.

目次:

イエナプラン教育の創設と経緯
イエナプラン教育の内容
日本イエナプラン教育協会
リヒテルズ直子
イベント


・・・
・・・

イエナプラン教育の創設と経緯


イエナプラン教育(Jena-Plan)。ドイツのイエナ大学の教育学教授だったペーター・ペーターゼン(1884-1952年)が、1924年に同大学の実験校で創始した学校教育。子どもたちを『根幹グループ(英語ではファミリー・グループ)』と呼ばれる異年齢のグループにしてクラスを編制した

イエナプラン教育。ドイツのイエナ大学のペーターゼン教授が、1924年に実験校で創始。第2次世界大戦後、彼は共産主義政府当局に対立し、同実験校も49年に閉校。西ドイツに亡命。西ドイツでは50年代と60年代にいくつかのイエナプラン校が設置されたが、結局ドイツでは大きな発展をしなかった

イエナプラン教育。ドイツで生まれたが発展したのはオランダ。同国にイエナプランを紹介したのはスース・フロイデンタール・ルッター(1908-86年)。1964年に「イエナプランによる教育刷新」というテーマで「養育・教育刷新研究会(WVO)」の全国総会。彼女はWVOの国際交流部門の秘書


・・・

イエナプラン教育の内容


イエナプラン教育の特徴。ヽ惶蕕楼枅齢の子供で構成。会話・遊び・仕事(学習)・催しの4つを循環。3惺擦六劼匹發大半の時間を過ごす場、リビングルームとして機能。ぅ錙璽襯疋リエンテーション。『学ぶことを学ぶ』ため総合的な学習を尊重。ゥぅ鵐ルーシブな教育。障害児らの入学に積極的

イエナプラン教育とは http://t.co/XKwfUgTQ.螢咼鵐哀襦璽爐箸靴討龍擬次▲泪襯船┘ぅ検サークル対話。ぅ錙璽襯疋リエンテーション。ゲ別椶砲茲蕕覆せ間割。静かな学びの場。Ф軌薐愿環境、┸神祇(オーセンティシティ)、職員のチームワーク、保護者と協力

イエナプラン教育。リビングルームとしての教室。毎年、新学年度が始まるたびに、その教室の担任であるグループ・リーダー(教員)と、子どもたちが話し合いながら内装を整える。教室には、異年齢の子どもたちが共に座る席、グループリーダーの事務机、読書用のソファー、情報検索用のPCコーナーなど

イエナプラン教育。マルチエイジの「根幹グループ」。学級編成は、3つの年齢のグループ(4−6歳、6−9歳、9−12歳)から構成。子どもたちは、3年間を同じ教室の同じグループリーダーの下で年少・年中・年長の三つの立場を経験。これにより家族の兄弟関係に似た、年齢差による立場の違いを体験

イエナプラン教育。サークル対話。車座(多くの人々が輪のように内側を向いて並んで座る状態)になって話し合う。サークルには、特定のテーマを決めずに自由に話合う「オープン・サークル」、前もってグループリーダー(教員)や一定の子どもが話題を準備した「準備サークル」、「報告サークル」など

イエナプラン教育。ワールドオリエンテーション。理科・社会科の区別はなく、総合学習の形態。年間およそ8〜9のテーマを決め、学校全体で同じテーマに取り組む。例えば『地形と環境』で、冬の動植物の棲息を取り上げた場合、低学年は「冬の野鳥」、中学年は「冬木の枝」、高学年は「冬眠動物」を学習

イエナプラン教育。ワールドオリエンテーション。学校全体で同じテーマに取り組む。プレゼンテーションは他学年の子供も対象。それにより学校生活に子どもは意味を見出す。テーマである対象物に対する子どもの『問いかけ』が学習の出発点。他の子供の観察を通じ知見を広げ自他の違いや共同の仕方を学ぶ


・・・

日本イエナプラン教育協会


日本イエナプラン教育協会 http://t.co/uZCwSpzG 日本におけるイエナプラン教育の発展・普及のために、市民の自発的な教育活動を支援、促進し、イエナプラン教育の実践をもとに、情報交換や研究を深めていく場をつくることを目的とする団体。2010 年に設立。東京都世田谷区


・・・

リヒテルズ直子


リヒテルズ直子のオランダ通信 http://t.co/vu3PXzEI 下関に生まれ、福岡市で育つ。九州大学大学院修了。1983-96年、オランダ人の夫に伴い、ケニア、コスタリカ、ボリビアに在住。1996年よりオランダ在住。オランダの教育・社会事情を発信し続け、日本でも公演など

リヒテルズ直子は、オランダの教育について、仝沈が大切。⊆分を育てる(一人一人時間割が違う)。A杼力。ど集修肇灰潺絅縫院璽轡腑鵝扮薹燹芸術等)。ニ槓からの学び(植物を育てる等)。Εラフルな授業。大人と同じ4つの要素(仕事、対話、遊び、催し)。┝分を外から見つめること

オランダの教育を知る(Fonte 子ども編集部)。オランダは憲法23条によって「教育の自由」が保障。オランダの教育史を研究しているリヒテルズ直子は、「文部省は科目の種類や時間には、一定の基準を与えているが、教科書の内容が均一ではなく、各学校は自らの価値観を独自に教える自由がある」

オランダの教育を知る 【Fonte 子ども編集部】 http://t.co/rVx9CWms オランダの教育が多様な点と学区制がないため幅広く学校が選べる、という点。オランダの教育史を研究しているリヒテルズ直子は、「オランダの学校が100あれば、100のちがう教育をやっている」


・・・

イベント


『イエナプラン教育ワークショップ〜保護者の学校参加を促す〜』 http://t.co/DbDRZV3x 日本イエナプラン教育協会による、リヒテルズ直子氏講演・ワークショップ。『保護者の学校参加を促す』というテーマ。2012年10月13日。13時半〜16時半。会場:あうるすぽっと

教師・学校関係者・メディア関係者を対象とした教育フォーラム「ミラセン2012」が、10月14日、中央大学駿河台記念会館で開催。「ミラセン」とは「未来をつくる1,000人の先生プロジェクト」の略。田村哲夫(渋谷教育学園理事長)、リヒテルズ直子(日本イエナプラン教育協会代表)等が登壇