘または下痢、いねしょ、グ貎佑妊肇ぅ豺圓韻覆ぁ↓Π貎佑膿欧譴覆ぁ↓夜泣き、┛鼎そ蠅鯢櫃る、親と一緒にいたがる、災害について繰り返し話す、地震の話を嫌がる、小さな物音に驚く、すぐ怒り興奮


・・・

ナイチンゲールはトイレ掃除で公衆衛生


ナイチンゲールはクリミア戦争時(トルコ西部の)スクタリ病院に看護師として赴任。1)トイレ掃除などで衛生状態を改善し、2)実家が資産家だったためヴィクトリア女王に直接手紙を届け、問題となっていた「官僚的な縦割り行政」による保健医療の悪化を改善させ、死亡率を下げた。「クリミアの天使」


・・・

原発はトイレのないマンション


「トイレのないマンション」とは原子力発電所のこと。使用済み核燃料は半減期2万4千年のプルトニウムを始めとする放射性物資。十万年間管理する必要。だが日本国内は住民が建設反対。70年代から90年代、豪州やパラオ諸島などに処分地を造り各国の廃棄物を受け入れてもらう構想も地元の反対で頓挫

原子力関係者の間で頭の痛い問題が原発から出るごみの処分場。原発は「トイレなきマンション」と呼ばれる。ただ、「マンション」の建て替えが議論になり始めた今になっても「トイレ」の位置が決まらない。原子力発電環境整備機構が全国から公募。しかし候補地に名乗りをあげている市町村は一つもない


・・・

WHO,学校保健


WHO、(主に途上国での)学校保健。〇の衛生、寄生虫コントロール(駆虫)、3惺撒訖(栄養)、だ鎖席欸髻↓ゥ肇ぅ譟↓Π汰瓦平紊龍ゝ襦↓Х鮃教育、┌硲稗屐織┘ぅ此△覆鼻

「学校保健、ヘルスプロモーション、震災後の子どもの心のケア等に関するツイート 20111114まで 3022字」 http://t.co/PVsZefsD 山本敏晴のブログより。感染症対策の革命、第一世代はサーベイランス、第二世代は予防、そして第三世代はヘルス・プロモーションへ。


・・・

朝、駅でトイレに駆け込む病気


過敏性腸症候群(Irritable Bowel Syndrome、IBS)。典型的なものは、朝、会社に通勤する途中の電車の中で便意をもよおし、何度も途中の駅でおりてトイレに駆け込み、下痢をするもの。原因不明だが精神的要素。自律神経失調症や、精神的なストレスによる心身症などと関係か


・・・

介護で高齢者をトイレまで運ぶロボット


トヨタ自動車は2011年11月、介護・医療支援ロボットを開発、13年以降に実用化。高齢化が進み、需要が拡大。’沼潅罎破竅磴靴慎咾冒着し自然な歩行に近づける「自立歩行アシスト」、介護者が患者をベッドからトイレまで移動させる際に持ち上げ作業などを軽減する「移乗ケアアシスト」など。


・・・

トイレで格言、ことわざ


健康十訓。1)小肉多菜、2)小塩多酢、3)小糖多果、4)小食多噛、5)小衣多浴、6)小言多行、7)小憂多眠、8)小欲多施、9)小車多歩、10)小憤多笑。 これは、某企業のトイレに貼ってあったもの

祖母の一言いろいろ。「トイレには女神様がいて毎日掃除すれば美人になれる」。「困った問題が起こってもとりあえず前に進みなさい。山より大きな猪は出ないから」。「泣きたい時はお風呂に入りなさい。温かいお湯が体も心も包んでくれるから」。「腕の太い、尻が大きい、体毛の薄い嫁をもらいなさい」

最近、男性でも「座りション」派の方が増えている、と聞いた。「座りション」とは、(男性が)おしっこをする時も、洋式便器に座って用をたすことを言う。〇神派は、トイレで本を読めるなど、ゆっくりできることを評価。反対派は、『男性の権威(?)が消失する』と主張する人も。


・・・

海外のトイレを巡る状況


映画を見るのに劇場がいいか家でDVDがいいか?「私は自宅派。だって聞き漏らしたセリフを巻き戻せるし、止めてトイレに行けるし、ポテチ音たてて食べれる」と主張したら反論された。「映画は雰囲気なのでセリフは半分でよく、トイレを忘れるほど集中し、周りの人を気にせずバリバリ喰えば問題なし」

ブラジルのリオデジャネイロに男性用、女性用とは別にゲイやレズビアンら専用の「第3のトイレ」が設置。「興味本位の目にさらされず、自由に化粧や、用が足せるようにしてほしい」との要望を受けたもの。一方、同性愛者の人権活動家は、同性愛者らを隔離するものだと批判。「差別を助長するだけだ」

ハーム・リダクション(harm reduction)とは「危害の削減」。麻薬使用者が、注射器の使いまわしをすると、その人たちがHIVなどに感染してしまうので、彼ら・彼女らがたむろするような公衆トイレなどに、国やNGO(市民団体)が清潔な針や注射器を無料で提供する(置いておく)こと


・・・

関連ブログ


「ソーラークッカーと女性の保護 1453字」 http://t.co/UTSkTCSo 山本敏晴のブログより 途上国では、川からの水汲み、森での薪拾い、火おこし、炊事などは、女性の仕事。彼女らの負担を軽減するため、ソーラークッカーを普及する試み。蓄電すれば、夜、女児が勉強できる?