.

目次:

はじめに
柳条湖事件、1931年9月18日
満州事変、1931年
リットン調査団、1932年
満蒙開拓移民、1936〜1942年
南京大虐殺、1937年
2010年9月18日前後、中国で反日感情
2011年9月18日、中国で日の丸を焼却
2012年4月、東京都が尖閣諸島を購入か?
2012年4月、政府が尖閣諸島を国有化か?
2012年7月、政府が尖閣諸島を国有化を決定
2012年9月、政府が尖閣諸島を国有化
2012年9月15日、16日、中国で反日デモ
2012年9月18日、中国で過去最大規模の反日デモ
2012年9月18日、反日デモ、尖閣諸島で対立
2012年9月、日本の外務省
2012年9月、尖閣は、日米安保の対象か?
2012年9月、台湾
2012年9月、その他


・・・
・・・

はじめに


9月18日。満州事変(1931〜32年)の発端となった『柳条湖事件』があった日。旧日本軍(関東軍)が、現在の瀋陽市郊外で、(自作自演により、日本が所有していた)鉄道の線路を爆破。中国の犯行とし、旧満州(中国東北部)に兵を進め、傀儡国家を打ち立てた。中国では「国恥日」ともいわれる。


「国恥」の日。中国にとって9月18日は国辱の日。中国が日本に侵略された日のため。1931年9月、関東軍が自作自演の鉄道爆破を起こし、それを中国の反抗とした(柳条湖事件)。これを口実に満州事変(1931〜32年)が勃発。関東軍は満州(現中国東北部)全土を占領、さらに満州国を建国した


・・・

柳条湖事件、1931年9月18日


柳条湖事件。関東軍の謀略によって起こった、満州事変(1931年9月-1932年2月)の発端となる鉄道爆破事件。1931年9月18日、満州(中国東北部)の奉天(現・瀋陽)近郊の柳条湖付近で、日本の所有する南満州鉄道の線路が爆破。関東軍はこれを中国軍による犯行と発表し占領の口実とした


・・・

満州事変、1931年


満州事変。1931年、中華民国の奉天(瀋陽)郊外で、関東軍(満洲駐留の大日本帝国陸軍)が南満州鉄道の線路を爆破した事件(柳条湖事件)に端を発し、関東軍による満州(現中国東北部)全土の占領を経て、1933年の塘沽(たんくー)協定(停戦)成立に至る大日本帝国と中華民国との間の武力紛争


・・・

リットン調査団、1932年


リットン調査団。国際連盟によって満州事変の調査を命ぜられた英リットン伯爵(1876- 1947年)を団長とする国際連盟日支紛争調査委員会・調査団の通称。1931年、南満州鉄道が爆破される柳条湖事件が発生。32年、関東軍が満州国を建国。同年、中華民国の国際連盟への提訴で調査団が派遣

外務省 外交史料 昭和戦前期 http://t.co/IYqyJnoz 満州事変に関する現地調査委員会である「リットン調査団」が作成した、いわゆる「リットン報告書」。1931年9月18日の柳条湖事件勃発以降、関東軍による軍事行動拡大が続く中、国際連盟は、中国からの正式提訴を受けた


・・・

満蒙開拓移民、1936〜1942年


満蒙開拓移民(満蒙開拓団)。満州事変(1931年)以降太平洋戦争までの期間に日本政府の国策によって推進された、中国大陸の旧満州、内蒙古、華北に入植した日本人の移民の総称。日本政府は、1938年から1942年の間には20万人の農業青年を、1936年には2万人の家族移住者を送り込んだ


・・・

南京大虐殺、1937年


「南京事件、南京虐殺、南京大虐殺に関するツイート 20120223まで 2549字」 http://t.co/mpjcFTZ8 山本敏晴のブログより


・・・

2010年9月18日、中国で反日感情


満州事変のきっかけ、「柳条湖事件」が発生したのが1931年9月18日。2010年の同日、北京で反日デモが発生する可能性。尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船と中国の漁船が衝突し船長が逮捕された事件後、中国では対日感情が悪化。尖閣諸島の領有を主張する民族主義団体・中国民間保釣連合会が扇動


・・・

2011年9月18日、中国で日の丸を焼却


満州事変のきっかけとなった1931年の柳条湖事件から80年を迎えた2011年9月18日、中国の瀋陽で記念式典。一部の若者が日の丸を燃やすなどしたが、厳戒態勢が敷かれ大きな混乱はなし。胡錦濤は節目の年に愛国心を高めつつも、社会の不安定化につながる「反日」の動きは厳しく抑え込んでいる

中国の大手チャットサイト「YYチャット」などで満州事変80周年の2011年9月18日に、日本の政府機関にサイバー攻撃を行うよう呼びかけがあり、人事院など3機関のウェブサイトが一時、閲覧しにくくなったことが、警察庁の調査で判明。大量のデータを送りつける「DDoS(ディードス)攻撃」

中国黒竜江省方正県にある日本の『旧満蒙開拓団員』の慰霊碑が建立から僅か十日余りで県当局によって撤去された。2011年8月。国内で「侵略者の慰霊碑をなぜ建てるのか」といった厳しい批判にさらされペンキをかけられるなどしていた。碑は日中友好を目的に方正県政府が中国外務省の承認を受け建立


・・・

2012年4月、東京都が尖閣諸島を購入か?


「尖閣諸島の中国・台湾との領有権問題、石原都知事による購入問題に関するツイート 20120418まで 10303字」 http://t.co/8UuWXSAe 山本敏晴のブログより


・・・

2012年4月、政府が尖閣諸島を国有化か?


東京都が尖閣諸島の購入方針を表明、政府も買い取り(国有化)に前向き姿勢を示したことを受け、同諸島の大半を所有する地権者一族の代表(栗原弘行(65)さいたま市)が「これからは東京都、政府と話し合うことになるかもしれない」と述べ、所有権移譲をめぐる交渉に前向きな姿勢。2012年4月

テレビ東京「尖閣諸島について、藤村官房長官が国有化の可能性について言及、総理もその可能性を否定していないが?」玄葉大臣「都知事の真意にしても所有者の意向についてもまず事実関係を把握。尖閣諸島を平穏かつ安定的に維持管理する為、あらゆる方策について、様々な検討を行うということは当然」


・・・

2012年7月、政府が尖閣諸島を国有化を決定


野田政権は尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化する方針を固め、東京都の石原慎太郎知事に尖閣諸島を購入する意向を伝えた。2012年7月。政権は既に地権者側とも交渉しており、購入を前提に折衝を進行。政権は12年内に国有化にめどをつけたい考えだが、領有権を主張する中国が反発を強める可能性

中国国営新華社通信は、日本政府の尖閣諸島(釣魚島)国有化方針について、両国関係を悪化させる「火遊びだ」と批判する論評を配信。2012年7月。石原慎太郎・東京都知事が提唱した尖閣諸島の購入計画を「茶番」とし、「日本政府は両国関係の大局を顧みず、この茶番劇の主役になることを決めた」

中国と日本。2012年7月上旬。|羚颪竜業監視船が2日連続で領海侵犯。▲ンボジアで行われた日中外相会談で、中国側が日本政府の尖閣諸島の国有化に向けた動きに強く反発。C羚颪任篭畴、インターネットなどで、日本を非難する世論が高まりつつある。


・・・

2012年9月、政府が尖閣諸島を国有化


野田政権が尖閣諸島(沖縄県石垣市)について、20億5千万円で購入することで地権者と合意したことがわかった。2012年9月初頭。近く関係閣僚で尖閣諸島の国有化方針を確認し、12年度予算の予備費からの拠出を閣議決定する方針。先行取得を目指していた石原慎太郎知事に会い、状況を伝えた模様

尖閣諸島の購入で地権者と合意した野田政権は、東京都が尖閣購入のために集めた14億6千万円の寄付金の活用を検討。都側と協議しながら具体的な活用方法を決める。2012年9月。石原慎太郎知事は「国民が集めてくれたお金だから、国民のもの。政府が国有化したらいい」と国に譲渡する考え

尖閣諸島の購入を目指してきた石原慎太郎東京都知事は「国が買うのは結構だけど(都が購入後に)最後は国に渡すつもりでいた。地権者が国と決めたのなら、口を挟める問題じゃない」と国有化を容認。2012年9月。都に集まった14億6千万円の寄付金は「せっかく集まった寄付金は即座に政府に渡す」

日本政府が尖閣諸島の購入で地権者と合意したことを受け、中国外務省の洪磊・副報道局長は「中国側は事態(の進展)に注意を払っている。国家の主権を守るために必要な措置を取るだろう」と述べ、国有化に向けた動きが進めば、対抗するための行動に踏み切るとの強い姿勢を示した。2012年9月。

中国の温家宝(ウェンチアパオ)首相は、外交官らを育成する北京・外交学院で講演し、「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土であり、主権と領土問題で政府と人民は絶対に半歩も譲らない」と述べた。2012年9月上旬。日本政府の国有化方針の決定について、温首相自らが強い反発を示したもの


・・・

2012年9月15日、16日、中国で反日デモ


沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に抗議し中国各地の50都市以上で2012年9月15日、反日デモが行われ、少なくとも計8万人が参加。邦人被害は確認されていないが山東省青島市でトヨタ車の販売店やパナソニックなど約10社が放火。日系企業や店舗が各地で破壊や略奪の被害を受けた

噴き出した反日感情が止まらない。日本が尖閣諸島を国有化してから初めての週末となった2012年9月15日、中国各地に広がったデモは一部が暴徒化。日系のスーパーや商店、日本車が次々に襲われた。中国で暮らす日本人の間にも、不安や動揺が広がっている。

日本が尖閣諸島を国有化したことに抗議する反日デモが、2012年9月15日、中国の約50都市で実施。日系の工場が焼き打ちにあい、デパートやスーパーの一部が破壊された。16日も、北京や上海など中国の複数の都市で、それぞれ数百人によるデモ始まった。20以上の都市でデモが呼びかけられた

日本の尖閣諸島の国有化に抗議する中国の反日デモは2012年9月16日、前日に続き数十都市で。一部が暴徒化し日系商業施設(伊勢丹、イトーヨーカ堂)を襲撃。日系企業は被害を恐れ休業。広東省深セン市ではデモ隊が中国共産党委員会の建物に押し入ろうとして治安当局と衝突。催涙弾を撃つなど騒乱

上海では、20代前半を中心とした約1500人が日本総領事館前に集まった。2012年9月16日。日本が尖閣諸島を国有化してから毎日デモが起きているが、最多の人数に。デモ参加者は、中国国旗「五星紅旗」を手に持って広げ、同時に、横幅約2メートルの「日の丸」を地面に広げ、踏みつけた。


・・・

2012年9月18日、中国で過去最大規模の反日デモ


満州事変のきっかけとなった「柳条湖事件」から81年となる2012年9月18日、中国各地で反日デモの呼びかけがあり、日系企業などには休業の動きが広がっている。中国当局はデモ暴徒化への制圧姿勢を強め始めた。

満州事変の契機となった柳条湖事件から81年となった2012年9月18日、中国の多数の都市で反日デモ。中国ネット上の情報等によると反日デモは約100都市に上った。中国当局は暴徒化への制圧姿勢を強めたが柳条湖事件に近い遼寧省瀋陽の日本総領事館では、投石によって窓ガラス10枚以上が破損


・・・

2012年9月18日、反日デモ、尖閣諸島で対立


中国浙江省と福建省から2012年9月17日、多数の漁船が東シナ海に向け出航。漁船団は尖閣諸島周辺海域に展開する見通しで海上保安庁は多数の巡視船を現場で待機。北京市共産党委員会が発行する大衆紙、京華時報は17日、1面で「1千隻の漁船が釣魚島(尖閣諸島の中国呼称)に向かう」と報じた。

沖縄県・尖閣諸島魚釣島の北北西約43キロの日本領海外側の接続水域で、中国の漁業監視船1隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。2012年9月18日早朝。周囲には少数だが、漁船もいるという。海保が巡視船で警戒している

政府は、中国政府の漁業監視船1隻が尖閣諸島周辺の日本領海外側の接続水域を航行していることを確認したため、首相官邸内の危機管理センターに情報連絡室を設置した。2012年9月18日午前6時49分。

尖閣諸島(沖縄県)の国有化を巡って日中の対立が深まる中、海上保安庁は、現場海域の警戒のため、現有の巡視船のほぼ半数に当たる約50隻を投入。2012年9月中旬。周辺海域では中国の漁業監視船2隻、海洋監視船10隻が集まり、一部が領海侵犯。中国漁船の大船団に対し、海保は厳戒態勢を敷いた

海上保安庁に入った連絡によると、尖閣諸島(沖縄県)の魚釣島の接続水域に、中国の海洋監視船10隻が入った。2012年9月18日。その後、3隻が相次いで領海にも侵入、その後離れた。海保によると、10隻は縦1列に隊列を組み、魚釣島の領海と接続水域の境界に沿う形で反時計回りで航行した。

日本の尖閣諸島国有化をめぐる中国の反日デモについて、新党「日本維新の会」代表に就く橋下徹大阪市長は「(2012年8月に)香港の活動家が上陸した時から日本の警察を常駐させておけばよかった。最大のチャンスを逃し、(政府の対応は)非常に下手だ」と主張。2012年9月18日。

日本政府は、中国政府の漁業監視船が尖閣諸島周辺の日本領海外側の接続水域を航行したことを確認し、首相官邸内の危機管理センターに情報連絡室を設置した。2012年9月18日。また、中国国内の反日デモによる日系企業の被害について、藤村修官房長官と関係8省庁の事務次官が官邸で対策を協議した

日本の領海の外側にある接続水域にあたる魚釣島の北北西約43キロで、中国の漁業監視船「漁政35001」が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。2012年9月18日。尖閣を目指す漁船についてきたとみられる。漁船も確認しているが、多数ではないという。

日本の領海に迫る中国の漁業監視船や海洋監視船、これに並走して引き返すよう呼びかける海上保安庁の巡視船。2012年9月18日、尖閣諸島周辺の海域で、つばぜり合い。中国国旗を船尾にはためかせた海洋監視船4隻が、1キロほどの間隔で魚釣島方向へ。それを海保の巡視船1隻が追いかけ、並走。


・・・

2012年9月、日本の外務省


外務省、玄葉外務大臣会見記録(パネッタ米国防長官との会談,日中関係,日朝関係等)2012年9月 http://t.co/Y1rFpgz8 

外務省、玄葉外務大臣会見記録2012年9月 http://t.co/Y1rFpgz8 反日デモがこれまでにない規模で拡大している,その中でも一部暴徒化し日系企業に多大の損害が出ている。誠に遺憾。重ねて中国政府に適切な対応を求めていきたい。法と秩序を守ってもらいたいということを要請


・・・

2012年9月、尖閣は、日米安保の対象か?


玄葉光一郎外相と森本敏防衛相は、来日したパネッタ米国防長官と会談。2012年9月中旬。尖閣諸島をめぐる日中の対立について、「日中関係が大きく損なわれないよう日米間で協力する」ことで一致。米国が日本防衛の義務を負う日米安全保障条約が尖閣諸島にも適用されることも改めて確認した模様

森本敏防衛相と、来日したパネッタ米国防長官との会談。2012年9月中旬。パネッタは、「尖閣諸島での日中の対立は懸念している。当事者が冷静に対応することだ」。尖閣諸島への日米安保条約の適用については「我々は条約上の義務を守る」。だが、「主権に関する対立では特定の立場をとらない」とも

米国のパネッタ国防長官と中国の梁光烈国防相が、2012年9月18日に北京で会談し、沖縄県・尖閣諸島を巡る日中の対立について意見交換した。パネッタは、日中双方に問題解決に向けた対話を求めた。梁は、尖閣諸島を日米安全保障条約の適用対象とすることについて「断固反対する」と述べた。


・・・

2012年9月、台湾


台湾の馬英九(マーインチウ)総統が尖閣諸島問題について日中台の三者協議をする提案。2012年9月。8月に発表した「東シナ海平和イニシアチブ」を発表の流れ。一方、日本による尖閣国有化について「一切認めない。日本が釣魚台(尖閣)を取得した過程は国際法に違反し、侵略、不法占拠だ」と非難

台湾の外交部(外務省)は日本政府による尖閣諸島国有化について「釣魚台(尖閣)の主権を侵犯するいかなる一方的行為もとらないよう求める」発表。2012年9月上旬。この中で外交部は「争いを棚上げし、理性的な対話によって資源開発協力を行い、地域の平和と安定を守る」よう改めて呼びかけた

台湾の馬英九(マーインチウ)政権が尖閣諸島(台湾名・釣魚台)を絵柄にした切手の発行を検討している。尖閣への領有権の主張を示す狙いだ。2012年9月中旬。同年6月の発行に馬総統がゴーサインを出したところ、日本側が水面下で取りやめを要請、政権内での再検討もあって延期されていた。


・・・

2012年9月、その他


香港の日本総領事館は、香港のホンハム・フェリーターミナル近くで、日本人が中国人らしい男に殴られて軽傷を負ったと発表した。2012年9月中旬。香港紙・明報(電子版)は香港警察などの話として、日本人の男女2人が30代半ばの中国人に英語で「日本人か」と問われた後、突然殴られたと報じた

奈良市観光協会は、ホームページの一部が何者かに改竄され、「釣魚島(尖閣諸島の中国呼称)は中国のもの」という趣旨の中国語表記の画面に書き換えられていたと発表。2012年9月中旬。協会は外部からの不正アクセスがあったとみて、奈良県警に通報。新着情報のページに「釣魚島是中国的!!!」

尖閣諸島の魚釣島に日本人2人が上陸した。2012年9月18日。乗船していたのは船長と船員の2人のほか、船をチャーターした鹿児島市の会社役員男性(60)と、東京都の45歳、42歳の男性3人。3人は会社役員が代表を務める鹿児島県の地域政党「薩摩志士の会」のメンバー。島に泳いで上陸した

「日本人70人が『中国を殺せ』と反中デモ」。中国版ツイッター「微博」に投稿。2012年9月15日、東京・新宿で「愛国」を唱える市民グループが旭日旗(日本陸軍旗)を手に行進。竹島問題を背景に韓国に抗議するデモだったが「Kill China」と書かれたプラカードを手にした参加者もいた