.

目次:

学習障害とは?
ラーニング・ディファレンス(人とは違った学習様式)
スティーブン・スピルバーグ
リチャード・ブランソン
サイトメガロウィルス
関連ブログ


・・・
・・・

学習障害とは?


文部省(1999年)。「学習障害とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態。その原因として、中枢神経系に何らかの機能障害があると推定される。」

文部科学省、主な発達障害の定義について http://t.co/RKOgVhrl ー閉症、高機能自閉症、3惱障害(LD)、っ躇娵膣戞紳親粟障害(ADHD)、ゥ▲好撻襯ー症候群

学習障害(LD)(文科省)「学習障害とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである。原因として、中枢神経系に何らかの機能障害があると推定される」


・・・

ラーニング・ディファレンス(人とは違った学習様式)


学習障害(LD)。learning disability、learning disorder。 「障がい」ではなく、その子の「個性」である、との観点から、learning difference(子どもによる学習の仕方の違い)、と呼称する場合もある。


・・・

スティーブン・スピルバーグ


映画監督スティーブン・スピルバーグ(1946年生)が自分に学習障害があり、それが原因で子ども時代にはいじめられていたと告白。「学校へ行くのが大嫌いだったが、映画づくりを通して救われた」。読み書きが困難になる「ディスレクシア(dyslexia、失読症 )」と呼ばれる障害

スティーブン・スピルバーグが、学習障害を告白。小学生の時は読み書きのレベルが同級生より2年遅れ、3年生のころは、クラスの前で読むことを求められるのがいやで、とにかく学校へ行きたくなかった。先生も心配してくれたが、学習障害についての知識もない時代で、十分に勉強していないと思われた」

スティーヴン・スピルバーグ(1946年生)。米国の映画監督。ユダヤ人であったほか、ディスレクシア(失読症、学習障害の一種)のため同級生より読み書きの修得が遅く、いじめ。1975年、ジョーズ。77年、未知との遭遇。82年、E.T.。93年、シンドラーのリスト。2005年、ミュンヘン

『A.I.』(A.I. Artificial Intelligence)。2001年のアメリカのSF映画。監督:スティーヴン・スピルバーグ(1946年生)。原作:ブライアン・オールディス(1925-年)の『スーパートイズ』。『インプットされた母』を愛する子供型ロボットの悲しい物語


・・・

リチャード・ブランソン


リチャード・ブランソン。1950年生。イギリスの実業家。幼い頃はディスレクシア(学習障害の一種。識字障害)に悩まされていた。大資産家の家に嫁に行った叔母が支援。1970年、音楽産業。1984年ヴァージン・アトランティック航空を設立。世界初のエコノミークラスへのシート内蔵テレビ導入

「僕は『ビッグ・カンパニー』ではなく『ビューティフル・カンパニー』を作りたいんだ」リチャード・ブランソン「『ヴァージン(アトランティック航空)』という名は全てを象徴しています。それはつまり、企業に対しても消費者に対しても『処女(いままで経験したことのないもの)』だということです」

「ビジネスチャンスとはバスのようなものだ。逃してもまた次のが来る。とりあえずやってみて、失敗から学ぶべきだ。私はこのやり方が好きだ。何しろ毎日、新しいことを学べるのだから。やってみなければ、結局は失敗と同じ」 リチャード・ブランソン。ヴァージン・アトランティック航空を設立

「英雄とは、自分のできることをした人だ。凡人は自分のできることをせず、できもしないことをしようとする人だ」 リチャード・ブランソン 「社員こそが会社の資産である。私は社員をほめて、ほめて、ほめ抜く。そうすることによって、ほめられた人は、よりレベルの高い自分にチャレンジするのです」


・・・

サイトメガロウィルス


サイトメガロウイルスは神経発達に悪影響を与えるため、学習障害や注意欠陥多動性障害(ADHD)、自閉症と診断されている子どもの中にも、胎児期感染者がいる可能性。2008年、坂田英明教授(目白大保健医療学部・小児耳鼻科学)などが加わった厚労省研究班が発足。診断から教育までの基礎づくり

母子感染(ウイルス疾患)における最近の知見(日産婦誌) http://t.co/rzA5BUzw サイトメガロウイルス。妊婦における抗体保有率は1970年の95%から2004年の70%に減少。全出生児の0.4%で先天性CMV 感染症。精神運動発達遅滞・難聴・言語障害・視力障害

先天性サイトメガロウイルス感染症について(ある産婦人科医のひとりごと)http://t.co/7nxiUbWl 日本では胎内CMV感染症によって毎年1000人を超える精神発達遅滞や難聴の児が出生していると推定。新生児の尿を採取、66人が陽性、うち15人に難聴や脳の発達異常

先天性 CMV 感染治療プロトコール(森内浩幸、小児感染免疫Vol. 22 No. 4 385)http://t.co/XEE179gE わが国における先天性CMV(サイトメガロウィルス)感染の実態と重要 性。出生 1,000 人に 1 人が先天性 CMV 感染により何らかの異常


・・・

関連ブログ


「アスペルガー症候群、発達障害、その診断で量刑が重くなった判決に関するツイート 20120814まで 2598字」 http://t.co/4GSs4Cl9 山本敏晴のブログより