.

目次:

米国で預言者ムハンマドを中傷する映像、2012年6月
リビアで、米大使ら4人が殺害、2012年9月
エジプトで、反米デモ、米大使館内で国旗を焼却、2012年9月
イランで、反米デモ、2012年9月
イエメンで、反米デモ、2012年9月
イスラム諸国に拡大する反米デモ、2012年9月
イスラエルでもイスラム教徒が反米デモ、2012年9月
グーグルが、リビアとエジプトではユーチューブ動画公開を制限、2012年9月
米同時多発テロ、9.11テロの追悼行事、2012年9月
関連ブログ


・・・
・・・

米国で預言者ムハンマドを中傷する映像、2012年6月〜9月


米国で預言者ムハンマドを中傷する映像作品を作成?2012年9月。預言者を中傷する映像作品の製作者は不明。ムハンマドに関して暴力的だったり性的だったりする描写があるという。米在住のキリスト教徒のエジプト人男性が自分のウェブサイトに載せるなどした。男性は強い反イスラム感情を抱いている

米国で預言者ムハンマドを中傷する映像作品を作成?2012年9月 問題とされた映像によると、ムハンマドについて、「うそつきだ」などと侮辱する表現がある。米在住のキリスト教徒の一派、コプト教徒が作ったとの情報もあり、イスラム教徒からの被害を説明する内容になっている

米国で預言者ムハンマドを中傷する映像作品を作成?2012年9月。米ウォールストリート・ジャーナル紙は「問題となっている映画「Innocence of Muslims」がイスラエル系米国人の不動産開発者が製作し牧師のテリー・ジョーンズが宣伝した」。ジョーンズはコーランを焼却した人物

米国で預言者ムハンマドを中傷する映像作品を作成? 'Innocence of Muslims' Trailer [HD] - Egypt Protest Film http://t.co/nGEcRTCF ムハンマドを侮辱し、イスラム教徒らの米国に対する敵対感情をあおった映像作品

米国のコーラン冒涜映像とイスラムの反発。2012年9月。映像は6月にユーチューブで流された。英語の14分間のドラマで、預言者ムハンマドを好色で暴力的な人物に描いた。米国で自主製作された映画の一部とされているが、真偽は不明。英紙によると、ユダヤ系米国人が制作費を集め制作されたという

米国のコーラン冒涜映像。2012年9月。映画は「ムハンマドはイスラムの使徒なり」という13分間の内容。米同時多発テロ発生から11年に合わせ米国在住のエジプト人のキリスト教系コプト教徒やコーランを燃やしたテリー・ジョーンズ牧師らが製作動画投稿サイトで一部が公開。ムハンマドの性描写も

米国で制作されたイスラム預言者ムハンマドの冒涜映像「Innocence of Muslims」。女性好きで、かつ同性愛者として描いた。(偶像崇拝の禁止の教義があるため)イスラム教徒にとってムハンマドを描写することは冒涜とされ、過去にも漫画や偶像化が侮辱的ととられて抗議になっている

米国で制作されたイスラム預言者ムハンマドの冒涜映像。まず現代のエジプトでキリスト教徒の医師がイスラム教徒に診療所を襲撃される。その後ムハンマドの時代に遡り預言者が妻や他の女性と性的関係を持ち、子どもを犠牲にするシーンも。またコーランがユダヤ教やキリスト教の聖書から作られたとする話

米国のコーラン冒涜映像。2012年9月中旬。クリントン米国務長官は、米国で制作されたとされているイスラム教預言者ムハンマドを侮辱したとされる映画について、「このビデオは嫌悪感を抱かせ、非難されるべきものだ。米政府とは無関係であり、その内容とメッセージは全く認められない」と指摘した

ムハンマドを冒涜する米国で制作された映像について、クリントン米国務長官は、「ビデオ(映像)は米政府と一切関係がない」とし、駐リビア米大使らの死亡に至った暴力については「許されない」。また、「米国には表現の自由を尊重する長年の歴史があり米政府は映像の公表を差し止めることはできない」

米国で作られたムハンマド冒涜映像。2012年9月。イスラム教の聖典「コーラン」を燃やしてたびたびイスラム社会の激しい反発を引き起こしてきたキリスト教の牧師が映像への支持を表明していたことから、米政府は、軍のデンプシー統合参謀本部議長が直接電話して、支持を撤回するよう説得に当たった


・・・

リビアで、米大使ら4人が殺害、2012年9月


リビア東部のベンガジで、武装した群衆が米領事館を襲撃し、米国人職員1人が死亡。2012年9月11日。一方、エジプトの首都カイロでは、米国で製作された映画がイスラム教の預言者ムハンマドを侮辱しているとして、市民ら約2000人が抗議デモを実施。米大使館の壁をよじ登り、星条旗を燃やした

リビア東部ベンガジでイスラム教の預言者ムハンマドを冒涜する映像作品が米国で製作されたと抗議するデモ隊が米国領事館を襲撃。2012年9月11日。リビアのシェレフ内務次官はスティーブンス大使と領事館員らの米国人計4人が死亡したと発表した。エジプトの首都カイロの米国大使館前でも抗議デモ

米国で作られたコーラン冒涜映像とイスラム諸国の反発。2012年9月。リビア内務省は11日に起きた東部ベンガジの米国領事館襲撃事件について「捜査を始め、数人を拘束した」。詳細は明かさなかった。この事件では、首都トリポリから出張中だったスティーブンス大使ら4人が死亡している。

米国で作られたコーラン冒涜映像とイスラム諸国の反発。2012年9月。だが、11日に起こった、リビア東部ベンガジでの米国大使ら4人の殺害については、米国政府は周到に計画されたテロだったとの見方が強まる。「ロケット弾が使われ、重武装した民兵による犯行。米同時多発テロと同じ9月11日」

米国で作られたコーラン冒涜映像とイスラム諸国の反発。2012年9月。11日、リビア東部ベンガジで米国大使ら4人が殺害。職務中の大使が殺害されたのは、1979年の駐アフガン大使の殺害以来。クリントン米国務長官は「(9.11テロと同じ日に起きたため)4人を追悼する日になってしまった」

「他の宗教を故意に侮辱する行為は許されない。映像の作成者や支持者は、反米感情の高まりがもたらす影響の大きさを認識すべきである。宗教対立をあおる行為は控えるべきだ。侮辱を受けた側も不満を理由に過激な行動に訴えるのは論外だ。くれぐれも自制を求めたい。」日本経済新聞、2012年9月中旬


・・・

エジプトで、反米デモ、米大使館内で国旗を焼却、2012年9月


エジプトのカイロで、イスラム教の預言者ムハンマドを中傷する映像作品が米国で作られたとして抗議するデモ隊の一部が米国大使館の敷地内に乱入、国旗掲揚ポールから星条旗を引きずり下ろし燃やした。2012年9月11日。隣国リビアでもベンガジの米領事館にロケット弾が撃ち込まれ米国人1人が死亡

米国で作られたムハンマド冒涜映像。2012年9月。「米国は謝罪しろ」「(イスラム教預言者)ムハンマドに対する侮辱は許されない」。抗議デモが続くエジプトの首都カイロの米大使館周辺では、13日、米国への怒りが渦巻き、大使館を保護する警官隊が催涙弾を連射するなど騒然とした雰囲気に


・・・

イランで、反米デモ、2012年9月


米国で作られたコーラン冒涜映像とイスラム諸国の反発。2012年9月中旬。イランの首都テヘランではイスラム体制を支持する保守派の学生約500人が、国交断絶している米国のビザ発給業務などを代行している在イラン・スイス大使館近くで「映像制作者に死を」「米国に死を」と叫んで気勢を上げた。


・・・

イエメンで、反米デモ、2012年9月


イエメンの首都サヌアで、米国で制作されイスラム教を冒涜したと見なされる映像に抗議するデモ隊数百人が、米国大使館を襲撃し警備隊が空砲を撃つなどして制止に努めていることが判明。2012年9月13日。デモ隊は大使館外部に設けられた複数の警備室の窓を破壊して正門から大使館内部に突入


・・・

イスラム諸国に拡大する反米デモ、2012年9月


イスラム教の預言者ムハンマドを冒涜する映像が米国で作られたとして、2012年9月11日に始まった抗議デモは、イランやイエメン、イラクなどにも飛び火し、13日までに九つの国と地域に拡大。イエメンでは警官隊がデモ隊に発砲して1人が死亡。エジプトやイランでは14日にも大規模デモが計画


・・

イスラエルでもイスラム教徒が反米デモ、2012年9月


米国のコーラン冒涜映像とイスラムの反発。2012年9月。イスラエル中部テルアビブの米大使館前で同国に住むイスラム教徒のパレスチナ人ら100人がイスラム教の預言者ムハンマドを侮辱する内容の映画への抗議デモ。「この映画はムハンマドを侮辱するもので容認できない。激しい怒りを示しに来た」


・・・

グーグルが、リビアとエジプトではユーチューブ動画公開を制限、2012年9月


動画投稿サイト「ユーチューブ」を傘下に持つグーグルは各国の米公館襲撃の引き金となったイスラム教預言者ムハンマドの侮辱映像についてリビアとエジプトではユーチューブで閲覧できないよう措置を取ったと発表。2012年9月中旬。映像の削除はしないとした上で両国の特別な状況に配慮し制限を実施

米国で作られたムハンマド冒涜映像。2012年9月。米グーグル傘下のユーチューブは映像へのアクセスをリビアとエジプトで遮断した。ソーシャルメディアが世界に影響力を持つ中、今回の対応で、グーグルが「表現の自由」と「道徳上の問題」の間でバランス感覚を求められていることが浮き彫りになった


・・・

米同時多発テロ、9.11テロの追悼行事、2012年9月


9.11テロ(米国同時多発テロ)の追悼行事。ニューヨークで2012年9月11日。1機目の飛行機が、世界貿易センタービルに衝突した午前8時46分に黙祷があり、死亡した人たちの名前が読み上げられた。これまでの式典では、政治家が追悼の言葉を述べていたが、今回はなかった。


・・・

関連ブログ


「米教会のコーラン焼却とアフガン国連事務所襲撃に関するツイート_20110418まで 3927字」 http://t.co/K7lv5dg4 山本敏晴のブログより

「コーラン焼却問題、再び、に関するツイート 20120222まで 3299字」 http://t.co/0nGciqZj 山本敏晴のブログより

「コーラン焼却騒動、3度目、米国テリー・ジョーンズ牧師に関するツイート 20120501まで 1753字」 http://t.co/a8EVk5Qp 山本敏晴のブログより

「コーラン冒涜、ジョジョの奇妙な冒険、富山、デンマーク、ムハンマド風刺漫画に関するツイート 3579字」 http://t.co/F1qUpBca 山本敏晴のブログより