.

目次:

はじめに
ドラゴンクエスト
コンピュータRPG
堀井雄二
ドラゴンクエスト9、2009年
ドラゴンクエスト10、2012年
その他
関連ブログ


・・・
・・・

はじめに


「人生にとって何がいちばん遊びかというと、『もうひとつの人生をちょこっと体験する』ことだと思うんです。映画を見るのもそうだし、それが感情移入だと。そういう意味で『ドラゴンクエスト』の世界がちょっと遊びにいける別世界、別の自分になれる…みたいになれば楽しいなぁと思います」 堀井雄二

「あなたの目に見えている世界と、『ワタシ』の目に見えている世界とは、まったくちがうものなのかも。… いい? 宇宙は生命の数だけ存在する。見えるもの、さわれるものだけが本当と思っちゃダメ」 堀井雄二(1954年生)


・・・

ドラゴンクエスト


ドラゴンクエスト(ドラクエ)。ゲームクリエイターの堀井雄二らの製作・開発、スクウェア・エニックス(旧エニックス)が発売しているコンピュータRPG(ロールプレイングゲーム)のシリーズ。1986年に第一作。2012年に第十作。外伝を含めると25作品以上でソフトの売上は5800万本以上


・・・

コンピュータRPG


コンピュータRPG(アールピージー、ロールプレイングゲーム)。ゲームプレイの要(かなめ)となる「行為の選択と結果」(会話における回答の選択、戦闘手段の選択等による結果の分岐)を積み重ね、自分がその世界観の中で「役割を演じる」ゲーム。アクションゲームなどに比べ、反射神経に依存しない

コンピュータRPG。\こ初の(テキストベース)コンピュータRPGは『ダンジョン』(1975年)。海外では、『ウルティマ』(1980年)、『ウィザードリィ』(1981年)。F本では『ドラゴンクエストシリーズ』、『ファイナルファンタジーシリーズ』、『ポケットモンスターシリーズ』


・・・

堀井雄二


堀井雄二(1954年生)。ゲームデザイナー。ドラゴンクエストの生みの親。兵庫県出身。早稲田大学第一文学部卒。1983年にパソコンのアドベンチャーゲーム『ポートピア連続殺人事件』。1986年に「ファミコン初の正統派RPG(ロールプレイングゲーム)」である『ドラゴンクエスト』を発表。

「おもちゃの使い方は子供が決めます。」 堀井雄二(1954年生)


・・・

ドラゴンクエスト9、2009年


ドラゴンクエスト9はニンテンドーDSの無線通信機能を使って「すれちがい通信」と呼ばれるプレイヤー間の交流ができる。その利用者数が累計で1億人を越えギネスに認定。私は海外にいく飛行機の中でDSをずっとやっていたりするのだがこの状況なら機内で協力プレイできるかも?

『人生はロールプレイング!』 堀井雄二(1954年生)。ドラゴンクエストIX 星空の守り人 (ニンテンドーDS、2009年7月にて。


・・・

ドラゴンクエスト10、2012年


「ドラゴンクエストX(10)」の発売後4日間の売り上げは約42万本で、2009年発売の「IX(9)」を大きく下回ったことがゲーム誌エンターブレインの調べで判明。2012年8月上旬。「10」はシリーズ初のオンラインゲームで、インターネットに接続しないと冒頭部分しか遊べないことで敬遠


・・・

その他


私の歴史。小学校時「火の鳥」手塚治虫。中学校時「ベルサイユのばら」池田理代子。高校の時「織田信長」山岡荘八。大学時代「2001夜物語」星野之宣。研修医時代「ドラゴンクエスト5」堀井雄二。医師時代「モモ」おーなり由子。院長時代「天涯」沢木耕太郎。現在「ぼくを探しに」シルヴァスタイン


・・・

関連ブログ


「花嫁」 2008年07月16日 http://t.co/4meiJU54 山本敏晴のブログより